5278件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

青森県議会 2019-09-30 令和元年第299回定例会(第5号)  本文 開催日: 2019-09-30

社会休日とはいえ、社会状況、家庭状況における公共交通機関の利用は、この少年に限ったことではなく、ましてや県内の交流人口の拡大は、内需の拡大でしかありませんが、基礎自治体にとっては重要な交流人口の獲得であります。県は事業者とともに、利用者のみならず、県民、特に交通弱者に対し、ローカル路線のニーズに応じるだけではなく、ニーズを掘り起こす、生み出す責務があります。  

青森県議会 2019-09-26 令和元年第299回定例会(第3号)  本文 開催日: 2019-09-26

そのためにも、公共交通機関観光施設、店舗における多言語化表記をさらに充実させるなど、外国人観光客に優しい環境、また来たいと思わせるような環境を整えることが重要だと考えます。  そこで質問外国人が安心して本県を観光できるようにするため、県は、受け入れ環境の充実にどのように取り組んでいるのかお伺いいたします。  

富山県議会 2019-09-20 令和元年 保健福祉常任委員会 会期中(第1日・9月20日)本文

192 療育支援課長 一部声が上がっているのは、やはり立地場所の件でして、前は非常に交通の便もいい場所でしたが、今度法務局のちょっと裏に、旧寿町学校給食センター跡地になりますので、やはり公共交通機関で一時間に一本ぐらいしかないですとか、あとはシャトルバスもちょっとやはりお子さんを連れて歩くには十分ぐらいバス停から歩くので、やはり障害のあるお子さんを連れて

石川県議会 2019-09-18 令和 元年 9月第 4回定例会−09月18日-04号

そのため、県では県のホームページへの掲載や市町広報への掲載依頼、あるいは小中高等学校、コンビニ、公共交通機関等での周知用ポスターの掲示やリーフレットの配付、さらにはバスや電車内に掲示いたします優先座席用ステッカーの配付を行ったほか、今月二十二日に開催する障害者ふれあいフェスティバル等のイベント会場での周知を行うなど、さまざまな機会を捉え、ヘルプマークの役割の周知を図っているところでございます。  

愛媛県議会 2019-09-13 令和元年第365回定例会(第1号 9月13日)

第3は、観光の振興として、現在開催中のえひめさんさん物語の11月閉会セレモニーにおいて、閉会後も住民主体による持続的な地域づくりを促進するためのシンポジウムを開催するとともに、来年3月に松山港に寄港するダイヤモンド・プリンセスの受け入れ態勢の充実や松山港へのさらなる大型外国クルーズ船の寄港が可能となるように関係機関と連携した航行安全対策を図るほか、公共交通機関の利用促進や観光客等の誘客促進を図るため

富山県議会 2019-09-12 令和元年第4回定例会(第11日・9月12日) 本文

川越市伊佐沼公園及び川越市安比奈親水公園の両会場とも、観覧客の円滑な公共交通機関への誘導、混雑緩和のための誘導看板の設置、路上駐車を防止するための臨時駐車場の設置、危険箇所への警察官警備員の配置、事前周知のための広報やホームページへの掲載等の対策を行い、混雑緩和に努めたところでございます。  次に、小江戸川越花火大会の観覧客に対するトイレの状況についてでございます。  

富山県議会 2019-09-05 令和元年第4回定例会(第4日・9月5日) 本文

その一方で、当センターまでの公共交通機関によるアクセスが多少不便であるとの御意見もいただいております。  今後、利用者の皆様を対象としたアンケート調査の実施を予定しておりますので、利用者の皆様からの御意見を施設の運営の参考とさせていただきたいと考えております。  次に、待機児童の状況でございます。  

滋賀県議会 2019-07-25 令和 元年 7月25日土木交通・警察・企業常任委員会-07月25日-01号

◆岩佐弘明 委員  これまで公共交通機関として鉄軌道がありましたので、あったものがなくなるということになれば、これは困った、継続できないかといった思いを持たれるのは当然だと思います。  活性化計画を立てるときにも、多分、今回と同じような議論があったのではないかと思います。そのときに、やはり公共交通は必要だということで、活性化計画ができたのではないかと思います。

石川県議会 2019-07-24 令和 元年 7月24日環境農林建設委員会-07月24日-01号

例えば来場者への啓発の一環として、マイバッグの持参や公共交通機関の利用はもとより、車でおいでる方はできるだけ乗り合わせていただきたいとか、飲食コーナーへの出展者には間伐材を材料とした割り箸使用を出展の条件としたり、出展者の取り組みとしては全て紙容器でサービスを提供するなど、さまざまな取り組みがなされているところです。  

石川県議会 2019-07-12 令和 元年 7月12日観光・文化スポーツ・海外対策特別委員会-07月12日-01号

今、たくさんの駐車場が用意されていると伺っていますが、車のない方もいますし、お年寄りなどは免許を早く返すというような動きが強まっていますので、マイカーを持たない方が今後ふえてくるのではないかと思われますが、公共交通機関についてのお考えを伺います。  また、金沢駅に到着した観光客を陸路で能登に誘客する場合ですが、道路は整備されていますが、こちらもバス輸送を考えなければいけないと思います。

長野県議会 2019-07-01 令和 元年 6月定例会産業観光企業委員会-07月01日-01号

キャッシュレス決済について、統一QR「JPQR」の普及事業を行うと思いますが、さまざまな議員長野県内の公共交通機関交通系カードの統一ができないのでしょうかと企画振興部に訴えてきている中にあって、表現を悪くとっていただきたくないのですが、公共交通機関の共通カードすら進まない県で、なぜ先行して行う県として4つの中に選定されたのかが気になるのですが、そこの経過を示すことができるものがあったら教えていただけますか

福岡県議会 2019-06-30 令和元年6月定例会(第30日) 本文

次に、公共交通機関バリアフリー化についてであります。ノンステップバスについて、県は福岡県交通ビジョン二〇一七において、平成二十九年度末二九・六%である導入率を、令和三年度に七〇%以上を目指すという目標値を掲げた。しかし、導入されたノンステップバスは八年間でわずか六台のみ、やっていないのと同じだ。

福岡県議会 2019-06-28 令和元年度 予算特別委員会 本文 開催日: 2019-06-28

また、国に対しまして、ノンステップバス車両を初めとする公共交通機関バリアフリー化に係る支援の充実強化を要望するとともに、交通事業者に対し、行政、関係議会経済界などにより地域交通体系の整備促進のために設置されました福岡県地域交通体系整備促進協議会、こちらを通じてノンステップバス導入について呼びかけをしてまいりたいと考えております。

長野県議会 2019-06-28 令和 元年 6月定例会本会議−06月28日-05号

飯田警察署と併設する場合の適地につきましては、十分な敷地面積が必要となるほか、利用者の利便性や警察署の役割、機能を考慮しなければならないことから、公共交通機関へのアクセスが良好で周辺道路の幅員が十分であるなどの条件を満たすことが必要であると考えております。  続きまして、飯田警察署における学科試験回数の拡充及び試験合格者の即日交付についてであります。