19654件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-22 平成57年 6月 定例会-06月22日−07号

調査及び審査結果報告 ○議長(幸山繁信君) 次に日程に従いまして、日程第一、去る三月定例会において引き続き総合開発特別委員会に調査を付託いたしましたエネルギー開発に関する件、水資源開発に関する件、観光開発に関する件及び過疎対策に関する件並びに陳情書について、交通通信対策特別委員会に調査を付託いたしました熊本港建設に関する件、国鉄新幹線建設に関する件、国鉄地方新線建設並びに同地方対策に関する件、国際空港

熊本県議会 2045-06-14 平成57年 6月 定例会-06月14日−04号

そのためには、熊本国際空港の宣伝、PRがもっともっと強められることに大きなポイントがあるように思われます。  そこで、熊本空港国際線運航状況、そしてその振興策、さらに新しい路線開拓の展望について、あわせて明らかにしてほしいと思うわけであります。   〔企画開発部長岡田康彦君登壇〕 ◎企画開発部長(岡田康彦君) お答えいたします。  

青森県議会 2019-10-02 令和元年第299回定例会(第6号)  本文 開催日: 2019-10-02

21 ◯観光国際戦略局長秋田佳紀) 本県を訪れる台湾人観光客を増加させるためには、観光客にとって利便性の高い青森空港への直行便の運航が効果的であり、これまで春や秋などにチャーター便が運航されてきましたが、この場合、航空会社から座席を購入した旅行会社旅行商品として販売することが多く、ほとんどの観光客がこれらの旅行商品に参加する団体旅行者でした。  

福井県議会 2019-10-02 2019.10.02 令和元年予算決算特別委員会 本文

かつて、福井空港昭和41年にできた。そのときに、拡幅するときには東長田のところからこういうぐあいにあがって下へくぐって、空港の下をくぐってもう1つの道へ出るという青写真もできていたと私は思っている。まだそのころ若かったし、きっとそういうぐあいなのがあったはずである。今、知事、そんな計画なんかはつくるということはないのか。

福井県議会 2019-09-27 2019.09.27 令和元年長期ビジョンに関する特別委員会 本文

空港を捉えてもやっぱり海外からの玄関口というと、福井県としては小松空港を利用するとか、そういったことで当然連携していかなきゃいけないという部分であるので、そういう北陸の視点というのは、今後の、特にインバウンドとかを考えていくと、外国において福井というブランドがいいのか、北陸というブランドがいいのか、その辺いろいろ考え方あろうかと思う。

青森県議会 2019-09-25 令和元年第299回定例会(第2号)  本文 開催日: 2019-09-25

二〇一八年に仁川空港を利用して、青森県を訪れる韓国以外からのインバウンドの全搭乗者に占める割合は一〇%程度です。また、アウトバウンドとして本県から大韓航空に搭乗する日本人は、全搭乗者の二二%程度であり、そのうち韓国におりるのは約三分の二、残りの約三分の一は乗り継ぎで他の地域に向かいます。  

福井県議会 2019-09-25 2019.09.25 令和元年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 概要

          兼井委員、山浦委員 4 欠席委員    なし 5 事務局職員   書記 門前直孝、坂本あゆみ 6 説 明 員   (土木部)            部長、副部長、副部長技術)、副部長防災・特定事業)、            土木管理課長道路建設課長、高規格道路課長、            課長中部縦貫自動車道)、道路保全課長河川課長、            砂防防災課長港湾空港課長

福井県議会 2019-09-25 2019.09.25 令和元年土木警察常任委員会及び予算決算特別委員会土木警察分科会 本文

それから、福井空港空港ビルの使い方について伺う。空港ができてからもう60何年もたつ。8月に本委員会で福井空港へ視察に行った際、県警のヘリ、防災のヘリなどが利用しているという話を伺ったところである。そこで、今後の空港の使い方をどうしていこうと考えているのか、そして、建物がかなり古くなっているのでどうしていこうと考えているのか、伺う。

石川県議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日環境農林建設委員会-09月24日-01号

(1)日時及び(2)場所については、10月13日日曜日の11時半から輪島市ののと里山空港第5駐車場横で開催します。  (4)主な内容については、ア、天皇陛下御即位記念植樹やイ、緑の少年団の活動発表などを行います。  今後も関係団体等と連携し、森林木材利用に対します理解の一層の増進や県民参加の森づくりの推進に取り組んでまいります。  

石川県議会 2019-09-24 令和 元年 9月24日総務企画県民委員会-09月24日-01号

⑤報告第8号 法人の経営状況について(能登空港ターミナルビル株式会社)  次に、75ページです。  報告第8号、能登空港ターミナルビル株式会社の経営状況について説明します。  1、平成30年度の決算状況の事業実績をごらんください。  主な事業として、航空会社への事務室等の賃貸や手荷物の搭載、航空機の牽引など、空港関連業務の受託等を行っています。  次に、貸借対照表です。  

石川県議会 2019-09-20 令和 元年 9月20日予算委員会−09月20日-01号

のと里山空港もそうでありますし、能越自動車道もそうでありますし、のと里山海道の無料化、4車線化という取り組みもその一環ということでもございます。そして、地域資源を生かした観光誘客、企業誘致、農林水産業の振興、こういったことを通じて新たな雇用の場所も生まれてきておるわけであります。  能登への移住を促進するためには、まずはこうした能登の魅力を移住希望者等に知っていただくことが重要であります。

石川県議会 2019-09-18 令和 元年 9月第 4回定例会−09月18日-04号

次に、空港政策についてお聞きします。  小松空港の運用終了時間を午後九時半から一時間程度延長する計画を県と国土交通省が協議を進めていると報道がありました。運用時間の延長は全国の空港でも進んでおり、ことしに入り、神戸、佐賀などの空港が延長を決めています。小松空港においても十分なニーズがあると思いますが、夜間飛行であり、地元住民の理解が何より大事と思いますので、丁寧な説明をお願いしたいと思います。  

石川県議会 2019-09-06 令和 元年 9月第 4回定例会−09月06日-01号

小松空港につきましては、上海便において七月から今月にかけて臨時便が追加され、就航以来最多となる週五便体制で運航されているところであります。中国東方航空からは、「日中間の路線枠に係る規制が緩和されれば定期便化も検討したい」との意向を伺っており、本県としても規制の緩和を国に要望してまいりました。

石川県議会 2019-08-27 令和 元年 8月27日総務企画県民委員会-08月27日-01号

(2) 「のと里山空港婚活ツアーin能登」の開催について  次に、のと里山空港婚活ツアーin能登の開催について、資料企1に基づき説明します。  のと里山空港では、このたび、初めての実施となるのと里山空港婚活ツアーin能登を開催することとしました。これは、能登の男性と首都圏の女性の出会いの場を設けることにより、能登空港の新たな利用者層の拡大を図ろうとするものです。  

石川県議会 2019-08-26 令和 元年 8月26日環境農林建設委員会-08月26日-01号

                              │ │  (1)令和元年第4回県議会定例会提出予定案件について             │ │  (2)捕獲した野生イノシシの豚コレラウイルス感染の確認及び総合対策の取組状況に│ │   ついて                                  │ │  (3)令和元年産加賀しずくの出荷について                   │ │  (4)成田空港