189件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

敦賀市議会 2019-06-25 2019.06.25 令和元年第4回定例会(第2号) 本文

新幹線の開業に伴い、敦賀が一層の交通ターミナルとなることにより注目が上がります。また、敦賀に来訪してもらえるよう地域資源の磨き上げなど地域の魅力向上に取り組んで受け皿づくりを進めていることから、議員のおっしゃるとおり、在来線や自家用車で来るお客さんもふえるということが想定されます。  

鯖江市議会 2019-03-04 平成31年 3月第417回定例会-03月04日-02号

それでターミナルをどうするかです。それから、北鯖江もやっぱりスマートインターもう当然検討せなあかんでしょうね。それから今、コミバスと私線の連携です、これは本当にライドシェアとか、カーシェアとか、いわゆるシェアエコの中での取組です。そういうような取組を当然やっていかんと、もうついていかんと思います。

敦賀市議会 2019-02-21 2019.02.21 平成31年第2回定例会(第1号) 本文

本市といたしましても、さまざまな機会を捉え敦賀港の利便性を発信し、鞠山南国際物流ターミナルの岸壁延伸事業の一日も早い完成に向け要請を行うとともに、引き続き定期航路の安定、強化とさらなる取扱量の増加に向けてポートセールスに取り組んでまいります。  また、ことしは敦賀港が開港120周年を迎えます。

敦賀市議会 2018-12-05 2018.12.05 平成30年第4回定例会(第2号) 本文

そして、引き続き要望したもののうち事業着手など大きな進展が見られたものとして、鞠山南地区国際物流ターミナルの岸壁整備の国直轄事業の採択、原子力災害制圧道路の整備として今回補正予算にも計上しました手色浜間の西浦2号線の整備、また農業振興関係におきましては、敦賀西部地区の農地基盤整備が今年度に県事業として採択いただいたことが挙げられます。  笙の川水系等にあっては来迎寺橋撤去への着手。

敦賀市議会 2018-09-13 2018.09.13 平成30年第3回定例会(第5号) 本文

なお、議案審査終了後、委員会が所管する指定管理者の事業報告並びに港都つるが株式会社、敦賀港国際ターミナル株式会社の経営状況説明並びに敦賀市土地利用調整条例施行後の状況説明を受けたことを申し添えます。  議員各位の御賛同をよろしくお願い申し上げます。 ◯議長(和泉明君) ただいまの委員長報告に御質疑ありませんか。   〔「なし。」

敦賀市議会 2018-08-29 2018.08.29 平成30年第3回定例会(第2号) 本文

◯敦賀病院事務局長(田辺辰浩君) テレビのチャンネル数をふやすためには、現在のテレビだけではなくてRCNのホームターミナルが必要となります。現在、院内の地上波テレビはRCNの回線からの信号で受信しておりますが、ホームターミナルが正常に動作する信号強度があるかどうか院内回線の調査を行ったところ、病棟でのホームターミナル使用が可能との結果が得られております。  

敦賀市議会 2018-03-20 2018.03.20 平成30年第1回定例会(第5号) 本文

一昨日の18日は、鞠山南地区国際物流ターミナルの拡張事業着工式典がとり行われました。この事業が実施されることにより、鞠山北岸壁の混雑緩和や鞠山南岸壁での2隻同時接岸など利便性が向上し、敦賀港における取扱貨物の新規開拓や利用拡大、定期航路の安定、拡充、さらにはクルーズ客船の寄港増加につながるものと考えており、安全かつ一日も早い完成を願っているところです。  

敦賀市議会 2018-02-22 2018.02.22 平成30年第1回定例会(第1号) 本文

鞠山南地区多目的国際ターミナルの岸壁延伸事業の工事着工式典が来月18日に行われることとなりました。この延伸事業により、利便性が向上し、取扱貨物の新規開拓や利用拡大、定期航路の拡充、クルーズ客船の寄港増加につながるものと期待しているところです。  本市といたしましても、定期航路の安定、強化とさらなる取扱量の増加に向けて、ポートセールスに取り組んでまいります。  

敦賀市議会 2017-09-27 2017.09.27 平成29年第3回定例会(第5号) 本文

なお、議案審査終了後、委員会が所管する指定管理者の事業報告並びに港都つるが株式会社、敦賀港国際ターミナル株式会社の経営状況説明を受けたことを申し添えます。  議員各位の御賛同をよろしくお願い申し上げます。 ◯議長(原幸雄君) ただいまの委員長報告に御質疑ありませんか。   〔「なし。」の声あり〕 ◯議長(原幸雄君) 次に、文教厚生常任委員長 大塚佳弘君。   

敦賀市議会 2017-06-05 2017.06.05 平成29年第2回定例会(第1号) 本文

これまで県とともに要望しておりました鞠山南地区多目的国際ターミナルの岸壁延伸事業が実施されることとなりました。この延伸により、利便性が向上し、取り扱い貨物の新規開拓や利用拡大、定期航路の拡充、クルーズ客船の寄港増加につながるものと期待しているところです。  本市といたしましても、引き続き定期航路の安定、強化とさらなる取扱量の増加に向けてポートセールスに取り組んでまいります。  

敦賀市議会 2017-03-10 2017.03.10 平成29年第1回定例会(第4号) 本文

そこで、敦賀市へ来られた方が、昨日も北村議員質問していましたが、敦賀駅から、敦賀インターチェンジから、敦賀南スマートインターチェンジから、鞠山フェリーターミナルから、それぞれのところから市内の観光地、金ケ崎周辺エリア、気比神宮、松原海岸博物館通り、お魚通り、キッズパークつるが、総合運動公園、敦賀三山、リラ・ポート、それらのところへの案内の看板、表示の設置の計画は今後あるのか、伺いたいと思います。

敦賀市議会 2017-03-08 2017.03.08 平成29年第1回定例会(第2号) 本文

しかし心配なのは、鞠山フェリーターミナルから敦賀市内への誘導です。数千人の乗客──敦賀市には、この間全体会でお話をいただいた1500人程度というふうにおっしゃっておりましたが──移動する、市内へ誘導するということですが、どういった誘導を考えているのか。また、イベント等の対応はどのように考えているのか、お伺いいたします。

敦賀市議会 2017-02-23 2017.02.23 平成29年第1回定例会(第1号) 本文

鞠山南地区多目的国際ターミナル第2期工事において、県に埠頭用地造成事業を行っていただいておりますが、先月9日には石井国土交通大臣に敦賀港を視察いただき、国直轄の岸壁整備について前向きな発言をいただいたところです。本市といたしましても港湾機能強化に向け、昨年12月13日及び今月10日に早期着手を国に対し要請してまいりました。  

敦賀市議会 2016-09-15 2016.09.15 平成28年第3回定例会(第3号) 本文

週末にフェリーターミナルの新港のほうへ行きますと、海沿いの駐車場は車でいっぱいですとか、道に車をとめている方もいらっしゃいます。さらにファミリー層では運動公園にも多くの方が訪れておりますけれども、ろくに観光案内看板というのは運動公園にはございません。  実は、本当に人が集まる場所には敦賀の魅力を紹介する観光案内看板がないというのが実情でございます。

敦賀市議会 2016-03-22 2016.03.22 平成28年第1回定例会(第5号) 本文

なお、現地調査として、常任委員会終了後、敦賀国際ターミナル株式会社並びに鞠山南多目的ターミナルを視察いたしましたので申し添えいたします。  議員各位の御賛同をよろしくお願い申し上げます。 ◯議長(有馬茂人君) ただいまの委員長報告に御質疑ありませんか。   〔「なし。」の声あり〕 ◯議長(有馬茂人君) 次に、文教厚生常任委員長 馬渕清和君。   

敦賀市議会 2016-03-10 2016.03.10 平成28年第1回定例会(第3号) 本文

次に、鞠山南国際物流ターミナル第2期工事の早期整備を初めとした敦賀港の利用拡大及び整備促進について。また、笙の川水系の整備促進について。さらに、現在用地買収等に着手しております岡山松陵線の整備促進について。さらには、今後本市が観光の拠点として力を注いでいく金ケ崎周辺整備構想、この実現に向けた支援について。

敦賀市議会 2015-12-01 2015.12.01 平成27年第5回定例会(第1号) 本文

外貿コンテナにつきましては、取扱個数の増加に向けて、県及び敦賀港国際ターミナル株式会社との連携による利用促進セミナー等に積極的に参加するとともに、先月12日、韓国の釜山で行われた敦賀港セミナーに参加いたしました。また、これにあわせて韓国船社を訪問し、継続的な敦賀港への寄港及び安定運航についての要請や意見交換を行ったところであります。  

敦賀市議会 2015-06-29 2015.06.29 平成27年第3回定例会(第2号) 本文

また、駅東地区につきましては、現在、都市計画マスタープランなどで位置づけをされておりますのは産業、物流ゾーンとしてなっておりまして、新しい新幹線駅への8号バイパスからのアクセス道路、国道8号と8号バイパスを結ぶ東西連絡道路新幹線駅側の交通広場、歩行者や自転車を対象とした自由通路の配置計画などを行い、円滑な道路網並びに交通ターミナル機能の強化を図ってまいりたいと考えているところでございます。