147件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2020-03-27 令和 2年第二部予算特別委員会−03月27日-06号

家庭におけるCO2排出量は、全国に比べ、約4割と高い本市では、住宅を高断熱することが温暖化対策として有効な手段の一つです。新築戸建て住宅札幌版次世代住宅にする場合は、2014年当初の21%から、2018年は45%とふえています。今後、成果目標スタンダードレベルに変更するとのことですが、地球温暖化対策計画との関係で、どの程度CO2削減されるのか、数値として示すべきです。  

新潟市議会 2020-03-23 令和 2年 2月定例会本会議−03月23日-06号

気候危機対策観点から、CO2対策として断熱などの事業についても拡大するよう再構築されたい。  空き家活用リフォーム推進事業について、  空き家利活用を促進するため、リフォームに係る費用の一部を助成するもので、非常によいことであり、期待している。  空家等対策費について、  空き家解消に向けたさらなる施策の構築をされたい。  

新潟市議会 2020-03-17 令和 2年 3月17日環境建設常任委員会−03月17日-01号

建築部子育て・高齢者支援健幸すまいリフォーム助成事業について、他の委員も触れられていたとおり対象の拡大を望みたいのと、とりわけ気候危機対策観点でもCO2対策という観点で、断熱などの事業などについても拡大するよう再構築をお願いしたいと思います。  水道局について、公務災害が認定された職員の自死問題については、部長総括質疑でもやり取りしましたので、改めて触れたいと思います。

大阪市議会 2020-03-09 03月09日-04号

快適な室内環境を保ちながら断熱性の高い窓や外壁を用いた高断熱また日射遮蔽、高効率式空調導入によりましてできる限りの省エネルギーに努め、年間で消費する建物エネルギー量が基準の建物より50%以上削減されている建築物のことであります。また、太陽光発電によりつくり出されるエネルギーにより、正味のエネルギー収支をゼロにさせることも可能であります。 

新潟市議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会本会議-12月12日-05号

本市地球温暖化対策実行計画には,課題として家庭部門対策があり,省エネ活動エネルギー使用機器効率化住宅断熱などを進めることが重要とあり,この家庭部門への対策を重点的に進めますともあります。CO2の排出における家庭部門対策にどう取り組んできたのか伺います。 ○議長(佐藤豊美) 長浜環境部長。                  

札幌市議会 2019-09-30 令和 元年(常任)総務委員会−09月30日-記録

三つの対策それぞれの取り組みCO2削減効果といたしましては、まず、一つ目建物省エネ化につきましては、建てかえに合わせて高断熱や高効率設備システムの採用を誘導することで、30%から50%程度削減を見込んでおります。次に、二つ目エネルギー面的利用につきましては、天然ガスコジェネ排熱地域熱供給で面的に融通することによりまして、20%程度削減を見込んでおります。

堺市議会 2019-09-25 令和 元年 9月25日産業環境委員会−09月25日-01号

ZEHは、住宅の高気密・高断熱によるエネルギー消費削減に加え、太陽光発電リチウムイオン蓄電池などを統合制御することで、太陽光発電の電気はできるだけ売らずに、住宅内で自家消費する住宅のことで、光熱費も実質ゼロ、非常時の電源確保による安全・安心や、冬場はヒートショックが少なく健康的など、SDGsの視点でもメリットがあります。  

川崎市議会 2019-08-23 令和 1年  8月文教委員会-08月23日-01号

Cグループ体育館につきましては、建築40年目に再生整備として屋根外壁改修内装改修照明改修断熱等を実施し、建築60年目で予防保全として屋根外壁改修照明改修等を実施した後、建築80年目で建てかえを行う予定となっております。今回の南生田中学校体育館改修は、40年目の再生整備を実施することとなります。  次に、4、南生田中学校体育館改修に向けたスケジュールでございます。

岡山市議会 2019-06-18 06月18日-04号

省エネ型の建築設計として,構造物断熱,窓断熱についてどのように取り組まれますか。 再生可能エネルギー導入はどのような視点取り組みますか。 雨水,地下水中水活用についても積極的に行ってほしいと思いますが,どのようにお考えでしょうか。 モデル的な建設を行い,市民事業者エネルギー対策重要性を可視化することが必要かと思いますが,御所見をお聞かせください。 

北九州市議会 2019-06-10 06月10日-04号

本市では、平成24年度から5年間、エコや子育て高齢化への対応を目的に、住宅断熱バリアフリー化などのリフォーム工事に対して補助を行ってまいりました。この補助事業は、国が既存住宅利活用耐震性能を有する住宅対象に類似の補助を始めたため、平成28年度に終了しました。 しかし、国のリフォーム補助平成29年度に終了したため、本市平成30年度に現行のリフォーム補助を創設いたしました。

新潟市議会 2019-03-04 平成31年 2月定例会本会議−03月04日-05号

沖縄は暖かいので納得できると思いますが,なぜ北海道で低いかといえば,住宅断熱が進んでいるからです。つまりヒートショックは,外気温の低さよりも,住宅内の温度差断熱との因果関係が大きいということです。市内全域の古い家屋全体の断熱を直ちに進めることは困難であるとはいえ,こうした問題が住宅問題とも密接に関連しているという認識や問題意識も必要だと思います。

札幌市議会 2019-02-08 平成31年(常任)財政市民委員会−02月08日-記録

しかしながら、ZEBの実現のためには、暖房エネルギー消費量が大きい北海道において50%以上の省エネ化を達成する必要がございまして、また、設備効率化のみならず、高断熱自然換気によってエネルギーを極力必要としない建物とするなど、非常にさまざまな課題があるというふうに考えているところでございます。  

川崎市議会 2019-01-24 平成31年  1月まちづくり委員会-01月24日-01号

市の考え方といたしましては、川崎市住宅基本計画において、住宅の質の向上に向けて、バリアフリー化とともにヒートショック予防に向けた断熱取り組み等推進していくこととしており、高齢化が進む中、健康寿命の延伸に資する取り組みとしても重要と考えていることから、ヒートショック予防に向けた取り組みの記載を追記することとし、区分をAといたしました。

川崎市議会 2018-09-25 平成30年 決算審査特別委員会(環境分科会 第1日)-09月25日-10号

省エネルギー推進といたしまして、高効率照明校舎17校、体育館32校で導入し、壁面や屋根断熱校舎49校、体育館21校で実施いたしました。また、創エネルギー及び蓄エネルギー推進といたしまして、これまで太陽光発電設備を77校で設置し、うち33校ではあわせて蓄電池を設置しております。

岡山市議会 2018-09-11 09月11日-04号

ガラスなどの断熱を行い,冬は暖かく,夏には涼しい構造に変えるべきではないですか。 12,男女共同参画。 このたび,岡山ジェンダー統計岡山市の女性と男性2017」リーフレットが岡山市と市民協働事業として作成されました。5年前の2012に続くもので,5年ごとの国勢調査結果を踏まえて手がけられました。このカラフルなのがそれになります。