108件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

矢祭町議会 2022-09-13 09月13日-02号

そういうことで、私の孫たちも2人でかかりまして、慌てて農協へ行って、検査キットをぱっと買ってきて検査なんかもしたんですけれど、異常はなかったんですけれども、そういうことで、子供たちがかかると親御さんも一緒になってお休みにならなければならないということで、そういう方に対して何か補助的な補償はあるのか、これから考えていくのかないのかお聞きしたいと思います。

矢祭町議会 2021-06-16 06月16日-02号

2.一般行政について(町長) (1)条例改正について ①矢祭自治基本条例の第1章、第3条における「矢祭町の青年壮年世代は子や孫たちの健やかな成長を願うとともに~」は誰もが願う当たり前のことなので、それを少し進化させて、「~成長を願い、行動し、」として、親の願いを反映するため行動に移し、良い方向へ導いていくという理念で、全文を「矢祭町の青年壮年世代は、子や孫たちの健やかな成長を願い、行動し、

いわき市議会 2021-01-21 01月21日-01号

だから私としては何ができるかといったら、孫たちにここに住んでいろというようなことしか言えないようなあんばいですけれども、本当にそう思います。何だかんだと言ったとしてもね、ああよかったなって。私も要望です。 ◆委員佐藤和良君) 一言だけ。この今日のパブリックコメントと、それからそれぞれの議会とのやり取り等々の意見の反映ということについては、了解いたしました。 

南相馬市議会 2020-12-03 12月03日-02号

たち世代のみならず、子どもたち孫たち時代、100年先の時代までも見据えて、次の世代自信を持ってバトンタッチができる活力のある魅力的な南相馬市を構築するためには、福島イノベーション・コースト構想を最大限活用し、産業政策はもとより各種施策展開の基軸に据えることが不可欠であると考えるものであります。 

福島市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会議-03月06日-02号

そのように歳出が膨らむ中、将来の子や孫たちに過大な負担を強いることなく安定した行財政運営を行うため、健全な財政基盤の確立に今後どのように取り組んでいくのか、お伺いをいたします。  次に、企業誘致と雇用についてお尋ねをいたします。  真政会では、2月に、野田町にありますイービーエム社を視察いたしました。震災を機に、福島復興の一助になればとの思いで、2016年10月に本市に事業所を構えました。

南相馬市議会 2019-06-18 06月18日-02号

復興企画部長庄子まゆみさん) 人口減少少子高齢化、経済の縮小など、現在の多様な課題を乗り越えようとするとき、その方策が果たして子どもたち孫たちにとって最適なのかと考え視点は、行政市民も必要であると考えますので、その視点をもって政策形成に取り組んでまいる考えでございます。 ○議長今村裕君) 14番、渡部一夫君。

南相馬市議会 2018-06-18 06月18日-02号

私は、この地域子供たち孫たちにしっかりと引き継ぐために、市民が安心して暮らせる生活基盤づくり市民の心を一つにする復興に取り組んでいく考えです。 ○議長細田廣君) 13番、渡部一夫君。 ◆13番(渡部一夫君) 今市長から一つ一つ課題ではなくて、大まかな市民が抱えている問題を捉まえながら、それをどうしていくのかという大きな視点での御答弁をいただきました。

いわき市議会 2018-06-14 06月14日-05号

孫たち給食費を支払うのに、時々娘は私の年金を当てにしてお金を借りにくるのよと私の友人は言っています。支払いが大変なんです。しかし、経済的に苦しくても学校で子供に肩身の狭い思いはさせたくないと、何はさておき優先的に給食費を支払っているという状況です。 この状況給食費徴収率にもあらわれていると思います。

川内村議会 2018-02-15 03月08日-01号

そのことが、多分私たち子供孫たちがしっかり検証して評価してくれるのかなとは思っています。 ただ、私は首長になったときにプロアクティブの原則というのをある知事から教えられました。最悪を想定するんだよということです、いざという場合には。それから、疑わしいようなときには行動するんだよということです。それから、空振りは許されるけれども、見逃しは許されないよということです。

福島市議会 2017-12-27 平成29年12月定例会議-12月27日-06号

このまま見直すこともなく整備することは、将来の子供たち孫たちにツケを回すことになりはしないのか。負の遺産になるのではないかと危惧しているからであります。改めるべきことは、勇気と将来に対する責任を持って改める。それは、市民のためであり、子供たちのためでもあるということを申し上げまして、討論を終わります。ありがとうございました。 ○議長半沢正典) 以上で、鈴木正実議員討論を終わります。  

南相馬市議会 2017-09-11 09月11日-02号

ただし、子供夫婦孫たちは遠く遠く愛媛県まで避難をしたまま戻るのはいつになるかわかりません。隣組は実質14軒でしたが、戻った方、戻ることが確実と思われる方は6軒だけです。8軒は住宅を取り壊したままなど、戻ることはないようでございます。寂しいだろうと言ってくださる方もおりますが、もともと我が家は一軒家のようなものでございます。

須賀川市議会 2017-05-11 平成29年  5月 建設水道常任委員会-05月11日-01号

あと、以前、当委員会意見等を頂いておりまして、将来の子供孫たちにも誇れる施設を、この際だからつくったらどうかという意見もございましたので、これから実施設計に向けて、対費用効果、B/C、その辺を勘案しながら、あと利便性お金だけではないと思いますので、その辺は実施設計に向けての検討課題と、今のところ考えてございます。  以上でございます。

福島市議会 2017-03-07 平成29年 3月定例会議-03月07日-02号

また、子供たち孫たち世代のために、再生可能エネルギーを活用した環境最先端都市福島を実現することなどにより、県内他市町村のモデルとなるまちをつくってまいりたいと考えております。  さらに、福島市の歴史や文化を市民の皆様に再認識していただきまして、ふるさと福島市に自信を持っていただきたいと考えております。

会津若松市議会 2017-03-01 03月01日-一般質問-04号

また、孫たち一緒老人は明るく健康的な人が多い。これは、喜びがあり、共感があり、会話があり、頼られていることなど、独居老人老人家庭にはない家庭があるからではないだろうか。そうしたことにより医療費介護費も一部軽減できると思うが、見解を示せ。 建設行政についてですが、武道館の建設について。かつて一部の議員市民県立会津総合病院跡地への建設を主張していたが、これについて市の見解はどうなのか示せ。

会津若松市議会 2017-02-27 02月27日-一般質問-02号

このあいづっこ宣言は、いわゆる今の子供たちがもし身につけて、やがて大人になったときに、思春期やあるいは青年期で困ったときに思い出せる、あるいは自分が親になったときに思い出せる、また孫たちに教え聞かせるなどのその人生の時期、時期に思い出せるような形で指針として考えているものでございますので、全体的なものかと思います。 

会津若松市議会 2016-12-08 12月08日-総括質疑-05号

大変なご負担を、ご迷惑をおかけすることは重々承知でございますが、我々はこれからも丁寧にその実態等々を説明しながら、ご理解をいただくように努力をすることが我々の責務であり、そして最終的にはご理解をいただいて、また子供たち孫たちにしっかりとした水を提供していくことにつながっていくのだろうというふうに思ってございます。 ○副議長清川雅史) 譲矢 隆議員

川内村議会 2016-11-15 12月08日-01号

私の家の孫たちも川内村に帰って来てそばを食べなというと、「水は大丈夫なんですか」と必ず聞くんです。それで、将来的にもやはり子供というのは毎日の生活飲料水というは飲むわけですから、そういうのに不安があるということが今現在の状況思います。