776件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大分市議会 2019-07-16 令和元年第2回定例会(第8号 7月16日)

最後に、平成31年陳情第2号、公立中学校義務教育学校の女子制服にスラックスの選択肢を求める陳情についてであります。  執行部から、大分市内の中学校制服の状況などについて補足説明を受けました。教育委員会がトップダウンで制服を決められるのか、女子生徒の中にスラックスで通っている生徒はいるのかなどの質疑が出されました。  

大分市議会 2019-07-10 令和元年文教常任委員会( 7月10日)

小学校建設を求める陳情                                  〔11日に審査〕    平成30年陳情第7号 大分市に総合的な科学館設立を求める陳情  〔継続審査〕    平成30年陳情第9号 旧野津原中部小学校跡地への進入路の拡幅・整備に関する陳              情                    〔継続審査〕    平成31年陳情第2号 公立中学校義務教育学校

大分市議会 2019-07-04 令和元年第2回定例会(第4号 7月 4日)

日本共産党は、第1に、大学専門学校授業料を速やかに半減し、段階的に無償化を図ること、2つ目に、低所得者に限定している政府案を見直し、70万人に月額3万円以上を支給する給付奨学金制度をつくり、全ての奨学金を無利子化すること、3番目に、学校給食の無償化を初め、憲法で定められている義務教育の完全無償化を実現すること、第4に、幼児教育保育の無償化は増税に頼らず実施するとともに、認可保育所の増設による待機児童解消

津久見市議会 2019-07-02 令和元年第 2回定例会(第4号 7月 2日)

津久見市介護保険条例の一部改正について                 原 案 可 決   議案第 55号 区域内に新たに生じた土地の確認について(大字四浦字鳩浦・同字           中ノ浦)                 原 案 可 決   議案第 56号 字の区域編入について(大字四浦字鳩浦・同字中ノ浦)                 原 案 可 決   意見第  1号 教職員定数の改善及び義務教育国庫負担制度拡充

宇佐市議会 2019-06-28 2019年06月28日 令和元年第3回定例会(第7号) 本文

委員会提出の意見書案として、総務常任委員会より、意見書案第一号 新たな過疎対策法の制定に関する意見書と文教福祉常任委員会より、意見書案第二号 少人数学級実現、義務教育国庫負担制度堅持・教育予算拡充を求める意見書と産業建設常任員会より、意見書案第三号 大分自動車道及び東九州自動車道の濃霧対策に関する意見書が提出されました。  

宇佐市議会 2019-06-28 2019年06月28日 令和元年第3回定例会〔資料〕

   │          │宇佐市立安心院 │    │   │   ┃ ┃   │          │小学校PTA  │    │   │   ┃ ┃   │          │会長 円藤義久 │    │   │   ┃ ┠───┼──────────┼────────┼────┼───┼───┨ ┃   │「少人数学級実現」、│        │新開洋一│   │   ┃ ┃請 願│「義務教育国庫負担

津久見市議会 2019-06-21 令和元年第 2回定例会(第3号 6月21日)

職員定数の改善及び義務教育国庫負担制度拡充に係る意見書案。  来年度から新学習指導要領施行され、学校現場において、その移行に伴う授業が進められています。本市のように1学年1学級学校が多い地域では、国の教職員定数上、学級担任以外の教職員が配置されずに県独自の県費負担教職員が配置されている状況です。

津久見市議会 2019-06-20 令和元年第 2回定例会(第2号 6月20日)

それから、③一人ひとりがリーダーを務める機会や活動の場が多くなる、それから、④運動場や体育館、特別教室などが余裕をもって使えるということにつきましては、人数が多い少ないは別にして、生徒が主体的あるいは積極的に活動できる教育環境並びに活動の機会を保障するということは、もう義務教育においては当然のことであるというふうに考えております。

宇佐市議会 2019-06-17 2019年06月17日 令和元年第3回定例会(第4号) 本文

│      ┃ ┠──────┼─────────────────────┼──────┨ ┃三番    │一、学校給食の無償化を          │市長    ┃ ┃赤野道和君 │ (1)「義務教育は無償」(憲法二十六条)  │      ┃ ┃      │  と謳われている。そもそも無償化の必  │      ┃ ┃      │  要性についての認識を問いたい。    

宇佐市議会 2019-06-14 2019年06月14日 令和元年第3回定例会(第3号) 本文

増加への対応の基本的な考え方は、小中学校義務教育であることから、子供たちの教育の機会均等を保障し、一定の教育水準を確保することは行政の責務であると考えています。そのため、教室不足等による教育環境の著しい低下を回避し、良好な教育環境を確保する必要があると考えます。  

宇佐市議会 2019-06-04 2019年06月04日 令和元年第3回定例会 提出議案等一覧

平成三十年度宇佐市公共下水道事業特別会計繰越明         許費繰越計算書について 報告第 九 号 平成三十年度宇佐市特定環境保全公共下水道事業特         別会計繰越明許費繰越計算書について 報告第 十 号 平成三十年度宇佐市水道事業会計繰越明許費繰越計         算書について (請 願) 請願第 一 号 安心院支所周辺に公園の設置を求める請願請願第 二 号 「少人数学級実現」、「義務教育国庫負担制度

大分市議会 2019-03-19 平成31年第1回定例会(第5号 3月19日)

次に、新たに付託されました平成31年陳情第2号、公立中学校義務教育学校の女子制服にスラックスの選択肢を求める陳情についてであります。  3月14日付で陳情者から一部訂正願いが提出され、これを了承の上、執行部から補足説明を受ける中、審査いたしました結果、結論を出すに至らず、継続審査とすることに決定いたしました。  以上で文教常任委員長報告を終わります。

宇佐市議会 2019-03-19 2019年03月19日 平成31年第1回定例会(第6号) 本文

次に、議第一八号は、宇佐市適応指導教室条例の一部改正についての件でございますが、これは、義務教育の段階における普通教育に相当する教育の機会の確保等に関する法律施行されたことに伴い、この条例により設置された教育機関を宇佐市教育支援センターにするとともに、この施設不登校児童及び生徒の教育機会の確保及び社会的自立を目指すものであることを明らかにするため、改正を行うものであるとの説明がありました。  

大分市議会 2019-03-15 平成31年文教常任委員会( 3月15日)

(案)について    7 市民意見交換会の意見・質問等に対する回答について    8 その他   【陳情】    平成30年陳情第8号  小学校の普通教室に空調設備の早期設置を求める陳情                                     〔撤回〕    平成30年陳情第11号 就学援助制度の通学費支給に関する陳情     〔撤回〕    平成31年陳情第2号 公立中学校義務教育学校

大分市議会 2019-03-14 平成31年文教常任委員会( 3月14日)

                                 〔15日に審査〕    平成30年陳情第9号 旧野津原中部小学校跡地への進入路の拡幅・整備に関する陳              情                    〔継続審査〕    平成30年陳情第11号 就学援助制度の通学費支給に関する陳情  〔15日に審査〕    新たに提出されたもの    平成31年陳情第2号  公立中学校義務教育学校

大分市議会 2019-03-13 平成31年第1回定例会(第4号 3月13日)

───―────―────────────  陳情  番号件名  平成31年 第1号高齢者ワンコインバス事業の推進を求める陳情  平成31年 第2号公立中学校義務教育学校の女子制服にスラックスの選択肢を求める陳情  ───―────―──────────── ○議長(野尻哲雄)次に、議案及び陳情の委員会付託を行います。