運営者 Bitlet 姉妹サービス
6164件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-19 草加市議会 平成31年  2月 定例会−03月19日-08号 そのほかにも、待機児童対策や教育環境の改善に関する取り組みなど、幅広い事業展開が期待される予算編成となっております。子どもは草加の宝です。市全体で子育て世代を支援し見守るための各種施策を評価するとともに、さらなる体制づくりを期待しております。   もっと読む
2019-03-14 春日部市議会 平成31年 3月定例会−03月14日-11号 以上で質疑を終結し、討論を求めたところ、反対の立場から、新年度の予算では、子供、ひとり親、重度障害者の医療費が高額療養費分の窓口払いが廃止されることや、保育所定員の大幅増加で待機児童の解消が期待できることなどについて大いに歓迎するところですが、引き続き市民要望の最も強い、保健、医療、福祉の充実に向けて、何点か指摘をさせていただきたいと思います。まず、障害者福祉では、暮らしの場の確保が急務です。 もっと読む
2019-03-14 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月14日-08号 保育所の待機児童が年度末で200人を超える見込みであることが明らかになりました。市も定員増を図ってきてはいますが、希望に追いついていません。新年度90名の定員が2ヵ所、19名、1ヵ所の合計200名の受け入れ拡大のための予算が計上されたことは喜ばしいことですが、待機児童の8割がゼロ歳から2歳の低年齢児となっており、待機児童の解消にはさらなる定員増が必要と考えます。 もっと読む
2019-03-11 春日部市議会 平成31年 3月定例会−03月11日-09号 内容は、これまでの放課後児童対策をさらに推進させるために、例えば放課後児童クラブの待機児童の早期解消や放課後児童クラブと放課後子ども教室の一体的な実施の推進等による全ての児童の安全安心な居場所の確保を図ることなどとなっております。 もっと読む
2019-03-08 草加市議会 平成31年  2月 定例会-03月08日-07号 保育園の待機児童問題は、草加市の大きな課題となっております。我が党はこれまでも認可保育園の増設や保育士不足の解消を行うため、臨時保育士の待遇改善や正規保育士の積極的採用を提言してまいりました。  草加市も民間認可保育園の増設や保育士の確保策など、一定の努力をしてきましたが、保育園待機児童の抜本的な問題解決には至っておりません。   もっと読む
2019-03-08 春日部市議会 平成31年 3月定例会-03月08日-08号 また、働きながら子育てする人が増加することで、保育所への入所希望が増加し、全国的に待機児童への対策が課題となっているなど、こうした状況にも適切に対応する必要があると考えております。 もっと読む
2019-03-07 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)−03月07日-07号 A学童保育室の待機児童はすぐに解消できるのか。  保育児童が多くなれば、学童保育室へ入る児童が多くなるのは当たり前です。しかし、整備がおくれて、1年生すらも待機児になっているという現象すらあります。できれば兄弟で入室したいと親が願っても、無理な状況もなかなか変わりません。すぐにでも待機児童をゼロにしていただきたい。  (3)奨学金。   もっと読む
2019-03-05 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)-03月05日-05号 このような事柄を踏まえ、まず、1項目め、保育所の待機児童対策について伺います。ここでは、保育所の定員拡大の状況と待機児童の解消に向けて質問させていただきます。  待機児童の現状はどのようになっていますか。 ○新良守克 議長 齋藤福祉こども部長。 ◎齋藤毅 福祉こども部長 お答えいたします。   もっと読む
2019-03-04 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−03月04日-03号 2月28日の部長報告でこども未来部から配布いたしました資料1、平成31年2月1日現在(1次選考終了時点)待機児童数一覧、こちらについてでございますが、資料の数字に一部誤りがありましたので、ご報告いたします。   もっと読む
2019-03-01 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−03月01日-02号 だから、保育待機児童の一覧を見ると、公立のほうの待機というのはそんなに数が目立つわけではないけれども、その中にこうやって障がいがある方もいるという、そういう理解でいいのかなというふうに思いました。大変かもしれませんけれども、また保育士確保策を頑張っていただきたいというふうに思っています。  では、母子のプログラムだけ教えてもらっていいですか。 もっと読む
2019-03-01 春日部市議会 平成31年 3月 1日厚生福祉委員会−03月01日-01号 新年度の予算では、子ども、ひとり親、重度障害者の医療費が高額療養費分の窓口払いが廃止されることや、保育所定員の大幅増加で待機児童の解消が期待できることなどについて大いに歓迎するところですが、引き続き市民要望の最も強い、保健、医療、福祉の充実に向けて、何点か指摘をさせていただきたいと思います。  まず、障害者福祉では、暮らしの場の確保が急務です。  早急に、市内に入所施設の設置を求めます。   もっと読む
2019-02-28 新座市議会 平成31年 3月厚生常任委員会−02月28日-01号 〔副委員長、委員長と交代〕 ◆亀田博子 委員  資料1のほうで、部長報告資料として待機児童一覧をいただいて、これを見ると定員が3,216人で、入所が3,135人で、募集191人と。待機児童が212人、転園希望が64人で、合計276人となっています。 もっと読む
2019-02-28 狭山市議会 平成31年  2月 文教厚生委員会(第1回)−02月28日-02号 続けて、281から283ページにかけての学童保育の関係でありますけれども、資料をいただいていますので、待機児童の状況及び待機の理由と却下の理由も含めて、資料の説明をお願いします。 △(内藤光雄委員要求の資料提出) △平成31年4月学童保育室入室状況 ◎学務課長 配付させていただきました資料をお願いいたします。  学童保育室の入室状況、平成31年4月の見込みでございます。 もっと読む
2019-02-28 春日部市議会 平成31年 2月28日厚生福祉委員会−02月28日-01号 小規模保育改修費等補助金につきましては、ゼロ歳児から2歳児までの待機児童の解消を目的として、賃貸物件を活用し、小規模保育事業を開設する事業者に対し、改修費や賃借料の一部について補助金を交付するものです。   もっと読む
2019-02-27 狭山市議会 平成31年  2月 文教厚生委員会(第1回)-02月27日-01号 もふえていくということが見込まれますので、まず1点は、5年後のときの待機児童で分室をどうするかということを検討。 もっと読む
2019-02-26 草加市議会 平成31年  2月 定例会-02月26日-03号 平成31年2月現在、草加市の待機児童数は国基準で31名、総数では629名となっており、希望の保育園に子どもを預けられない保護者の方が多数いらっしゃいます。  行政が行う待機児童対策の一番は保育所の整備にほかなりませんが、まだまだ保育所整備を望む声があることも事実であります。そこで今後の保育所整備に対する市の考えについて伺います。   もっと読む
2019-02-26 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)−02月26日-04号 平成30年度、ことしの3月31日の時点、それから、新年度、ことしの4月1日のときの保育所の待機児童数、昨年の3月31日と昨年の4月1日の待機児童数の状況もあわせてお願いします。 ○新良守克 議長 齋藤福祉こども部長。 ◎齋藤毅 福祉こども部長 お答えいたします。  最初に、平成30年度末の待機児童の見込みでございますけれども、本年1月1日現在で待機児童数は196人となっております。 もっと読む
2019-02-25 狭山市議会 平成31年  3月 定例会(第1回)−02月25日-03号 次に、仕事と子育ての両立について、新たに約200人の保育の受け皿を確保するとのことですが、現在の待機児童数と今後の見通しについて説明いただきたい。  また、狭山台幼稚園の園舎解体と民間保育園への跡利用の方針についてもご説明ください。   もっと読む
2019-02-25 草加市議会 平成31年  2月 定例会-02月25日-02号 新年度における申請状況と待機児童の見込みをお示しください。  待機児童対策として施政方針では、平成31年度中に開設予定の民間認可保育園2園の運営を支援してまいると述べられました。整備場所と定員、開園までのスケジュールを伺います。  平成31年度の待機児童対策を計画どおり行った場合、市内保育所等の施設数と全体の定員数がどのようになるのか伺います。   もっと読む
2019-02-25 春日部市議会 平成31年 3月定例会−02月25日-04号 初めに、平成30年度、今年度の待機児童数は、年度初めの4月1日では33人でございましたが、2月1日現在では167人でございます。年齢別の内訳につきましては、0歳児が100人、1歳児が47人、2歳児が13人、3歳児が6人、4歳児が1人でございます。   もっと読む