8068件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

やる気のある先生が欲しいとは、よくPTAから聞く言葉であります。  最近の児童生徒の落ちこぼれや、非行、校内暴力が特に目立ち始めたこの数年、非行、暴力は激化の一途をたどっております。総理府が昨年まとめた青少年白書によると、昭和五十五年の刑法犯少年の補導は十五万九千二百四十人と戦後最高を記録、また校内暴力も前年比二九%増の千五百五十八件と急増しております。

広島県議会 2019-05-17 2019-05-17 令和元年文教委員会 本文

9 ◯質疑(渡辺委員) 私は、自分の子供たちが小学校に通っていて、PTAの取り組み、文字どおりペアレント、ティーチャーと一緒になってやっていく活動があるのですけれども、PTA活動がきっと先生たちにとってすごく御負担なのだろうと、すごく思っているのです。

福井県議会 2019-03-06 2019.03.06 平成31年第405回定例会〔資料〕

        │処理経過及び結果報告          │ ├───────┼─────────────┼────────────────────┤ │請願第33号  │部活動のあり方について検討│ 県教育委員会では、部活動運営も含めた、│ │       │する会議の設置に関する請願│学校における教職員の業務改善のため、校長│ │       │             │会長、中体連会長、高体連会長、PTA

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会産経土木常任委員会(県土整備部関係)-03月05日-01号

PTAや育成会の方に聞くと、そうした情報は学校から提供されないとのことであった。今回の計画を推進していく上で、保護者や地域住民に対する情報発信が大切だと思うがどうか。 ◎松岡 交通政策課長   これまで、県の交通安全条例に基づくアクション・プログラムに従い、教育委員会、県警など関係機関と連携して、特に小学校・中学校・高校の学校を舞台として取り組んできた。

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会文教警察常任委員会(警察本部関係)-03月05日-01号

県警察では、県と連動して「おぜのかみさま」県民運動を推進しており、具体的には、学校やPTA等における情報モラル講習会での啓発活動、チラシ等を活用した広報活動を推進している。今後も、県と学校と連携しながら対応していきたい。 ◆臂泰雄 委員   子供たちがインターネット、SNSを活用している中では、35件、33人は少ないという印象である。予防活動により、このような数字になっているのだと思う。

福井県議会 2019-03-04 2019.03.04 平成31年予算決算特別委員会 本文

◯西本(正)委員  若狭高校の海洋キャンパスであるが、前身の小浜水産高校の麗水同窓会あるいはPTA関係者などから、海洋キャンパスのあり方について今非常に心配をされているという声を聞くわけであって、そういった心配にならないように、若狭高校の海洋キャンパス、しっかり取り組んでいただきたいと思う。  

鹿児島県議会 2019-03-04 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第7日目) 本文

なお、この県道のうち野山坂地域においては、幅員が狭いことから車両の離合が困難であり、これまでにも地元自治会やPTA等あらゆる機関から、長年にわたり県に対して陳情・要望してまいりました。  そこで質問いたしますが、鹿児島県として、今後、この野山坂地域の改良工事についてどのような計画で進めていかれるのか、お伺いいたします。  

千葉県議会 2019-03-01 平成31年_文教常任委員会(第1号) 本文 2019.03.01

私が県のPTA連絡協議会の会長をしてるときに、その特集号へ寄稿してくれということで頼まれまして寄稿した記憶があるんですけれども、その際、どういうことを言ったかといいますと、学校で道徳指導しますよ、だけども、地域にいたら、あるいは家庭に帰ったら、全く子供が学校で教えられたことと現象が違うじゃないかということであると、教育効果がもう半減以下になっちゃうわけですよね。

鹿児島県議会 2019-02-28 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

また、県教委では、早寝早起き朝ごはんの推進のためにリーフレットを作成し、PTA総会等の機会に配布するとともに、保護者を対象とする各種研修会等において、家庭での取り組みの大切さについて広報・啓発を行っているところであります。  県教委としては、学校における学習に加え、各家庭での取り組みが充実し、本県の児童生徒に確かな学力が定着するよう、引き続き取り組んでまいります。  

群馬県議会 2019-02-28 平成31年 第1回 定例会-02月28日-05号

そうしたことから、次期計画の期間となります2022年度以降の高校教育改革の推進に向けまして、広く有識者等の意見を伺うため、昨年12月に学識経験者、市町村教育委員会、PTA、小・中・高の校長会、さらには経済界の代表の方々から成ります群馬県高校教育改革検討委員会を設置いたしまして、新たな計画づくりに向けた議論を始めたところであります。

鹿児島県議会 2019-02-27 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文

坂元住宅入口交差点から坂元郵便局までの区間について、坂元台校区の七つの町内会長、鹿児島商業高校、東高校、坂元中学校のそれぞれの校長、坂元台小学校のPTA会長、周辺の保育園長、幼稚園長、校区の社協会長などから成るまちづくり協議会から、地域の皆さんの署名を添えて、坂元郵便局から坂元住宅入り口までの拡幅工事の早期着工を求める知事宛ての要望書が提出されています。  

東京都議会 2019-02-26 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3号)(速報版) 本文

例えば、PTAなどから、中学や高校の武道場や専門高校の実習室へのエアコン設置が要望されています。こうした都立学校施設も設置対象として、また、区市町村への補助も柔軟に対応すべきです。いかがですか。  住宅政策及び防災対策について提案します。  我が党は、都が住宅政策本部を都市整備局から切り離し、住宅の専管組織をつくったことを歓迎するものです。住まいは人間の暮らしの基盤です。

福井県議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年総務教育常任委員会及び予算決算特別委員会総務教育分科会 本文

方針の実行に当たっては、県、市町、学校はもとより、地域や保護者の理解、協力が必要なことから、今月12日に市町や校長会、PTA連合会など県内11組織、団体の代表者による改革に向けた共同メッセージを発表した。  この方針の着実な実行により、教員が児童生徒と接する時間と授業やその準備に集中する時間を十分確保し、これまでの熱心で丁寧な指導をさらに充実させ、質の高い教育を持続的に行っていく。  

福井県議会 2019-02-22 2019.02.22 平成31年第405回定例会(第4号 一般質問) 本文

教育委員会や学校長が地域やPTAなどの声も聞かずに支援のあり方を変えるとは思えませんが、国体で成果が出た高校の部活動の指導体制の維持、強化についてどのように考えられているのか。また、少子化に伴い学校や生徒会などから金銭面の支援が先細りしている中で、強化部に対しての支援の継続について御所見をお伺いをいたします。  

福井県議会 2019-02-21 2019.02.21 平成31年第405回定例会(第3号 一般質問) 本文

保育関係者やPTA会長が指摘しています。保育士不足が本当に大変だ。正規職員と臨時職員の組み合わせだと正規職員の負担が重たくなるためやっていけるのか不安もありやめていく。保育士の勉強をしても保育園では働かない人がふえている。生活のためにより待遇がいいところへ行ってしまう。保育士が子供を産んだ場合、自分の子供との子育ての両立に悩んだり、やっていけなくなる。

福井県議会 2019-02-18 2019.02.18 平成31年第405回定例会(第2号 代表質問) 本文

先週12日には、校長会やPTA連合会など県内の11組織や団体が改革に向けた共同メッセージを発表されたところでありますが、これまでの県議会や有識者会議での意見も踏まえ、今後、教員の多忙化解消に向け、どのように学校業務を改善していくのか所見を伺うとともに、福井の教育をどのような方向に導いていくのか所見を伺います。  最後に、公安行政について伺います。  

鳥取県議会 2019-02-01 平成31年2月定例会速報版(3/4 一般質問) 本文

そしてまた、もっと抜本的にこの部活動のあり方を見直すとすれば、例えば運動部活動を社会教育のほうに移行していくような、同じチームのメンバーでふだん練習しながら、土日は例えば競技団体でありますとかPTAのほうの主催の運動クラブとして活動するというような形で、少し教員の勤務時間からは切り離した活動を模索していく、そうしたこともあるのかもしれません。