8227件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日文教児童委員会-08月29日-01号

広報掲載等は記載のとおりと相なってございます。  (2)パブリックコメントの実施結果でございます。  ①でございます。意見提出者は24人、56件の意見をいただいてございます。  主な意見の概要につきましては、下表(3)パブリックコメントの概要でお示しをしてございます。  それでは、項番の1でございます。民営化に反対する意見としては9件ございました。  

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日区民環境委員会−08月27日-01号

地域センターの業務の一つである区制に対する要望、その他行政上の相談につきまして、現在の国民健康保険介護保険の書類など、特に高齢者の方などは書類が非常に難しいものですから、センターの窓口でご案内等をしてございますが、そうした業務を強化いたしまして、広報を充実するとともに、相談環境を整えてございます。  4ページをごらんいただきたいと思います。  (5)として、広報の充実でございます。  

板橋区議会 2019-08-27 令和元年8月27日健康福祉委員会-08月27日-01号

役所に関しましても、7月の広報いたばしにおきまして、熱中症に気をつけましょうということで、熱中症対策の啓発というか、予防については広報させていただいてるところですけれども、例えば、クールシェアではございませんけれども、酷暑対策といたしましては、例えば一時休憩所、区役所を初めとして出先施設ですね。そういったところで休憩してください。

杉並区議会 2019-08-02 令和 元年第2回臨時会−08月02日-16号

2点目ですけれども、「区民及び区議会に報告する」ということでしたけれども、議会経由以外の方法ということで、ここに関しましては、区長の記者会見ですとか、また「広報すぎなみ」ですとか、そういった手法があるのではないかというふうに考えております。  ここで、「等」というふうにおっしゃっていますけれども、この「等」というのは、「弁護士公認会計士等」にかかっている「等」ということでよろしかったですか。

杉並区議会 2019-08-01 令和 元年 8月 1日総務財政委員会−08月01日-01号

                                 吉 川 英 一        総務部長    白 垣   学   総務課長    寺 井 茂 樹        政策法務担当課長高 倉 智 史   コンプライアンス推進担当課長                                  後 藤 行 雄        秘書課長    浅 川 祐 司   人事課長    林 田 信 人        経理課長    山 田 隆 史   広報課長

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

一方、「区のおしらせ」等でも周知はしているところでございますが、今後につきまして、やはりそういった広報媒体を使うものと、あともう一つ大事なことといたしましては、通告窓口を統合するということがございますので、その周知ということに重点を置きました周知というのを、児童相談所が現在運用している中での周知ということで、混乱が起きないようにということは配慮が必要でございますが、そういった周知については年明けごろから

世田谷区議会 2019-07-30 令和 元年  7月 文教常任委員会−07月30日-01号

なお、参加数なんですけれども、参加数については三百八十九名で、そのうちのいわゆる区民につきましては百十八名で、そのうちのアンケートに参加いただけたのが七十名ということでございます ◆風間ゆたか 委員 これもずっと一般の区民の方の参加が課題になってきているわけで、今回のこの数については、毎年広報等で努力しているということは把握していますけれども、教育委員会として、今回のこの人数というのは、伸びているという

葛飾区議会 2019-07-26 令和元年文教委員会( 7月26日)

(7)広報活動実績でございます。  実施内容といたしまして、表に記載いたします、ホームページの運営など、通年で活動を行っております。  裏面4ページをごらんください。  (8)モニタリング及びアンケートの実施でございます。  実施方法としまして、指定管理者によるセルフモニタリング及び利用者満足度調査を行っております。

葛飾区議会 2019-07-23 令和元年保健福祉委員会( 7月23日)

対策というか、引き続き募集等については、同じような形になるかもしれないのですけれども、1年を通して来ていただきたいということを、広報紙もそうですけれども、現場でのポスターの張りつけ、また広告等も全部やりまして、努力しているところでございますけれども、何とか、一番困るの現場なので、そこのところはくみながら、困らないような体制、派遣等についても、あくまでもこれは臨時的な、緊急対策的にやってございますので

葛飾区議会 2019-07-22 令和元年総務委員会( 7月22日)

 広 介     (オリンピック・パラリンピック担当課長兼務)     情報政策課長           谷 口   正     総務部長             小 花 高 子     区長室担当部長          植 竹   貴     総務部参事            利 谷 十四男     (総務課長事務取扱)     総務部参事            吉 本 浩 章     (広報課長事務取扱

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  まちづくり環境委員会-07月12日-01号

最後に、まちづくり広報活動の5項目となっております。  参考としまして、現在のまちづくり条例に基づく、地区まちづくり協議会認定団体について記載しております。 ◎榎田 住宅担当課長 まちづくり推進部資料23番、住宅マスタープランの改定について、ご報告いたします。  大田区住宅マスタープランの位置づけは、大田区基本構想及びおおた未来プランを実現するための個別計画でございます。  

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  地域産業委員会−07月12日-01号

スタートアップ助成は、事業実施年度の4月早々に募集広報、あるいは説明会を実施し、連休明けまで募集期間を設定したいと考えております。  また、ステップアップ助成は、スタートアップ助成とあわせて4年間の継続もかなうよう、事業実施年度前年度に募集広報や説明会を実施いたします。  

大田区議会 2019-07-12 令和 1年 7月  こども文教委員会−07月12日-01号

保護者の皆様へは、夏休み前に学校を通じて案内文書を配付するほか、10月の運用開始前には区ホームページ、おおたの教育学校ホームページや校内ポスターなど、様々な広報ツールを活用して周知を図ってまいります。また、PTAや自治会・町会、学校施設を利用する地域団体の皆様に対しても、会議や学校施設の利用承認通知を発送する際など、様々な機会を捉えて周知を行ってまいります。  

世田谷区議会 2019-07-05 令和 元年  7月 議会運営委員会-07月05日-01号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ○上島よしもり 委員長 1区議会だより(№二七一)の編集発行について、本件について、議会広報委員会委員長より報告を願います。 ◎おぎのけんじ 議会広報委員会委員長 それでは、区議会だより(№二七一)、令和元年第二回定例会号の編集発行について、議会広報委員会での協議の状況とあわせて御報告いたします。  

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月04日-01号

続きまして、以下報告書一八ページから二四ページでございますが、相談事例の紹介と関係機関との連携、二六ページ以降に広報・啓発活動の内容や関係資料が入っております。  恐れ入ります、かがみ文のほうにお戻りいただきまして、裏面の3をごらんください。  冒頭お話ししました区民への報告会の内容を記載しております。

世田谷区議会 2019-07-04 令和 元年  7月 都市整備常任委員会-07月04日-01号

◆上島よしもり 委員 実際に計画がだんだんうまく進んでいったとしても、実際にそれを工事するというか、まちづくりを進めていく段階では、これは本当に、あれだけ既に人が往来している中で、区民の理解というものは、また必要になってくると思いますので、やはり早い段階から、区民の皆さんが、三茶がよい方向に変わっていくという期待を持ってもらうような、そういう広報も、これからしっかりとしていただきたいと思います。

世田谷区議会 2019-07-03 令和 元年  7月 文教常任委員会-07月03日-01号

以下報告書につきましては、一八ページから二三ページまでが相談事例ということで、内容につきましては、プライバシー保護のため、一部変更させていただいておりますが、そういった形での紹介、そして、二四ページが関係機関との連携となっており、それ以降、広報・啓発活動の内容や関係資料というつくりになっているところです。  かがみ文書の裏面の3をごらんいただけますでしょうか。