1412件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

北栄町議会 2020-06-25 令和 2年 6月第5回定例会 (第10日 6月25日)

その後、委員会の後に資料請求をして資料を頂きました。再度確認しておきたいんですが、説明では、委託料の7,200万円から先ほどの補償費まで含めて米里12号線というふうにお聞きしたんですが、頂いた資料には、当初の測量設計については、当初予算要求箇所というふうに黒塗りにしてあるんですけどね、ちょっとそこのところを確認をさせてください。 ○議長(前田 栄治君) 倉光地域整備課長

北栄町議会 2020-06-23 令和 2年 6月第5回定例会 (第 8日 6月23日)

内容といたしましては、無議決権配当優先株式であり、15年を経過した場合は株式の買取りが請求ができるもので、ファンドに対する配当は、税引き後の当期純利益が3,000万円を超えたときに2から4%の配当を行う旨の契約となっております。  次に、現状の損益分岐点は幾らか、また優先株出資金配当できる損益分岐点は幾らかとのお尋ねでございます。  

北栄町議会 2020-06-16 令和 2年 6月第5回定例会 (第 1日 6月16日)

イベント中止等した事業者に対する払戻し請求権を放棄した者への寄附金控除特例を新たに規定するものでございます。政府の自粛要請等を踏まえて、文化芸術スポーツイベントを中止等した主催者に対し、チケット等を購入した観客等がその払戻しを受けることを辞退した場合で地方公共団体条例で指定したときには、個人住民税寄附金税額控除対象とするものでございます。

伯耆町議会 2020-06-11 令和 2年 6月第 3回定例会(第1日 6月11日)

補正内容は、新型コロナウイルス感染症対応により、水道使用料のうち7月請求9月請求の2期分の基本料金減免を行い、その減免一般会計から繰り入れるものです。減免見込額総額1,376万4,000円です。既定の歳入歳出予算総額は、変更はありません。  議案第62号、令和2年度伯耆町丸山地区専用水道事業特別会計補正予算(第1号)について。  

八頭町議会 2020-06-08 令和 2年第 6回定例会(第3日目 6月 8日)

○町 長(吉田英人君) 私ども、行政執行の財源というのは、税であったり、それから住民皆さんから頂く使用料、さらには負担金等々、いろいろあるわけでありますが、そういった部分については無論、契約、さらには請求に基づいて執行させていただいているというところであります。 ○議 長(谷本正敏君) 小原議員。 ○9 番(小原徹也君) では、監査委員にお尋ねします。  

湯梨浜町議会 2020-06-01 令和 2年第 5回臨時会(第 1日 6月 1日)

次に、第25条、新型コロナウイルス感染症等に係る寄附金税額控除特例追加で、イベントを中止した等、主催者に対する払い戻し請求権を放棄したものに寄附金控除適用に係る個人住民税における対応措置でございます。法律改正にあわせての改正でございます。  最後に、3ページになります。第26条、新型コロナウイルス感染症等に係る住宅借入金等特別税額控除特例追加でございます。

八頭町議会 2020-05-29 令和 2年第 5回臨時会(第1日目 5月29日)

軽自動車税では、自動車の取得時に支払います環境性能割について、令和2年9月末までとされている臨時的軽減適用期間令和3年3月末まで、6か月間延長され、また、住民税におきましては、新型コロナウイルス感染症影響により、各種行事が中止となった当該参加料等払戻し請求権を放棄した場合、当該金額について寄附控除対象とされたことなどであります。

琴浦町議会 2020-03-23 令和 2年第 2回定例会(第5日 3月23日)

6月議会監査請求をいたしました。9月の決算議会でこの問題を徹底審議しました。監査委員皆さんは、答弁不能でありました。こういうことが許されていいのかということで、12月議会解放同盟に対する公金支出根拠となっている部落差別を初めあらゆる差別をなくする条例議員発議改正をしたのであります。  日本法治国家であります。公金法律及び条例など根拠ある積算によってなされるべきであります。

米子市議会 2020-03-23 令和 2年 3月定例会(第8号 3月23日)

まず、議案第3号、米子情報公開条例及び米子個人情報保護条例の一部を改正する条例の制定については、委員から、本議案公文書公開に係る手数料内容は、米子情報公開条例逐条解説にある公文書公開請求に係る手数料は原則として無料という内容と違う判断であるとの意見がありましたが、採決の結果、賛成多数で原案のとおり可決すべきものと決しました。  

岩美町議会 2020-03-23 03月23日-05号

また、住民監査請求権だとか住民訴訟権利とのかかわりでいいますと、免責をされない上限額以上の債権についても議会議決で放棄することができる法改正がされました。この軽過失免責債権放棄議決がいわばセットになって改正で新たに制度として制定されたわけでありまして、この両々が相まって住民監査請求住民訴訟権利を抑止することになりかねないということもあります。 以上の理由で反対をいたします。

岩美町議会 2020-03-12 03月12日-04号

しかも、町長等公職についてる者が損害を与えるという場合には、住民監査請求とか住民訴訟の提起の権利にかかわる話になってくるわけです、損害賠償するかしないかという話にとどまらないで。我々の参政権にかかわる重要な権利である住民監査請求権や、住民訴訟を提起する権利にかかわる話で、あらかじめこれを決めるということは、そうした参政権の行使を抑止することになりかねないわけです。

湯梨浜町議会 2020-03-09 令和 2年第 2回定例会(第 5日 3月 9日)

今後、このようなことがあったときにはきちんと事情を聞いて、それで、2社でもするしないは発注者側の権限でできますから、それによって損害を与えて請求っちゅうようなことも多分ないと思いますので、そういう形で取り組んでいくのが本旨だったろうなというふうに今は反省しているところでございます。 ○議長(入江 誠君) 追加質問がありますか。

琴浦町議会 2020-03-06 令和 2年第 2回定例会(第3日 3月 6日)

無償化に伴う事務について、保育料算定事務請求事務等の経費、これ先ほど課長がちらっと言われましたけど、こちらの国の考え方も私は見えてきたのではと思います。保育料徴収額の減額により施設型給付費町負担の増加が見込まれるのではないかと思いますが、そういった無償化後の現在の保育を取り巻く状況というのがもしわかれば教えてください。よろしくお願いします。 ○議長(小椋 正和君) 小松町長

米子市議会 2020-03-06 令和 2年 3月定例会(第5号 3月 6日)

日本商工会議所は2023年10月から導入予定の適格請求書等保存方式、いわゆるインボイス制度について、全ての事業者に対して、経理、納税方法変更を強いるとともに、500万社を超える消費税免税事業者が取引から排除されるおそれがあるなど、影響は極めて広範囲にわたるとして、廃止も含め、慎重に検討すべきとしています。