3228件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

板橋区議会 2019-08-29 令和元年8月29日都市建設委員会−08月29日-01号

◆おばた健太郎   板橋区でも、交通政策の中でコミュニティバスというもので地域の足として位置づけていると思いますので、今、徳丸地域でも1個走っているから、交通政策の中でコミュニティバスというもので地域の足として位置づけていると思いますので、今、徳丸地域でも1個走っているから、一つのテストとして、ほかの地域で、例えば上板橋だってコミュニティバスが欲しいという意見かあると聞いておりますから、そういった仕組

世田谷区議会 2019-07-31 令和 元年  7月 福祉保健常任委員会-07月31日-01号

だから、別に外国の人で、この人が中国の方であろうが、アメリカの方であろうが、それはたまたまホストタウン、別の意味でのオリンピックのホストタウンということの経緯はあるのかもしれないけれども、常日ごろから心のバリアフリーとか、障害者であったりとかユニバーサルデザインということを考えるとすれば、特にこういう外国、要するに、常日ごろから、こういうことはテストとしてあちこちの商店街でやってもいいんじゃないのと

葛飾区議会 2019-07-26 令和元年文教委員会( 7月26日)

それについての対応ということですけれども、当然ながら、先ほど、(1)目的にお示しをしました、まずは各校が、それぞれの学校が、自分の学校について、その児童・生徒の状況をしっかり把握するためのテスト、そしてこれは4月の当初に行っておりますので、まず今の状況がどういう状況であるかということを各学校が把握をしております。  

千代田区議会 2019-06-27 令和元年企画総務委員会 資料 開催日: 2019-06-27

一部占用    について                              [資料]  (2)地球温暖化対策の検討について                   [資料] [政策経営部]  (1)旧富士見福祉会館・児童館跡地及び旧飯田橋保育園・職員住宅跡地の広場整備    について                              [資料]  (2)広報千代田の配布方法とA4判化のテスト

足立区議会 2019-06-27 令和 元年 6月27日文教委員会-06月27日-01号

◆ぬかが和子 委員  その上で、率直に言うと、4月に入って、先ほど言う進級、進学をした、そのいきなり学力テストですよ。過去問の繰り返しをやって。しかも、今年について言うと、過去問やった問題が出ないで、習っていない字が出ると。これでは、学校は楽しい場にはなり得ないというふうに思っていて、やっぱりそういう在り方も、私は見直す必要があるのではないかと。

江東区議会 2019-06-19 2019-06-19 令和元年文教委員会 本文

なお、体力総合評価というのは、体力テストの各種目の記録を得点化し、その合計値のことで、わくわくタイムとは、江東区体育授業の初めに位置づけている、授業の内容にかかわる基礎的な運動を5分程度で行う時間のことです。  次に、中学校です。  スタンダード定着度の区平均は、国語の正答率は全学年で80%となりました。昨年度と比較し、2、3年生で前年度の値を上回りました。

世田谷区議会 2019-06-17 令和 元年  6月 文教常任委員会−06月17日-01号

私はインターネットとかで、教員の性格適性検査だとか、どの教科の先生に向いているだとかという、そんなテストがあるけれども、先生に向いているとか、また、自分の性格というものがどういうものなのか、エゴグラムでもいいんだろうけれども、自分のことを知っておくということも大事なことだと思うんだけれどもね。子どもたちはQ―Uテストとかいっぱいやっているけれども、職員はどうなんですかね。

江東区議会 2019-06-12 2019-06-12 令和元年第2回定例会(第6号) 本文

しかし、聞く、話す力が身につかなかったことは明らかであり、大学のセンター試験ヒアリングのテストがあることも含め、時代の違いを痛感しています。  しかし、先述したように、社会における急速なグローバル化の進展といった状況の中、これからの世代の人たちに対する英語教育の必要性は論を待ちません。

目黒区議会 2019-06-12 令和元年企画総務委員会( 6月12日)

普通プロジェクトだったら、もっと設計があって、構築があって、テスト期間を経て定着化をしていくという、そこのフレーズ分けみたいなのがあると思うんですけれども、それが全く書いてないので、一体どの時点で定着化して、いわゆる特定のプロジェクトから運用フェーズに入ったのかもわからないなというところがあるんです。  

板橋区議会 2019-06-11 令和元年6月11日文教児童委員会-06月11日-01号

テストに行って、入園が可能ですとなったら、入園料を区内平均で10万円程度納めることになると思うんです。この10万円は、入園をしないと返ってこない。払ったままになってしまうじゃないですか。小規模保育園に通っていて、3歳で認可保育園に移れるかどうかわからないという不安な親御さんは、幼稚園試験も受けるんですよ。入園料を支払うんですね、10万円。

杉並区議会 2019-05-31 令和 元年第2回定例会−05月31日-11号

土壌汚染対策法に附属する政令には、汚染の完全な除去を確認するには、年4回、少なくとも2年間の地下水のモニタリングテストが必要だと規定していますが、工程表を見る限り、そのような時間は、当然ながら全く考慮されていないように思います。つまり、協定書の当事者である田中区長は、杉一小の子供たちの健康、命についての責任を全くとろうとしていないと言わざるを得ません。

大田区議会 2019-05-27 令和 1年 5月  健康福祉委員会−05月27日-01号

ですので、先ほど資料3のほうにもありました食品摂取の「さあにぎやかにいただく」というものが含まれた冊子とか、それから指輪っかテストで自分たちの筋力をどの程度維持できているのかという確認とか、さらには、男性の参加者によるリーダー的な、指導者的な育成みたいなものも含めて、またさらに拡充していっていただきたいことを要望いたしますが、いかがでしょうか。

大田区議会 2019-05-22 令和 1年 第1回 臨時会−05月22日-01号

その成果は、学力の確実な定着、自己肯定感の高まり、体力テストの総合得点の向上など、成果指標においてうかがえるところです。今回の新たな教育ビジョンにおきましても、引き続き学力の向上プラン、豊かな心の育成プラン、体力の向上と健康の増進プランにより、教育施策を確実に推進してまいります。  ビジョンVは、「意欲にあふれ、個性と可能性を伸ばす学びの場の創出」です。  

目黒区議会 2019-04-12 平成31年目黒区総合戦略等調査特別委員会( 4月12日)

2つございまして、東京2020テストイベントでございます。  資料2-1をごらんいただきたいと存じます。  こちらのイベントにつきましては、競技運営や大会運営の能力を高めるために、大会本番前に行われるテストイベントでございます。テストイベント数は、予定数でございますが、56競技ございます。  裏面をおめくりいただきたいと存じます。  裏面には56競技、3枚にわたって記載してございます。  

板橋区議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会−03月22日-04号

まず、リーディングスキルテストについてです。  読み解く力をはかることの必要性について一定の理解を示すところでですが、大切なのはこのテストをどう今後の学力の向上につなげていくかということです。  今まで取り組んできた区の取組みも大事にし、他の学力向上のための施策と高い相乗効果の望める全体的な視点を持った展開を期待します。  

世田谷区議会 2019-03-22 平成31年  3月 予算特別委員会-03月22日-08号

さきの文教領域でリーディングスキルテストの件を諸星委員が取り上げてくれて、導入、それよりも教員の研修のほうが重要だと私は申し上げましたけれども、新井教授じきじきに指摘をいただきまして、リーディングテストをやらなきゃだめなんだと、わからないんだということでしたので、やはり諸星委員の提言ですから、教育委員会としてはしっかりとリーディングスキルテストを導入することを含めて、子どもの読解力、これを上げていくということに