運営者 Bitlet 姉妹サービス
6736件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-08 静岡市議会 平成31年 「(仮称)静岡市がん克服条例」検討会 名簿 2019-02-08 保健福祉長寿局次長兼健康福祉部長  丸 岡 浩 三 君     地域包括ケア推進本部次長      千須和 健 一 君     健康づくり推進課長         森 島 一 也 君     参与兼介護保険課長         榊 原 純 子 君     保健医療課長            山 本 哲 生 君    経済局     雇用労働政策担当課長        梶 山 雅 代 君    教育局     児童生徒支援課長 もっと読む
2018-12-26 三島市議会 平成30年 12月 臨時会-12月26日−01号 いずれにいたしましても、児童生徒の安全を確保することを最優先に考えまして、エアコンの設置に係る情報に対しましては、常にアンテナを高くしまして、状況によっては柔軟な対応をとりながら早期設置に努めてまいりたいと考えております。  以上です。 ◆17番(中村仁君) ありがとうございます。柔軟な対応をとりながらといただきました。 もっと読む
2018-12-21 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月21日−06号 同じ委員より、磐田中部幼稚園と西幼稚園の園児及び保護者、磐田中部小学校と西小学校の児童に公募のお願いをしたとのことだが、詳細はとの問いに、中部幼稚園と西幼稚園には、全員に配布をしてお願いした。中部小学校は全児童に配布、西小学校は全クラスに5枚ずつ配布し、不足した場合は増し刷りをして対応したとのことでした。   もっと読む
2018-12-21 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月21日-06号 まず、歳出中、第 3款民生費について、委員より、放課後児童健全育成事業費 1,570万 1,000円の増額補正について、市内北部地区の学童保育 6クラブを民間委託する予定であったものが、引き続き社会福祉協議会に委託することになった理由と今後の方針について質疑があり、当局より、 6クラブ一括の委託条件を出したことで受け入れ困難となった。 もっと読む
2018-12-14 伊豆の国市議会 平成30年 12月 定例会(第4回)-12月14日−06号 放課後児童教室損害賠償保険料につきましては、春休みの4月1日から保険対象となるように加入しておく必要があるため、3月末までに保険業者と契約をしなければならないために債務負担行為とするものであります。期間及び限度額につきましては記載のとおりであります。   もっと読む
2018-12-13 富士市議会 平成30年11月 定例会−12月13日-06号 まず1つ目、リーディングスキルについてでありますが、@といたしまして、学力・学習状況調査――これは全国学力・学習状況調査等であります――から富士市の児童生徒のリーディングスキルについて、全体としてどのように評価できると捉えておられましょうか。Aでありますが、その課題についてはどのように捉え、それにどのように対処しておられるか伺います。   もっと読む
2018-12-13 伊東市議会 平成30年12月 定例会−12月13日-04号 子供の数が少ないにもかかわらず解消しない待機児童の問題、教育現場での支援員等の不足や社会福祉が行き届かない状況などは、専門職員を1人でもふやせたら改善できるのではないかと思うところです。 もっと読む
2018-12-12 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第3号12月12日) まず、児童生徒に対するがん教育のあり方と基本的な考え方ですが、御質問にありますように、がんは我が国の死亡原因の第一となっており、国民の健康にとって重要な問題となっております。  がんは依然として治らない病気といったネガティブなイメージだけが先行しています。しかし、実際には日ごろの生活習慣の改善や検診等による早期発見など、予防や治療が可能な病気となっています。 もっと読む
2018-12-12 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月12日-05号 初めに、国の外国人労働者の受け入れ拡大を踏まえた富士市の教育についてのうち、富士市における外国人労働者の子どもたちへの教育の現状についてでありますが、日本語指導が必要な児童生徒が在籍する学校に対し、外国人児童生徒支援員の派遣を行っております。 もっと読む
2018-12-11 御殿場市議会 平成30年12月定例会(第2号12月11日) ○10番(高木理文君)  ただいま幼稚園間での移動についての見通しを伺ったわけですけれども、同時に一方では、保育園の入園希望者が増え、新たな待機児童が発生する、こうしたことも心配になるわけです。この点についての当局の見通し、見解をお伺いいたします。 ○議長(勝間田幹也君)  健康福祉部長。 ○健康福祉部長(梶 守男君)  お答えいたします。   もっと読む
2018-12-11 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月11日-04号 こども食堂富士見台では、寄附でいただく食材で不足する場合の購入等に係る経費などが年間90万円程度で、スタッフは、富士見台地区の方を中心に、児童養護施設職員や高校生などのボランティアで運営しております。常時活動しているスタッフは、全国社会福祉協議会のボランティア活動保険に加入し、活動中のけがや賠償責任等が保険の対象となっております。 もっと読む
2018-12-10 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 民生教育委員会-12月10日−01号 ◆委員(小栗宏之君) いろいろ皆さんのお話を聞きながら今、思ったのですけども、先ほど出ました18歳未満の児童に対する補助というのは、ある一定の目的があって、教育現場とかそういうところに支障が出ないようにというような部分が明確にある程度なっていて、それに対しての補助という制度なので、比較的制度がつくりやすい、構築しやすいに内容でやっていると思うんです。 もっと読む
2018-12-10 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月10日-03号 放課後児童クラブの開所時間につきましては、運営主体である放課後児童クラブ運営委員会等が地区の実情に応じて定めており、閉所時間は午後6時から7時の間で設定されております。また、午後7時まで開所していない児童クラブにおいても、午後7時を限度として保護者のニーズに応える形で規定の時間を超えて児童を預かる延長保育を実施されております。   もっと読む
2018-12-07 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月07日−05号 そのうち、児童発達支援事業所では1業所ございまして、NPO法人ひなたぼっこ運営の児童発達支援センター「心愛つう」が6名増の定員30人、直近10月ひと月の利用者数が51人となっております。放課後等デイサービスの事業所では3事業所ございまして、社会福祉法人聖隷事業団運営の聖隷放課後プラン「はなえみ磐田」が10人増の定員20人、10月ひと月の利用者数は44人となっております。 もっと読む
2018-12-07 富士市議会 平成30年11月 定例会-12月07日-02号 地域包括支援センターでは、一人でも多くの認知症サポーターを養成できるよう、各日常生活圏域内において、民生委員児童委員協議会、福祉推進会、放課後児童クラブ等、さまざまな地域の団体や会議等で講座を紹介し、企画、開催しております。また、講座の開催に当たりましては、キャラバン・メイトの講師派遣の調整や、初めて講座を行うキャラバン・メイトへの同行等、サポートも行っております。 もっと読む
2018-12-06 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月06日-03号 次に、 (5)の障害者週間の周知についてでありますが、掛川市では、広報紙への記事掲載や庁舎内に掛川特別支援学校の児童・生徒の作品を展示するなどして、障害者週間の啓発に努めております。平成28年 4月に施行された障害者差別解消法では、誰もがお互いの人格を尊重して支え合う共生社会、この実現を目指し、民間事業者に対しても合理的な配慮の提供を求めています。   もっと読む
2018-12-06 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月06日−04号 次に、国や県への要望、市としての改善策、今後の課題についてですが、県に対しては発達障害の傾向がある児童生徒に対して支援を行う職員や、外国人児童生徒に対しての日本語指導を行う教員等の人員の増員を強く要望しています。市独自の改善策としては、校務支援ソフトを導入し、本来手書きで作成されていた文書を電算化したり、グループウェアを活用し、報告や提出を簡素化したりして、作業時間の軽減を図っています。 もっと読む
2018-12-05 静岡市議会 平成30年 市民環境教育委員会 本文 2018-12-05 続きまして、6)の教職員の正規雇用化についてですが、公立の小中学校の教職員数は教職員定数の標準に関する法律により、5月1日を基準とした児童生徒数及び標準学級数で決定されます。 もっと読む
2018-12-05 磐田市議会 磐田市議会 会議録 平成30年 11月 定例会-12月05日−03号 予想外の猛暑による熱中症への注意が叫ばれてから、わずか数年で猛暑が毎年繰り返され、熱中症への対策が進められているにもかかわらず、高齢者の救急搬送や死亡、重症の増加、そして、児童生徒においても同様なことが後を絶ちません。ことしも7月17日、愛知県豊田市で、小学1年生の男子児童がそのとうとい命を亡くしてしまいました。 もっと読む
2018-12-05 掛川市議会 平成30年第 4回定例会(11月)−12月05日-02号 前回 6月の定例会の一般質問で、私から待機児童対策について取り上げました。ことしの 4月の時点で待機児童は46名、隠れ待機児童を含めれば 161名の方が希望どおりの入園ができませんでした。こうした方々への支援を続けていくことは前提ですが、あわせてぜひ取り組んでいただきたいのが、障がい児保育の充実です。  障がいを持つお子さんを預けられる保育園がなかなかないというのは、全国的な問題です。 もっと読む