2583件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

磐田市議会 2020-03-24 03月24日-07号

月末になるが食に感謝する資料保護者宛てに作成し、PTA総会保護者説明をしたい。また、食育は年間を通じて今までどおり推進したいが、毎月発行している食育だより「ミニやご」で啓発するなど、食事バランスをとることを基本として、早寝早起き・朝御飯をしっかり食べるなど、食の大切さを伝えていきたい。食育無償化のつながりについて、今回子育て支援策として行う。

裾野市議会 2020-03-23 03月23日-委員長報告・討論・採決-08号

市長は、PTA保護者会活動に携わってこられ、教育問題の思いを形にしたいとおっしゃって市長への挑戦をされています。「教育をおろそかにする国に未来はない」、これは市内校長のOBの方のご意見です。「教育未来納税者を育てる、教育にきめ細やかな配慮が必要」、学校支援員さんのご意見です。  2点目です。職員人材育成について。令和2年度予算では、各課全体的に職員研修に係る経費が削減されています。

藤枝市議会 2020-03-19 令和 2年 2月定例会−03月19日-05号

一貫教育のツールとして、これも全学区で進める地域学校との運営協議会、いわゆるコミュニティスクールですけれども、これもこの議会では、ふれあいまつり子供たちが自主的に役割を持つことができたと他の議員の質問に答えておられましたが、大半のふれあいまつりには、既に学校PTA実行委員会に入っておりますので、そこで議論すれば済む話であり、コミュニティスクールでなければ実施できないことではありません。

御殿場市議会 2020-03-11 令和 2年 3月定例会(第8号 3月11日)

将来展望についてですが、今後、PTA役員学校長、医師などから構成される学校給食センター運営委員会で、助成事業に対する御意見を伺うとともに、保護者の方や児童生徒アンケート調査を実施するなど、事業効果の検証を行ってまいります。  なお、今後の財政状況も考慮した中で、本事業のさらなる充実を目指し、検討を進めてまいります。  以上、答弁といたします。  (「終わります。」

御殿場市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会(第6号 3月 6日)

小中学校PTA、子供会長寿会では、女性リーダーはゼロであります。  県の資料によりますと、平成30年度女性の割合は、県内小学校PTA会長10%、中学校PTA会長11.4%、自治会長は2.1%です。御殿場市の小中学校PTA、子供会長寿会、各学校自治会女性登用状況についての現状分析と今後、いかに推進していくかについての御見解をお伺いをいたします。 ○議長(神野義孝君)  市民部長

清水町議会 2020-03-05 令和2年第1回定例会(第4日) 本文 開催日: 2020-03-05

今後は、令和2年度の組織体制の確立を目指し、全体会におけるコーディネーター役設置のほか、PTA組織学校支援地域本部事業との融合など、地域とのさらなる協働を目指すとともに、新しい学習指導要領への移行に伴い、SDGsの理念に基づいた教育方針を策定し、学校運営協議会の実動部隊組織を確立していきたいというふうに考えております。  

磐田市議会 2020-03-05 03月05日-05号

また、各校でのPTA総会で小学生を応援する市からのメッセージを配り、食や学校給食のありがたさ、大切さ、食育重要性児童保護者、家庭など、みんなで考え再認識いただくきっかけにしていただきたいと考えております。加えて、1カ月分の給食費無償化する趣旨をしっかりと児童たちにも伝え、さらに保護者からはこの事業の感想を募っていきたいと考えております。 

伊豆の国市議会 2020-03-05 03月05日-05号

次に、農協以外の公共的団体ですが、シルバー人材センター社会福祉協議会商工会観光協会老人クラブ連合会、手をつなぐ育成会遺族会子ども会連合会女性の会、体育協会文化協会PTA連絡協議会等、多数あります。 なお、本年1月8日から24日までの間に実施いたしました意見公募パブリックコメント)でも市民の方から同様のご質問をいただき、2月4日から市ホームページ回答を掲載いたしております。 

伊豆の国市議会 2020-03-05 03月05日-05号

次に、農協以外の公共的団体ですが、シルバー人材センター社会福祉協議会商工会観光協会老人クラブ連合会、手をつなぐ育成会遺族会子ども会連合会女性の会、体育協会文化協会PTA連絡協議会等、多数あります。 なお、本年1月8日から24日までの間に実施いたしました意見公募パブリックコメント)でも市民の方から同様のご質問をいただき、2月4日から市ホームページ回答を掲載いたしております。 

富士宮市議会 2020-03-03 03月03日-07号

なお、市では、防犯施策推進するために、防犯まちづくり推進関係する各課で構成する防犯まちづくり庁内連絡会設置し、全庁を挙げて防犯まちづくりを行うとともに、富士宮警察署生活安全課長をはじめ、PTA連絡協議会青少年指導員協議会区長会職域防犯協会学校警察連絡協議会保護司会女性連絡会などの代表者で構成される防犯まちづくり推進協議会設置し、安全・安心なまちづくりのためのネットワークを構築