2063件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

光市議会 2019-06-18 2019.06.18 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文

また、公共交通運賃支払いのICカードの導入につきましては、山口県内では、交通系ICカードの導入が進んでない状況で、鉄道交通系ICカードの導入状況は、下関駅、岩国駅、南岩国駅、和木駅の4駅、また、路線バスも岩国市のいわくにバスの路線の一部での導入にとどまっている状況でございます。

光市議会 2019-06-17 2019.06.17 令和元年第2回定例会(第2日目) 本文

このため、本市ではかねてよりJR西日本に対し、山口県交通政策課を通じまして、通路、階段の改良やエレベーターの設置など、駅のバリアフリー化について毎年度要望をしております。ただ、光駅におきましては、周辺エリアとの一体的かつ連続的なバリアフリー化を実現するという観点から、本市が進める拠点整備と歩調を合わせた鉄道施設の整備に向けて、積極的な取り組みをお願いしているところでございます。  

光市議会 2019-06-13 2019.06.13 令和元年第2回定例会 目次

議員 ………………184,191,192,193,194,195,196     ・ 障がい者支援について        197,200,201,202,203        (1) あいサポート運動とヘルプカード        (2) 機能訓練と就労支援        (3) 福祉作業所「つつじ園」の移転と運営        (4) 事業所や市役所における雇用        (5) 公共施設公共交通

下関市議会 2019-03-26 平成31年第 1回定例会(3月)-03月26日−10号

歳出予算補正においては、交通対策費について、地域の運行主体がコミュニティタクシーの運行を廃止したことによりコミュニティ交通事業費補助金が減額計上される一方、補助金の額が確定したため、廃止路線代替バス運行費補助金及び地方バス路線維持費補助金がそれぞれ増額計上されるとともに、港湾費について、港湾特別会計で国の補正予算を活用し事業実施をすることに伴い、その財源を調整するため、同特別会計への繰出金が減額計上

光市議会 2019-03-22 2019.03.22 平成31年第1回定例会(第6日目) 本文

公共交通についてです。第3回光市地域公共交通議会において、ことし5月に開院する新光総合病院に乗り入れる中国ジェイアールバスと防長バスの路線変更計画が示され、光市東部地区、北部地区からのルート設定や駅乗り入れなど、平成28年度に作成された地域公共交通網形成計画に基づき、着々と公共交通の改善が進んでいます。これからますます高齢化が急速に進展する中、地域交通の充実等さらなる加速をお願いします。  

下関市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会(3月)-03月12日−07号

主な予算の内容でございますけども、コーディネーター1名を配置するための報償費交通費でございます。  コーディネーターは山口県のスクールソーシャルワーカーを予定しておりまして、1週間に1日の割合で活動してもらいます。  その他は関係づくりとして、開催する会議の費用といたしまして、用紙代等の消耗品や案内文書通知に係る費用を計上しているところでございます。以上でございます。

下関市議会 2019-03-11 平成31年第 1回定例会(3月)-03月11日−06号

そのため、本市の交通体系の基本理念と基本方針を設定し、「鉄道バスを軸とした公共交通ネットワークの構築」、「市民の暮らしを支える生活交通体系の構築」、「みんなが安心・安全かつ快適に外出できる交通環境の形成」、「自動車依存から公共交通利用への転換を図るための活動の実施」の4つの施策展開の方向性から、本市が目指す将来像を実現するために必要な交通施策に関する実行計画を取りまとめ、平成30年3月に下関市総合交通戦略

下関市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会(3月)-03月08日−05号

 事業(1) ・a地域道路整備事業で平成30  年度より半減されている理由は   ・b交通安全施設整備事業につい  て平成30年度より半減されている  理由は (2) 通学路交通安全プログラムについ  て進捗状況は (3) 外側線や横断歩道などの路面標示  が消えている状況について認識はど  うか3.都市景観形成推進業務(1) これまでの下関市景観実施内容と  新事業の計画案について (2) 景観形成推進

下関市議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会(3月)-03月04日−02号

財政調整基金積立金及び減債基金積立金に係る経費を、民生費で社会福祉施設整備費助成業務、地域福祉基金積立金、児童福祉総務費一般管理業務、及びこども未来基金積立金に係る経費を、農林水産業費で農業経営基盤強化促進対策業務、県営土地改良事業、農業集落排水事業特別会計繰出金及び下関漁港振興対策業務に係る経費を、商工費でプレミアム付商品券事業及び観光振興基金積立金に係る経費並びに金融対策業務の減額を、土木費で公共交通機関整備推進業務

光市議会 2019-02-26 2019.02.26 平成31年第1回定例会(第5日目) 本文

また、このたび以上の被災状況、交通の寸断、期間の長期化、職員の被災等の状況が想定されます。そのあたりについても想像を働かせての気づき等も含め、しっかりと記録して生かしていただくようにお願いして、この項を終わります。 ◯議長(西村 憲治君) 小田環境部長。 ◯環境部長(小田  淳君) それでは、仲山議員質問の2番目、独自の都市宣言である自然敬愛都市宣言を実感するまちへについてお答えいたします。  

光市議会 2019-02-25 2019.02.25 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文

ただいまの御答弁にもありました中で、お年寄りなど交通手段の確保が難しい方々に対して、これまでどおり大和支所の業務として取り扱いをなさるのかどうか、その1点をお尋ねいたします。 ◯議長(西村 憲治君) 亀井大和支所長。 ◯大和支所長(亀井 淳二君) 再度のお尋ねをいただきました。  

光市議会 2019-02-22 2019.02.22 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文

3点目、2月12日に開催された第3回光市地域公共交通議会において、ことし5月に開院する新光総合病院に乗り入れる中国ジェイアールバスと防長バスの路線変更計画が示され、光市北部からのルート設定や駅の乗り入れなど、平成29年に策定をされた地域公共交通網形成計画に基づき、着々と公共交通の改善が進んでおります。

光市議会 2019-02-19 2019.02.19 平成31年第1回定例会 目次

66,68,70,71     ・ 平成31年度予算について        (1) 災害から復旧〜市民生活の安全・安心確保〜への道筋         ア 本庁舎防災機能強化と地域防災機能強化         イ 島田川洪水ハザードマップと島田川河川整備         ウ 立地の適正化     ・ 平成31年度予算の個別課題について        (1) 新病院の開設に向けての医師確保や跡地売却、交通安全対策

下関市議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会(12月)-12月18日−07号

繰越明許費補正では、交通安全施設整備事業ほか5件について、関係者との調整に日時を要したこと等から、翌年度に繰り越すべく所要額が計上されております。  債務負担行為の補正では、市営住宅等の指定管理者の指定について、5年間の指定管理料の限度額を定めるとともに、大坪橋橋りょう長寿命化事業について、工事期間を33年度までに1年延伸し、支出予定期間の変更をしようとするものであります。  

下関市議会 2018-12-17 平成30年第 4回定例会(12月)-12月17日−06号

議会中にも報告ございましたように、あるかぽーとへのホテル誘致を含むウオーターフロント、あるいは北側斜面地を中心とする密集市街地環境整備事業に基づく調査事業等の着手、立地適正化計画並びに新交通戦略の始動のときを迎えました。中心市街地関連施策に再び注目が集まるころを迎えていると考えてございます。