滝沢市議会 > 2021-07-13 >
07月13日-議案説明・質疑・討論・採決-01号

ツイート シェア
  1. 滝沢市議会 2021-07-13
    07月13日-議案説明・質疑・討論・採決-01号


    取得元: 滝沢市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-09-21
    令和 3年  7月 定例会令和3年7月13日令和3年滝沢市議会定例会7月会議会議録令和3年7月13日令和3年滝沢市議会定例会7月会議滝沢市役所に招集された。出席議員は次のとおりである。   1番  奥  津  一  俊  君    2番  菅  野  福  雄  君   3番  佐  藤  澄  子  君    4番  日  向  裕  子  君   6番  遠  藤  秀  鬼  君    7番  川  口  清  之  君   8番  仲  田  孝  行  君    9番  小 田 島  清  美  君  10番  井  上     仁  君   11番  松  村     一  君  12番  齋  藤     明  君   13番  長  内  信  平  君  14番  柳  橋  好  子  君   15番  山  谷     仁  君  16番  相  原  孝  彦  君   17番  稲 荷 場     裕  君  18番  角  掛  邦  彦  君   19番  藤  原     治  君  20番  日  向  清  一  君欠席議員なし地方自治法第121条の規定により説明のため会議に出席した者は次のとおりである。       市        長     主  濱     了  君       教    育    長     熊  谷  雅  英  君       副    市    長     三  河  孝  司  君       健 康 福 祉 部 長     丹  野  宗  浩  君       兼 福 祉 事 務 所 長       経 済 産 業 部 長     長  内  司  善  君       都 市 整 備 部 長     齊  藤  和  博  君       企 画 総 務 部 長     岡  田  洋  一  君       健 康 推 進 課 長     猿  舘  睦  子  君       農  林  課  長     引  木  光  吉  君       道  路  課  長     及  川  竜  悦  君       河  川  課  長     髙  橋  利  昌  君       総  務  課  長     高  橋  克  周  君       財  務  課  長     滝  田  俊  一  君本会議の書記は次のとおりである。       議 会 事 務 局 長     井  上  裕  司       議 事 総 務 課 主 任     畑  村  瞬  也       議 事 総 務 課 主 任     髙  野  愛  代 △議会運営委員会報告議長日向清一君) 過日議会運営委員会が開催されておりますので、その結果について報告願います。 ◎議会運営委員長相原孝彦君) 議長。 ○議長日向清一君) 相原孝彦議会運営委員長。 ◎議会運営委員長相原孝彦君) 去る7月8日に議会運営委員会を開催しましたので、その結果について報告いたします。 令和3年滝沢市議会定例会7月会議会議日程は、本日1日といたします。 議案の取扱いについては、本日審議することといたします。 以上、議会運営委員会の結果報告といたします。令和3年7月13日、議会運営委員会委員長相原孝彦。 △開議宣告議長日向清一君) 議員並びに説明員各位に申し上げます。暑い方は、上着を取られても結構です。 ただいまの出席議員は19名であります。定足数に達しておりますので、会議を再開いたします。 これより令和3年滝沢市議会定例会7月会議を開きます。 今会議予定については、お手元に配付いたしました会議日程表のとおりでありますので、ご確認願います。                                (午前10時00分) △諸般報告議長日向清一君) 議事日程に入るに先立ち、諸般報告を行います。 説明員報告については、お手元に配付いたしておりますので、ご参照願います。 直ちに本日の会議に入ります。 なお、本日の議事日程については、お手元に配付しているところでありますので、ご了承願います。 これより本日の議事日程に入ります。 △会議録署名議員指名議長日向清一君) 日程第1、会議録署名議員指名を行います。 会議録署名議員は、滝沢市議会会議規則第127条の規定により、19番藤原治君、1番奥津一俊君、2番菅野福雄君の3名を指名いたします。 △議案第1号の上程説明質疑討論採決議長日向清一君) 日程第2、議案第1号 令和3年度滝沢一般会計補正予算(第5号)を議題といたします。 提出者提案理由説明を求めます。 ◎企画総務部長岡田洋一君) 議長。 ○議長日向清一君) 岡田企画総務部長。 ◎企画総務部長岡田洋一君) 議案第1号 令和3年度滝沢一般会計補正予算(第5号)についてご説明申し上げます。 予算書の1ページを御覧ください。第1条、補正額につきましては、既定の予算総額歳入歳出それぞれ3,773万3,000円を追加いたしまして、歳入歳出予算総額を189億2,334万2,000円とするものであります。内容といたしましては、新型コロナウイルスワクチン接種事業841万4,000円を増額し、令和3年6月14日、15日の豪雨災害に係る災害復旧経費として、市道等維持管理事業2,580万円を増額することなどであります。 以上で議案第1号の説明を終わらせていただきます。 ○議長日向清一君) これをもって提出者提案理由説明を終結いたします。 これより質疑に入ります。 ◆1番(奥津一俊君) 議長。 ○議長日向清一君) 1番奥津一俊君。
    ◆1番(奥津一俊君) 私から2事業についてお伺いします。 4款1項2目、説明書6から7ページ、100%県支出金新型コロナウイルスワクチン接種事業についてでございます。令和3年度の岩手県の一般会計補正予算(第2号)で県が示した内容によりますと、タクシーを利用した高齢者等接種会場への輸送に要する経費として市町村に補助するものとなっております。本事業は、対象者を自家用車による移動手段が確保できない歩行困難者としておりますが、県と本市との対象者の相違について、県の実施要綱を踏まえて、その点の整合性について確認させてください。 2つ目事業、8款2項2目、説明書6から7の100%一般財源対応予定市道等維持管理事業についてでございます。本事業のうち一本木地区の5号幹線や6号幹線、これに対して異常な天然現象として時間雨量20ミリ以上の基準に対して、一本木のコミセンで6月15日に28ミリの降雨が確認されていること、それから1か所当たりの工事費が60万円以上であることを踏まえますと、災害復旧事業として国交省災害報告、さらに国庫負担申請を行うことが可能な事業ではないのかなと考えますが、その点について見解をお伺いします。 ◎健康福祉部長福祉事務所長丹野宗浩君) 議長。 ○議長日向清一君) 丹野健康福祉部長福祉事務所長。 ◎健康福祉部長福祉事務所長丹野宗浩君) 私からは、新型コロナウイルスワクチン接種についてでございます。県の実施要綱というお話でしたが、県につきましてはこちらタクシー事業者への支援事業ということで、実際の内容については市町村で定めるということになってございますので、滝沢市といたしましては移動手段がない方で歩行が困難な方というふうに定義づけをしております。 ◎都市整備部長齊藤和博君) 議長。 ○議長日向清一君) 齊藤都市整備部長。 ◎都市整備部長齊藤和博君) 災害復旧事業への申請というところでございますが、その点につきましても検討させていただいたところでございます。今回一本木5号線等につきましては、大きく壊れたというところではなくて、大雨が降った際に、そのことが流下をして周りに被害を与えているといったところでございますので、災害復旧事業対象外であるというふうに認識をしているところでございます。 ○議長日向清一君) ほかに。           〔「なし」と言う人あり〕 ○議長日向清一君) 質疑なしと認めます。 これをもって質疑を終結いたします。 これより討論に入ります。 まず、原案反対の方の発言を許可いたします。           〔「なし」と言う人あり〕 ○議長日向清一君) これをもって討論を終結いたします。 これより議案第1号 令和3年度滝沢一般会計補正予算(第5号)を採決いたします。 採決は、表決システムにより行います。各議席出席ボタンをご確認願います。 本案原案のとおり決定することに賛成諸君賛成ボタンを押してください。 採決を確定いたします。 賛成多数であります。 よって、本案原案のとおり可決されました。 △議案第2号の上程説明質疑討論採決議長日向清一君) 日程第3、議案第2号 議決事項訂正することについてを議題といたします。 提出者提案理由説明を求めます。 ◎市長(主濱了君) 議長。 ○議長日向清一君) 主濱市長。 ◎市長(主濱了君) 議案第2号 議決事項訂正することについてご説明申し上げます。 この案件は、令和3年滝沢市議会定例会6月会議において議案第9号として議決を経た令和2年度市道畜産試験場柳沢線道路改良舗装その8工事請負変更契約の締結についての議決事項記載誤りがありましたので、訂正することについて議決を求めるものであります。 訂正内容といたしましては、契約金額として現契約金額変更契約金額及び増減額訂正するものであります。訂正事項は、記載のとおりであります。議案の調整に当たり、確認を怠ったことにより、誤った議案にて議決をいただいたものであります。深くおわびを申し上げますとともに、再発防止に万全を期してまいります。 以上で議案第2号の説明を終わらせていただきます。 ○議長日向清一君) これをもって提出者提案理由説明を終結いたします。 これより質疑に入ります。 ◆8番(仲田孝行君) 議長。 ○議長日向清一君) 8番仲田孝行君。 ◆8番(仲田孝行君) この誤り発生原因といいますか、報告によれば変更対照表金額と、議案書を作成する際に誤りに気づかなかったというのと、それから是正したものの、参照して作成した議案書誤り訂正すべきことを失念していたと。気づかなかったとか失念していたというヒューマンエラーというものだと思うのですけれども、こういうものは本当に再発防止が難しいと思うのですけれども、その辺のところのきっちりとした再発防止策が必要かと思うのですけれども、いかがでしょうか。 ◎都市整備部長齊藤和博君) 議長。 ○議長日向清一君) 齊藤都市整備部長。 ◎都市整備部長齊藤和博君) まず、改めまして私のほうから、このような事案が起こりましたことは、大変申し訳ございませんでした。今のご指摘の内容でございます。これにつきまして、再発防止については既にこの事案が発生いたしましてから今回の議案を提出する際にも改めてきちっと請負者契約をした仮契約書の書類の添付をいたしまして、数字につきましては確認をさせていただいたところでございます。今後につきましては、その仕組みについて、今まで曖昧であったものをきちっと制度化をいたしまして、皆がその方法によって確認をするというような方法を、まずは都市整備部のほうではその形を進めてまいりたいというふうに考えております。 ◆8番(仲田孝行君) 議長。 ○議長日向清一君) 8番仲田孝行君。 ◆8番(仲田孝行君) この間の説明によれば、たまたまコロナウイルスに感染した方が部の中に発生したということで、ちょっと混乱していたという部分もあって、こういうことが発生したと思うのですけれども、二重チェック三重チェック、制度的にそういうものを確立したということでよろしいのでしょうか。 ◎都市整備部長齊藤和博君) 議長。 ○議長日向清一君) 齊藤都市整備部長。 ◎都市整備部長齊藤和博君) 今回は、いろいろな要素が絡み合って起こったかなとは思っております。そういう中で、コロナウイルス感染者が発生し、自宅待機というところで、事務連絡といいますか、指導といいますか、それを怠っておったといったところもありました。というところではございますが、いずれ今後におきましては、先ほど申し上げました仕組みをきちっと確立しながら、再発防止には努めてまいりたいと考えております。 ◆2番(菅野福雄君) 議長。 ○議長日向清一君) 2番菅野福雄君。 ◆2番(菅野福雄君) この案件は、次の日に新聞等に出ておりました。私自身は、一般質問等危機感に欠けているということを何回も申し上げてきたつもりです。その最たるものがここに出ているのではないかと私は思います。それで、結局は、ちゃんと指摘されたのにかかわらず、対応後手後手になってしまって、結果的にこのようになったということについて、私は責任を明確にしなくてはいけないと思います。だから、何らかの形で責任ということを明確化するということを求めたいと思います。 ◎市長(主濱了君) 議長。 ○議長日向清一君) 主濱市長。 ◎市長(主濱了君) このたびの案件については、誠に申し訳ないというふうに思っております。常々緊張感を持って対応するようにと、こういうことは職員お話をしております。今責任を明確にせよと、こういうお話でありました。これがやはりこういうことはやってはいけないのだ、こういうことを常に念頭に置くことが大事だということであります。その一番の対策といいますのは、きちっとした責任を明確にし、その責任をしっかりと取ってもらうと、こういうことが必要であります。こういうことでありますので、今この点については担当部長のほうに、その案件についてしっかりと調べて、そして責任の追及をすると、こういう指示をしているところであります。 いずれにいたしましても、全職員がこういうことのないように常に緊張感を持ってやるということは言うまでもないことであり、そういう方向で今後とも努めてまいりたいと思います。 ○議長日向清一君) ほかに。           〔「なし」と言う人あり〕 ○議長日向清一君) 質疑なしと認めます。これをもって質疑を終結いたします。 これより討論に入ります。 まず、原案反対の方の発言を許可いたします。           〔「なし」と言う人あり〕 ○議長日向清一君) これをもって討論を終結いたします。 これより議案第2号 議決事項訂正することについてを採決いたします。 採決表決システムにより行います。各議席出席ボタンをご確認願います。 本案原案のとおり決定することに賛成諸君賛成ボタンを押してください。 採決を確定いたします。 賛成全員であります。 よって、本案原案のとおり可決されました。 △散会の宣告議長日向清一君) 以上をもって本日の議事日程は全部終了いたしました。 本日の会議はこれをもって散会し、令和3年滝沢市議会定例会7月会議を閉じます。                                (午前10時15分)...