門川町議会 > 2021-12-24 >
01月13日-01号

ツイート シェア
  1. 門川町議会 2021-12-24
    01月13日-01号


    取得元: 門川町議会公式サイト
    最終取得日: 2021-05-02
    令和 3年 第1回臨時会( 1月)門川町告示第69号 令和3年門川町議会第1回臨時会を次のとおり招集する    令和2年12月24日                           門川町長 安田  修1 期 日  令和3年1月13日2 場 所  門川役場議場──────────────────────────────開会日に応招した議員広瀬 拓也君          宇都宮三良出口 希俊君          山岡 節夫中城 資力君          森川 春夫菊地 稿治君          森  誠一請関 義人君          水永 正継君神﨑千香子君          安田 茂明岩佐 祐一君          内山田善信君──────────────────────────────応招しなかった議員        なし────────────────────────────────────────────────────────────────────令和3年 第1回(臨時)門 川 町 議 会 会 議 録(第1日)                        令和3年1月13日(水曜日)──────────────────────────────────────議事日程(第1号)                    令和3年1月13日 午前10時00分開会 日程第1 会議録署名議員指名 日程第2 会期決定 日程第3 議案第1号 門川町新庁舎サイン表示等整備工事請負契約について            ※ 提案理由説明質疑討論採決──────────────────────────────本日の会議に付した事件 日程第1 会議録署名議員指名 日程第2 会期決定 日程第3 議案第1号 門川町新庁舎サイン表示等整備工事請負契約について            ※ 提案理由説明質疑討論採決──────────────────────────────出席議員(14名)1番 広瀬 拓也君       2番 宇都宮三良君3番 出口 希俊君       4番 山岡 節夫君5番 中城 資力君       6番 森川 春夫君7番 菊地 稿治君       8番 森  誠一君9番 請関 義人君       10番 水永 正継君11番 神﨑千香子君       12番 安田 茂明君13番 岩佐 祐一君       14番 内山田善信君──────────────────────────────欠席議員なし)──────────────────────────────欠  員(なし)──────────────────────────────事務局出席職員職氏名議会事務局長        和田  尚君  局長補佐兼係長     永田 孝一君──────────────────────────────説明のため出席した者の職氏名町長            安田  修君  副町長         金丸 隆康君教育長           新原とも子君  会計管理者会計課長  松井 浩一君総務課長          吉本 政文君  まちづくり推進課長   久米 佳郎君財政課長兼新庁舎建設室長  波岡慎太郎君  税務課長        倉橋 正晃君町民課長          松尾 高明君  福祉課長        橋口  聡君教育総務課長        椿原  悟君  社会教育課長      寺原 浩二君農林水産課長        黒木 和浩君  建設課長        宮原 武則君環境水道課長        甲斐 正修君  代表監査委員      黒木 元吉君──────────────────────────────午前10時00分開会議会事務局長和田尚君) 御起立願います。一同、礼。 ○議長内山田善信君) ただいまから、令和3年門川町議会第1回臨時会開会します。 これから、本日の会議を開きます。本日の議事日程はお手元に配付したとおりであります。────────────・────・──────────── △日程第1.会議録署名議員指名議長内山田善信君) 日程第1、会議録署名議員指名を行います。 会議録署名議員は、会議規則第127条の規定により、6番、森川春夫君、7番、菊池稿治君を指名します。────────────・────・──────────── △日程第2.会期決定議長内山田善信君) 日程第2、会期決定を議題とします。 会期日程については、議会運営委員会委員長の報告を求めます。神﨑千香子君。 ◎議会運営委員長神﨑千香子君) 11番。議会運営委員会の報告を行います。 本日招集されました令和3年門川町議会第1回臨時会会期及び会期日程につきましては、去る1月8日に議会運営委員会を開催いたしましたので、委員会における審査の経過並びに結果について申し上げます。 本臨時会提案されます議案は、契約議案1件です。 以上の議案につきまして、副町長担当課長より概要説明を受け審査した結果、会期はお手元に配付しております会期日程案のとおり、本日1日限りにしたいと思います。よろしく御審議のほどお願い申し上げます。 ○議長内山田善信君) お諮りします。本臨時会は本日1日限りにしたいと思います。御異議ありませんか。〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長内山田善信君) 異議なしと認めます。したがって、本臨時会会期は本日1日限りと決定しました。 ここで、議事に移る前に、地方自治法第117条の規定により、8番、森誠一君の退場を求めます。しばらく休憩します。そのままでお待ちください。〔8番 森  誠一君 退場〕午前10時02分休憩                              午前10時02分再開 ○議長内山田善信君) 休憩前に引き続き開議します。────────────・────・──────────── △日程第3.議案第1号 ○議長内山田善信君) 日程第3、議案第1号門川町新庁舎サイン表示等整備工事請負契約についてを議題とします。提案理由説明を求めます。町長。 ◎町長安田修君) おはようございます。 それでは、議案第1号門川町新庁舎サイン表示等整備工事請負契約についての提案理由を御説明いたします。 今回の門川町新庁舎サイン表示灯整備工事概要としましては、屋外に設置する施設名称看板自立型懸垂幕装置、新庁舎内のフロア案内看板などのサイン整備や各部署、窓口番号等表示に関する整備工事であります。 工期は契約成立後から令和3年3月31日までとしております。 次に、入札方法につきましては、門川町の指名競争入札参加資格者として建築一式工事にて登録のあることや門川町または延岡市または日向市に本店をおいていることなどの条件を付した、条件付き一般競争入札予定価格を公表し実施しました。 10月5日に公告を行い、11月2日に入札を執行したところ、①株式会社内山建設②株式会社協栄③綟川建設株式会社④株式会社森工務所の4社参加のもと、税込み9,124万5,000円で株式会社森工務所が落札しました。 そこで、株式会社森工務所相手方として11月9日に仮契約を締結しております。 つきましては、議会の議決に付すべき契約及び財産の取得または処分に関する条例第2条の規定により提案するものであります。 以上、御審議のほどよろしくお願いいたします。 ○議長内山田善信君) 以上で説明を終わります。 これから、質疑を行います。質疑ありませんか。1番、広瀬拓也君。 ◆議員広瀬拓也君) 1番。今回の契約入札に関してちょっと質問したいんですけど。これ11月2日に入札を行って、11月9日に仮契約を結んでいるということなんですけど、提案がこの1月に入ってということで、約2か月遅れた理由っていうのは先ほど町長説明があった調査段階だったということで遅れたっていう認識でいいのかというところと。1回目が指名競争入札、2回目が条件付き一般競争入札、これ1回目と2回目で条件が変わった理由と、この予定価格は1回目は公表してなかったんですけど、2回目は公表して行った。ここの変更点理由説明をお願いします。 ○議長内山田善信君) 答弁を求めます。町長。 ◎町長安田修君) 1問目につきましては、説明したとおりであります。2問目につきましては、担当課長のほうが答弁いたします。 ○議長内山田善信君) 新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 まずは、2問目から実際変更した1回目の入札と2回目の入札の方式を変えた理由ということのお尋ねかと思うんですけれども、今回につきましては、1回目の指名競争入札の結果として予定価格を公表していましたので、設計内容見直しまして、さらに公平性透明性を高めるために条件付き一般競争入札としております。予定価格につきましては、一度目の入札でその後の結果を予定価格として公表しておりますので、より透明性を高めるために競争性を高めるために事前に公表する形を取らせていただいております。そして、3番目になると思いますけれども、事前公表も今ので入っていると思いますので。すみません。
    議長内山田善信君) 1番、広瀬拓也君。 ◆議員広瀬拓也君) 1番。予定価格の公表の件なんですけど、12月の神﨑議員一般質問で、入札信頼回復の手段として予定価格事前公表が必要ではという質問があったんですけど、そこの答弁で、町側の答弁としては事前公表になると入札競争が制限され、落札価格高止まりになり、参加者見積もり努力を損なわせるなどの弊害もあるという答弁があったんですけど、今の答弁聞いたところちょっと矛盾点があるんじゃないかなというところと。あと1つちょっと聞きたいところで、提案理由説明書の資料2になるんですけど、相手方状況調書というところで、5番、主な実績、この上2つは分かるんですけど、門川町新庁舎建設工事8億703万円。これは実績に上がるんですかね。今現在まだ工事中で、まだ工事は完了していないのに、これは実績に上がるんでしょうかね。 ○議長内山田善信君) 答弁を求めます。新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 先日のまずは一般質問答弁とちょっと変わっているんじゃないかという御質問でございますが、先日の入札制度改革での答弁といたしましては、一般的に1回目の入札を行う際に認識をして国からの通知があっている部分で、今回は同じような内容設計見直し等は行っておりますが、2回目でございますので、念を入りまして透明性公平性を高めるために予定価格事前公表させていただいたものだと思っております。 そして、主な実績ということで、資料2でございますが、新庁舎建設工事8億703万円ということでございますが、受注実績ということで上げさせていただいております。 ○議長内山田善信君) 1番、広瀬拓也君。 ◆議員広瀬拓也君) 分かりました。1回目と2回目、より透明性公平性を高めるために変更点ということなんですけど、以前の勉強会のときに町内企業を優先するというところで、地元企業の育成の観点を重視しているというお答えがあったと思うんですけれども、地元企業育成の観点を重視しているというのであれば、2回目も指名競争入札予定価格を公表して行ったほうがより透明性公平性があったんじゃないかなと思うんですけれども、その点についてお伺いします。 ○議長内山田善信君) 答弁を求めます。新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 今回施行いたしました一般競争入札競争性を高めるために幅広い業者参加できるようにしております。そして、先ほど提案理由にもありましたが、町の指名業者建築工事一式登録があるものということで、門川日向延岡本店を置くものというのがありますので、その点で町内業者も十分参加できるような条件としておりました。 以上です。 ○議長内山田善信君) ほかにありませんか。10番、水永正継君。 ◆議員水永正継君) 水永です。 今回条件付き一般競争入札ということですけれども、この条件に当てはまる地元業者、これがどのくらいいらっしゃるのか。というのは、今回森工務所がこのサイン工事も落札しました。前回本体工事も受け持っていますので、その本体工事と今回のサイン工事を合わせた場合、地元企業を大事にするということが分かるんですけど、公平性から見た場合、その辺りがどうなのか、その辺り見解。ですから、町内にこの条件に当てはまる、今回の一般競争入札に当てはまる企業業者がいらっしゃるのか。何名いらっしゃるのかですね。 それと、もう1つは、この森工務所本体工事サイン工事を合わせて、本体工事が約8億円、それからサイン工事が9,000万円で合わせると約10億円近くになるんですが、その場合の瑕疵に対する瑕疵保証。この辺り見解を伺いたいと思います。 ○議長内山田善信君) 答弁を求めます。新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 ただいまの御質問ですが、本町に該当する事業者がどの程度かという御質問かと思いますが、前回1回目の入札参加された方は十分資格6社あると思っております。そして、続きまして、本体工事8億、そして、今回ので9,000万円強ということで大きい金額を受注しているが、施工の履行関係はどうかということだと思いますが、仮契約を結ぶに当たりまして、工事履行保証を提出していただいております。そして、入札参加して、対応できるということで仮契約まで結べることができたというふうに認識しておりますので、当然完成できると思っておりますし、またそれに対する履行保証も提出されておりますので、申し添えます。 ○議長内山田善信君) 町長。 ◎町長安田修君) 補足答弁をいたしたいと思いますが、先ほどから提案理由の中にも申し上げましたように、入札方法につきましては、門川町の指名競争入札参加資格者として建築一式工事登録がある方、ですから全てなんです。そして、門川町、または延岡市、日向市に本店をおいているなどの条件を付した。ですから、この条件に、一般競争入札条件に合う会社は全てこの入札参加することができるんです。しかし、先ほど言いましたように、10月5日に公告を行いましたところ、11月2日に入札に申し込んだところはこの4社だけであったということで、何も門川町内業者を差別したわけではございません。ただ、門川町の業者がほかの業者がこの入札参加しなかったということだけなんであります。 ○議長内山田善信君) 10番、水永正継君。 ◆議員水永正継君) 水永です。 1社側のサイン工事本体工事を取ることについてやっぱり公平性がすっきりしない面があると思うんですよね。その辺り見解はどうでしょう。 ○議長内山田善信君) 答弁を求めます。新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 当然入札参加されるということは条件を満たした中で参加されておられます中で、当然透明性があり、競争性があるというふうに認識しておりますし、また、先ほど説明させていただきましたが、履行保証も取り、当然工事も敢行できるということで仮契約を結んでおりますので。 以上であります。 ○議長内山田善信君) 町長。 ◎町長安田修君) 入札を執行するときに、何回も言いますように、その条件を満たしているならば、あなた方はだめとか、あなた方はだめとか、こちらがそれを拒否するわけにはいきません。法律上入札ができるその条件を満たしていれば誰でも入札ができるんであります。ですから、ここは何億円しているからもうそこはいいとか、ここはこの庁舎で何億円しているからあなたはこの件については入札できませんよとかいうことは、我々執行としては入札をするものにしてはそういうことはできないんであります。何かできる理由がありましたら教えていただきたいと思います。 ○議長内山田善信君) 町長、今の反問でよろしいですか。 ◎町長安田修君) はい。 ○議長内山田善信君) しばらく休憩します。午前10時20分休憩                              午前10時37分再開 ○議長内山田善信君) 休憩前に引き続き開議します。 ただいま町長のほうから反問権の行使がありましたが、これは認められませんので、質疑を続けます。 10番、水永正継君。 ◆議員水永正継君) 水永です。 先ほど公平性のことに関してちょっと言葉足らずだったので。内容は、この情報量の違いがあるんじゃないか、森工務所は2回目ですから。その辺り情報量の違いで差があるんじゃないかと。そういうことを質問したかったので。 以上です。 ○議長内山田善信君) 答弁を求めます。新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 ただいまのは公平性内容は、2回目である森工務所さんが情報量が多いんじゃないかという御質問だと思いますけれども、今回執行しました入札につきましては競争性を高めるために幅広い業者参加できるようにしておりました。条件付きということで町の指名業者建築一式工事登録があること、門川町、日向市、延岡市に本店があるもの、県内において国、県、市町村及び民間が発注した建築一式工事実績があることということで条件を付けておりまして。また、その1回目と2回目は内容も精査いたしまして、設計内容のことですが、より経済性効率性、そして町民の皆様、訪れた方が使いやすいものということで設計内容見直しておるところであります。そういう中で情報量の違いっていうことは認識をしておりません。 ○議長内山田善信君) ほかにありませんか。13番、安田茂明君。 ◆議員安田茂明君) 13番、安田。 サイン表示等整備工事契約についてちょっと伺います。当初、9,600万円だったと思うんですが、それが今度は約9,300万円。約300万円単価が落ちているわけなんですけど、その内容が、変更内容につきましては、品質等が、あと表示幅等が広かったり狭くなったりしたのかどうかを教えていただくといいんですが。 ○議長内山田善信君) 新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 今回の内容見直し概要はということだと思いますが、先ほどから質問を受けておりますが、具体的には玄関を入った風除室施設名称サイン変更、そしてそれぞれ案内サインの文字をアクリルからフィルムシートに変えたりとか、ステンレスからフィルムシートに変えたりとかそういった見直し経済性、そして効率性、訪れる方への配慮ということで見直しております。 ○議長内山田善信君) ほかにありませんか。11番、神﨑千香子君。 ◆議員神﨑千香子君) 今回の見直しは一応、経済性効率性を考えて設計見直しているということですが、9月議会ではよりいいものをということで電気案内板ですかね、掲示板庁舎内の。そういうのも設置したということですが、そういう9月議会での大幅に変更したということですが、そこ辺はどうなんですか。お尋ねいたします。 ○議長内山田善信君) 新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 経済性効率性ということでどこを変更されたか、また案内板、多分デジタルサイネージという電光掲示板のことの御質問かと思いますが、そのデジタルサイネージにつきましては、変更見直しは行っておりません。先ほども御説明させていただきましたとおり、より訪れた方に見やすいもの、そして経済性効率性というものを考えて変更を行っております。 ○議長内山田善信君) 11番、神﨑千香子君。 ◆議員神﨑千香子君) じゃあ、一応電光掲示板はそのままつけるということですね。確認します。とすると、これも設計予定価格は違ったらいけないという方針だということですが、かなり安い金額で今回設計ができたということですよね。予算上よりも。一応確認します。 ○議長内山田善信君) 答弁を求めます。新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 先ほども御説明させていただきましたが、玄関入ったところの風除室サイン等見直し、そして文字の変更ということで、より使いやすさを求めて設計変更を行っております。当然、設計額予定価格は違ってはいけませんので、そういった形で行っております。 ○議長内山田善信君) ほかにありませんか。4番、山岡節夫君。 ◆議員山岡節夫君) 4番、山岡です。 今回の新庁舎サイン工事は二度入札が行われておるんですが、二度とも入札参加しておられるのが森工務所さんのみなんですよね。そういうことで、工事仕様前回と変わってなければ、非常に森さんに有利な立場で入札が行われるという状況になろうかと思うんですよね。そこいらの点を少しお伺いしたいと思います。 ○議長内山田善信君) 答弁を求めます。新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 今回の入札につきましては、1回目、先ほども御説明させていただきましたが、指名競争入札の結果として予定価格を事後公表しておりますので、その分の予定価格というのはお分かりだと思っております。そのため、また、先ほどから申しているように、設計内容、これは経済性効率性、そして使いやすさを求めまして再度見直しをしておるところであります。そのため、公平性透明性を図るため、条件付き一般競争入札として、また予定価格事前に公表して入札しております。 ○議長内山田善信君) 4番、山岡節夫君。 ◆議員山岡節夫君) 4番、山岡です。 それでは、1回目と2回目の工事入札仕様ですね、それが大きく変わったというところはどの程度あるんですか。例えば9割方なのか、8割方なのか。そこいらのところをちょっとお伺いしたいんですよね。ということは、結論的にはそれが非常に変わっていない点が大きければ非常に入札情報量が森さんに大きく働くというようになるんですよね。そういうことから考えて、非常に公平性に欠けた入札になると、そういうふうに思うんですが。どの程度変更があったのか。その点を伺いたいと思います。 ○議長内山田善信君) 答弁を求めます。新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 1回目の入札では設計額が8,600万円。これは消費税を含んでいませんが。2回目は8,388万6,000円であります。この部分の金額変更は行われております。また先ほどから変更内容につきましては、御説明したとおりでございます。 ○議長内山田善信君) 11番、神﨑千香子君。 ◆議員神﨑千香子君) すみません、1点確認するのを忘れていました。最初の8,600万円の設計価格ですね。予定価格。からかなり減ったわけですが、電光掲示板とかいろんなものを、いいものをよりいいものを、いいものをとして結果的には高くなったって9月議会説明されましたが、このこれだけ240万円ぐらいの要するに設計価格予定価格が減って、安全性とかちゃんと保てるんですか。案内板、いろんなことを。そしてちゃんと工事関係者にはきちんとしたなりわいがたつような入札が行われているんですか。そこだけ確認をいたします。 ○議長内山田善信君) 答弁を求めます。新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 実際、安全性につきましては、当然間違いないものを設計歩掛によりまして選んでおりますし。そして、なりわいが成り立つようなということですが、当然国が求めております公共工事の品質確保というのは当然満たされていると思っております。 ○議長内山田善信君) ほかにありませんか。4番、山岡節夫君。 ◆議員山岡節夫君) 先ほど質問に回答されていなかったような気がするんですよね。というのは、どの部分が増えて、どの部分が減ったのか。そういう発注金額に大きく影響を与えたのか。そこいらのところの情報が非常に分かりづらいんですね。例えば、第1回目はデジタルサイネージ掲示板とか、それから品質向上を図るために、したために予定価格が非常に予算価格と同じになったという説明がございました。今回はこの下がっていまして、そこいらのところが同等条件、例えば1回目と2回目で工事の仕様が変更があったのかなかったのか。そこいらのところをきちんと説明していただきたいんですよね。じゃないと、結果的にはそこのところが非常に入札公平性が保たれたかどうかというところが問われると思うんですよね。そこのところだけしっかりとちょっと説明していただきたいと思います。 ○議長内山田善信君) 休憩します。午前10時50分休憩                              午前10時51分再開 ○議長内山田善信君) 休憩前に引き続き開議します。 答弁を求めます。新庁舎建設室長。 ◎財政課長兼新庁舎建設室長波岡慎太郎君) 新庁舎建設室長です。 1回目からの変更点というのは先ほど答えさせていただきましたが、玄関入ったところの風除室の施設名称、サイン等変更、そして案内サインのアクリル文字をフィルムシートに変えた。そして、室内サインのステンレスの文字をフィルムシート変更した。この部分が大きいものであります。 ○議長内山田善信君) ほかにありませんか。 これで質疑を終わります。 これから討論を行います。反対討論の方。3番、出口希俊君。 ◎議員出口希俊君) 3番、出口。 今回の新庁舎サイン工事の請負契約には反対いたします。反対理由として、公共工事入札は平等に、かつ公平に行われるべきだと私は考えます。御社は既に8億円を超える本体工事を受注しております。御社の過去2年間の工事高は9,000万円余りです。果たして完成まで8億円余りの瑕疵保証ができる体力のある会社なのでしょうか。その物件だけでも会社経営を圧迫する事業なのに、さらに9,000万円余りのサイン工事を受注する。ほかの市町村では到底考えにくいことだと私は思います。地元業者の育成を前提に考えるのであれば、指名審査会においてほかの地元業者に配慮して優先的に選択すべきではなかったのではないでしょうか。執行部の業者選択の見極めに疑問を感じます。一事業者に対する忖度としか自分には理解できません。 以上の理由をもって、この件につきましては反対いたします。 ○議長内山田善信君) 賛成討論の方。中城資力君。 ◎議員中城資力君) 5番、中城です。 今回の入札は広く公募で行われておりまして、公平性は保たれていると感じます。さらに、今回のサイン工事のこの契約議案を否決しますと、3月31日の完成には間に合わなくなります。よって、私は賛成をいたします。 以上です。 ○議長内山田善信君) 反対討論の方。11番、神﨑千香子君。 ◎議員神﨑千香子君) 私も入札の今回の門川町の新庁舎サイン工事などの整備工事の請負議案については、やっぱり入札公平性な点で根本的に9月の議会でも指摘した点が、全く解決しておりません。そして、本来当初予算は最少の経費で最大の効果を理念として予算を組むべきです。それが電光掲示板を入れて、かなりのいいものを作るということで、結果的には8,600万円と予算と同じ額になったと説明しましたが、一般質問で。今回は予定価格設計価格を8,388万円。内容が看板のアクリル板からファイルにしたり、かなりの経済性効率性をきちんと精査したということなんですが。 そもそも最初からこれができるんだったらするのがこの自治体の務めです。それを自分たちは間違いないと1回目の予算も言いながら、このようなことが節約ができるということは努力を怠っていたんじゃないかと私は判断します、効率性経済性を追求する。予算があるからどんどん使えという方向で使うことは入札の信頼性からするとあってはならないことと私は判断いたします。予算と今回の議案については大きな矛盾があると私は考えます。 以上で討論を終わります。 ○議長内山田善信君) 賛成討論の方。9番、請関義人君。 ◎議員請関義人君) 先ほどから入札公平性ということが議決されておりますが、今回の入札は多数の企業に公募をしており、その中からたまたま4社が応募したという結果でございます。それと、このサイン工事、町民の利便性等もかなり考慮されておりまして、使い勝手のよい庁舎になろうかと考えております。その点、公平性は十分に担保された事業であったと私は理解をしております。 以上です。 ○議長内山田善信君) 反対討論の方。〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長内山田善信君) これで討論を終わります。 これから採決を行います。採決の方法は起立により行います。なお、この際申し上げます。起立しない方は反対と見なします。 お諮りします。本案の賛成の方は御起立願います。〔賛成者起立〕 ○議長内山田善信君) 御着席ください。 採決の結果、賛成、反対が同数であります。したがって、地方自治法第116条第1項の規定により、議長が本案に対して採決します。 議案第1号について議長は可決と採決します。したがって、議案第1号は原案のとおり可決されました。 ここでしばらく休憩します。このままでお待ちください。午前10時59分休憩                              〔8番 森  誠一君 入場〕午前10時59分再開 ○議長内山田善信君) 休憩前に引き続き、開議します。────────────・────・──────────── ○議長内山田善信君) 以上で、本日の日程は全て終了しましたので、本日の会議を閉じ、令和3年門川町議会第1回臨時会を閉会します。 ◎議会事務局長和田尚君) 御起立願います。一同、礼。午前11時00分閉会──────────────────────────────  会議の経過を記載して、その相違ないことを証するため、ここに署名する。      令和3年1月13日                 議  長 内山田善信                 署名議員 森川 春夫                 署名議員 菊地 稿治...