703件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

氷見市議会 2020-09-15 令和 2年 9月定例会−09月15日-04号

〃 第11款 災害復旧費   2 議案第67号 令和年度氷見水道事業会計補正予算(第2号)   3 議案第68号 令和年度氷見下水道事業会計補正予算(第1号)  (注)一般会計における給与費企画総務委員会所管とする。                                  

南砺市議会 2020-09-08 09月08日-03号

土地に関する戸籍といわれております地籍調査は、自治事務として主に市町村において実施されているのでありますが、地籍調査をしないと、所有者不明の土地境界不明土地ということにより、災害が発生した場合に、災害復旧復興が大幅に遅れる要因になりますし、土地利用や計画的な魅力ある将来のまちづくりを推進する上で、阻害要因となるのであります。 

氷見市議会 2020-09-08 令和 2年 9月定例会−09月08日-03号

道路河川などの公共土木施設農道農地や漁港などの農林水産施設復旧工事など、災害復旧に要する費用につきましては、例えば公共土木施設災害復旧事業費国庫負担法などという法律がありまして、その法律に基づく国庫負担金や償還に対しまして手厚い交付税措置のある災害復旧事業債などを活用することとなっております。  

入善町議会 2020-09-01 令和2年第18回(9月)定例会(第3号)  一般質問・質疑・委員会付託

土木技術者応募者がなかったことの要因につきましては、近年、多発しております自然災害における災害復旧対応として、全国的に土木技術職員が不足している状況にあり、県内においても多くの自治体において土木技術職の募集をしており、需要が高まっていたことが要因の一つと考えております。  

入善町議会 2020-09-01 令和2年第18回(9月)定例会(第4号)  討論・採決

主な要因といたしましては、災害復旧事業費が皆減となったものの、飯野・入善の2小学校の大規模改造事業をはじめ、いいの保育所建設事業総合体育館規模改造事業中央公園整備事業幹線道路整備事業など、大型ハード事業の増に伴い大幅な増となったものであります。  その他の経費につきましては、10.2%の減となっております。  

南砺市議会 2020-08-04 08月31日-01号

議案第90号の令和年度南砺市一般会計補正予算(第8号)につきましては、南砺栃原地内における市道災害復旧工事に係る費用、9,922万円を計上しております。当該被災箇所降雪期までに一定の工事を終え、現場直下にある国道156号や道路施設落石等が生じないよう早急に工事着手する必要があるため、本議案については定例会初日での議決を賜りますようお願いいたします。 

小矢部市議会 2020-03-19 03月19日-04号

議案第8号 令和年度小矢部一般会計補正予算(第4号)のうち、歳入減額の571万4,000円、歳出のうち第2款総務費増額の851万1,000円、第4款衛生費のうち上水道整備費節更正による精査、第5款労働費増額の13万5,000円、第6款農林水産業費減額の7,958万9,000円、第8款土木費減額の4,137万7,000円、第11款災害復旧費減額の3,630万9,000円、第12款公債費減額の700

氷見市議会 2020-03-17 令和 2年 3月定例会−03月17日-04号

歳出第 9 款 消防費       〃 第11款 災害復旧費   2 議案第 2 号 令和年度氷見水道事業会計予算   3 議案第 4 号 令和年度氷見下水道事業会計予算   4 議案第 9 号 令和年度氷見一般会計補正予算(第5号)      第1条第1表 歳入歳出予算補正中       歳出第 2 款 総務費中第1項総務管理費の一部       〃 第 4 款 衛生費中第1項保健衛生費

富山市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会 (第1日目) 本文

また、災害復旧迅速化市民サービスの向上を図るため、ICTを活用し、行政や民間事業者が保有するライフライン情報を集約する共通プラットフォーム整備を進めてまいります。  防災対策については、災害時に地域防災活動の主力となる自主防災組織の結成や育成を支援するとともに、災害用物資の備蓄を段階的に拡充してまいります。  

滑川市議会 2019-12-16 令和元年12月定例会(第4号12月16日)

(1)議案第78号 令和年度滑川一般会計補正予算(第3号)            第1表 歳入 所管部分                歳出 第3款 民生費(但し、子ども課所管分を除く)                   第6款 農林水産業費                   第7款 商工費                   第8款 土木費                   第14款 災害復旧

小矢部市議会 2019-12-12 12月12日-02号

さらに、人命、または財産保護のため必要な応急対策、または、災害復旧を実施するため急を要し、かつ、市において実施不可能、あるいは困難であると認めた場合は、知事に対し、自衛隊への派遣要請、これを依頼することとなっております。 ○議長福島正力君)  3番 出合和仁君。 〔3番 出合和仁君登壇〕 ◆3番(出合和仁君)  ありがとうございます。 

射水市議会 2019-12-10 12月10日-02号

このほか、富山県を通じて長野県から被災自治体に対する中長期の職員派遣要請があり、来年年明けの1月から3月末までの3カ月間、千曲市に対し、農業水利施設災害復旧工事に係る設計業務等に従事する職員1名を派遣する予定としております。 引き続き、被災自治体の速やかな復興を後押しできるよう支援してまいります。 私からは以上でございます。 ○議長吉野省三君) 一松財務管理部長。     

射水市議会 2019-12-04 12月04日-01号

さらに、新年1月からは、農業水利施設災害復旧工事に係る設計業務などに従事する職員を1名派遣する予定であります。 また、長野県佐久市からの要請を受け、道路舗装河川護岸測量設計に従事する職員を2名派遣したほか、長野市で発生した災害廃棄物のうち、可燃物の一部を受け入れることといたしました。引き続き、被災自治体の速やかな復興を後押しできるよう、積極的に支援してまいります。 

立山町議会 2019-12-01 令和元年12月定例会 (第1号) 本文

歳入につきましては、10月の台風19号により被災しました林道長倉線災害復旧にかかわる林道災害復旧事業補助金追加のほか、町を応援くださる町外の方からのふるさと納税寄附金認定こども園への施設給付費にかかわる国庫負担金等増額をいたしております。  このほかに、債務負担行為補正につきましては、1件の追加と1件の変更地方債補正につきましては、1件の追加と6件の変更を行うものであります。  

氷見市議会 2019-09-09 令和 元年 9月定例会−09月09日-02号

その後、昭和51年の大豪雨により破損し、昭和52年に県営農地災害復旧事業により造成され、供用後41年が経過しております。  管理につきましては、施設土地改良施設であることから、所有者である氷見土地改良区が行っております。  今年度発生した事故の概要につきましては、4月3日に右岸側水門ワイヤーロープが破断し、ゲートが落下しました。

黒部市議会 2019-09-02 令和元年第4回定例会(第1号 9月 2日)

災害復旧費は、6月29日から30日にかけて発生した豪雨により被害のあった市道音沢6号線の災害復旧事業費を計上しております。  これら補正の財源といたしましては、国県支出金寄附金基金繰入金のほか、繰越金及び市債をもって充当することといたしております。  債務負担行為は、石田こども園移転整備に係る整備事業追加するものであります。  次に、特別会計等補正について概要を申し上げます。