594件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

目黒区議会 2019-03-15 平成31年予算特別委員会(第6日 3月15日)

1点目の卸の上昇の理由ということですけども、ちょっと景況の一番最初のところに、全体で二百数十社調べておりまして、その中で卸が二十数社ということで、これは信用保証協会のほうで調査したものを、データをもらってやっているわけですけれども、その辺、かなり個別の業種によって違いがあるので、実際、波があるので、短期的に見ると、なかなかちょっと分析しにくいなというふうに思っております。

港区議会 2019-03-01 平成31年度予算特別委員会−03月01日

産業振興課長(西川克介君) 平成29年度の実績でございますが、平成29年度に融資あっせんし、金融機関から融資実行された件数のうち、あっせん金額と融資実行が同額となり、満額であった割合は82.4%、金融機関東京信用保証協会の審査等により、あっせん金額が減額された割合は17.6%になります。 ○委員(清原和幸君) 減額された方が17.6%いらっしゃるということですね。  

世田谷区議会 2019-02-20 平成31年  3月 定例会−02月20日-01号

特に創業支援については、東京信用保証協会中小企業診断士協会と連携し、経営相談や販路拡大など区内中小事業者の売り上げ増加に寄与しており、事業者からのニーズも高くなっております。また、おしごとカフェについても、ハローワークの機能に加え、女性や若者にとってきめ細やかな相談や支援ができるなど多くの区民が御利用いただき就職に結びついております。

板橋区議会 2019-02-14 平成31年第1回定例会−02月14日-01号

小規模事業者が利用する主な産業融資としましては、東京信用保証協会による信用保証がございまして、運転資金にも利用できる小口資金融資がございます。小口資金融資は、今年度、融資限度額の引き上げや、東京都制度との連携による信用保証料の半額補助などの改正を行ったことから、貸付件数が増加している状況でございます。

台東区議会 2019-02-14 平成31年 2月産業建設委員会-02月14日-01号

ただ、やはりここにあるように、再発防止策ということで、今、課長もしっかりと弁を述べていただきましたけれども、やはり、区内の、本当に中小企業の皆様、大変な思いをして信用保証協会から融資を受けて、そして産業をされている、また、それを受けないで頑張っている方もいるという中で、やはり、この再発防止策をしっかりと対策を善処していっていただきたいということを一言だけお願い申し上げます。以上です。

板橋区議会 2019-01-22 平成31年1月22日区民環境委員会−01月22日-01号

それから、東京都制度と合わせることで、小口の融資、それから創業の融資の方については、信用保証協会ヘ払う保証料を半分補助しているというところで今年度新しく取組みが始まったところでございます。  ちょっと時点があれですけど、今年度については、11月までの総計を見ますと、小口資金の融資につきましては、大体3割ぐらいの伸びになってございます。

品川区議会 2018-10-30 区民委員会_10/30 本文 2018-10-30

これを申し込んでも、信用保証協会保証しないといけないわけですね。  その辺の答えと、申し込んでも、結局、信用保証協会からノーが出れば、出ないわけですね。信用保証協会保証して、今まで行政がやっていた資金と同じという意味であるならば、その辺をどうしていくのか。全てに対して信用保証協会オーケーを出すわけではないですね。  

台東区議会 2018-10-10 平成30年 決算特別委員会-10月10日-01号

また、昨年度1年だけを見てみますと、東京信用保証協会が創立80周年を迎えておりまして、この記念の事業として保証率の低い保証制度、サンクス80という商品が出ております。こちらがことし3月31日までの利用で、かなり高額な保証に対して優遇があったということでしたので、区役所制度を選ばずこちらをご利用になった方が多かったんではないかと分析しております。 ○委員長 寺田委員。

千代田区議会 2018-03-15 平成30年地域保健福祉委員会 本文 開催日: 2018-03-15

これは、なぜかと申しますと、100%保証協会が保証してしまうと、銀行さんがノーリスクということで、安易に融資をしてしまう可能性もございますので、20%は金融機関さんもリスクをとって、しっかりよく考えて融資をしてくださいねというものでございますが、ただ、この中小企業信用保険法において、小規模零細企業さんにつきましては、零細企業さんがお金を金融機関から借りやすくできるために、信用保証協会が100%保証するとなっております

江戸川区議会 2018-01-10 平成30年 1月 生活振興環境委員会-01月10日-10号

実際に区からの直貸しということではなく、金融機関からの融資ということになりますので、こちらの窓口をご利用いただきまして、それから信用保証協会のほうをご利用いただきますので、第三者保証人の方は不要でありますし、原則としては無担保での貸し付けということになります。  下のところにございますけれども、目的に合わせて7分類のメニューをご用意しているということ。

港区議会 2017-09-27 平成29年度決算特別委員会−09月27日

ただし、区の融資あっせん事業につきましては、東京信用保証協会保証する事業者を対象としていることから、中小企業信用保険法に基づき実施しております。平成27年度から中小企業信用保険法が改正されたことに伴い、区内中小規模のNPO法人については融資あっせん事業の対象とし、必要な資金調達を支援しているところでございます。

葛飾区議会 2017-09-15 平成29年総務委員会( 9月15日)

また、信用保証協会に支払う信用保証料のうち、30万円まで区が補助をいたします。返済期間は10年以内といたします。  最後に、予算措置でございますが、先ほど説明がありましたように、一般会計補正予算に382万3,000円を計上させていただいております。  説明は以上でございます。よろしくお願いいたします。 ○(倉沢よう次委員長) 上程中の4議案及び庶務報告について、一括して質疑に入ります。

世田谷区議会 2017-09-06 平成29年  9月 区民生活常任委員会-09月06日-01号

◎須田 事務局長 こちらは、当公社に信用保証協会の方がいらしておりまして、その方たちへの負担金になります。 ◆石川征男 委員 信用保証協会の金利を負担してあげている。 ◎須田 事務局長 信用保証協会職員の方がこちらに来ていただいておりまして、その方たちへの負担金といいますか、支払いの負担金という御説明をしたらよろしいですか。 ◆石川征男 委員 人件費ということ。

江戸川区議会 2017-05-08 平成29年 5月 生活振興環境委員会-05月08日-14号

信用保証協会を使わない融資の利率を考えたときに、もっともっと研究する余地があるんではないかなと思っていますので、一つ江戸川区内企業の発展、振興のためにご努力をいただきたいと思いますので、よろしくお願いします。 ○竹内進 委員長 ほかにございますか。 ◆大橋美枝子 委員 今、いろいろお話聞いて大変勉強になりました。

大田区議会 2017-04-14 平成29年 4月  地域産業委員会-04月14日-01号

もう一つ大切なのは、あっせんした結果、信用保証協会代位弁済を受けてしまった金額。あっせん融資の中であっせんした金額がいくらで、実際に融資実行されたのがいくらで、さらにそのうちその年度内に代位弁済してしまったのはいくらかという。つまりお金を借りたのだけれど返せなくなってしまったという三つの数字がないと。資料としては数字が並んでいるから、何か仕事をやったねご苦労さんと。

品川区議会 2017-03-13 平成29年度予算特別委員会(第5日目) 本文 2017-03-13

292 ◯山崎商業・ものづくり課長  事業承継事業の背景としまして、倒産のかっちりした情報以外の廃業という部分ですが、区としましては、例えば融資を実行した際に、信用保証協会が肩代わりをする代位弁済に陥った段階で、そうした情報もいろいろ取得しておりまして、そういう意味では、個人事業主の飲食店などの状況なども、必要に応じて把握をさせていただきながら、この事業

港区議会 2017-03-03 平成29年度予算特別委員会−03月03日

あと、融資制度というのは、東京信用保証協会が考えているということが記載してありました。それで、企業は、海外輸出リスクや、製造物責任法、いわゆるPL法などを調べたいと思ったのですけれども、なかなか私はわからなかったです。調べられなかったです。こういうことに不安を抱いて入札を思いとどまる企業もあるのではないかと思います。