熊本市議会 > 2019-11-21 >
令和 元年11月21日熊本市議会歯と口腔の健康づくりの推進に関する政策条例検討会−11月21日-01号

ツイート シェア
  1. 熊本市議会 2019-11-21
    令和 元年11月21日熊本市議会歯と口腔の健康づくりの推進に関する政策条例検討会−11月21日-01号


    取得元: 熊本市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-01-31
    令和 元年11月21日熊本市議会歯と口腔の健康づくりの推進に関する政策条例検討会−11月21日-01号令和 元年11月21日熊本市議会歯と口腔の健康づくりの推進に関する政策条例検討会     熊本市議会歯と口腔の健康づくりの推進に関する政策条例検討会会議録 開催年月日   令和元年11月21日(木) 開催場所    特別委員会室 出席委員    9名         三 島 良 之 会長     園 川 良 二 副会長         古 川 智 子 委員     高 瀬 千鶴子 委員         高 本 一 臣 委員     福 永 洋 一 委員         田 上 辰 也 委員     原 口 亮 志 委員         田 中 敦 朗 委員 欠席委員    1名         澤 田 昌 作 委員 議題・協議事項   (1)素案の決定について   (2)関係団体市民からの意見聴取について                             午前10時58分 開会
    ○三島良之 会長  ただいまから、熊本市議会歯と口腔の健康づくりの推進に関する政策条例検討会を開会いたします。  なお、澤田委員におかれましては、欠席する旨の届けがあっておりますので、御了承願います。  それでは、早速、協議に入ります。  初めに、前回持ち帰りとしておりました条例修正案に対し、各会派の見解を御確認させていただきたいと考えておりますが、よろしいですか。         (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○三島良之 会長  それでは、自民党さんから、条例修正案に対する見解をお願いします。 ◆原口亮志 委員  提案者側でございますので、意見は全くございません。  よろしくお願いします。 ○三島良之 会長  ありがとうございます。  続いて、市民連合さん、御見解をお願いします。 ◆福永洋一 委員  市民連合で話し合いを行いまして、1点だけ12条について修正をお願いしたいということで、資料を配付していただいて発言させてもらいたいと思います。 ○三島良之 会長  それでは、資料の配付をよろしくお願いします。         〔資料配付〕 ○三島良之 会長  7ページですね。 ◆福永洋一 委員  12条に入る前に、これまでの議論踏まえて幾つか、初めの文言、条例制定の目的についても書き込みをお願いして、きちっと表現してありますので、感謝申し上げます。  2点目が、基本理念についても三本柱きちっとうたっていただきましたので、これも感謝申し上げます。  それと、11条、13条ということで、各年齢に応じた取り組みもということで記載をしていただきました。  以上、3点について感謝申し上げますが、12条だけ、ちょっと私たちの中での意見ということで、7ページですけれども、赤字の見え消しがされていますけれども、ずっとこだわっていましたけれども、フッ化物洗口という特定事業を記載することについてはどうかということで、最初からお話していました。ということで、第12条の冒頭ですけれども、読み上げますが、「学校等における幼児、児童及び生徒の歯科疾患を予防するためのフッ化物の応用を含めた科学的根拠に基づく」という文言に変えていただければなと思っています。  「フッ化物の応用」という文言については、さいたま市、静岡市もこの文言を記載されてありますので、熊本県は、フッ化物洗口という言葉が残っていますけれども、他都市の事例に倣って、「フッ化物の応用を含めた」という文言にお願いしたいなというところです。  ということで、2点目についても、「前項の取り組みを実施する場合は」ということで、「フッ化物洗口」を削除していただきたいと思っています。  それから、3点目。これ、県の条例にはうたってあるんですけれども、県案は各市町村指導的な立場にあるというところもあっての文言でありますし、そして、市の教育委員会というのはひとつの独立機関ですので、こういった「助言を行う」という文言は、もう必要ないのではないかと、3点目の削除をお願いしたいということです。  以上、最後の市民連合からのお願いですので、よろしく審議をしていただければと思っています。 ○三島良之 会長  皆さんの御意見は後ほどお伺いいたしますとしまして、続いて、公明党さん、御見解をお願いします。 ◆高瀬千鶴子 委員  公明党からは、「学校等」の定義につきまして、具体的に定義を広げていただきました、本当にありがとうございました。そのほかの意見などはございませんので、公明党のほうは以上で。 ○三島良之 会長  最後に、令和・自民クラブさん、御見解をお願いします。 ◆田中敦朗 委員  ありがとうございます。  こちらからの提案の議会の役割も入れ込んでいただいておりますので、特段ございません。 ○三島良之 会長  それでは、各派からの御意見いただきました。  特に、市民連合さんからもございましたけれども、正副会長といたしましては、先ほど、市民連合さんからの第12条の表現に関する修正案の御提示がございましたので、御提示いただいた案のとおり修正し、本検討会としての条例の素案として決定したいと考えておりますが、皆さんの御意見をお聞きしたい。 ◆原口亮志 委員  自民党といたしましても今の提案に賛同するものというふうに理解しております。 ○三島良之 会長  公明党さんからも。 ◆高瀬千鶴子 委員  公明党としましても、しっかりこのままで、異議はございません。 ○三島良之 会長  令和・自民クラブさん。 ◆田中敦朗 委員  異議はございません。 ○三島良之 会長  ということで、条例の素案として、先ほど読み上げましたとおり決定をさせていただきますけれども、よろしゅうございますか。         (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○三島良之 会長  ありがとうございました。  それでは、そのように本検討会としての条例素案を決定いたします。  それでは、素案が確定いたしましたので、続きまして、関係団体市民の皆様からの意見聴取の手続に移りたいと思います。  聴取の進め方でございますが、まずは、「健康くまもと21推進会議」の歯科保健部会の皆様からの意見聴取を行い、その後、市民の皆様からも御意見いただくため、パブリックコメントの手続を行ってはどうかと考えておりますが、いかがでしょうか。         (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○三島良之 会長  ありがとうございます。  それでは、そのように取り計らってまいります。  「健康くまもと21推進会議」の歯科保健部会の皆様への意見聴取の方法でございますが、時間も余りございませんので、これは会期中でございますけれども、12月13日金曜日を回答期限とした依頼文書を各団体宛てで送付いたしたいと考えておりますが、よろしいですか。         (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○三島良之 会長  そのようにさせていいただきます。  それでは、次回の検討会までに、関係団体からの御意見を取りまとめた後に、御報告差し上げますけれども、その計画でよろしゅうございますか。         (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○三島良之 会長  この意見を聴取するのにちょうど2週間強かな、20日弱ぐらいだろうと思いますけれども、そのような取り扱いをさせていただきます。  ありがとうございます。  その後に、明けてから、パブコメのまた、議論に入っていきたいと思いますので、そういう進め方でまいりたいと思います。  ほかに、皆さん、特別御意見ございませんか。 ◆福永洋一 委員  細かいところの文言で、6ページなんですけれども、今気づいたのですが。 ○三島良之 会長  また、戻りましたか。 ◆福永洋一 委員  いやいや、中身に関することものじゃないです。第10条第1項第4号の2行目、「歯科医療を受けることが困難なもの」の「もの」はひらがなでいいんですかね。  「もの」というのは、他者とかいうあの「者」という、上のほうは「者」という「介護を必要とする者その他の者であって」と「歯科検診を受けることが困難なもの」は同じ「者」でしょ。漢字じゃないんですかね。  細かいところの修正は、もう、お任せします。 ○三島良之 会長  これは、法制と相談しながら、進めてまいりますので、よろしくお願いします。 ◆福永洋一 委員  ほかにもあるかもしれませんので、よろしくお願いします。 ○三島良之 会長  それでは、以上をもちまして、本会を終わりますけれども、先ほどの回答いただく期限等々もございますので、事務局の仕事もございます。よければ、本会議が18日でしたかね、閉会日が。恐らく、事務上の手続等々もありますので、クリスマス25日前後を次回の検討会と考えておりますけれども、皆さんよろしゅうございますか。         (「はい」と呼ぶ者あり) ○三島良之 会長  追って、早目に決定次第、連絡をさせていただきます。  そのように取り計らいます。  本日は、大変お疲れ様でございました。  これをもちまして熊本市議会歯と口腔の健康づくりの推進に関する政策条例検討会を終わります。                             午前11時08分 閉会 出席説明員  〔健康福祉局〕    局長       田 端 高 志    総括審議員    星 子 和 徳    保健衛生部長   原 口 千佳晴    子ども未来部長  興 梠 研 一    高齢福祉課長   船 津 浩 一    障がい保健福祉課副課長                                 島 田 美樹子    医療政策課長   中 林 秀 和    健康づくり推進課長田 中 孝 紀    健康づくり推進課副課長         国保年金課長   今 村 利 清             永 野 智 子    子ども政策課長  池 田 賀 一    保育幼稚園課長  大 林 正 夫  〔中央区役所〕    保健福祉部長兼中央福祉事務所長             和 田   仁  〔東区役所〕    保健福祉部長兼東福祉事務所長      保健子ども課医療主幹             濱 田 安 拡             山 川 摩利子  〔西区役所〕    保健福祉部長兼西福祉事務所長             北 川 公 之  〔南区役所〕    保健福祉部長兼南福祉事務所長             清 田 光 治  〔北区役所〕    保健福祉部長兼北福祉事務所長             今 村 徳 秀  〔教育委員会〕    教育次長     岩 瀬 勝 二    学校教育部長   塩 津 昭 弘    健康教育課長   中 村 順 浩  〔議会事務局〕    事務局長     大 島 直 也    総括審議員事務局次長                                 富 永 健 之    議事課長     本 田 正 文    調査課長     下錦田 英 夫...