ツイート シェア
  1. 青森県議会 2012-06-14
    平成24年第270回定例会(第1号)  本文 開催日: 2012-06-14


    取得元: 青森県議会公式サイト
    最終取得日: 2023-01-04
    ↓ 最初のヒットへ(全 0 ヒット) 1 ◯議長高樋 憲) ただいまより第二百七十回定例会を開会いたします。  会議を開きます。    ──────────────────────       ◎ 新  任  者  紹  介    ────────────────────── 2 ◯議長高樋 憲) 新任者の紹介をいたします。――元木篤子監査委員。 3 ◯監査委員元木篤子) さきの第二百六十九回定例会におきまして、議員皆様方より御同意をいただき、四月一日付で青森監査委員再任をいただきました元木篤子と申します。  青森県の財政が大変厳しい環境にある中、財源が適正に、効率的に活用できますように、さらに誠心誠意職責を全うする所存でございますので、議員皆様方の御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げまして、再任のごあいさつとさせていただきます。ありがとうございました。 4 ◯議長高樋 憲) 中村賢総務部長。 5 ◯総務部長中村 賢) 去る四月一日付で総務部長を拝命いたしました中村賢でございます。  もとより微力でございますけれども、青森勢伸展のため、専心努力をいたす所存でございますので、議員各位の御指導、御鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。 6 ◯議長高樋 憲) 小笠原靖介行政改革危機管理監。 7 ◯行政改革危機管理監小笠原靖介) 去る四月一日付で行政改革危機管理監を拝命いたしました小笠原靖介でございます。  たゆみなき行財政改革東日本大震災を踏まえた防災対策、そして危機管理対策全力で取り組んでまいります。議員皆様の御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げます。 8 ◯議長高樋 憲) 林哲夫環境生活部長。 9 ◯環境生活部長(林 哲夫) 環境生活部長林哲夫でございます。  環境の保全や県民生活の質の向上のため、所管の事務に誠心誠意努めてまいりますので、議員皆様の御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げます。 10 ◯議長高樋 憲) 馬場良夫商工労働部長。 11 ◯商工労働部長馬場良夫) 商工労働部長を拝命いたしました馬場良夫でございます。  経済環境厳しい中にございますが、青森県の地域産業活性化企業誘致推進、そして雇用の創出、安定に全力で取り組んでまいります。議員各位のさらなる御指導、御鞭撻をよろしくお願い申し上げます。
    12 ◯議長高樋 憲) 成田昌規県土整備部長。 13 ◯県土整備部長成田昌規) 県土整備部長を拝命しました成田昌規でございます。  県民生活を支える安全・安心な県土づくりのため、県民に信頼される心の通った県土整備行政推進全力で取り組んでまいりますので、議員皆様の御指導、御鞭撻をよろしくお願いいたします。 14 ◯議長高樋 憲) 佐藤淑子観光国際戦略局長。 15 ◯観光国際戦略局長佐藤淑子) 皆様おはようございます。観光国際戦略局長を拝命いたしました佐藤淑子と申します。  浅学非才ではございますが、皆様の御指導、御鞭撻をいただきながら、青森県の元気づくりに努めてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。 16 ◯議長高樋 憲) 八戸良城エネルギー総合対策局長。 17 ◯エネルギー総合対策局長八戸良城) エネルギー総合対策局長を拝命いたしました八戸良城です。  本県エネルギー行政推進全力を尽くしてまいります。議員皆様方の御指導、御鞭撻、よろしくお願いいたします。 18 ◯議長高樋 憲) 小寺謙会計管理者。 19 ◯会計管理者小寺 謙) 会計管理者を拝命いたしました小寺謙でございます。  公金の適正管理財務事務適正執行の確保に努めてまいりますので、議員皆様の御指導、御鞭撻のほどをよろしくお願い申し上げます。 20 ◯議長高樋 憲) 日程に入ります。    ──────────────────────       ◎ 会   期   決   定    ────────────────────── 21 ◯議長高樋 憲) 会期決定の件を議題といたします。  お諮りいたします。会期は、本日から六月二十九日までの十六日間といたしたいと思います。これに御異議ございませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 22 ◯議長高樋 憲) 御異議なしと認めます。よって、会期は、本日から六月二十九日までの十六日間と決定いたしました。    ──────────────────────       ◎ 会議録署名議員指名    ────────────────────── 23 ◯議長高樋 憲) 会議録署名議員指名を行います。  会議録署名議員に、八番沼尾啓一議員、二十五番丸井裕議員、四十七番諏訪益議員指名いたします。    ──────────────────────       ◎ 議案上程及び提案理由説明    ────────────────────── 24 ◯議長高樋 憲) 知事より、お手元に配付のとおり議案等が送付されましたので、御報告いたします。《登載省略》  議案第一号から議案第十号まで及び報告第一号から報告第三十四号までを一括議題といたします。議案に対して知事説明を求めます。――知事。 25 ◯知事三村申吾) おはようございます。  ただいま上程されました提出議案の御説明を申し上げる前に、議長のお許しを得まして、さき寛仁親王殿下薨去に対し、謹んで哀悼の意を表します。  殿下におかれましては、昭和五十二年に第三十二回国民体育大会冬季大会スキー競技会に御臨席いただいて以来、総裁をお務めいただいた岩木山スキーマラソン大会への御臨席を賜るなど、本県スポーツレクリエーション活動の振興を初めとし、医療、福祉等の分野にも多大な御尽力をいただきました。また、御来県の折には、気さくなお人柄そのままに、各所において県民と親しく接せられ、御激励、御慰問のお言葉を賜りましたことは、県民にとりましてこの上ない感激でありました。  ここに改めまして、ありし日のお姿をしのび、県民とともに心から哀悼の誠をささげます。  それでは、本日ここに、県議会第二百七十回定例会の開会に当たり、上程されました議案の主なるものについて、その概要を御説明申し上げ、御審議の参考に供したいと思います。  まず、条例案について御説明いたします。  条例案については、議案第一号から議案第八号までの八件を提案いたしております。  その主なるものとして、議案第六号「青森県税特別措置に関する条例の一部を改正する条例案」は、東日本大震災からの復興に向けた取り組みを推進するための措置の一環として、認定復興推進計画に定められた復興産業集積区域内において、東日本大震災被災者等に係る国税関係法律臨時特例に関する法律の規定の適用を受ける施設または設備を新設し、または増設した者に対して、事業税不動産取得税及び固定資産税課税免除をするものであります。  議案第七号「青森食品衛生法施行条例の一部を改正する条例案」は、飲食店営業等について、生食用牛肉の加工または調理を行う場合の営業施設の基準を定めるものであります。  その他の議案は、議案第九号及び議案第十号の二件、報告案件は三十四件であります。  その主なるものとして、議案第十号「青森収用委員会委員及び予備委員の任命の件」は、青森収用委員会委員赤津重光田中哲鈴木泰雄日當正男各氏及び予備委員最上伸子中林裕雄の両氏の任期が来る七月三十日をもって満了いたしますので、後任委員として引き続き各氏再任し、あわせて後任予備委員として最上伸子氏を再任するともに、新たに伊藤史行氏を任命いたしたく、御同意を得るためのものであります。  報告第一号「平成二十三年度青森一般会計補正予算」は、特別交付税県債等の額が確定したこと等に伴い、これらの歳入及び東日本大震災復興推進基金積立金等について、予算補正の必要が生じたものであります。  報告第二号「青森県税条例の一部を改正する条例」は、地方税法及び国有資産等所在市町村交付金法の一部を改正する法律平成二十四年三月三十一日に公布され、その一部については、同年四月一日から施行されることとなったことに伴い、青森県税条例の一部を改正する必要が生じたものであります。  これらはいずれも早急に措置する必要がありましたが、議会を招集する時間的余裕がないことが明らかであると認め、本職において専決処分をいたしたものであります。  以上、提出議案概要について御説明申し上げましたが、議事の進行に伴い、御質問に応じ、本職を初め、関係者から詳細に御説明申し上げたいと思います。  何とぞ、慎重御審議の上、原案どおり御議決、御同意並びに御承認を賜りますよう、お願い申し上げます。  以上です。    ──────────────────────       ◎ 議   会   報   告    ────────────────────── 26 ◯議長高樋 憲) 議会報告として、第一号「監査の結果について」、第二号「包括外部監査の結果について」、第三号「例月出納検査の結果について」、第四号「請願・陳情の処理経過及び結果について」、第五号「意見書処理の結果について」、第六号「新幹線・鉄道問題対策特別委員会経過報告について」、第七号「東日本大震災対策特別委員会経過報告について」、第八号「議員派遣の結果について」をお手元に配付してあります。    ──────────────────────       ◎ 本 会 議 休 会 提 議    ────────────────────── 27 ◯議長高樋 憲) 本職より提議があります。  お諮りいたします。議案熟考のため、明十五日、十八日及び十九日の三日間休会いたしたいと思います。これに御異議ございませんか。  〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 28 ◯議長高樋 憲) 御異議なしと認めます。よって、さよう決定いたしました。  なお、六月十六日及び十七日は、県の休日ですから休会であります。  以上をもって本日の議事は終了いたしました。  六月二十日は午前十時三十分から本会議を開きます。  本日はこれをもって散会いたします。 午前十時四十六分散会 Copyright © Aomori Prefecture, All rights reserved. ↑ ページの先頭へ...