57件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大河原町議会 2019-03-18 2019年3月18日 平成31年予算審査特別委員会(第4号) 本文

30年度計上しておりました外国語指導助手報酬につきましては、JETプログラムによるALTの招致を終了したことにより、本年度計上しておりません。8節報償費が前年比8万円の増となっておりますが、明日の青少年を育てる会の善行篤行慈愛表彰で受賞者へ贈る図書券代3万円と、30年度まで委託料で予算化していた町立小学校陸上競技大会審判謝礼5万円を報償費に組み替えたものでございます。

栗原市議会 2018-09-25 平成30年決算特別委員会 本文 開催日:2018年09月25日

国のJETプログラムを活用し、栗原市として初めてとなる国際交流員を招致いたしました。市が行っている国際交流事業への協力助言のほか、主に窓口業務を担当する市職員を対象とした語学指導や各種刊行物の翻訳、さらには市内に在住する外国人向けのガイドブックの作成など国際化の一層の推進が図られました。  次に、主要施策の成果31ページ、決算書101ページをごらんいただきます。  

大河原町議会 2018-03-15 2018年3月15日 平成30年予算審査特別委員会(第4号) 本文

2節給料の外国語指導助手につきましては、平成30年7月でJETプログラムによるALTの招致が5年間の期限を迎え終了することから、4カ月分の給料を計上しております。9節旅費の費用弁償が前年度より21万4,000円ふえておりますが、在学青少年教育相談員及び学校図書司書補助員の通勤手当を支給するためのものでございます。

石巻市議会 2018-03-05 平成30年  環境教育委員会-03月05日−01号

平成29年度はJETプログラムによるALTを2名増員させていただいて3名に、そして業務委託によるALTを9名、合計12名を派遣させていただいております。平成30年度につきましては、JETプログラムによるALTをさらに1名増員することで、各学校等へのALTの訪問日数を増加させて英語教育の充実に努めていきたいとそのように思っているところであります。

仙台市議会 2018-02-22 平成30年第1回定例会(第5日目) 本文 2018-02-22

以前から、JETプログラムで来日する外国人をALTとして採用していることに対して、ALTの質の確保という観点から問題提起させていただいてきました。独自採用ALTをふやすべきと提案させていただいてきましたが、仙台市の取り組み状況をお伺いします。  質問の第三は、誰が小学校で英語を教えていくのかについてです。

石巻市議会 2017-12-12 平成29年  環境教育委員会-12月12日−07号

当初はもちろんJETですか、そういったものも活用はしていたのだそうですけれども、独自に姉妹都市であるオハイオ出身者が12名ということで、そういった外国出身の方、英語を話す人材が多いということで、そんな苦労せずに見つけられて直接雇用できているということだったと思います。  以上です。

大河原町議会 2017-12-01 平成29年第5回定例会(12月会議)(第2号) 本文

現在、JETプログラムによるALT1名、民間委託によるALT1名、計2名を採用しております。外国語が新たに導入されることで、学校の声を聞いたところ、現状の2名では全く足りず、ぜひ3名を願いたいということでした。  教育委員会としても、大河原中学校に1名、大河原小学校、南小学校に1名、金ケ瀬小学校、金ケ瀬中学校に1名の3名の配備ができれば理想的であると考えているところでございます。  

栗原市議会 2017-06-26 平成29年総務常任委員会 本文 開催日:2017年06月26日

今回の改正については、総務省、外務省、文部科学省及び一般財団法人、自治体国際化協会の協力のもと、地方公共団体等が主体となって実施している国際的な人的交流事業、いわゆるJETプログラムにより国際交流活動等の業務に従事する外国青年招致事業員を今年度新たに非常勤の特別職として任用することに伴い、その報酬の額を定めるものであります。  

栗原市議会 2017-06-21 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年06月21日

また、継続施策としては、小中学校において35人学級を標準とする少人数学級推進事業やきめ細かな学習指導を行うための補助教員の配置、語学指導外国青年招致事業のほか、市内小学校に市単独のノンJETの外国語指導助手とJET青年による英語教育導入事業、市教育研究センターに算数、数学担当の特任教授の増員などであり、これらの事業を通して学力向上を図っていくこととしております。  

大河原町議会 2017-03-01 平成29年第1回定例会(3月会議)(第1号) 本文

昨年度に引き続き、学校教育での外国語指導助手招致事業(JET)を初め、町内小学校の児童を対象とした在日留学生などの国際理解と異文化に親しむ機会を確保してまいります。  次に、第2番目の分野「みんなで拓き、つなぎ合う、支え合いの健康福祉のまちづくり」についてご説明申し上げます。  初めに、健康づくりについてであります。  

石巻市議会 2017-02-28 平成29年  環境教育委員会-02月28日−01号

その中で、今までJET、いわゆるNON−JETJETという形で文科省からおりてくるというか、こんな言い方したらおかしいのですけれども、今まで石巻市はJETのALTが1名だったのですけれども、JETを3名にふやすという形で考えております。1名から3名にする。委託についてはしたがって9名という形になります。 ◆首藤博敏委員 わかりました。民間委託分が9人で、JETのほうが3人ということですね。

仙台市議会 2016-12-14 平成28年第4回定例会(第5日目) 本文 2016-12-14

しかし、以前にも指摘させていただいたように、ALTは英語の指導資格を問わないJETプログラムからの採用となっています。この結果、英語指導のできないALTも在籍している現状にあります。仙台市の英語教育の質の向上を考えれば、外国人なら誰でもよいということにはなりません。ALTの英語指導力が問われます。  

石巻市議会 2016-03-02 平成28年  環境教育委員会-03月02日−02号

ちょっと関連して、ALTの予算についてちょっとお伺いしたいのですが、今現在、JETプログラムを利用しているALTが1人、それから民間からの派遣が9人ということで承知しておりますけれども、この割合について、これからも1対9程度の割合で持っていくのかどうか、その辺ちょっとお伺いしたいと思います。 ◎今泉良正学校教育課長 お答えいたします。  

大河原町議会 2016-03-01 平成28年第1回定例会(3月会議)(第1号) 本文

引き続き、学校教育での外国語指導助手招致事業(JET)を初め、町内小学校の児童を対象とした国際理解と異文化に親しむ機会を確保してまいります。  次に、第2番目の分野「みんなで拓き、つなぎ合う、支え合いの健康福祉のまちづくり」についてご説明申し上げます。  初めに、健康づくりについてであります。  

大河原町議会 2015-03-01 平成27年第1回定例会(3月会議)(第1号) 本文

昨年度に引き続き学校教育の外国語指導助手招致事業(JET)を初め、町内小学校の児童を対象とした在日留学生との国際理解と異文化に親しむ機会を確保してまいります。  次に、第2番目の分野「みんなで拓き、つなぎ合う、支え合いの健康福祉のまちづくり」についてご説明申し上げます。  初めに、健康づくりについてであります。