464件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高野町議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会 (第2号 9月 9日)

中学校卒業までの医療助成制度というのが創設され、今事業を継続して行っておるところでございます。今後いろんな議論をして、高校卒業までするか、またある自治体では成人して社会人になるまでとか、そういったところもありますので、それはもう財源との関係もございますので、そのあたりも少し考えていけたらなというふうに思っております。

田辺市議会 2019-07-05 令和元年第2回定例会(第5号 7月 5日)

◎日程第18 2定議案第1号 田辺市重度障害者医療の支給に関する条例の一部改正についてから  日程第22 2定議案第5号 令和元年度田辺市一般会計補正予算(第2号)まで一括上程 ○議長(安達克典君)    続いて、日程第18 2定議案第1号 田辺市重度障害者医療の支給に関する条例の一部改正についてから、日程第22 2定議案第5号 令和元年度田辺市一般会計補正予算(第2号)まで、以上5件を一括上程

田辺市議会 2019-06-27 令和元年第2回定例会(第4号 6月27日)

令和元年第2回定例会(第4号 6月27日)              第2回田辺市議会定例会会議録              令和元年6月27日(木曜日)           ―――――――――――――――――――    令和元年6月27日(木)午前10時開会  第 1 一般質問  第 2 2定報告第 1号 専決処分事項について  第 3 2定議案第 1号 田辺市重度障害者医療の支給に関する条例

高野町議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会 (第3号 6月26日)

日程第4、議案第32号、高野町重度心身障害児(者)医療支給条例の一部を改正する条例についてを議題とします。  本案について、提案理由の説明を求めます。  苗代福祉保健課長。 ○福祉保健課長(苗代千春) 失礼します。  それでは、議案第32号につきまして、御説明申し上げます。  議案第32号、高野町重度心身障害児(者)医療支給条例の一部を改正する条例について。  

田辺市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第1号 6月14日)

――――――――――――――――    令和元年6月14日(金)午後1時開会  第 1 会議録署名議員の指名  第 2 会期の決定  第 3 2定報告第 1号 専決処分事項について  第 4 2定報告第 2号 専決処分事項の報告について  第 5 2定報告第 3号 繰越明許費について  第 6 2定報告第 4号 田辺市水道事業会計予算の繰越しについて  第 7 2定議案第 1号 田辺市重度障害者医療

高野町議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会 (第1号 5月10日)

これは高野町のほうで単独事業で行っております就学児医療のほうですが、実績に伴う20万円の減額になっております。大体月平均22万9,000円ほど毎月就学児医療のほうで出ております。今年度に関しましては274万8,000円ほどの支出ということで、20万円のほうを減額させていただきました。  

田辺市議会 2019-03-25 平成31年 3月定例会(第5号 3月25日)

 田辺市職員勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正に               ついて  第 5 1定議案第16号 田辺市行政財産使用許可に係る使用条例の一部改正に               ついて  第 6 1定議案第17号 田辺市税条例の一部改正について  第 7 1定議案第18号 田辺市本宮保健福祉総合センター条例の一部改正について  第 8 1定議案第19号 田辺市ひとり親家庭医療

高野町議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会 (第3号 3月12日)

そして、医療総合システム委託料15万6,000円の経緯を聞かせてください。  同じく19節のところで、福祉タクシー助成金88万2,000円の減額が出ております。これはどうしてでしょうかね。  22ページですけれども、8款土木費4項都市計画費1目都市計画総務費19節、木造の建物の改修工事ですね、この補助金が減額が出ております。これは申し込みがなかったからということですかね。

田辺市議会 2019-03-12 平成31年 3月定例会(第4号 3月12日)

 田辺市職員勤務時間、休暇等に関する条例の一部改正に               ついて  第 4 1定議案第16号 田辺市行政財産使用許可に係る使用条例の一部改正に               ついて  第 5 1定議案第17号 田辺市税条例の一部改正について  第 6 1定議案第18号 田辺市本宮保健福祉総合センター条例の一部改正について  第 7 1定議案第19号 田辺市ひとり親家庭医療

田辺市議会 2018-12-07 平成30年12月定例会(第2号12月 7日)

そこでまず、現在の田辺市の高齢者平均寿命健康寿命について、また高齢者医療介護給付費の現状をどのように認識しているのかお伺いします。             (6番 久保浩二君 降壇) ○議長小川浩樹君)    6番、久保浩二君の質問に対する当局の答弁を求めます。  保健福祉部長、木村晃和君。           

田辺市議会 2018-11-28 平成30年12月定例会(第1号11月28日)

子供医療助成については、長年の市民の願いが受け入れられ、中学校卒業までの無料化が実施されたことに対して、子育て世代を中心に感謝の言葉が寄せられました。このことについては最大の評価をしたいと思います。  次に、後期高齢者医療特別会計決算について。平成29年度は、繰入金の繰り入れでおよそ7割の方々の保険料が引き下げられたことは評価します。

田辺市議会 2018-06-26 平成30年 6月定例会(第3号 6月26日)

その長い間に係る医療、生活の質の低下、精神的な苦痛などを考えると、やはり何とか早く給付品目の見直しを行ってほしいと思います。  御答弁でも、新しい用具の開発など技術の進歩に対応していくとおっしゃっていただきました。品目一覧表を基本に、今後も現状にあった見直しを行い、できるだけ早く利用者がより使いやすい制度としていただけるようお願いいたします。  以上で、質問を終わらせていただきます。

海南市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会-06月12日−02号

国保の会計特別会計で、子ども医療助成の一般会計とは直接関係ないのですが、子ども医療助成は、国保や協会けんぽ等加入する公的医療保険に関係なく、本来自己負担である3割の医療分を市が負担している子育て支援施策です。ですので、この3割も、もし求償事務が発生した場合、取り戻せるのです。

高野町議会 2018-05-17 平成30年第1回臨時会 (第1号 5月17日)

2目高額医療共同事業負担金、補正額34万7,000円の減、補正後の額179万7,000円、1節34万7,000円の減。3目特定健康診査等負担金、補正額7万円の減、補正後の額32万9,000円、1節8万5,000円の減、2節1万5,000円。2項国庫補助金1目財政調整交付金、補正額1,207万6,000円、補正後の額6,364万4,000円、1節1,207万6,000円。

高野町議会 2018-03-23 平成30年第1回定例会 (第5号 3月23日)

高額医療共同事業負担金、本年度ゼロ円。特定健康診査等負担金、本年度ゼロ円。次に、3款国庫支出金項国庫補助金財政調整交付金、本年度ゼロ円。  次のページをお願いいたします。目国民健康保険制度関係業務準備事業費補助金、本年度ゼロ円。  4款療養給付費交付金1項療養給付費交付金1目療養給付費交付金、本年度1,000円、1節1,000円。  

高野町議会 2018-03-22 平成30年第1回定例会 (第4号 3月22日)

続いて、7款共同事業拠出金1項共同事業拠出金1目高額医療共同事業拠出金、補正額138万7,000円の減、補正後の額719万円、19節138万7,000円の減。  2目保険財政共同安定化事業拠出金、補正額1,747万2,000円の減、補正後の額1億101万9,000円、19節1,747万2,000円の減。  

新宮市議会 2018-03-22 平成30年  3月 定例会-03月22日−08号

まず、3款民生費では、委員中より「現在において子ども医療助成事業には過疎債を充当しているが、現行法期限後はどのような財源を検討しているのか」との質疑があり、当局より「将来的な財源は決まっていませんが、本事業については以前から県に対し補助の拡充をお願いしており、引き続き要望していきたいと考えます」との答弁がありました。  

海南市議会 2018-03-15 平成30年  2月 定例会-03月15日−06号

次に、委員から、県の国民健康保険運営方針の中で、大幅に見直さないといけないものは、現時点でわかっているのか、また、市独自で行っている施策についても統一されるような見直しがあるのかとの質疑があり、当局から、運営方針については医療の見通し、保険給付費の適正な実施に関する事項、医療の適正化に関する事項、保険医療サービス等が記載されている。