887件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-07-01 令和 01年(2019年) 6月定例会−07月01日-付録

本市の「食品ロス」削減への取り組みについ│ │ │       │       │て伺う                   │ │ │       │       │                      │ │ │       │3 児童福祉行│ 児童虐待防止法改正の概要と今後の本市の取り│ │ │       │ 政について │組みについて                │ │ │       

那覇市議会 2019-06-17 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月17日-04号

児童虐待・DV対策について質問をいたします。  女性や子どもへの暴力を許さない法律をつくる院内集会連続開催実行委員会は、2019年3月11日に、衆議院第2議員会館で緊急集会を開き、DV被害者の支援者らが集まりました。千葉県野田市で起きた小学生の虐待死事件で母親が逮捕されたことを受けて、緊急に呼びかけられ開かれたものです。  

那覇市議会 2019-06-14 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月14日-03号

3.児童虐待について。  虐待によって、子どもが亡くなる不幸な事件が後を絶ちません。昨年は東京目黒で5歳児が、ことし1月に千葉県野田市小学校4年女児が、それぞれ虐待を受けて亡くなり、社会に大きな衝撃を与えました。  今国会児童福祉法児童虐待防止法の改正が5月28日の衆議院本会議で全会一致で可決されております。公明党が強く主張した体罰禁止児童相談所との連携の強化を盛り込まれております。  

宮古島市議会 2019-03-28 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月28日−10号

児童虐待問題についてでありますが、千葉県野田市小学校4年生女子の両親による児童虐待死亡事件を受け、国や県による虐待事例の緊急安全確認等、本市においても調査が行われていますが、児童虐待の状況についてまず聞かせていただきたいと思います。これについては、今定例会においても多くの議員質問され、取り上げておりました。

宮古島市議会 2019-03-26 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月26日−08号

そのほか児童虐待対応協力員1名、この方は一般の非常勤職となっており、合計6名の体制となっているとのことです。 ◆狩俣政作君    じゃ、6名中5人が正規職員で、1人が臨時ということですね。   じゃ、次に行きます。児童相談所という職種柄、さまざま部署と連携していると思いますけども、現場の職員からの何か要望等は上がってきませんか。お伺いします。

宮古島市議会 2019-03-19 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月19日−05号

児童家庭課の家庭児童相談室に寄せられた虐待疑いを含む児童虐待相談の延べ件数は、平成29年度423件となっております。その内容といたしましては、児童の身体に暴行を加える身体的虐待、児童への暴言など心理的外傷を与える心理的虐待児童の放置や食事を与えないなどのネグレクトに関する相談が寄せられております。

那覇市議会 2019-03-15 平成 31年(2019年) 2月定例会-03月15日-付録

に│ 年々、児童虐待が多く報道されている状況であ│ │ │(維新・無所属│ ついて   │るが、那覇市での現状を伺う         │ │ │    の会)│       │(1) 本市で確認している5年間の児童虐待件数│ │ │       │       │  及び推移を伺う             │ │ │       │       │(2) 虐待の恐れのある児童に対して、どのよう│ │

那覇市議会 2019-03-07 平成 31年(2019年) 3月 7日教育福祉常任委員会−03月07日-01号

第1細節児童虐待・DV対策支援補助金。これは当課で実施しております婦人相談事業に係る補助金でございます。これまでは子育て応援課で実施しております事業、2つの事業とあわせまして当課で歳入予算を計上しておりましたが、平成31年度からは子育て応援課のほうで予算を計上することになりましたので、31年度は歳入は当課分ゼロとして計上しております。  

那覇市議会 2019-03-05 平成 31年(2019年) 3月 5日教育福祉常任委員会−03月05日-01号

こちらは、市民からの要望が強い子育て支援や、児童虐待対応の体制強化を図り、必要な支援をきめ細かく行うためのものであります。  従来より、子育て支援室で行ってきました養育支援事業を核といたしまして、既存の事業を統合しながら、国の財源を活用して子ども家庭総合支援拠点を設置し、機能強化を図ってまいります。  次に、No.11児童手当支給費です。  

那覇市議会 2019-03-04 平成 31年(2019年) 3月 4日予算決算常任委員会−03月04日-01号

説明を受け、同委員から、子供貧困児童虐待など、いろいろな角度から注目されている事業なので、今後も積極的に取り組むよう要望がありました。  なお、一般会計補正予算議案におけるその他の関係分、特別会計補正予算議案についても、当局の説明に対し委員から多くの質疑がなされ、審査を終了しております。  以上、教育福祉分科会の審査報告といたします。 ○委員長(喜舎場盛三)  平良識子厚生経済分科会委員長。

宮古島市議会 2019-03-01 平成31年  3月 定例会 資料-一般質問通告書

1.宮古島市において児童虐待の数は過去  3カ年間でふえているのか? 2.どういった虐待が多いのか? 3.対策としてどのようなことをしている  のか? 1.市長の施政方針の中で安全、安心で快  適な暮らしが持続するよう伊良部島と下  地島をつなぐ仲地橋、たいこ橋の修繕工  事を行うとうたっております。  ①予算額は幾らか?  ②何月ごろから始める予定なのか?

那覇市議会 2019-02-27 平成 31年(2019年) 2月27日教育福祉常任委員会-02月27日-01号

だから、非常に保護課にも関係あるし、それと、児童虐待というかね、そういったものの一つの、最初のとっかかり、情報源になっていると、行政としての。  それとか、先生方のその業務改善の一助にもなっていると。これは学校の現場の先生方の精神的な負担というかな。これ嫌という意味じゃない、わからないことによる精神的な負担ってすごくあるらしいですね。特に若い先生方。

那覇市議会 2019-02-25 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月25日-07号

児童虐待への対応につきましては、市町村としての役割として、虐待の未然防止や早期発見・早期対応が重要であるとの認識のもと、県中央児童相談所や関係機関などとの緊密な連携により継続した支援を行っております。  具体的に児童相談所との連携は、児童虐待等の対応を初め、人材育成のために職員や相談員などを児童相談所に実務研修に派遣するなども行っております。  

那覇市議会 2019-02-22 平成 31年(2019年) 2月定例会-02月22日-06号

次に、3.児童虐待防止策について。  平成16年の児童福祉法の改正により、虐待を受けた児童などに対する市町村の体制強化を固めるために関係機関が連携を図り、児童虐待等への対応を行う要保護児童対策地域議会(要対協)の設置が進められてきました。  本市においては、どの部署が対応し、また扱った事例などについて伺います。 ○金城眞徳 副議長   仲本達彦企画財務部長

那覇市議会 2019-02-21 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月21日-05号

◎末吉正幸 こどもみらい部長   児童虐待防止に関する予算措置についてお答えいたします。  こどもみらい部では、家庭児童相談事業などの児童虐待対策などの強化に向けては、国庫補助事業を活用するなどにより、体制強化と処遇改善等に努めているところでございます。  具体的には、平成29年度より家庭相談員に主任制を導入し、より専門的な知識を有する相談員の報酬改正を図っております。  

那覇市議会 2019-02-20 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月20日-04号

児童虐待防止法の制定から20年近く経過する中、政府自治体対策はとられつつあるものの、依然多くの子どもが虐待被害に遭い、小さな命が奪われている現実はあまりに深刻です。悲劇を断ち切るためにも、各分野での真剣な取り組みが急務となっています。  それでは、質問を行います。  1.母子行政について。  那覇市母子生活支援センターさくらの役割と概要を伺います。