8169件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西脇市議会 2020-05-11 令和 2年議員協議会( 5月11日)

この点については、11月に開催しました意見交換会での意見で多かったのは、議会がどのようなことをしているのかよく分からない、これは議会だけでなく議員の活動が見えないということも含んでおりますが、具体的な市民の意見として意見交換会で出ましたのは、各地区のほうから、議員活動が見えない、議員の活動、取り組みの進捗状況の情報発信をしてほしい、議会議員が日常的に何をしているのかよく分からない、議員活動が見えない

上郡町議会 2020-04-28 令和 2年第2回臨時会(第1日 4月28日)

換気につきましては、既存のダクトを活かしまして、従来の換気機器から全熱交換器に改修し、換気による熱損失を低減させます。  太陽光、蓄電池につきましては、太陽光パネル、それと蓄電池を設置しまして、平常時ではピークカットによるデマンドの抑制、それと災害時に災害本部への電力供給を行うことといたします。  

西宮市議会 2020-04-24 令和 2年 4月24日教育こども常任委員会−04月24日-01号

そういった県立学校の動きも含めて、県とも情報共有情報交換、もちろん日々行っていらっしゃるとは思うんですけれども、このあたりに関して足並みをそろえていただけそうだったらもちろんそろえていただきたいなというふうに思います。  私からは以上です。 ○山口英治 委員長   ほかにありませんか。    (「なし」と呼ぶ者あり) ○山口英治 委員長   なければ、質疑を打ち切ります。  

西宮市議会 2020-04-02 令和 2年 4月 2日健康福祉常任委員会-04月02日-01号

◆田中正剛 委員   いろいろとばらばらに聞いてしまうかもしれないので、お許しいただきたいんですけども、まず、ポイントの付与とポイントの交換のことを教えていただきたいんですけど、いただいている資料のチラシでは、ポイントの有効期間が実2年となっていて、この2年の間に、先ほど別のところで上限が四千何ポイントになっていて、1ポイント1円みたいな形で交換できますとかあるんですけれども、これは、ある程度たまって

西脇市議会 2020-03-30 令和 2年議会運営委員会( 3月30日)

これは課題懇談会とも関連してきますけれども、青年団とか商工会議所女性会、みらいえの活動グループとか、そういった団体との意見交換会をまず実施して、そこからある程度のプロセスを踏んで若者議会、女性議会等へつなげていきましょうという御決定でございます。  18番目はポスト議場開放講演会ということで、これもあり方を広報広聴特別委員会で御検討いただくということになっております。  

西脇市議会 2020-03-30 令和 2年議員定数調査特別委員会( 3月30日)

○浅田委員   このことに関してなんですけれども、特定の層をというところは、例えば、過去でしたら、病院を考える会とか商店街と意見交換会をするとかいうような、特定の人という場を想定しておるんですけれども、その人たちとの意見交換会の実施というのは、特別な人というのはそういうことやと思うんですけれども。 ○村井正委員長   これは、特定な層ですから若い人とか。 ○浅田委員   今までしてきた層ですよね。

西脇市議会 2020-03-27 令和 2年市庁舎等建設に関する特別委員会( 3月27日)

こちらは左から、電話交換室、それから防災無線室、それから書庫など、内部向けの部屋を中心に、既存什器を配置いたします。  次に、4階でございます。  こちらも左から、印刷室、会議室、倉庫のほか、こちら右上に食事・休憩スペースがございます。いずれも内部向けのスペースとなっておりますことから、既存什器を配置いたします。  以上でございます。

洲本市議会 2020-03-24 令和 2年第2回定例会(第6日 3月24日)

何と言いましても、市民の皆さん方からの信頼、期待に応え得る議会として存在するために、議会改革は怠りなく推進すべきとの思いから、例えば、議会報告会における、グループに分かれての市民の皆さん方との議会懇談会、あるいは各常任委員会における、各団体代表者の方々との意見交換会の実施、こうした試みが議会としてより市民に近づく姿勢を市民の方々に御理解いただく、そういう部分では大きな意義のあったことかと認識をいたしております

赤穂市議会 2020-03-24 令和 2年第1回定例会(第6日 3月24日)

さらに委員から、熱交換器の取り替えについては装置全部を交換するのか、とただしたところ、当局から、全部取り替えるのではなく、一部腐食して穴が開いており、腐食の激しい部分のみ交換する。との答弁があった。  また、他の委員から、整備により施設の耐用年数は何年ぐらい延びるのか、とただしたところ、当局から、使用期間を延長する目的工事もあるが、当該年度で焼却作業に必要な工事もある。

洲本市議会 2020-03-23 令和 2年第2回定例会(第5日 3月23日)

議会報のレベルアップのため、令和元年5月31日には島内3市の議会報担当委員交流会を開催し、それぞれが発行している議会だよりの編集について意見交換を行いました。また、神戸新聞淡路総局津名支局長の講演から、市民の顔が登場し、市民の声がもっと掲載される議会だよりづくりの大切さを学びました。  

神戸市議会 2020-03-23 開催日:2020-03-23 令和2年総務財政委員会 本文

大変失礼ながら,常勤監査いらっしゃるんだけど,常勤監査としてどのような,当然毎年御報告をしてらっしゃるわけで,そのことについて特段なかったということで今日まで続いてるわけでありますけれども,この会社の仕組みそのものについて,新交通自身がどういうふうにお考えになってるのかということについての意見交換といいますか,緊密に連携とってやってらっしゃるということなんだけども,そのあたりはいかがなんでしょうか,

西宮市議会 2020-03-23 令和 2年 3月(第 4回)定例会−03月23日-07号

市は、一般的な問い合わせや説明については総合コールセンターとして外部委託する方針を示していますが、現在、市民からの相談は、市の代表電話から交換手が回答する課につなぎ、職員が直接答えています。その中にはイベントの予約や申し込みなどの軽微なものがあるとの理由ですけれども、何を軽微とするのか疑問です。安易な委託はやめるべきです。  

篠山市議会 2020-03-19 令和 2年第120回弥生会議( 3月19日)

このことは、保護者等にも同様の認識を持っていただく必要があるため、指導者や保護者を対象とした研修会等の実施に取り組むとともに、年度の初めには部活保護者会等を開き、活動方針や運営のあり方、また、生徒たちの活動の様子について、情報や意見を交換する場を設定するなど、対話を通して課題を共有する場が必要と考えます。そうしたことから、「アンケート調査の実施」についても検討していきたいと考えます。  

神戸市議会 2020-03-19 開催日:2020-03-19 令和2年企業建設委員会 本文

第2案として,特別緑地保全地区4,000万円で買い入れ,それに隣接する9,236平米を等価交換するという2件の案件を,神戸市建設局局長,油井洋明氏に申し入れしております。  神戸市発行の評価証明によりますと,当社が落札した平成10年から平成30年までの20年間で,1,000円未満の下落にすぎません。山林におきましては,ほとんど地価の変動はなかったと考えられます。

神戸市議会 2020-03-19 開催日:2020-03-19 令和2年福祉環境委員会 本文

うちもやってみたんですけども,いわゆる住民主体の訪問サービス──これは国のほうがサービスBということで,有償・無償のボランティア等で住民主体によって提供しなさいということでございますけども,サービスの内容は多様で,これはこれで結構なんですけども,例えばコーディネーター経費にしか補助を出してはいかんとか,あるいは,例えば生活支援の訪問サービスをやるのと同じようなことも実施した上で,あわせて草むしりとか電気交換