2325件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京都府議会 2018-09-25 2018.09.25 平成30年9月定例会(第5号)  本文

本年、京都府は6月に大阪北部を震源とする地震、7月の豪雨や、さきの台風21号による風水害など大きな災害に見舞われたことを踏まえ、まず災害時における警報と避難に関し、京都府が果たすべき役割についてお伺いいたします。  京都府では、今後発生のおそれがある風水害や地震、津波等に的確に対応する必要があることから、平成28年8月に災害からの安全な京都づくり条例を施行しました。

京都府議会 2018-09-20 2018.09.20 平成30年9月定例会(第3号)  本文

ことしの夏は、大阪北部地震に始まり、西日本豪雨、台風20号、そして先日の台風21号と、たび重なる台風、豪雨など自然災害が府内各地に被害をもたらしました。共産党府会議員団は、災害の発生直後から、地元市町村会議員とともに被災地に入り、被害実態調査と被災者の方の要望をお聞きするとともに、つかんだ実態と要望を知事に対して緊急で申し入れを行ってまいりました。

東京都議会 2018-09-18 2018-09-18 平成30年環境・建設委員会 本文

初めに、このたびの平成三十年七月豪雨及び平成三十年北海道胆振東部地震により被災された方々に心よりお見舞いを申し上げます。  ここにお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りし、黙祷をささげたいと思います。  皆さん、ご起立をお願いいたします。  黙祷。    

石川県議会 2018-09-14 平成30年 9月第 4回定例会−09月14日-03号

ことしに入りましてからも大阪北部を震源とする地震や西日本を中心とした豪雨災害、北海道で最大震度七を記録した地震が発生をし、多くのとうとい命が失われるなど自然災害の脅威を改めて認識をさせられたところでありますが、一番大事なことは人命が犠牲になることがあってはならない、このように感じておるところであります。  

福井県議会 2018-09-11 2018.09.11 平成30年予算決算特別委員会 本文

私もスマートフォンの防災速報で目を覚まして、直後からテレビやラジオで情報収集をしたが、当初は、北海道全域が停電をしたということで、被害の状況がつかめないばかりか、消防の通信機器が倒れるというようなこともあって、119番の通報が受けれないような地域もあった。そういう事態でどのくらい被害が拡大していくのかという、非常に恐ろしい思いをしたことをはっきり覚えている。

石川県議会 2018-09-11 平成30年 9月第 4回定例会−09月11日-02号

能登半島地震では地域のきずなが重要な役割を果たしたことから、災害時の被害を最小限にとどめるためには自助、共助による地域防災力の強化を図ることが何よりも重要と考えております。このため、県では共助のかなめとなる自主防災組織のリーダーとして防災士の育成や活動の質の向上に取り組んでいるところでございます。

茨城県議会 2018-09-10 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2018.09.10

質問に先立ちまして,7月の西日本豪雨,先日の台風21号,そして北海道胆振東部地震により亡くなられました方々の御冥福をお祈り申し上げますとともに,被災された方々に対し,心よりお見舞いを申し上げます。  また,去る7月27日に御逝去されました山口武平県議会名誉議員の御冥福を心よりお祈り申し上げますとともに,哀悼の意を表します。  今回で9度目の一般質問になります。

富山県議会 2018-09-06 2018.09.06 平成30年経営企画委員会

発令に当たりましては、例えば高岡市におきましては、防災行政無線、それからテレビ、ラジオのマスメディアへの防災情報を一斉配信するLアラート、登録制の市防災情報メール、携帯通信会社の緊急速報メール、市のホームページ、自治会への個別の電話連絡、広報車など、さまざまな手段を活用しまして情報発信を行ったとお聞きしているところでございます。  

福井県議会 2018-09-05 2018.09.05 平成30年第403回定例会(第4号 一般質問) 本文

ここに着目したのは、昭和23年に起きた福井地震が巨大な液状化現象だからです。福井震災については、当時福井市にお勤めだった方の記録などを整理した「福井烈震誌」という1,400ページにも及ぶ福井地震の記録があります。発災直後から足を使ってさまざまなところで聞き取りを行った貴重で膨大な資料です。「6月28日17時13分ごろ、福井地方は未曾有の大地震に襲われた。

島根県議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第8日目) 本文

最近では、4月の大田の周辺で起こった地震、7月の中国、四国、近畿を中心とした豪雨、そして9月に入って台風21号、そして北海道で起こった地震があります。  自然災害において多くの犠牲になられた方々の御冥福をお祈りするとともに、被災された方々へ心よりお見舞いを申し上げます。また、一日も早い復旧復興を願うものでございます。  そんな中で、我々は、災害時に安全で安心のできる避難を学ばなければなりません。

富山県議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 一般質問

そこで、改善策の1つとして、避難情報の発令に呼応して、警察のパトカーや消防車がサイレンを鳴らしながら町なかを走り回り、緊急事態の発生の危険性を住民に知ってもらうことが考えられます。  警察は110番、消防は119番の電話がかかってきてから出動するのがこれまでのやり方です。それでは被災直前の緊急性は伝えられません。

富山県議会 2018-09-01 平成30年9月定例会 代表質問

県としましては、県民の皆さんの防災意識をより高めることが重要と考えておりまして、最近の大規模災害、熊本地震、大阪府北部地震や西日本豪雨、こういったことを踏まえて、早速先日の県の総合防災訓練では、大規模地震と集中豪雨との複合災害を想定した実践的な訓練を行いました。  

富山県議会 2018-09-01 平成30年9月予算特別委員会

代表質問でもされていますが、7月5日だったと思いますが、避難準備・高齢者等避難開始を伝える緊急速報メールがあったので、避難所に私も駆けつけますと、住民の避難は数人、そして役員の方だけ。災害に対する認識が欠如しているのではないかと思われます。  

滋賀県議会 2018-08-01 平成30年 7月定例会議(第2号〜第8号)−08月01日-05号

防災速報を活用した情報配信サービスにつきましても、同社と協定を締結し、平成29年4月から緊急性の高い犯罪発生情報や、児童に対する声かけ等の前兆事案等の情報について利用を始め、県民の方々への注意喚起に活用させていただいているところでございます。  凶悪事件等が発生した際には、地域住民の方々にいち早く犯罪発生情報等を提供して注意喚起すると。

石川県議会 2018-07-30 平成30年 7月30日総務企画県民委員会-07月30日-01号

先月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震によって、登校中の児童が倒壊したブロック塀に挟まれて亡くなられるという痛ましい事故が発生したということを受けて、県有施設──学校除きですが──のブロック塀について、緊急点検、安全点検を実施した結果についての御報告です。