39606件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-01 06月16日-06号

県内に在住する小中学生を対象に、船内学習沖縄現地での少年との交換会南部戦跡参観などを体験させ、規律ある集団生活を通じて、その楽しさ厳しさを学ばせ、お互いの友情を深めるとともに、少年団体の組織の強化とリーダーの育成を図る目的を持って実施されておりますが、この事業ほど県下小中学生の父兄から喜ばれている事業は他にないと思います。

熊本県議会 2045-06-01 06月14日-04号

そういった状況の中で、県下の各市町村や団体等では各種の研修会学級講座などが数多く開設されるようになり、同時に、これらの学習活動をより効果的に行うため、映画フィルムを利用した学習が年々盛んになってきております。人々に大変親しみやすい映画フィルムや、学習を近代的、効率的なものにするための視聴覚機材、教材の活用は今後ますます重要になってくるものと思われます。 

熊本県議会 2045-06-01 06月12日-03号

次の世代を担う小中学生段階から、学校教育の中で、郷土を知る学習すなわち「郷土教育」の重要性が認識され始めているのも地方志向という時代の要請があるからだ」と述べております。熊本市教育委員会は、これらの要請にこたえまして本格的に郷土教育推進を決定したそうでありますが、心の底から拍手を送りたい気持ちであります。 

奈良県議会 2022-10-24 10月24日-07号

一 なら歴史芸術文化村においては、地元と連携し、地域活性化につながるにぎわいの創出に取り組むとともに、校外学習や修学旅行など、学校関係の利用を促進されたいこと。一 国民スポーツ大会全国障害者スポーツ大会本県開催に向け、計画的に競技力向上取組を進められたいこと。一 保育人材バンクでの就職マッチングや、保育補助者等によるサポート強化などにより、保育士の確保と勤務環境向上推進されたいこと。

滋賀県議会 2022-10-07 令和 4年10月 7日総務・企画・公室常任委員会−10月07日-01号

◎越後 企画調整課長  具体的な施策は各部局と調整しながら今後詰めていくのですが、困難な状況というのは生活の困窮もありますし、コロナ禍の影響で全国学力学習状況調査において自己肯定感が下がってきている状況もありますので、そういった内面的なものも含めて今の状況に対応してまいりたいと思っております。

滋賀県議会 2022-10-03 令和 4年 9月定例会議(第10号〜第16号)−10月03日-05号

児童生徒が少なくなりますと、児童生徒同士で教え合い学び合う協働的学習の中で、多様な意見に触れる機会が少なくなったり、また、人間関係が固定化されるという問題もございます。人間関係が固定化されますと、社会性を養う機会が限られたりするという課題が挙げられるところでございます。  

愛媛県議会 2022-09-30 令和 4年観光スポーツ文教警察委員会( 9月30日)

また、学習指導要領では、体育の授業ネット型スポーツ球技スポーツを教えられるようになっていると思うんですけれども、ルールが分からないからタグラグビーやドッジボールばかりを行っているのでは、国の指導と現場との間で温度差が生じるのではないかと感じています。そのことについて、もしよかったら御意見をお聞かせください。

滋賀県議会 2022-09-29 令和 4年 9月定例会議(第10号〜第16号)−09月29日-03号

社会教育におきましては、扱う学習内容や形態が極めて多様であることから、地域における様々な学習機会につきまして、その全体を俯瞰的に捉え、関係者間をつないだり、必要な学習の場について調整を行ったりする役割が重要とされ、従来より専門職としての社会教育主事がこの役割を担ってきました。本県における社会教育主事の配置の状況につきまして、市町の動向も含めて教育長にお伺いいたします。

愛媛県議会 2022-09-28 令和 4年総務企画委員会( 9月28日)

今、1期生は、8月から受講が始まりまして、eラーニングを基本としたオンライン学習に努めております。2か月、3か月の長期にわたる研修で、かなり高度な内容もありまして、それぞれ悩みを抱えながら研修に一生懸命取り組んでいるところでございます。今月に入り一度、オンラインではなくリアルで集まる機会を設けまして、お互い悩み取組課題を共有するとともに、意欲向上に向けた研修も行いました。

奈良県議会 2022-09-26 09月26日-03号

発達障害一つである学習障害や、今回取り上げた見えないハンデの症状だけで病院を受診することは極めてまれで、これは病気というより困り事であるために、そもそもどこかに受診しようという動機にならないことが理由です。 もう一つ課題として、知能検査だけではこの見えないハンデがつかめないという点が挙げられます。

愛媛県議会 2022-09-22 令和 4年第380回定例会(第7号 9月22日)

2校のうち、仮称西条産業科学高校は、農業・工業・商業・家庭の各学科を備え、職業横断的学習を通して、広い視野を有する産業人材育成を目指しております。また、仮称周桑高校は、情報のスペシャリストを育成する理数情報科を新設するほか、高大連携の下、教育学部進学を目指す教員養成コース課題解決学習に重点を置く社会共創コースを設置した新しい形の普通科教育を実践する計画としております。