運営者 Bitlet 姉妹サービス
1795件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-27 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月27日−07号 次の質問は、高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種について、お伺いいたします。  肺炎は、日本人の死因第3位の疾患で、しかも、肺炎によって亡くなる方の約95%が65歳以上となっております。 もっと読む
2018-09-26 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月26日−06号 次に、小児ワクチンの再接種費用助成についてです。  定期の予防接種を受けた小児が白血病に罹患し、骨髄移植を受けた場合などに予防接種の効果がなくなってしまいます。このような小児が改めて予防接種をする場合に、全て自己負担で接種することになります。最近、この予防接種の費用を償還払いする自治体がふえているようです。本市においても費用助成をするべきと考えますが、市長の見解を伺います。   もっと読む
2018-09-25 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-09月25日−05号 おたふく風邪につきましては、ワクチン接種による予防効果と副反応が発生するリスクなどについての検討が行われておりまして、広く接種をするに当たりましてはより安全性が高いワクチンの開発が課題となっております。また、ロタウイルスにつきましては、予防接種の費用対効果や副反応の発生リスクなどが課題となっておりまして、国において継続的に検討がなされているところでございます。  以上でございます。 もっと読む
2018-09-20 千葉市議会 2018.09.20 平成30年決算審査特別委員会保健消防分科会 本文 ◯委員(近藤千鶴子君) 肺炎球菌ワクチンは、医療費の削減効果が私はあるというふうに思っていますし、そういったデータもありますので、国が、万が一、方向性を変えたとしても、ぜひ千葉市単独でも接種を継続していただきたいということを要望させていただきたいというふうに思います。  それから、風疹の抗体検査については代表質疑でも取り上げましたけれども、現在、男性の風疹にかかる方が多い。 もっと読む
2018-09-18 熊本市議会 平成30年第 3回厚生分科会−09月18日-01号 次に、衛生費中、保健衛生費の2億500万円余ですが、これはインフルエンザ予防接種経費、MRワクチン予防接種経費等において予防接種者数が見込みを下回ったものです。  当局の事業費は、扶助費もしくは扶助的経費が多く、若干の余裕を持った予算編成となっております。それぞれ金額的には大きな額となっておりますけれども、執行率は全体で約96%となっております。   もっと読む
2018-09-12 川崎市議会 平成30年 第3回定例会-09月12日-03号 乳幼児へのワクチン接種によりポリオや百日ぜき、結核などなど多くの疾病から子どもの健康を守ってきました。天然痘はワクチン接種により根絶しています。現在、ワクチンはあるものの、任意接種であるおたふく風邪ワクチン、ロタウイルスワクチンについて公費助成が求められています。 もっと読む
2018-09-01 相模原市議会 平成30年  9月定例会議-目次 の策定と市民との合意形成について     2 誰もが安心して暮らせる住環境を     3 津久井地域全体の活性化に資する金原地区の新拠点整備を   寺田弘子議員 (一括・一問一答)………………………………………………241     1 健康づくりの実践について     2 社会的養護について     3 共にささえあい生きる社会について     4 安全・安心のまちづくりについて     5 小児ワクチン もっと読む
2018-08-30 川崎市議会 平成30年  8月総務委員会−08月30日-01号 サブテーマ3、ナノ組織再建・ナノワクチンを指向したナノメッセンジャーRNA(mRNA)搭載ナノマシンの開発につきましては、治療用核酸、mRNAを搭載するナノマシンを、例えば膝関節の変形性関節症に対して関節内に投与することで、細胞移植によらず、軟骨細胞を再生する技術の開発が進められています。 もっと読む
2018-07-26 川崎市議会 平成30年  7月健康福祉委員会-07月26日-01号 骨髄移植等の治療が行われた場合、既に接種しているワクチンで得た免疫が消失し、当該予防接種の再接種が必要となる場合がございます。しかし、この再接種については、次の2点から定期接種化が望ましいと考えております。  まず1つ目として、(1)でございますが、定期予防接種による感染症の発生及び蔓延の予防は公衆衛生上重要であることが挙げられます。 もっと読む
2018-06-28 広島市議会 平成30年第 2回 6月定例会−06月28日-05号 広島市立中学校長代表として育成会と協議を行い賛助会員募集の│ │     │協力を認めたことについて                    │ ├─────┼────────────────────────────────┤ │ 208 │公立保育園のオムツ持ち帰り問題について             │ ├─────┼────────────────────────────────┤ │ 209 │ワクチン もっと読む
2018-06-25 川崎市議会 平成30年 第2回定例会-06月25日-06号 先生によると、こうした患者は定期的に採血をしており、その際に抗体測定検査を項目に加えることで必要なワクチンは何かを知ることができるということです。抗体測定検査は1項目につき2,000円程度であり、また必要な血液量も0.数ccで足りることから、診察の際の採血で10種類全てのワクチン抗体検査が可能であり、費用も2万円程度で済むということです。 もっと読む
2018-06-18 広島市議会 平成30年第 2回 6月定例会−06月18日-01号      │     │     │ ├───┼─────────────────┼─────┼─────┼─────┤ │208│公立保育園のオムツ持ち帰り問題につ│ 30. 5.30 │ 30. 5.30 │厚生委員会│ │   │いて               │     │     │     │ ├───┼─────────────────┼─────┼─────┼─────┤ │209│ワクチン もっと読む
2018-06-07 相模原市議会 平成30年  6月定例会議-06月07日−02号 また、麻しんの流行により不足しているワクチン不足解消の見通しについて伺います。  次に、障害者福祉施策について伺います。  県立津久井やまゆり園の事件から2年が経過しようとしております。改めて、犠牲となった皆様の御冥福をお祈り申し上げますとともに、関係されます皆様にお見舞い申し上げます。   もっと読む
2018-05-24 京都市議会 平成30年  5月 教育福祉委員会(第4回)-05月24日−04号 制定について   議第77号 京都市介護保険条例の一部を改正する条例の制定について   議第78号 京都市介護保険法に基づく事業及び施設の人員,設備及び運営の基準等に関する条例の一部を改正する条例の制定について           (以上 保健福祉局)   議第87号 京都市立小学校条例の一部を改正する条例の制定について(教育委員会) ・理事者報告   骨髄移植手術等により免疫を喪失した子どもへのワクチン もっと読む
2018-04-24 京都市議会 平成30年  4月 教育福祉委員会(第2回)-04月24日−02号 骨髄移植等の小児へのワクチンの再接種の費用についてお伺いします。 ○委員長(しまもと京司)   中野委員。 ◆委員(中野洋一)   29年度の補正予算で行っております簡易宿所に対する監視指導の加速化の現状について伺います。 ○委員長(しまもと京司)   それでは,ただ今,お申出のあった質問について,西村委員,平山副委員長,中野委員が質問を行うことといたします。   もっと読む
2018-03-26 広島市議会 平成30年度予算特別委員会−03月26日-付録 森本      │ │ (2) AEDの整備と管理について           │山   内      │ │ (3) 地域猫活動の普及啓発について          │〃          │ │ (4) 生活福祉資金貸付制度について          │平   木      │ │ (5) 指定管理者の選定について            │〃          │ │ (6) 造血幹細胞移植後のワクチン もっと読む
2018-03-23 相模原市議会 平成30年  3月定例会議-03月23日−07号 保健予防費の予防接種事業に関して、子宮頸がんワクチンの接種状況を含めた事業全体の予算の積算方法が、難病患者医療費給付事業に関して、難病法の大都市特例により移譲される特定医療費助成の負担割合、支給認定事務への影響が尋ねられました。  精神保健福祉費のひきこもり地域支援センター事業に関して、支援の課題とひきこもり支援ステーションにおける今後の取り組みが尋ねられました。   もっと読む
2018-03-22 福岡市議会 平成30年条例予算特別委員会 本文 開催日:2018-03-22 2種類あるロタウイルスワクチンについては、生後間もない6週目から接種可能となり、1つは生後半年の24週目まで、合計3回接種するもう1つのワクチンは32週目までという短期間で接種を終わらせる必要があり、この期間を過ぎると接種を受けさせられないことになる。 もっと読む
2018-03-15 熊本市議会 平成30年第 1回厚生分科会−03月15日-02号 これは、しつけ教室や小学校への動物訪問ふれあい教室など、動物愛護に関する啓発、研修関係の費用、それから飼養しております犬、猫の譲渡促進のための不妊・去勢手術に要する医薬品やワクチン、駆虫薬などの経費になってございます。 ◎高取直樹 精神保健福祉室長  同じく209ページの中段の精神保健福祉費でございます。   もっと読む
2018-03-13 京都市議会 平成30年  3月 教育福祉委員会(第21回)-03月13日−21号 白血病などの治療のため骨髄移植を受けたお子さんについては,移植以前に受けたワクチン接種によって獲得した免疫が失われてしまいます。そのため,感染症を防ぐためにはワクチンの再接種が必要となります。予防接種法に基づく定期接種については費用の公費負担がなされておりますが,一旦定期接種を受けた人の再接種は公費負担の対象外となっています。 もっと読む