13046件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

狛江市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会(第12号) 本文 開催日: 2019-07-04

続きまして,辺野古新基地建設工事を直ちに中止し,普天間基地を運用停止にすること,これは本当に県民投票や各種選挙などで繰り返しその意思を表明したものであって,これは直ちに実施しなければならない。また,全国の市民がこの問題で当事者意識を持った国民的論議を行うことという趣旨も賛同できるという意見でございます。

千代田区議会 2019-06-27 令和元年企画総務委員会 本文 開催日: 2019-06-27

ですから、運用停止、普天間基地がそれだけ危険なわけですから、無条件返還、これこそ当然のことであって、それを当たり前のように次の基地ができるまで当たり前のように運用し、そして上空をヘリが通ったら子どもたちが避難をすると、シェルターに逃げ込むと、これこそ異常な状況じゃないかというふうに思っております。

目黒区議会 2019-06-21 令和元年企画総務委員会( 6月21日)

○佐藤(昇)委員  区側に関しては、補足説明もないということですし、国もしくは沖縄というようなところの陳情内容になっているわけなんですが、委員長がお会いした中で、今のお話だと、民主主義及び憲法に基づいて公正に解決するものが、まず、あるんですよという中で、その中で陳情の趣旨というところに入っていて、工事を直ちに中止、運用も停止ということが1番目に来ているわけなので、どちらかというと、中止、運用停止というのが

目黒区議会 2019-06-20 令和元年都市環境委員会( 6月20日)

しかしながら、最近の自転車利用者の状況を見ますと、一時停止しない、スマートフォンを操作しながらなど、危険な運転が多くなってございます。平成30年に、区内で発生した交通事故件数でございますが、約500件ございました。このうち約4割は自転車が関与する事故でございます。自転車事故をめぐりましては、9000万円を超える損害賠償の支払いが命じられた事例もございます。

狛江市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第8号) 本文 開催日: 2019-06-17

交通事故防止,すなわち危険運転防止は警察による厳しい取り締まりがなければ,私たちはつい一時停止を忘れて飛び出してしまい,事故を起こしてしまいます。昨今の警察の取り締まりにより,車やバイク,シートベルト違反,駐車違反,一時停止違反が非常に減ってきているのではないでしょうか。ぜひとも警察との連携強化により,狛江市の交通事故ゼロを目指していただきたいと申し上げまして,次の質問に移ります。  

目黒区議会 2019-06-12 令和元年生活福祉委員会( 6月12日)

大もとの特別区民税・都民税の特別徴収分は、強制徴収債権であるため、財産調査を行った結果、強制徴収可能な財産がないことがわかりましたため、回収不能と判断し、執行停止し、不納欠損処理を行いましたが、付随したこの本件手数料も回収不能と判断しましたが、本件手数料は非強制徴収債権の中の私債権であり、税と同様に処理することができないため、消滅時効が完成したことにより債権放棄したものでございます。  

大田区議会 2019-06-11 令和 1年 6月  議会運営委員会−06月11日-01号

趣旨でございますが、辺野古新基地建設工事を直ちに中止し、普天間基地を運用停止にすること。米軍基地が必要か否か、普天間基地の代替施設が日本国内に必要か否かについて国民的議論を行うこと。さらに、代替施設が必要という結論になるのであれば、一地域への一方的な押しつけとならないよう、公正で民主的な手続により解決すること。

日野市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第4日) 本文 開催日: 2019-06-06

交差点では、一旦停止をして目視で左右確認するのが、まずは一番重要だと思いますが、安全確認の補助としてカーブミラーでの確認も重要だと思っております。  市の予算では、カーブミラーの設置方法によって違いますが、年間10本程度と認識しておりますが、市民の皆様からカーブミラーの設置依頼が多く寄せられていると思いますが、カーブミラーの設置要望は、年間何件ぐらいの要望が来ているのか。

日野市議会 2019-05-31 令和元年第2回定例会(第1日) 本文 開催日: 2019-05-31

平成31年1月8日、午前10時55分ごろ、学校課職員の運転する庁用車が立川市錦町六丁目21番先の交差点を左折する際、前方不注意により、横断歩道上の歩行者の横断を待つために一時停止していた和解の相手先の車両後部に追突し、頸椎捻挫の傷害を負わせ、相手方車両の後部を損傷させたものです。  申しわけありませんでした。  

目黒区議会 2019-05-29 令和元年都市環境委員会( 5月29日)

マンションに特化したものとして、セキュリティーシステムの停止時の防犯対策、こういったものを決めてください、こういったことを考えてくださいというようなことを、マニュアルをつくったときに入れていただきたいと。  それともう一つ、7ページの一番上でございます。管理規約の見直し。救助作業が始まった場合に、救助工具を入れてどんな形で活動されていくかといったときの事前に取り決めですね。

目黒区議会 2019-05-29 令和元年企画総務委員会( 5月29日)

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 【報告事項】(6)目黒区登録業者の指名停止措置について ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― ○そうだ委員長  続きまして、(6)目黒区登録業者の指名停止措置について、報告を求めます。

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  健康福祉委員会−05月27日-01号

停止後5分以内にAEDを使用することが高い救命率、社会復帰率につながると言われています。今回、5分以内にAEDを使用することが困難なAED空白地域を解消するためにAEDに関する補正予算を計上し、24時間営業を行っているコンビニエンスストアを中心に、AED80台程度の設置拡大を目指してまいります。  次に、生活習慣病予防費ですが、補正内容は2点ございます。  

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  まちづくり環境委員会-05月27日-01号

平成30年度は、2番のところに記載してあるような内容となっておりましたが、今年度は年度途中で受け付けが停止することのないよう、当初予算額を8,500万円に増額するとともに、より多くの区民に申請していただくために、受付期間の見直しなどを行いました。  Ⅴの見直し内容のところをご覧ください。1番目の受付期間等の変更でございます。  

町田市議会 2019-03-28 平成31年 3月定例会(第1回)−03月28日-付録

内容は、「再稼働を認めず、すべての原発の運転を速やかに停止し、廃止する」「省エネに努め、2030年までに30%以上電力需要を減らす」「再生可能エネルギーの利用を進め、2030年には電力の40%以上にする」「原発周辺の経済振興と雇用の確保を図る」などが柱となっている。衆議院に提出した法案は、1年経った今も審議されず店晒しになっている。

西東京市議会 2019-03-27 西東京市:平成31年第1回定例会(第7日目) 本文 2019-03-27

このチャンスに対し、駅前広場だけつくればよいと思考停止に陥り、さらに庁舎統合方針によりますと、これだけ田無駅南口、さらに田無庁舎に各部署が集約されているという中においても、危機管理室は保谷庁舎に存置し続け、大規模災害がいつ起こるとも限らない今このときに危機管理体制を大きく損なう状況を続けている。これは災害対策を軽視していると判断せざるを得ない。

港区議会 2019-03-27 平成31年3月27日総務常任委員会−03月27日

発災後72時間は救命救助のために極めて重要な時間帯であることから、区民の生命に係る業務や区民生活に重大な影響のある業務を除いて、通常業務は原則として停止し、災害対応業務に人的・物的資源を集中することとしました。  A各部の緊急時優先業務の明示です。