運営者 Bitlet 姉妹サービス
4330件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-04 港区議会 平成31年2月4日保健福祉常任委員会-02月04日 来年度の前半に、設計・開発等のためのテスト業務もあります。そのようなところを見ると、保育所入所AIマッチングシステムの状況を踏まえて考えていくのは平成32年度からかと考えております。 ○委員(風見利男君) 期限付職員について、もう1度説明してもらえますか。先ほど、常勤職員だとおっしゃいましたよね。常勤職員だけれども、仕事の状況によってあっちに行ったりこっちに行ったりするための要員なのですか。 もっと読む
2018-12-06 品川区議会 平成30年_第4回定例会(第1日目) 本文 2018-12-06 検査飛行は小型セスナ機であり、住民が求めるテスト飛行ではありません。また、新たな落下物対策でも事故はゼロにはできません。市街地の上を飛ばないのが唯一の「安全安心を最優先」の方策です。重大な危険を隠して安全だと偽り、国策だからと自治体に押しつける。これは原発の場合と同じです。   もっと読む
2018-12-06 足立区議会 平成30年12月 6日総務委員会−12月06日-01号 ◆針谷みきお 委員  これは、今、学力テスト問題については、日本中いろいろな問題が起きていて、六つの県で学力テストを中止しているんですね。  福井県に至っては、意見書を出していて、県議会が池田中学校というところで起きた中2男子の、3階から飛び降り自殺をしたという事件をきっかけにして、福井県というのは日本一なんですね、学力テスト、いわゆる数字で言うとね。これがずっと1位できた。   もっと読む
2018-12-03 足立区議会 平成30年 第4回 定例会-12月03日-01号 委託内容として、定期講座、集中講座及び学力診断テストの実施、学力模試の利用、使用教材の準備等があり、この事務執行について監査したところ、次のような不適切な処理が行われておりました。   もっと読む
2018-11-29 港区議会 平成30年第4回定例会-11月29日-15号 しかも同じ時期に、国や自治体は全国学力・学習状況調査や自治体独自の学力テスト、行政研修の増大、土曜授業、教員免許更新制、人事評価、学校評価など多くの施策を学校に押しつけました。それらが積み重なり、教職員の多忙化に拍車をかけました。  第三は、公立学校の教員が法律で例外的に残業代ゼロとされてきたことです。 もっと読む
2018-11-22 港区議会 平成30年11月22日保健福祉常任委員会-11月22日 本格導入に向けて、平成31年4月入所のデータや5月以降の毎月の選考のデータなどを含め、複数のデータでテストを重ね精度を高めていく必要があります。  次に、(4)選考結果の保健福祉総合システムへの取り込みについてです。 もっと読む
2018-11-16 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第7日目) 本文 2018-11-16 195 ◯須貝委員  区内にある、ある公立中学校で、ある学年の、ある教科の定期テストの結果を見ますと、その学校の一部の学年だけで40点以下が40名もいました。私立学校では留年扱いです。区立中学校の1学年だけでこの状況です。全生徒を調べたら、かなりの人数がいるのでしょうか。教えてください。 もっと読む
2018-11-13 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第6日目) 本文 2018-11-13 それをわかる範囲で教えていただきたいということと、先ほどテストを全国でやっているというお話でしたが、例えば数学A、数学Bをピックアップしてみたときに、公立中学校の場合には、数学Bの正答率が全国平均で46.9%と出ています。そして国立では74.8%という正答率が出たのです。そして私立では62.2%という正答率が出ています。 もっと読む
2018-11-13 港区議会 平成30年11月13日東京オリンピック・パラリンピック対策特別委員会-11月13日 ○委員(丸山たかのり君) 最後に、以前もお聞きしましたが、来年度以降、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のテストイベントなどが始まる中で、このようなイベントが実施できる、できないということに関しては、まだ不確定なことが多いようなというお返事をいただいたかと思うのです。現状で、来年度以降に「お台場プラージュ」を開催できるのでしょうか。 もっと読む
2018-11-06 品川区議会 平成30年(平成29年度)決算特別委員会(第2日目) 本文 2018-11-06 来年度に関しましては、またテストイベント等が実施されますので、その中で何か一緒にコラボしてできるところがあれば、協力してやっていきたいと思っているところでございます。 もっと読む
2018-10-19 足立区議会 平成30年 第3回 定例会-10月19日-05号 子どもの分野では、学童保育の計画的な増設を拒否、新たな公立保育園潰しに進もうとし、適正規模の高野小さえも統廃合し、新田学園第二校舎は、一堂に会して避難できない状態なのに、安全だと強弁する姿勢、学力テストは実質的に通過率でランク付けし、子どもをテスト漬けにする実態も改めようとしない。   もっと読む
2018-10-10 目黒区議会 平成30年文教・子ども委員会(10月10日) これまで文部科学省及びスポーツ庁が、全国の小学校5年生と中学校2年生を対象に新体力テストを実施しておりましたけれども、東京都の児童・生徒の体力・運動能力は全国的国も低いということを受けて、東京都が独自に平成23年度から全児童・生徒を対象に拡大し、その結果を実態の把握・分析につなげて、児童・生徒の体力・運動能力の向上を図ることとしました。 もっと読む
2018-09-25 目黒区議会 平成30年決算特別委員会(第7日 9月25日) それで、平成32年度から大学入試センター試験が廃止されて、これは仮称なんですが、大学入学共通テストが導入されます。英語については、英語のコミュニケーション能力を重視する観点から、大学入学者選抜でも、聞くこと、話すこと、読むこと、書くことのこの4つの技能を評価する民間の資格、検定試験を活用することが示されました。   もっと読む
2018-09-25 足立区議会 平成30年 第3回 定例会−09月25日-03号 今年4月に実施した足立区の学力テストの結果は、小・中学校ともに全体通過率が昨年度数値を下回りました。原因は委託業者の独断で昨年度よりもテストの難易度を高く変更されてしまったためと説明を受けました。現在の方式では、テストの難易度によって結果が左右されてしまい経年変化を比較することは困難です。  教育長は、勉強する目的は自分の成長を実感するためと語られています。 もっと読む
2018-09-20 足立区議会 平成30年 第3回 定例会-09月20日-01号 来年度に向けた仕様変更の機会を捉え、基礎と活用の問題構成やテスト結果の分析方法などについて見直し、これまで重視してきた基礎学力に軸足を置きつつも、応用、活用とのバランスに配慮したものとなるよう検討してまいります。  次に、児童教育・保育の無償化に伴う幼稚園への補助についてお答えします。  国の無償化を踏まえ、区としてはできる限り保護者の負担が解消されるよう、検討しているところでございます。   もっと読む
2018-09-14 目黒区議会 平成30年決算特別委員会(第2日 9月14日) 数年前に、システムの切りかえテストをすべきだと提言したときに、ちょうどそのときに基幹システムの入れかえ時期だったために、そのときにはネットワークの切りかえテストを実施してもらった経緯があります。だけれども、その後は行われていないと聞いています。こういったことも、停電による定期点検作業の際などに、ベンダーと一緒にネットワークの切りかえテストをすべきだと考えます。 もっと読む
2018-09-12 港区議会 平成30年第3回定例会-09月12日-11号 長時間勤務の是正のため、①区として、全国学力テストに参加しないなど業務量を減らすこと。②国に対し、長時間勤務の抜本対策となるよう必要な教員を増員する。三十人学級など少人数学級の実施。教員の定数を増やすよう求めること。答弁を求めます。  以上で質問は終わりますけれども、答弁によっては再質問することを申し上げて終わります。    もっと読む
2018-09-12 新宿区議会 平成30年  9月 福祉健康委員会-09月12日−11号 健康部が今年度行っているさまざまな新規事業、特にしんじゅく100歳トレーニングなんかもそうですけれども、いきなり本格実施じゃなくて、テストというかをやっているというこの取り組みは、私は非常にいいと思っています。だから、このウオーキングポイントも、今年度はテストだという位置づけなので、非常に重要なのは検証だと思うんですよね。もちろん、区民の要望が大きいというのはあるんですが、検証をどうしていくかと。 もっと読む
2018-09-12 目黒区議会 平成30年企画総務委員会( 9月12日) それでどこまで放送ができるのかと言ったら、そんなことをテストしてませんとか言っているんだ。それからちっとも進歩してないはずだ。  していない、家のほうだって、家は向きが悪いからこっちにこないで向こうに行っちゃう。あそこの東工大学の裏側のところだから。だけどあそこで俺んちのほうにやるというのは、住民のほうじゃなく東工大の中にスピーカーを流していたってしようがないからね、学生はいるけども。 もっと読む
2018-09-10 目黒区議会 平成30年文教・子ども委員会( 9月10日) ○広吉委員  全国の学力テストですが、今回はいろんな課題が出てきたり、あと自己肯定感が上がってきたりっていういろんな結果があらわれていたのはよくわかりました。  目黒区は、全国と都とあと目黒区の3つの学力テストを実施しているわけですが、全国の学力テストの費用っていうのはどのくらいかかっているのでしょうか、それともかかっていないのでしょうかという点が1点目です。   もっと読む