4793件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

喜多方市議会 2019-06-20 令和元年第5回定例会(7日目) 名簿 開催日:2019年06月20日

    環 境 課 長  佐 藤 和 也 君   市 民 課 長  丹 治 敦 子 君     社会福祉課長   鈴 木 修 一 君   こども課長    湯 上 孝 弘 君     高齢福祉課長   佐 藤   洋 君   保 健 課 長  五十嵐 俊 之 君     農業振興課長   大 堀 邦 英 君   農山村振興課長  井 上 清 隆 君     商 工 課 長  山 口 和 志 君   観光交流課長

須賀川市議会 2019-06-17 令和 元年  6月 生活産業常任委員会-06月17日-01号

現在、須賀川市産業会館の指定管理者として指定してございます須賀川物産振興協会が須賀川観光協会と合併いたしまして、新たに須賀川市観光物産振興協会が設立されたことに伴いまして、須賀川物産振興協会から6月末日をもって須賀川市産業会館の指定管理運営業務に関する解除の申立てがあったことを踏まえまして、須賀川市観光物産振興協会を指定管理者とすることについて、去る5月14日に審査会を開催し、書類審査及びヒアリング

福島市議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会議−06月14日-05号

            34番  宍戸一照   35番  渡辺敏彦 ───────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者   市長        木幡 浩       副市長       紺野喜代志   副市長       山本克也       政策調整部長    川村栄司   総務部長兼危機管理監横澤 靖       財務部長      遊佐吉典   商工観光部長

喜多方市議会 2019-06-14 令和元年第5回定例会(6日目) 名簿 開催日:2019年06月14日

    環 境 課 長  佐 藤 和 也 君   市 民 課 長  丹 治 敦 子 君     社会福祉課長   鈴 木 修 一 君   こども課長    湯 上 孝 弘 君     高齢福祉課長   佐 藤   洋 君   保 健 課 長  五十嵐 俊 之 君     農業振興課長   大 堀 邦 英 君   農山村振興課長  井 上 清 隆 君     商 工 課 長  山 口 和 志 君   観光交流課長

喜多方市議会 2019-06-12 令和元年第5回定例会(4日目) 名簿 開催日:2019年06月12日

            竹 津   修 君     兼会計課長                兼建設課長     企画調整課長   小 野 幸 一 君   情報政策課長   廣 瀬 富美雄 君     総 務 課 長  永 井 輝 彦 君   財 政 課 長  高 畑 圭 一 君     税 務 課 長  鈴 木   守 君   生活防災課長   遠 藤 伝 成 君     保 健 課 長  五十嵐 俊 之 君   観光交流課長

須賀川市議会 2019-06-12 令和 元年  6月 定例会−06月12日-04号

そして、これらスポーツ教育観光産業、さらには民間とも連携しながら整備できるよう、この事業専門の整備室の設置を御検討いただけますよう、提言させていただき、私の一般質問を終わります。ありがとうございました。 ○議長(佐藤暸二) 次に、22番 大内康司議員。      (22番 大内康司 登壇) ◆22番(大内康司) おはようございます。22番議員 大内康司でございます。  

喜多方市議会 2019-06-11 令和元年第5回定例会(3日目) 本文 開催日:2019年06月11日

今後の活動の中で、この文化財、熊野神社長床もそうですけれども、実際に観光PRのほうもしております。将来的には御田植祭も観光面で活用していくのかどうかも一緒に伺いたいと思います。長床は有形文化財、常に物がある状態で年中を通して観光客が来ておりますが、御田植祭に関しては、7月2日、年に1回しか実際に行っている日はありません。

喜多方市議会 2019-06-11 令和元年第5回定例会(3日目) 名簿 開催日:2019年06月11日

   地域振興課長   遠 藤 紀 雄 君     情報政策課長   廣 瀬 富美雄 君   総 務 課 長  永 井 輝 彦 君     財 政 課 長  高 畑 圭 一 君   生活防災課長   遠 藤 伝 成 君     環 境 課 長  佐 藤 和 也 君   高齢福祉課長   佐 藤   洋 君     保 健 課 長  五十嵐 俊 之 君   商 工 課 長  山 口 和 志 君     観光交流課長

喜多方市議会 2019-06-10 令和元年第5回定例会(2日目) 名簿 開催日:2019年06月10日

    企画調整課長   小 野 幸 一 君   総 務 課 長  永 井 輝 彦 君     財 政 課 長  高 畑 圭 一 君   生活防災課長   遠 藤 伝 成 君     社会福祉課長   鈴 木 修 一 君   高齢福祉課長   佐 藤   洋 君     保 健 課 長  五十嵐 俊 之 君   農業振興課長   大 堀 邦 英 君     農山村振興課長  井 上 清 隆 君   観光交流課長

喜多方市議会 2019-06-10 令和元年第5回定例会(2日目) 本文 開催日:2019年06月10日

まず、1つ目でありますが、しだれ桜並木観光客入り込み数及び経済効果について。  毎年来場者が多くなり、大変よいことと思っております。喜多方市の観光の目玉となり、これを起爆剤として、三ノ倉高原の花畑、そして各地区にあります花による観光資源の開発に尽力されますよう望むものであります。

須賀川市議会 2019-06-07 令和 元年  6月 生活産業常任委員会−06月07日-01号

本案は、現在、指定管理者として指定している須賀川物産振興協会が、須賀川観光協会と合併し、新たに須賀川市観光物産振興協会が設立されたことに伴い、改めて書類審査及びヒアリングを実施した結果、本年7月1日から令和4年3月31日までの期間、新たに同協会を指定管理者として指定することについて、議会議決を求めるものであります。  なお、関係する法令について8ページから10ページにかけ記載しております。  

福島市議会 2019-06-07 令和 元年 6月定例会議−06月07日-03号

観光にも一役買っている施設であります。  そんな中で、本市においては平成5年、県内初となる道の駅の指定を受け、国道115号線沿いの松川町水原地区内に設置されております。この道の駅つちゆが設置されておりますが、昨年度の農産物販売を含め、運営実績についてをお伺いいたします。 ◎商工観光部長(西坂邦仁) 議長、商工観光部長。 ○議長(半沢正典) 商工観光部長

福島市議会 2019-06-06 令和 元年 6月定例会議−06月06日-02号

            34番  宍戸一照   35番  渡辺敏彦 ───────────────────────────────────────────── 説明のため出席した者   市長        木幡 浩       副市長       紺野喜代志   副市長       山本克也       政策調整部長    川村栄司   総務部長兼危機管理監横澤 靖       財務部長      遊佐吉典   商工観光部長

喜多方市議会 2019-06-06 令和元年第5回定例会(1日目) 本文 開催日:2019年06月06日

次に、観光関係について申し上げます。  去る3月16日及び17日の両日、「第22回会津山都寒晒しそばまつり」が開催されました。  次に、去る3月9日から17日までの間、高郷町吹屋におきまして、「福寿草観賞会」が開催されたのを初め、山都町沼ノ平におきまして、「第22回福寿草まつり」が、塩川町におきまして、「第13回南原堤桜祭り」が、また雷神山花の森におきまして、「春の花観賞会」が開催されました。  

喜多方市議会 2019-06-06 令和元年第5回定例会(1日目) 名簿 開催日:2019年06月06日

    環 境 課 長  佐 藤 和 也 君   市 民 課 長  丹 治 敦 子 君     社会福祉課長   鈴 木 修 一 君   こども課長    湯 上 孝 弘 君     高齢福祉課長   佐 藤   洋 君   保 健 課 長  五十嵐 俊 之 君     農業振興課長   大 堀 邦 英 君   農山村振興課長  井 上 清 隆 君     商 工 課 長  山 口 和 志 君   観光交流課長

福島市議会 2019-05-31 令和 元年 6月定例会議−05月31日-01号

キャッチフレーズには、豊富な特産物や観光資源等に恵まれ、人を引きつけるさまざまな魅力を持つ本市を、実際に体感しないとわからない魅惑満載のまちと表現し、多くの人に訪れてもらいたいとの思いが込められております。  現在、新キャッチフレーズをイメージしたロゴマークを募集しており、8月を目途に決定いたします。

須賀川市議会 2019-05-30 令和 元年  6月 定例会−05月30日-01号

本案は、現在、指定管理者として指定している須賀川物産振興協会が須賀川観光協会と合併し、新たに須賀川市観光物産振興協会が設立されたことに伴い、改めて書類審査及びヒアリングを実施した結果、本年7月1日から令和4年3月31日までの期間、新たに同協会を指定管理者として指定することについて、議会議決を求めるものであります。