2079件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

雲仙市議会 2022-09-03 09月03日-03号

関係人口を説明していただきましたが、雲仙市で例えるならば、雲仙市にはおいしいたくさんの農産物や海産物があります。それに心豊かな人がおられ、魅力いっぱいの雲仙市だと思っております。

雲仙市議会 2021-12-09 12月09日-04号

議案第34号雲仙会計年度任用職員報酬等に関する条例制定について及び議案第35号雲仙下水道事業設置等に関する条例制定についての2件について、質疑通告はあっておりませんので、これで質疑を終わります。 次に、議案第36号雲仙一般職職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例について、質疑通告があっておりますので、発言を許します。 12番、上田篤議員発言を許します。上田篤議員

雲仙市議会 2021-06-24 06月24日-04号

───────────────────┼──────┤│   │報告第 3号 │平成30年度雲仙下水道事業特別会計繰越明許│      ││    │       │費繰越計算書について            │      │├────┼───────┼──────────────────────┼──────┤│   │報告第 4号 │平成30年度雲仙市水道事業会計予算繰越計算書│      

雲仙市議会 2020-11-28 11月28日-01号

また、11月2日から3日にかけて開催された霧島市の霧島ふるさと祭り、香川県土庄町の土庄町大商業まつり雲仙市ブースを設けていただき、雲仙特産品を販売するとともに雲仙市の観光PRなどを行いました。なお、12月1日に開催される雲仙産業まつりには、両市町とも特産品の販売やPRを行っていただくこととなっており、今後とも友好交流の輪を広げてまいります。 基本方針3、社会基盤環境の分野について。

雲仙市議会 2020-09-27 09月05日-05号

事業内容としては、ターゲットを絞って都会で雲仙市をPRするイベントを行った上で、その後、そのイベントに参加していただいた方を中心雲仙市へ来ていただいて、直に雲仙市の状況や人柄に触れ、興味や関心を持っていただくことを考えているとの答弁がありました。 別に異議はなく、全会一致で原案のとおり可決すべきものと決定をいたしました。 議案第31号新市建設計画の変更について。 

雲仙市議会 2020-09-09 09月04日-04号

議案第26号雲仙空家等対策の推進に関する条例制定について質問いたします。 議案書では、7ページになります。条文で第7条、個人情報関係だと思いますけれども、個人情報利用について、この条文だけで雲仙市が保有する個人情報利用できるのか。 それと、第8条、必要な最低限の措置緊急安全代行措置」とありますが、どのような措置になるのか。

雲仙市議会 2020-06-18 06月18日-03号

報道関係へ別紙のとおり情報提供を行いたいと考えておりますということで、表題として、雲仙市とアグリゲート、フロリスト・コロナ、ブルーバーズデザインによる雲仙物産振興に関する基本協定の締結についてと書いてありました。雲仙市と首都圏等において、地方の特産品を提供する企業で、雲仙市の物産振興を目的として連携、協力に関する協定令和元年5月9日に下記のとおり締結しますという文書でした。 

諫早市議会 2020-06-04 令和2年第3回(6月)定例会(第4日目)  本文

雲仙普賢岳災害が発生してから約30年近くなるのですが、私もそのときに島原避難所運営応援に行ったことがあります、3回ほど行ったことがあるのですが、一番最初に行ったのが発災当時で島原全域避難区域になっていて、ですから体育館ももう3密どころか超3密の状態で、そのとき見て感じたのが、これをどう、キャパ以上に来られた方をどう整理をしていくかなと、これはなかなか難しいなというのを実感をしたところでございます

諫早市議会 2020-06-03 令和2年第3回(6月)定例会(第3日目)  本文

次に、この考え方として上げております、地域連携必要性、単純に諫早市は、先ほど言いましたように県央の核、中心ですから、隣は大村市、向こうは雲仙市、西隣長崎市、あるいは長与町、3市1町あるわけですから、連携を今まで以上に密にして、何かの折にはタッグを組んでやるべきではないか。

諫早市議会 2020-05-01 令和2年第2回(5月)臨時会(第1日目)  本文

2点目でございますけれども、特定の業種に偏ることなく、全ての業種を支援することでございまして、長崎市や佐世保市、それから雲仙市におきましても、支援策をしております。主に、観光都市でございますので、飲食業中心とした支援策となってございます。大村市も同様のようでございます。  諫早市におきましては、第1次産業、第2次産業の割合が他市に比較してやっぱり多いというのが特徴でございます。

島原市議会 2020-05-01 令和2年5月臨時会(第1号) 本文

6款.農林水産業費、1項3目.農業振興費は、需要が減退している花卉の活用拡大について、島原雲仙農業協同組合が取り組む対策事業への補助16万円の計上と、市場価格が下落している高収益作物について、次期作に前向きに取り組む農業者に対する種苗や資材などの経費の補助317万3,000円の計上であります。