運営者 Bitlet 姉妹サービス
675件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-06 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月06日−03号 、全世界的に見ても、パリなどでは撤退、アメリカでもある州ですると、水が飲めなくなって、沸騰しないと飲めないというようなことがあって、また官に戻した、日本国内でも大きな市で、実はフランスの有名なメーカーにお願いをして、そこは何か煮沸というんか、水の洗浄の薬剤を変えて、非常にコストダウンを図っているということもあるんですけども、各新聞報道にあるように、やっぱり大きな災害が起きたとき、あるいはその業者が倒産 もっと読む
2018-11-01 玉野市議会 平成30年第 5回11月臨時会 また、市の中心市街地活性化事業においても、国から約1億円の補助金を受けた中心的な存在である玉野を元気にするぞ株式会社の開業1年半での倒産など、この企業を応援した市の責任も重大であり、莫大な税金を投入したこの中心市街地活性化事業の破綻も明らかであります。  もっと読む
2018-08-30 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-08月30日−01号 これが当然一般の企業の会計でありましたらとうに倒産しております。土地、建物、全部資金を入れてやっております。早い話が、私もそのとき携わった人で、お日様西西の事業です。ここの局長もその当時の担当でワイナリーも建ったときの担当したりしておりました。その責務というのは、その時々の流れがあるからどうこう言うんじゃありません。 もっと読む
2018-06-14 備前市議会 平成30年 6月第3回定例会-06月14日−04号 このままこの状態を放置したら、5年後には人手不足倒産か人手不足で会社を閉めないといけない。要は単純作業はもう人がいないんです。3,300万の正規労働者と2,000万ちょっとの非正規、非正規にならない非正規入れても全労働者が足りません。そういう意味でいえば、備前も中小含めて企業がたくさんある。 もっと読む
2018-06-12 真庭市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−03号 つまり、経済状況が変われば、倒産する前にやめるというのも一つの選択ですから。ただ、それよりも起業、新たに業を起こしていくのがどれだけ出るのかという、これが本当に大事だろうと思っておりますし。  それから、後継ぎがいないというので黒字なのにやめるというのは本当にもったいない話ですから、そういう事業承継とかというようなこと、そういうことももっともっと対策を打っていかなきゃならないと思っております。   もっと読む
2018-03-12 真庭市議会 平成30年 3月第1回定例会-03月12日−03号 倒産というよりは、結局高齢者で後継ぎがいないという廃業がほとんどなんですよね。私はそれ自体は深刻だという面はありますけども、時代にある程度合ったものしか生き残れない。そうすると、廃業よりも創業だとか、そのあたりに重点を置いた政策を打っていって、この地域でもって何をすれば飯が食えるのかですね。それをしていかないと無理だと思ってます。 もっと読む
2017-12-07 真庭市議会 平成29年12月第5回定例会-12月07日−02号 つまり、時代の変化とともに、はっきり言って倒産する前に店じまいをするほうがある意味ではいいわけでして、しかしそれだけでなしに新しく時代に合った形で業を起こしていくと。このほうが本当は経済の活性化につながるわけであります。 もっと読む
2017-12-06 瀬戸内市議会 平成29年11月第5回定例会-12月06日−02号 これらを見直ししていくということになりますと、本当に議会の皆様からもご提案をいただいているさまざまなご意見に応えられなくなってしまうということになりますので、そのあたりは経常収支比率が高いからといって、それがすぐさま市の倒産を意味するものではなく、むしろそれだけの市民の皆さんに対する還元をしているという、そういった言い方もできようかと思います。 もっと読む
2017-11-01 玉野市議会 平成29年第 5回11月臨時会 また、中心市街地活性化事業として国から約1億円の補助金を受けた飲食企業の倒産など、解明すべき問題が残されております。 また、瀬戸内国際関連費として全体で約1億円が支出されていますが、費用対効果の低い事業へ財政難と言いながら各駅のアート制作費などに無駄遣いすることは許されません。 教育費では、図書館、中央公民館のメルカ2階への整備、移転に約6億円を支出しています。 もっと読む
2017-09-08 赤磐市議会 平成29年 9月第4回定例会-09月08日−06号 倒産してしもうたら仕方がねえですよ。しかしながら、そういうこっちゃなくて、これ今皆格好ええ、こりゃええ、ええって言ようるけど、企業がどうなるかわからんのですよ。私ところの関係もやっとりますよ、こういなことは。徳島で僕の連れがやりょうりますよ。徳島でも倒産して、いろいろデイサービスが倒産して、大きいところへ持ってくれというて僕の連れが持っとりますよ。 もっと読む
2017-09-06 津山市議会 平成29年 9月定例会-09月06日−04号 次に、債権の放棄をせざるを得ないものは、今年度でどのくらいかという御質問ですが、債務者が倒産した場合、あるいは居所不明や著しい生活困窮による資力がないもの、また既に消滅時効の期間が経過したものなど、実質回収することが不可能な債権は、平成29年度末の見込みで約3億6,500万円と想定をしております。   もっと読む
2017-09-01 玉野市議会 平成29年第 4回 9月定例会 そういう意味では、もう少しここら辺の評価を、これは28年度で終わってますから、一応形の上では、どう見られているのかということも、残念ながら活性化の一翼を担う企業が倒産をするというようなことも今年度に入って出てきておりますので、その点と。  もっと読む
2016-09-29 赤磐市議会 平成28年 9月第3回定例会-09月29日−06号 委員より、27年度に不納欠損処理をした人には不納欠損に至らない滞納がまだあると考えていいのかとの質疑に、執行部は、今回、不納欠損としているのは市外転出や行方不明のもの、死亡して相続人がいない、破産、倒産によって回収が不能なものを上げている。その中には現在も固定資産税などが発生しているものもあるとの答弁。   もっと読む
2016-09-09 津山市議会 平成28年 9月定例会-09月09日−06号 就職氷河期はいつだったのか、結構な話ではありますが、反面、大企業や公務員に人材が流れ、地方、特に中小零細企業は人手不足で、賃金も高騰し、労務倒産や廃業のニュースが流れております。商売をしている知り合いからも求人難をよく最近聞きます。1億総活躍時代と政府が叫ぶのもこういったことが背景でしょうか。 もっと読む
2016-09-08 瀬戸内市議会 平成28年 8月第4回定例会-09月08日−04号 大きな、それまでは考えもできなかった、日本を代表するような企業が倒産をしたり、はたまたライバル企業、これが背に腹はかえれんというふうなことで合併をしたり、それまでにはなかったような状況が生まれてまいりました。そしてまた、そうしたことによって、大きく国としても財源がなくなり、当然ながら地方に配るべき地方交付税も削減をしていったというわけであります。 もっと読む
2016-09-08 真庭市議会 平成28年 9月第3回定例会-09月08日−02号 大げさな言い方をすれば、これを間違えば自治体倒産になると、というのが御存じのとおり特別会計、公営企業会計ではありますけども、赤字が出ればそれに一般会計からつぎ込まなきゃならない。ところが、つぎ込むお金がない。しかし、下水道も水道も維持しないわけにはいかない。そうすると一般会計のほかのをどんどん削ってというようなことになってしまうと。 もっと読む
2016-09-06 瀬戸内市議会 平成28年 8月第4回定例会-09月06日−02号 例えば、開発業者の名義のままにしていた場合、開発事業者が何らかの理由で倒産した際に道路や公園が転売され、そこに住まわれる方の生活に支障を来すことが想定されるため、これらの危険性を回避するための措置でもございます。   もっと読む
2016-06-22 岡山市議会 平成28年 6月定例会-06月22日−06号 私は,生活保護世帯の推移と対策ということでありますが,この生活保護世帯数,パーセンテージでいくと1.95%ということで,全体の傾向としては,リーマン・ブラザーズが倒産したいわゆるリーマンショック以降,急に高くなったのが,若干横ばいの状況になっている,少し高どまりの状況になっている。 もっと読む
2016-06-14 高梁市議会 平成28年第4回 6月定例会-06月14日−02号 したがって、この民間企業が倒産であるとか、免許剥奪ということになると、これは高梁市の防災ラジオが影響を受けるんじゃないかな、こういう懸念があるんではないかと思いましたので質問させていただきますが、御答弁をお願いいたします。 ○議長(倉野嗣雄君) 丹正総務部長。 ◎総務部長(丹正鎮夫君) その件につきましては、私のほうからお答えをさせていただきます。   もっと読む
2016-03-10 高梁市議会 平成28年第2回 3月定例会-03月10日−05号 ということは、完全なる倒産じゃないですか。それをアグリテクノ矢崎さんが今まで8,400万円という債権というんか、入れられとったんでしょ。それを債権放棄していただけるんでしょ。ただだったらいけないので、1円という帳簿価格をつけて譲渡するわけでしょ。 もっと読む