390件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新見市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第3号) 本文

実現するためには、新見市がJRから井倉駅の移譲も視野に入れて、駐車場の運営やトイレの改修について、JR西日本との交渉などの検討に取り組んでもらえないかお尋ねいたします。  5項目め、井倉橋の架設についてでございます。  新井倉橋は既に橋の外観ができ上がっています。今後の工事の進捗状況及び完成予定についてお尋ねいたします。  

岡山市議会 2019-03-15 03月15日-11号

これを受けて委員から,あくまで粘り強く交渉してくれとの強い要望がありました。 以上で本委員会に付託されました議案の報告は終わりますが,この場をおかりして一宮浄化センター施設改修工事について及び広域処理施設整備計画等策定業務委託について御報告申し上げます。 まず,一宮浄化センター施設改修工事についてであります。 ここでは当局から,改修工事の工期が延長となった理由について説明がありました。

新見市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第4号) 本文

そこで1点目に、交渉の途中経過をお尋ねします。現在のところどこまで交渉が進んでいるのか、また交渉内容は新見市としてどのような条件を提示しているのかをお示しください。  2点目に、西エリア整備事業との連携はどうなっているのか、西エリアについてはJRと密に連絡を取り合って交渉を迅速に進めているようですが、その交渉内容の中に駅舎改修の話はちゃんと盛り込んでおられるのかをお尋ねします。  

新見市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第2号) 本文

その後、具体的な購入範囲について交渉を進めてきた結果、協議が調いつつあり、本年末には分筆作業に入る予定としており、できるだけ早い時期の購入契約締結を目指してまいりたいと考えております。現在は学生の居住施設建設、運営していただく事業者募集に向けた準備を進めているところでございます。  続きまして、2点目が本整備計画の見通しはということでございます。  

新見市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第3号) 本文

それから、3点目、今後のスケジュールでございますが、購入議決がいつごろになるのかということでございまして、これにつきましては不動産の購入2,000平方メートル以上(後刻訂正P147「財産取得の予定価格2,000万円以上」)の場合は議会議決が必要であるということでございますので、現在交渉を進めておりますので、協議が調い次第契約にこぎつけたいというふうに考えておりまして、順調にいきまして議会へは提案をさせていただきたいというふうに

赤磐市議会 2018-11-29 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号

相手があってのこともありますが、今後、粘り強く交渉していただいて、どのようになるか、今後していただきたいと思います。  それから、大月町のことはわかりました。  それからもう1つ、今赤磐市になって、浪江町のほうが悲しいかな災害があって、そこへ職員を派遣したりしております。この間のふるさとまつりにも毎年、浪江町のほうからも来ていただいております。

赤磐市議会 2018-11-27 平成30年12月第4回定例会-11月27日−01号

総務部長(前田正之君) 当然和解交渉をいたしまして額の確定の方向に進みます。そして専決処分をさせていただいて、それを専決したことによって和解金額の振り込みとそういったものを処理をさせていただくということで御理解をお願いいたしたいと思います。  よろしくお願いします。 ○議長(金谷文則君) 行本議員、よろしいか。  10番行本議員

赤磐市議会 2018-09-27 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号

委員より、嘱託員報酬について特別顧問はいつから幾ら報酬をもらってどんな仕事をしているのかとの質疑に、執行部は、顧問としてのかかわりは25年度からで、29年度の報酬は年間226万8,000円であり、技術助言や国、県等との対外的な交渉、重要な施策案件の企画立案等にも助言をもらっている。こちらが求めたときに来てもらう勤務状況であるとの答弁。  

赤磐市議会 2018-09-07 平成30年 9月第3回定例会-09月07日−05号

今現在も事業をやっとられるわけで、この金額の積み立てでいいのか、それとも今後また交渉して積み立てていただくのか、それから新しい処分場をやられるということに対しての考え方をお聞かせ願いたいと思います、関連ですから。 ○議長(金谷文則君) 答弁を求めます。  友實市長。

赤磐市議会 2018-09-03 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号

現在、岡山県から聞いております工事の進捗状況でございますが、復旧工事に際しまして、のり面の勾配を緩和させるということで、用地の買収が必要ということで、地権者の方々と用地取得の交渉を行っていると聞いております。そのほか、全体の設計等が終わりました後に、速やかに工事発注を行っていくというような情報のほうはいただいております。  

新見市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第3号) 本文

それから、5点目でございますけれども、これも部長、お願いはするということでございますので、今回をもちまして信号機からは足を洗いますけれども、部長委員会のときでもよろしいですからしっかりと交渉をしていただきまして、公安委員会からのお答えも聞いていただきまして説明をしていただきたいと思います。  

赤磐市議会 2018-06-12 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−02号

こうした部分は非常に目に見える部分もございますが、市内の農産品、こうしたものを市外のレストラン、こうしたところへの納入、こうした交渉も進んでおるように聞いております。新聞紙上にも取り上げられてもおりますが、タウン情報誌、こうしたものにも一生懸命企業のほうで情報発信をしております。

赤磐市議会 2018-06-08 平成30年 6月第2回定例会-06月08日−01号

次に、同款4項の熊山駅前周辺整備等事業は、用地補償交渉に際し相手方より移転先については慎重に考えたいとの意向を受け、土地の引き渡しが9月30日予定となったことから繰り越すものでございます。  次に、同款5項の下水道の経営効率化促進事業は国の補正予算による国家補助事業として実施するため、国の補助金交付金決定が3月末となったため、全額を繰り越したものでございます。  

新見市議会 2018-06-01 平成30年6月定例会(第4号) 本文

168 ◯建設部長(小林重信君) 2項目めの安全・安心について、それから3点目、新見日南線の交通難所の解消についてでありますが、新見日南線江道橋下手の狭小箇所でありますが、道路管理者の岡山県新見地域事務所によりますと、現在関係地権者との事前交渉を終え、事業への協力が得られたため、用地買収に向けて準備を行っているとのことでございました。  

赤磐市議会 2018-03-02 平成30年 3月第1回定例会-03月02日−05号

招致相手国としましては、ホッケー競技の強豪国でありますニュージーランド女子チームを考えておりまして、今後熱意を持ってニュージーランドホッケー協会の役員等と交渉を進めていきたいと考えております。  次に、熊山運動公園の人工芝についてお答えをいたします。  この人工芝につきましては、国際基準に沿った製品でありまして、使用やけがの対策に問題はないと考えております。

新見市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会(第4号) 本文

それほど交渉せんでも、プロのプロというか、その担当職員並みの知識を持てというんではないんですよ。やはり地域へ出ていって話をするんでしたら、その地域の方に聞かれたら大ざっぱなことぐらいは、詳しいことは担当課へしますけど、その前段ですよね。取り組み、こういう取り組みもありますよ、ありますよというて提示する。