23430件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

熊本県議会 2045-06-16 平成57年 6月 定例会-06月16日−06号

県内に在住する小中学生を対象に、船内学習や沖縄現地での少年との交換会、南部戦跡参観などを体験させ、規律ある集団生活を通じて、その楽しさ厳しさを学ばせ、お互いの友情を深めるとともに、少年団体の組織の強化とリーダーの育成を図る目的を持って実施されておりますが、この事業ほど県下の小中学生の父兄から喜ばれている事業は他にないと思います。

沖縄県議会 2019-03-22 子どもの未来応援特別委員会記録 平成31年 第 2 回 定例会第 2 号

さらに、それを活用せずに学習支援なども含めた160カ所、いわゆる子ども食堂も含めてすごく展開をしているということです。これについては、今月沖縄県のホームページで具体的に住所とか電話番号、どういう活動をしているというのを市町村と協力して、県のほうで公表いたしました。

兵庫県議会 2019-03-13 平成31年度予算特別委員会・速報版(第10日 3月13日)

体験学習は、ひょうごっ子たちへの心と体の調和のとれた育成において、非常にすばらしい教育である。また、県立高校では特色ある専門学科の拡大等、個性を伸ばす教育などのさまざまな取組によって次代を担う人材の育成に努めている。  一方、兵庫2030年の展望に掲げられている課題としては、地域に根差した学びの機会が不足するとされている。

東京都議会 2019-03-13 2019-03-13 平成31年予算特別委員会(第3号)(速報版) 本文

こうしたことは、障害を抱える方の生活、また障害児の学習支援器具にも同様のケースが見られます。  平成三十年、障害者福祉施策の概要には、各区市町村のさまざまな支援の補助のものが記載をされているわけでありますけれども、学習補助の器具、また生活支援用具、こうしたものは居住地の自治体によって給付される品目が全く異なります。  一方で、こうした器具というのは大変高額でもあります。

滋賀県議会 2019-03-13 平成31年 3月13日琵琶湖対策特別委員会−03月13日-01号

また、琵琶湖博物館に環境学習センターを設置しています。サポーターズネットワークを通じても情報をいただき、その情報を庁内で共有し、学校との連携を図っていきたいと考えています。 ◆成田政隆 委員  県と市町が連携して取り組むことによって、それぞれの活動も積極的になっていくと思います。  

滋賀県議会 2019-03-08 平成31年 3月 8日予算特別委員会厚生・産業分科会−03月08日-01号

もともと女性の生涯学習の拠点でできた施設ですので、そういったあたりで茶亭が設置されていると考えるのですけれども、委員の御指摘のとおり、最近、稼働率が伸び悩んでおります。センターとしましては、やはりいろいろなところに茶亭を使ってくださいという広報、あるいは働きかけ等もさせていただいているところです。

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日予算特別委員会文教・警察分科会−03月07日-01号

そういう探究する力を育成していくセミナー、それから学習の発表会に取り組んでいきたいと考えています。 ◎辻本 幼小中教育課長  「読み解く力」育成プロジェクト、小中学校の部分ですが、基礎的、基本的な知識技能をしっかりと習得することとあわせて、この読み解く力の育成に取り組んでまいりたいと考えています。  

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日予算特別委員会県民生活・土木交通分科会−03月07日-01号

さらには、地元の利用促進として、子供のころから鉄道への理解を深めてもらう取り組みということで、小学校の体験学習、運賃補助等を実施しておりますし、SL北琵琶湖号の観光誘客等も実施してきたところです。こうした中で、来年度におきましても、湖北地域振興協議会などを通じて、さらに効果を高めるような取り組みを継続していきたいと考えております。  

滋賀県議会 2019-03-07 平成31年 3月 7日文教・警察常任委員会-03月07日-01号

◎合田 生涯学習課長  料金につきましては、消費税増税分2%プラス見直しの5%の7%です。 (3)採決  議第68号 全員一致で原案のとおり可決すべきものと決した。        議第70号 全員一致で原案のとおり可決すべきものと決した。        議第78号 全員一致で原案のとおり可決すべきものと決した。

群馬県議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会弱者・高齢者対策特別委員会−03月07日-01号

         津久井 智         障害政策課長      小林啓一        【県土整備部】         交通政策課次長     小島光年  道路管理課長         松井政浩         住宅政策課長      井上 修        【教育委員会事務局】         義務教育課長      鈴木佳子  特別支援教育課長       上原篤彦         生涯学習課長

群馬県議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会文教警察常任委員会(警察本部関係)-03月05日-01号

具体的には、少年の立ち直り支援として、非行に走った少年、問題を抱えている少年について、少年警察ボランティア等と連携しながら、農業体験、学習支援等を行ったり、学校と連携して非行防止教室等を行うなどして、子供たちの健全育成を図ってまいりたい。 ◆臂泰雄 委員   虞犯少年が増えているということであるが、思いつきなどで犯した罪で、より重い犯罪に向かってしまうことも子供にみられる傾向だと思う。

群馬県議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会総務企画常任委員会(企画部関係)−03月04日-01号

また、「学校キャラバン」についても、座繰り体験に加えて、富岡市では独自で養蚕体験のプログラムを実施しており、伊勢崎市でも機織体験を併せて実施しているなど、絹文化の効果的な学習が行われている好事例もあるので、今後もこのような取組をさらに浸透させてまいりたい。

群馬県議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会文教警察常任委員会(教育委員会関係)−03月04日-01号

          船引忠雄  生涯学習課社会教育主監 都丸一郎         文化財保護課長         古澤勝幸  健康体育課長      小林信二         健康体育課全国高校総体推進室長 田村浩之 △開 議 ○安孫子哲 委員長   ただいまから、文教警察常任委員会を開きます。  

群馬県議会 2019-02-27 平成31年 第1回 定例会−02月27日-04号

◎笠原寛 教育長 県立高校のICT化についてのお尋ねでございますが、2022年度から実施されます新しい学習指導要領におきましては、情報活用能力が学習の基礎となる資質、能力のひとつとして位置付けられておりまして、その育成を図るため、コンピューターや情報通信ネットワークなどのICT環境を学習活動のあらゆる場面で効果的に活用することができるよう、適切に整備してくことが求められております。  

福井県議会 2019-02-27 2019.02.27 平成31年厚生常任委員会及び予算決算特別委員会厚生分科会 本文

◯糀谷委員  あわせて2番目の原子力・エネルギー学習環境整備事業について、小、中、高校生に対する体験教室を実施と書いてある。これは立地市町に限らず、嶺北地域一帯を含めて、県内全域の学校を対象にしているのか。 ◯原子力安全対策課長  これについては、敦賀市にある原子力センターで行うものと、申し出に応じて出張して行うものがある。出張して行うものは当然、県下全域を対象としている。