鯖江市議会 > 2019-07-24 >
令和 元年 7月第419回臨時会−07月24日-01号

ツイート シェア
  1. 鯖江市議会 2019-07-24
    令和 元年 7月第419回臨時会−07月24日-01号


    取得元: 鯖江市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-05-02
    令和 元年 7月第419回臨時会−07月24日-01号令和 元年 7月第419回臨時会          第419回鯖江市議会臨時会会期日程(予定)         会期 令和元年7月24日(水)開会  1日間 ┌──────┬──┬──────────────────────────┐ │  月  日│ 曜 │        内        容        │ ├──────┼──┼──────────────────────────┤ │ 7月24日│ 水 │ 本会議 │ │      │  │ ・議長選挙 │ │      │  │ ・副議長選挙 │ │      │  │ ・常任委員会委員の選任 │ │      │  │ ・議会運営委員会委員の選任 │ │      │  │ ・鯖江広域衛生施設組合議会議員選挙 │ │      │  │ ・鯖江・丹生消防組合議会議員選挙 │ │      │  │ ・福井県丹南広域組合議会議員選挙 │ │      │  │ ・公立丹南病院組合議会議員選挙 │ │      │  │ ・福井県後期高齢者医療広域連合議会議員選挙 │ │      │  │ ・鯖江市農業委員会委員の推薦 │
    │      │  │ ・議案第41号 専決処分承認を求めることについ │ │      │  │  て(令和元年度鯖江市一般会計補正予算(第2 │ │      │  │  号)) │ │      │  │ ・議案第42号 鯖江市監査委員の選任について │ └──────┴──┴──────────────────────────┘               議 案 審 議 結 果 一 覧                            市長提出 (7月24日廃案) ┌────┬───────────────────────┬──────┬────┐ │議案番号│        件      名        │ 付託委員会 │ 結 果 │ ├────┼───────────────────────┼──────┼────┤ │第41号│専決処分承認を求めることについて(令和元年度│   ─  │審議未了│ │    │鯖江市一般会計補正予算(第2号))      │      │(廃案)│ ├────┼───────────────────────┼──────┼────┤ │第42号│鯖江市監査委員の選任について         │   ─  │審議未了│ │    │                       │      │(廃案)│ └────┴───────────────────────┴──────┴────┘             第419回鯖江市議会臨時会会議録    …………………………………………………………………………………………          令和元年7月24日(水曜日)午前10時01分開会    …………………………………………………………………………………………    〇出席議員(20人)                  林 下 豊 彦                               江 端 一 高                               大 門 嘉 和                               空   美 英                               山 本 敏 雄                               佐々木 一 弥                               福 原 敏 弘                               帰 山 明 朗                               佐々木 勝 久                               奥 村 義 則                               石 川   修                               林   太 樹                               遠 藤   隆                               木 村 愛 子                               平 岡 忠 昭                               丹 尾 廣 樹                               末 本 幸 夫                               水 津 達 夫                               玉 邑 哲 雄                               菅 原 義 信    …………………………………………………………………………………………    〇欠席議員(0人)    …………………………………………………………………………………………    〇説明のため出席したもの  市長          牧 野 百 男                  副市長         中 村 修 一                  教育長         辻 川 哲 也                  総務部長        藤 田 裕 之                  政策経営部長      斉 藤 邦 彦                  健康福祉部長      品 川 善 浩                  産業環境部長      宮 本 昌 彦                  都市整備部長      長谷川 伸 英                  教育委員会事務部長   福 岡 正 義                  会計管理者       金 子 明 祐                  監査委員事務局長    田 中 賢一郎    …………………………………………………………………………………………    〇説明補助者として出席したもの                  都市整備部次長     滝 波 栄 治                  総務課長        小 原 勢津子                  めがねのまちさばえ戦略課長                              服 部 聡 美                  秘書広報課長      高 崎 則 章                  財務政策課長      若 杉 敏 夫                  社会福祉課長      無量小路美夏代                  商工政策課長      乙 坂   薫                  農林政策課長      徳 橋 圭 吾                  土木課長        石 川 晶 康                  教育審議官       鈴 木 和 欣                  教育政策課長      吉 田 和 浩                  生涯学習スポーツ課長 田 畑 雅 人    …………………………………………………………………………………………    〇職務のため出席したもの  議会事務局長      白 崎 光 男                  議会事務局次長     九 島   隆                  議会事務局参事     笠 嶋 忠 輝                  議会事務局次長補佐   上 野 紀 子                  議会事務局主任     熊 野 宏 信    …………………………………………………………………………………………                開会 午前10時01分 ◎議会事務局長(白崎光男君) おはようございます。  事務局から申し上げます。本臨時会は一般選挙後初めての議会でございます。議長選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、出席議員の中で年長の議員が臨時議長の職務を行うこととなっております。  出席議員の中で最年長の末本幸夫議員を御紹介いたします。  さっそくですが、末本議員議長席のほうへお着きください。            〇臨時議長(末本幸夫君)議長席に着く ○臨時議長(末本幸夫君) ただいま御紹介をいただきました末本でございます。  地方自治法第107条の規定により、臨時に議長を務めさせていただきます。よろしくお願いをいたします。  ただいまから第419回鯖江市議会臨時会を開会いたします。  ここで市長から御挨拶をいただきたいと思います。  牧野市長。              〇市長(牧野百男君)登壇 ◎市長(牧野百男君) 本日、ここに第419回鯖江市議会臨時会が開会されるに当たり、一言御挨拶申し上げます。  議員各位には、去る6月30日に執行されました鯖江市議会議員選挙におきまして、激しい選挙戦の中をめでたく御当選の栄に浴されましたこと、心からお祝いを申し上げます。  再選を果たされました議員各位におかれましては、これまでの経験と知識を遺憾なく発揮いただき、また新たに御当選されました議員におかれましても新たなる視線、新鮮な感覚を持って市民福祉の向上のために御尽力を賜りますよう、衷心よりお願いを申し上げる次第であります。  さて、地方自治を取り巻く情勢についてでありますが、国において、まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定して4年が経過しましたが、その間、東京圏への一極集中に歯どめがかからず、人口減少等、地方の疲弊が深刻化する中、今年中に第2期総合戦略を策定し、内容の充実強化を図るとしています。  本市におきましても、平成27年度に総合戦略を策定し、人口減少問題への対策として、魅力ある雇用の創出を1丁目1番地に掲げ、地場産業で培われた高度な技術を生かした成長分野への進出や、漆器の海外展開、サテライトオフィスの誘致などを進めてまいりました。おかげさまで市制施行以来、県内で唯一人口がふえ続けてまいりましたが、国の推計では2021年ごろをピークに減少に転じると予想されており、特に少子高齢化の進展や県外への若者転出超過が続いていることが大きな課題となっております。
     今後、総合戦略推進会議において、第1期総合戦略の進捗状況の検証と課題の整理を行う中で、サテライトオフィス誘致の強化や、中心市街地の活性化、高齢者の新たな移動手段の確保など、内容の充実を検討し、今年度中に第2期総合戦略を策定してまいります。  一方、今月1日に本市の「持続可能なめがねのまちさばえ〜女性が輝くまち〜」の提案が、SDGs未来都市および特に先導的な事業として、自治体SDGsモデル事業に選定され、31自治体代表して安倍首相から選定証を授与されるという名誉を受けました。持続可能な地域モデルの確立に向けて、女性が生き生きと輝き、エンパワーメントを十分に発揮できる環境の醸成を目指すものであり、第2期総合戦略にもこの視点を盛り込み、50年、100年先までも本市が発展し続けられるよう、そして「めがねのまちさばえ」の取組を、地方創生のロールモデルとして、全国に、そして世界に発信し、次代を担う子供たちがふるさと鯖江に誇りと愛着が持てるよう取り組んでまいります。  今回の改選によりまして、市議会は新たな体制でスタートを切られるわけでありますが、私と議員の皆様は対等・独立の関係にあり、互いに切磋琢磨しながら、市民の目線、生活者の視点に立って市政を運営していくことが必要であります。そのためにも私の思いを議員の皆様にしっかりと御説明するとともに、議員の御意見も真摯に受けとめながら、当面する重要課題の解決や施策の推進に全力で取り組んでまいりますので、議員各位の温かい御支援と御協力をお願い申し上げます。  暑い夏が続きますが、どうか議員の皆様におかれましては御自愛いただき、御健勝で御活躍いただきますよう御祈念申し上げますとともに、改めて議員各位の御当選のお喜びを申し上げ、私の挨拶とさせていただきます。    ………………………………………………………………………………………… △日程第1.仮議席の指定 ○臨時議長(末本幸夫君) 日程第1、仮議席の指定を行います。  仮議席はただいま着席の議席といたします。  本日の会議時間は議事の都合によりあらかじめ延長をいたします。  休憩いたします。                休憩 午前10時07分 ※ 当日中に再開されず、本会議の閉議時間(午後12時)を過ぎ自然流会となる。    …………………………………………………………………………………………                流会 午後12時00分    …………………………………………………………………………………………...