592件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐倉市議会 2019-03-14 平成31年 2月定例会建設常任委員会−03月14日-01号

これは一旦FMに戻してまた公用地としてきたのか、その経過はどうなっているのでしょう。ずっと都市部が13年以上持っていたということですか。 ○委員長(爲田浩) おわかりになれば。  住宅課長。 ◎住宅課長(齋藤義明) 住宅課長、齋藤です。  FMには行かずに、住宅課から直接公園緑地課への移管という形をとっております。  以上でございます。

白井市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第5号) 本文 開催日: 2019-02-26

さらに、白井市の知名度向上に向けた市の取り組みについて、私でも近隣のコミュニティFM局の無線従事者、さらに酒税免許を取得したビール工房にて、白井市内の畑でできたビールの作製を話し合っているところで、白井のPRを頑張っているところです。その中で市の取り組み、特にしろいの魅力発信課を振り返り、今後の白井のPRと市の活性化をどうするかお聞きしたいと思います。  

佐倉市議会 2018-12-12 平成30年11月定例会経済環境常任委員会−12月12日-01号

◎産業振興課長(鈴木研悟) 今回の施設整備に当たっては、FMにも確認しましたけれども、決して山万ありきとか、そういったことではないということですので、それだけはご承知おきいただければと思います。  以上です。 ◆委員(五十嵐智美) それでは、ほかの議案もいいですか。 ○委員長(平野裕子) 五十嵐委員。

流山市議会 2018-12-07 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月07日−05号

防災ラジオは、AM、FMのラジオ放送を聞けるほか、市の防災行政無線放送と同じ内容が聞ける。同放送自体が聞こえるのではなく、市が発信した文字情報を同ラジオが受信し、音声に変換する仕組みになっております。コンセントにつないでおけば、防災行政無線があるたびに自動的にスイッチが入り、災害時の停電の際は単3電池3本で利用が可能であります。難聴の障害のある人のために放送内容を文字で表示する種類もある。

山武市議会 2018-12-03 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-12-03

前市長に何で一番人口の多い地区の学校を廃校にしたいのかと伺ったところ、FMの面から有効活用していこうという中で、現行使える校舎を使ってほしいというところから、成東東中学校ということになりましたという答弁をいただきました。余りにも安易な考え方に、私は漠然としてしまいました。  松下市長は、この考え方について、どう思われますか。

白井市議会 2018-11-29 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日: 2018-11-29

全国の市町村における防災情報通信システムの計画では、現状のアナログ防災行政無線老朽化後の設備として、デジタル同報系無線、デジタル移動系システム、280メガヘルツ帯デジタル同報無線、デジタルMCA無線システム、コミュニティFM、IP告知システム、地域コミュニティ無線など、さまざまな方式がメリット、デメリットを比較し検討されております。  

流山市議会 2018-10-02 平成30年  9月 定例会(第3回)-10月02日−06号

FMだ、ESCOだとローマ字を使い、削っているのは市内零細業者の仕事と単価だけです。残業時間は前年度比8,713時間、62%の課で増加し、残業が月45時間以上は5人に1人、月80時間以上は25人に1人と過重勤務が慢性化されています。   総合政策部では人口が上振れし、後期実施計画の信頼性が揺らぎ、計画行政が崩れているのにマルシェ、対象案件がないのに市民投票条例の策定です。

四街道市議会 2018-09-13 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月13日−08号

その中で、今FMで適正化管理計画やっていただいておりますが、そうした中での老朽化対策、更新費等を含めて執行部として捉えている今後の財政見通し、それに対してどの程度関連づけ、反映させて考えていらっしゃるのか、お伺いいたします。 ○戸田由紀子議長 経営企画部長、永易正光さん。 ◎経営企画部長(永易正光) お答えいたします。   

袖ケ浦市議会 2018-09-10 平成30年 第3回 定例会(9月招集)-09月10日−一般質問−03号

また、かずさエフエム、いちはらFM、ジェイコム千葉などと結んでいる災害協定に基づく放送や、災害情報共有システム、いわゆるLアラートを活用したテレビやインターネットからの情報提供、携帯電話事業者のサービスである緊急速報メールを活用した一斉メール配信による携帯電話への情報伝達なども行っております。  

君津市議会 2018-09-04 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月04日−02号

危険なブロック塀の撤去について、現時点では財政的支援ということは考えておりませんが、まずはコンクリートブロック塀の点検方法等について、窓口のほか広報きみつ、ホームページ、かずさFM等により周知、啓発をしております。また、市民からの要望によって、職員が現地に行ってコンクリートブロック塀の状況を見たり、補強方法等についてアドバイスを行ったり等をしております。  

千葉市議会 2018-06-18 平成30年第2回定例会(第5日目) 本文 開催日: 2018-06-18

62 ◯保健福祉局長(小早川雄司君) 9月10日から16日までの自殺予防週間と3月の自殺対策強化月間における周知啓発事業としましては、市政だよりに各種相談窓口やゲートキーパーの役割を掲載するとともに、ツイッター、フェイスブックやベイFMの本市広報番組内におけるスポットCMを用いて、意識啓発や相談窓口に関する情報提供を行っております。

八千代市議会 2018-06-13 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月13日−04号

私は、現在も営業職に携わっておりますので、日ごろ車に乗ってラジオ放送FM千葉を聞きながら、運転する日々を送っております。4月中の放送で、千葉県は今、全国的に問題化している還付金等詐欺などの振り込め詐欺の被害額が、全国ワースト2位になってしまっているそうです。その対策として、千葉県知事と千葉県警察本部長との連名で、県民に対し、「電話de詐欺」撲滅緊急メッセージを今発信中でございます。

山武市議会 2018-06-11 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日: 2018-06-11

57 ◯市長(松下浩明君) 小中学校の規模適正化・適正配置基本計画は、FM的な面も十分考慮されて、首長部局と教育委員会が調整し、議会の理解を得ながら、進んできたということでありますので、基本的には、この計画を尊重していくつもりでございます。  一部の地域の住民から、見直しを求める声もございます。

四街道市議会 2018-03-22 平成30年  予算審査特別委員会-03月22日−04号

◎人事課長(塩田直樹) 済みません、管財課のほうは詳細は確認しないといけないのですが、FM推進室のほうの業務量が相当ふえておりまして、新庁舎整備の関係で29年度も相当ふえております。そちらの関係が管財課のほうの主な理由になっているというふうに考えております。 ○成田芳律委員長 高橋委員。 ◆高橋絹子委員 わかりました。   それでは、ちょっと細かいところ、46ページから行きたいと思います。

八千代市議会 2018-03-20 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月20日−05号

次に、安全環境部所管事項では、1点目として、駅周辺の路上喫煙禁止区域におけるポイ捨てについて、地域の方が協力して美化活動をしているがポイ捨てがよく見受けられることから、ポイ捨ての禁止についても啓発を推進されたいとの意見があり、2点目として、災害時におけるコミュニティFMの活用について、平成29年度中に災害時の協力協定を締結するとのことだが、緊急割り込み放送装置の導入については費用対効果の面から前向きに