1229件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

ひたちなか市議会 2019-06-27 令和 元年第 2回 6月定例会-06月27日-付録

│ ├───────────────────┼───────────────────────┤ │【交通安全対策費】          │高齢ドライバーによる交通事故を抑制するため,高│ │高齢者運転免許証自主返納支援事業   │齢者運転免許証自主返納者に対して,タクシー利用│ │タクシー使用料等(9,990)   │券や交通系ICカードを交付するとともに,運転経│ │                   

ひたちなか市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回 6月定例会-06月20日-03号

〔海埜敏之市民生活部長登壇〕 ◎海埜敏之 市民生活部長  3項目めの3点目,高齢者免許返納についてお答えいたします。  本市の高齢者運転免許自主返納支援事業につきましては,運転免許を返納された65歳以上の高齢者に対し,スマイルあおぞらバスの1年間無料乗車パスの交付及び反射材などの配布を平成23年度から実施しております。  

ひたちなか市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回 6月定例会−06月19日-02号

ソフト的には,免許更新時の認知症テストの実施をしておりますが,選択肢の1つとして,運転免許の返納があります。  先日も,有名な方が免許を返納したとの報道がありました。  本市では運転免許返納支援事業を行っており,多くの方が利用しております。地域の事情や人それぞれに事情がありますが,今後さらに免許返納のきっかけをつくることは重要と考えます。  

日立市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-06-19

(2)高齢者運転免許返納の現状と課題。  高齢者免許自主返納は年々増加しているようでありますが、まず、市内の65歳以上の高齢者免許所有者数と免許自主返納者数と、返納率と課題等についてお伺いいたします。  (3)重大事故防止対策認知症等への対応も含めて)であります。  

ひたちなか市議会 2019-06-13 令和 元年第 2回 6月定例会-06月13日-目次

116     (1)廃油のリサイクルについて     (2)プラごみの処理について     2.教育行政について ………………………………………………………………… 119     (1)教科書選定について     3.公共交通について ………………………………………………………………… 121     (1)スマイルバスについて     (2)ひたちなか海浜鉄道について     (3)高齢者免許証返納

日立市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会 目次 開催日:2019-06-12

」の拡大による、第2期日立市まち・ひと・しごと創生総合戦略の         策定について       3 映画「ある町の高い煙突」で日立市の魅力を全国に発信       4 希望ある「幸齢社会」の実現        (1) 認知症対策について        (2) 介護サービスの充実について        (3) がんや生活習慣病への対策について        (4) 高齢ドライバーの事故対策免許返納後

石岡市議会 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019-06-12

11 ◯教育部長(豊崎康弘君) 石岡市英語教育推進委員会の構成メンバーでございますが、委員長、英語免許を保持する小学校校長でございます。副委員長、同じく英語免許を保持する小学校教頭でございます。そのほか、市内小学校英語教育推進リーダー教師19名、中学校英語教員5名、指導主事でございます。

下妻市議会 2019-06-11 令和元年 第2回定例会(第3日 6月11日)

高齢を理由に運転免許を返上してくださいといっても、日々の暮らしを考えると、ちゅうちょするのは理解できます。皆さんの身近にも、お年寄りに免許を返したらいいだろうと言うと、わかっているがなかなか難しいよなと、こういうふうな答えが返ってくると思います。

石岡市議会 2019-06-11 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019-06-11

免許証を返納したと。全く不自由でどうにもならなくなった。「あの」ということで、栄松の街道を指差して、以前はあそこをバスが走っていてよかったんだけど、また復活してもらえないかと。小型循環バスのことかと思うんですけれども、そういう声が寄せられております。  それで、石岡市地域公共交通網形成計画、これは素案の段階でも私、読んでみました。

笠間市議会 2019-06-10 令和 元年第 2回定例会-06月10日-04号

では、小項目2、免許証の種類、消防車両を運転できる免許証についてお伺いいたします。 ○議長(飯田正憲君) 消防次長堂川直紀君。 ◎消防次長(堂川直紀君) 免許証の種類、消防車両を運転できる免許証についてお答えいたします。  消防団ポンプ自動車を運転するには第一種運転免許証が必要です。

常総市議会 2019-05-01 常総市:令和元年5月定例会議(第5回会議) 本文

60歳で自動二輪の免許を取ったんですよ。18歳の子と二人で卒検を受けたんですけど、少し、本当にちょっと、ちょろちょろっとバイクを楽しんでいるんですね。70歳になったら自転車を始めようと考えていましたけれども、サイクリングロードが開通するので、前倒しで、3年ぐらい早く自転車を始めようと思っています。

常総市議会 2019-05-01 常総市:令和元年5月定例会議(第7回会議) 本文

このように、連日高齢者による交通事故報道される中、高齢者は運転免許を返納すべきとの声も日々高まっているのが現状であります。しかし、現在高齢化が急速に進む常総市においては、車がなければ生活ができない高齢者危険と知りつつも免許を返納できないまま運転を続けているケースが多々あります。

守谷市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例月議会−03月18日-04号

現在私の家族,夫なのですけれども免許返上いたしまして,モコバス利用していますけれども,実際に若いお母さんと子供の利用も多く見かけると。デマンド利用者の申請資格が65歳以上に限定されたというのは,大きなこれからデメリットになるのではないかと。それから例えばつくば市は,人口規模も土地も広いのですけれども,あそこは1日18台のデマンドタクシーが走り,高校生なども意外に利用していると聞きます。

笠間市議会 2019-03-14 平成31年第 1回定例会-03月14日-04号

◆7番(林田美代子君) 実は、一方では運転免許証の自主返納ということがふえて、これからもくると思います。ますますデマンドタクシーの需要がふえてくるということが予測されています。市民生存権を守るために社会保障制度として委託費を上げ、そして今も公費を負担しておりますけれども、社会保障という制度精神で、ぜひ値上げを中止していただきたいと思います。