運営者 Bitlet 姉妹サービス
11024件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月19日-05号 本委員会といたしましては、医療機関併設型の病児保育施設は、保護も安心して子どもを預けることができることから、施設定員の拡充や新たな病児保育施設の開設支援についても検討されたいことを要望いたしました。   もっと読む
2018-12-12 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第3日12月12日) 学校での取り扱いにつきましては、健康と命の大切さを学ぶという視点で、がんだけでなく他の疾病の予防や望ましい生活習慣の確立を含めた総合的な学習を発達段階に応じて取り組むことが必要であり、また、児童生徒やその保護等の関係者に、がんを含めた疾病に罹患している場合などにも配慮しながら推進してまいります。  以上です。 ○(福本 巧議長)  12番 先田議員。 もっと読む
2018-12-11 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第2日12月11日) 学校評議員制度は、学校が、保護や地域住民等の信頼に応え、家庭や地域と連携協力して子どもたちの健やかな成長を図っていく観点から、より一層地域に開かれた学校づくりを推進していくために、平成12年4月から制度化されたものであります。これにより、保護や地域住民等の意向を反映することや協力を得ること、また学校の状況等について説明責任を果たすことが期待されております。   もっと読む
2018-12-07 赤穂市議会 平成30年第4回定例会(第4日12月 7日) 保護就労支援事業につきまして、平成30年度給与改定に伴う年間所要見込みにより、9,000円の追加を行うものであります。  次に、2の経常的経費であります。   もっと読む
2018-12-05 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月05日-04号 さらに、所得や資産があっても、子どもに障害があるため自分たちにもしものことがあったときに心配であるという保護や、家庭に引きこもりの子どもがいるご高齢のご家族、そして配偶者が認知症で介護が必要であるが、自分も高齢であり将来が心配であるという方などにもニーズがあるため、希望するすべての市民が自分の終活登録を行えるよう、終活情報登録伝達事業というものも既に横須賀市では始められておりました。   もっと読む
2018-12-04 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月04日-03号 このバス通学乗車時間を、1台のバスを増車させることで1時間を切ることができるとの思いで、保護の皆さんとともに通学バスの増車の要望を繰り返し、多くの保護の皆さんの思いがかなえられたことがこの前の出来事のように思います。  あれから約20年が経過したわけですが、途中平成18年には周辺4町との合併があり、送迎バスは今、姫路市内の東・西・南・北と夢前安富方面の5台のバスが走っています。   もっと読む
2018-12-03 姫路市議会 平成30年第4回定例会-12月03日-02号 また、保護の声を重視しつつ地域住民とも教育上の課題を共有しながらと言われていますが、保護の声を実際に聞かれましたか。地域住民と教育上の課題について、どんな議論をされましたか。これまでに教育委員会が汗をかいてその課題に対応してこられましたか。お答えください。  次に、置塩城跡保存活用計画についてでございます。   もっと読む
2018-11-22 宝塚市議会 平成30年11月22日文教生活常任委員会−11月22日-01号 支援回数なんですけれども、訪問日数の国の基準は週2日を目安としておりますが、児童の体調が不安定なことが想定されますので、子どもさんの状況に合わせて、訪問日数を主治医や保護の方と相談して決定してまいります。  報酬のほうはすみれ園としての報酬ということになりますが、1回当たり事業の報酬単価が、国規定で1万8,250円となっております。 もっと読む
2018-10-18 赤穂市議会 平成30年決算特別委員会(10月18日) ○高見生涯学習課長  あくまでアフタースクールの利用条件といたしまして、御両親が、あるいは保護の方が仕事行っておられる方で、時間的余裕がない方、あるいは病気等といったようなことで、子どもが家で1人でいる時間が長いといったような状況の方に利用していただくといったような条件がどうしてもつきまといます。   もっと読む
2018-10-11 赤穂市議会 平成30年決算特別委員会(10月11日) このためパチンコ屋で仮に被保護の方に会った場合でも、無駄遣いはしないようにと、節度を持った対応をするようにというような形での指導ではなく、声かけというような形で対応いたしております。 ○前川委員長  釣委員。 ○釣委員  車のほうはどうでしょうか。 ○前川委員長  丸尾保護担当係長。 もっと読む
2018-10-10 猪名川町議会 平成30年生活建設常任委員会(10月10日) 1節児童福祉費負担金収入済額5,699万6,850円は、備考欄、児童福祉施設負担金で保護に納めていただく認可保育所に係る保育料でございます。また、収入未済額103万3,330円は過年度のもので、7名分が収入未済となっております。2節老人福祉費負担金収入済額33万9,900円は、老人福祉措置費負担金で、1名分の負担金でございます。13款1項2目民生使用料でございます。 もっと読む
2018-10-05 猪名川町議会 平成30年総務文教常任委員会(10月 5日) 次のプロから学ぶ創造力育成事業補助金5万円は、県から2分の1の補助で、世界の第一線で活躍する兵庫ゆかりのクリエーターを学校に招聘し、制作過程等に触れる講演等を行っていただき、より豊かな感性を働かせ、新たなアイデアを生む力を身につける機会を創出するもので、昨年9月29日に中谷中学校で、パティシエエスコヤマの小山進氏をお迎えいたしまして、生徒及び保護に講演を行ったものでございます。 もっと読む
2018-10-04 神戸市議会 開催日:2018-10-04 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(保健福祉局) 本文 そういう意味で体外装置の性能というものが非常に音の聞こえ方に影響するということでございまして,しかも体外装置の性能が年々向上しているといったような背景があったようでございますけれども,そういったことで特に聴覚障害児の保護の方からの要望が大きかった。 もっと読む
2018-10-03 姫路市議会 平成30年第3回定例会−10月03日-05号 現在、市立小中学校の望ましい学校規模及び将来における適正配置に関する基本方針を策定するため、学識経験者や学校、地域、保護等の代表で構成される審議会において審議が重ねられているところであるとの報告がありました。   もっと読む
2018-10-01 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会-10月01日-05号 次に、私立幼稚園の就園奨励費補助金制度についての支給時期や方法につきましては、この制度は、私立幼稚園に在園する園児の保護が支払う幼稚園の保育料と入園料について、保護の所得状況に応じて補助金を交付することにより、保護の経済的負担の軽減と幼児教育の振興を図ることを目的としています。   もっと読む
2018-09-28 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会−09月28日-04号 特に本候補者については、小学生の保護でもあり、教育委員として実直な意見をいただいていることから、宝塚市大使と同一世帯であるということについては特に問題は感じていないとのことでした。   もっと読む
2018-09-27 篠山市議会 平成30年第115回定例会(第6号 9月27日) 教員時代においては、子どもの人権を中心に、地域や保護の皆さんと向き合い、一人一人に寄り添って、課題解決に向けて尽力をされてきました。教員退職後に、篠山に帰郷され、今までの経験を生かして、人権が尊重される社会づくりに意欲を示されているものです。  以上の2名の候補者は、いずれも人権擁護委員候補者として適任であると考え、御審議をいただき、御同意を賜りますよう提案をいたします。  以上です。 もっと読む
2018-09-27 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会−09月27日-03号 保育所は、保育を必要としている乳幼児を保護にかわって保育する福祉施設であることから、本市においては、警報発令中であっても保育をすることを前提に運営しています。  そのため、今夏の連続的な警報発令時にも、保護に家庭での保育の協力をお願いしながら保育を実施しました。   もっと読む
2018-09-26 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会-09月26日-02号 教育委員会としましては、来年以降も猛暑となった場合に備え、各校での効果的な取組事例を集約し全学校園と共有するとともに、学校や保護への注意喚起や啓発を積極的に行い、子どもたちの命を守るよう努めてまいります。   もっと読む
2018-09-26 宝塚市議会 平成30年 9月26日総務常任委員会−09月26日-01号 ◎上江洲 教育委員会事務局理事  教育委員会のほうでちょっと答弁すべき事柄ではないかもわかりませんが、私どもとしましては、教育委員会の教育委員はレイマンコントロールということで、一応、教育の専門家だけじゃなくて、一般の方からも市民目線からのやはり意見もいただきたいということで、特に望月氏については、小学校6年生のお子様の保護でもありますから、その公立学校に保護としていらっしゃいますから、そういう もっと読む