長崎市議会 > 2020-01-24 >
2020-01-24 長崎市:令和2年交通対策特別委員会 本文
2020-01-24 長崎市:令和2年周辺地区まちづくり対策特別委員会 本文

ツイート シェア
  1. 長崎市議会 2020-01-24
    2020-01-24 長崎市:令和2年周辺地区まちづくり対策特別委員会 本文


    取得元: 長崎市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-03-26
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1           =開会 午前9時59分= ◯山口政嘉委員長 出席委員は半数以上であります。  毎熊委員から、委員会を欠席する旨の連絡があっておりますので、ご了承願います。  ただいまから、周辺地区まちづくり対策特別委員会を開会いたします。 〔調査順序について協議を行った結果、「調査報 告書のまとめについて」に決定した。〕 2 ◯山口政嘉委員長 それでは、調査報告書のまとめについて、正副委員長案を事前に配付させていただいておりますが、本日、改めてお手元に配付いたしております。  案文につきましては、本委員会の調査項目に基づいて審議経過、委員の皆様から出されました意見・要望等をまとめております。  9ページに6.委員会からの提言ということで、正副委員長のほうで案を取りまとめております。それでは、この案文につきまして、一括してご意見をお願いしたいと思います。何かご意見はありませんか。 3 ◯池田章子委員 よくまとめていただいてありがたいと思うんですが、一つ、委員会からの提言にも含まれていないので、5.周辺地区における公共交通の確保の項目の(4)公共交通が利用できない地域における解消策のうち、自家用有償旅客運送許可・登録を要しない輸送のところで、正確にどういった意見を言ったかは覚えていないんですが、白タク行為等との境界はどうなるんですかということでお尋ねをしたんですけれども、白タク行為になる違法性の確認をきちんと行っていただきたいと言った覚えがあるんですけれども、それについては、一言意見として、せめて5.周辺地区における公共交通の確保の意見・要望の欄に記載してもらえないかと思います。公共交通のないところの輸送の確保は大事だと思うんですけれども、一方で違法なことにならないようにという観点も大事だと思うので、他都市の事例を参考に研究しながらと記載されていますが、何のことかよくわからないので、白タク行為違法性の云々について触れていただければと思います。 4 ◯山口政嘉委員長 ただいまの池田委員の発言につきまして、8ページの下段に周辺地区における公共交通の確保についての意見・要望を記載しておりますが、この中に白タク行為違法性について含めたらどうかという追加のご提案であります。この点につきまして、ほかの委員からのご意見はありますか。また、理事者からも何かありましたら挙手をお願いします。委員長からの考えとしたしましては、具体的な文言についてはこの場で即答しかねますが、意見として追加したいと思いますが、いかがでしょうか。     〔「異議なし」と言う者あり〕 5 ◯山口政嘉委員長 それでは、5.周辺地区における公共交通の確保についての意見・要望の欄に追加し、製本する前に皆様方へお諮りしたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。  ほかにありませんか。 6 ◯久 八寸志委員 案文については、これで問題ないかと思います。池田委員の意見もしっかり入れていただければと思います。私のほうからは、同じ公共交通の件なんですけれども、高島航路対策ということをお話をさせていただいた経緯がありまして、多分取り扱いが難しかったのかなと思うんですけれども、実際、あれから時間がたって、その後の進捗が理事者のほうで聞けるのであればお答えいただきたいと思います。 7 ◯山口政嘉委員長 高島の件につきましては、8ページの下段の意見・要望の欄に、高島地区の公共交通の推進について記載をしているんですけれども、それに対しての見解ということですかね。 8 ◯久 八寸志委員 公共交通の中に航路に関することも入っていると理解してよろしかったんですかね。そういう大枠で含めていただいているのであればありがたいと思います。それで構わないんですけれども、相手が民間なので、その後具体的に話し合いなどが進んだとか、もしあればということでお尋ねさせていただきました。 9 ◯馬見塚南総合事務所長 公共交通ということでは、今記載させていただいておりますのは、島の中での移動ということでレンタカーのご提案と、もう一つ、高島航路の維持やフェリーが使えないかなどのご意見があったかと思うんですけれども、航路につきましては、まだ具体的な協議は運行そのものということで、難しい問題があろうかと思いますし、具体的な協議はできておりませんけれども、レンタカーを使った提案につきましては、実績もございますので、その活用について、高島の振興組合とか、マンパワーとしてどういったことができるかという投げかけはさせていただだいております。ただ、具体的に可能性があるという段階まではきておりません。
     以上でございます。 10 ◯大石史生委員 周辺地区の現状と課題についてというところで、この時の委員会の資料の中にはなかったんですけれども、一つ要望した点として、福祉車両が市営住宅へ乗りつけする際、利用者が市営住宅駐車場を借りてお金を払わなくてはならないという問題を何とか解決して欲しいという要望を出して、南総合事務所の大塚課長から答弁をいただいたという経緯があります。資料にありませんがと前置きした上でお話をしたんですけれども、ぜひこういうのも、現状と課題にも含まれてくるので、もし可能であれば3ページの意見・要望の欄に付け加えていただければなと思います。 11 ◯山口政嘉委員長 今、大石委員のほうから、市営住宅に対する駐車場の意見がありましたけれども、委員の皆様のご判断に委ねたいと思います。委員の皆様、この案文に追加をするかどうか、いかがでしょうか。基本的には、全ての意見が記載されているということではないということだけはご理解いただきたいと思います。  今のご意見で、理事者から何かございますか。 12 ◯大塚南総合事務地域福祉課長 先ほどの件でございますが、周辺地区全てに市営住宅を持っているわけではございませんし、中心部の市営住宅につきましても同様の状況でございます。今回の件につきましては、個別の事案として住宅課へ問題提起をさせていただいて、解消できるように進めたいと思っておりますが、まとめに記載しますと、周辺地区内に市営住宅がないところへの議論にもなってくるのではないかと思っております。  以上でございます。 13 ◯山口政嘉委員長 ただ今の見解で、福祉車両の市営住宅の乗りつけについては、進めるという答弁だったと思いますので、今回は、載せないという判断でよろしいでしょうか。具体的にその場所が明確になっておりますし、今の答弁で進めていただく、結論を見いだすということを約束いただいて、まとめには載せないということでよろしいでしょうか。      〔「はい」と言う者あり〕 14 ◯山口政嘉委員長 そのようにいたしたいと思います。全体的にも、まとめに記載されていない意見・要望もありますが、そういった件については、個々に解決を図っていくという、全体的な捉え方でよろしくお願いいたします。  ほかにありませんか。  誤字、脱字、てにをは等の細かな文言の修正・追加につきましては、正副委員長に一任をいただきたいと考えますがよろしいでしょうか。      〔「はい」と言う者あり〕 15 ◯山口政嘉委員長 それでは、正副委員長で取りまとめさせていただきます。先ほどの池田委員から出された意見も含みまして取りまとめたいと思っております。  次に、その他について、何かございませんでしょうか。      〔山口政嘉委員長挨拶〕     〔柿田 正副委員長挨拶〕 16 ◯山口政嘉委員長 それでは、これをもちまして、周辺地区まちづくり対策特別委員会を散会いたします。           =散会 午前10時18分=  長崎市議会委員会条例第28条第1項の規定により署名する。 周辺地区まちづくり対策特別委員長                 山口 政嘉 長崎市議会 ↑ ページの先頭へ...