2499件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大船渡市議会 2023-12-11 12月11日-02号

一方で、学校施設におきまして、空調設備整備をされ、児童生徒が快適な室温で学習できる環境も整いつつあります。  しかしながら、建設から相当の時間を有している学校施設では、断熱性も高くなく、熱効率課題があると考えています。したがいまして、節電や省エネ対策にも効果が期待されるガラスの飛散を防ぐ窓へのフィルム加工等検討が必要と考えておりますが、見解をお尋ねするものであります。  

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

そのため、本年5月に開催しました校長会議におきましては、児童生徒への適切な指導及び対応について協議する中で、部活動を含めたあらゆる教育活動において、体罰はいかなる場合においても許されないこと、差別的な言動は絶対行わないようにすることなどを再確認し、本原則で示されております児童生徒の人権を尊重した教育に努めていくことを改めて指導したところであります。  

金ケ崎町議会 2021-06-07 06月07日-03号

児童生徒からも教育施設なり体育施設を使用した場合の使用料をいただくことになっておりますが、どんな方法でその料金をいただいているかをお伺いいたします。 ○議長伊藤雅章君) 中央生涯教育センター所長。 ◎中央生涯教育センター所長佐藤政義君) 1番、青木議員のご質問にお答えいたします。 児童生徒の区分はございますが、町民等につきましては無料となってございます。

大船渡市議会 2020-12-17 12月17日-05号

児童生徒の命を預かっているというふうなところでもってのスクールバスの運行業務ということでございます。  今までは、議会の中でも再三指摘されましたタイヤの摩耗でありますとか、あるいは暖房がなかなかつかなかったりというふうなところも踏まえまして、3回今まで地元業者方々との情報交換会をさせていただきました。

大船渡市議会 2020-12-12 12月12日-03号

市内小中学校に通う児童生徒による通学合宿やサマーキャンプなどの実施は、教育的効果年間利用者数が見込まれ、経営上有効であることから、その利用について見解を伺います。  次に、(2)、JR東日本などの広範なネットワークによる宣伝効果を活用し、JR東日本などと三陸鉄道を連動させた施設利用は新たな交流人口拡大につながると考えることから、その取り組みについて伺います。  次に、2点目でございます。

金ケ崎町議会 2020-12-06 12月06日-02号

児童生徒、高齢者はもちろんですが、来訪者にも安全確保の上で整備必要性があると考えます。あわせて伝統的建造物群保存審議会議会産業建設常任委員会調査提言を踏まえ、水路の危険箇所整備を要請しているところでありますが、事故が発生しないうちに早期実現を願いたいが、検討内容について伺います。 以上、よろしくお願いいたします。 ○議長伊藤雅章君) 答弁願います。 町長。           

金ケ崎町議会 2020-09-05 09月05日-02号

町教育委員会では、町内唯一高等学校である金ケ崎高校は、町内に住む児童生徒進路実現対応する重要な中等教育施設であると認識しておりますことから、金ケ崎中学校生徒対象とした金ケ崎高校への進路説明会実施金ケ崎高校在籍生徒に対する英語検定料の補助、町内の小学校金ケ崎高校生徒との交流等金ケ崎高校生徒確保教育活動の充実に係るさまざまな支援を行っているところでございます。 

大船渡市議会 2020-06-25 06月25日-05号

残念ながら、2年生以上の学年には及ばなかったのでありますが、このとき2年生以上の学年においても児童生徒実態等を考慮して、都道府県教育委員会が定める基準によるというふうになったことから、年々35人学級上位学年に適用されていくことになり、当市では現在中学校3年生まで35人学級となっています。しかしながら、この35人学級は、法制上の措置がされているわけではありません。

滝沢市議会 2020-06-23 06月23日-一般質問-03号

次に、新型コロナウイルス感染拡大防止として、全国一斉休校措置が取られ、児童生徒教職員保護者に大きな負担が課せられました。新たな感染者が出ていた地域では、学年別登校時差登校など、いわゆる3密を避けて学習課題を達成するための様々な取組が進められました。 そこで、本市での全国一斉休校に伴う児童生徒先生方に対する対応をお伺いいたします。

大船渡市議会 2020-06-19 06月19日-02号

近年の夏場の異常な暑さから児童生徒等の安全と健康を守り、快適な学習環境等を整えるため、当市におきましても国のブロック塀冷房設備対応臨時特例交付金の制度を活用し小中学校及びこども園エアコンの設置を行うため、平成30年度において予算措置を行い、普通教室及びこども園保育室144室、理科室などの特別教室106室、その他保健室職員室など40室の計290室にエアコン整備することで現在準備を進めております