運営者 Bitlet 姉妹サービス
422件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-02-23 石巻市議会 平成30年 第1回 定例会-02月23日−施政方針に対する質疑−03号 @、最近1年間の出生数と10年間の推移、合計特殊出生と全国の比較について。   もっと読む
2017-10-04 大崎市議会 平成29年 第3回定例会(9月)-10月04日−05号 ですので、今9人になったということで経過を見守るということですけれども、出生を見れば将来人口何人ぐらい入るということと、それに入る公立幼稚園へパーセントを掛けると もっと読む
2017-09-25 石巻市議会 平成29年 第3回 定例会-09月25日−一般質問−05号 超少子・高齢化の時代を迎え、少子化対策として数々の施策等を次々に打ち出し、官民挙げて少しでも必死に出生アップを図ろうと努力しているのに、若い20代女性の喫煙率もっと読む
2017-09-22 角田市議会 平成29年第390回定例会(第3号) 本文 2017-09-22 目標値は国のまち・ひと・しごと創生長期ビジョンにおける合計特殊出生に基づき算出したところですが、国の示した合計特殊出生平成32年に1.60ということで相当高目 もっと読む
2017-09-21 石巻市議会 平成29年 第3回 定例会-09月21日−一般質問−03号 晩婚というところが非常に大きな課題として政府も分析しているところでございますので、結婚している世帯にとっては子供を2人、3人と産んでいる方も多いと、ただ合計特殊出生 もっと読む
2017-06-28 角田市議会 平成29年第388回定例会(第4号) 本文 2017-06-28 合計特殊出生は低水準で推移しており、2050年、平成62年には人口が1億人を割り込み、約9,700万人になるとの推計もあり、これに伴って人口の地域的な偏在が加速 もっと読む
2017-06-27 角田市議会 平成29年第388回定例会(第3号) 本文 2017-06-27 しいものであることから、角田市まち・ひと・しごと創生総合戦略の人口ビジョンにおいては、若い世代の就労、結婚、妊娠、出産、子育てを支援しながら、移住、定住を推進することにより、出生 もっと読む
2017-06-27 石巻市議会 平成29年 第2回 定例会-06月27日−一般質問・委員長報告・質疑・採決−07号 このため、地方都市部より出生が低下して少子・高齢化が進み、地方の人口が減少し、やがては地方から都市部への人材も減少する、それによって都市部も衰退すると。 もっと読む
2017-06-16 石巻市議会 平成29年  保健福祉委員会-06月16日−02号 政府は、この子供の合計特殊出生、現在1.44ですか、全国的に、これを1.8まで持っていくというふうに言っていますが、この合計特殊出生というのは、なかなか簡単に もっと読む
2017-02-21 仙台市議会 2017.02.21 平成29年第1回定例会(第6日目) 本文 西部地区は、市全体の人口が微増する中で、若い世代の流出や出生の低下などに伴い、既に人口減少が始まっており、高齢化の進展も著しいものと認識しております。 もっと読む
2017-02-20 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-02月20日−施政方針に対する質疑−02号 政策を打ち上げていくかということが非常に重要な視点であろうというふうに考えておりますので、今後も子育てしやすいまちづくりを進めていくことが将来の30年、40年後の出生 もっと読む
2017-02-13 石巻市議会 平成29年 第1回 定例会-02月13日−施政方針演説−01号 子供を産み、育てやすい環境の整備は、出生回復につながる少子化対策として有効な施策であり、結婚から子育てまでにかかわる施策を総合的に展開することが、本市の活力ある もっと読む
2016-12-16 石巻市議会 平成28年 第4回 定例会-12月16日−一般質問−06号 しわけないですけれども、その中で少子・高齢化の問題、やはり少子化対策に必要なのは、いかに子育て世代をふやすかということだと思うのですけれども、子育て世代をふやすということと、掛ける出生 もっと読む
2016-12-08 石巻市議会 平成28年  保健福祉委員会-12月08日−10号 19ページにございます四国中央市は人口8万9,791人、平成27年度で出生数666人、出生7.4%、合計特殊出生は最近のものはまだ出ておりません。   もっと読む
2016-10-06 大崎市議会 平成28年 第3回定例会(9月)-10月06日−06号 2,000人ふやすためにということで、14万の定住人口ですが、たしか当時は大崎市の出生が1.62だったというふうに記憶してございます。 もっと読む
2016-09-29 仙台市議会 2016.09.29 平成27年度 決算等審査特別委員会(第1分科会) 本文 現在、出生の低下であったり、核家族化、こういった進行によってなかなか家庭や地域の子育て力といったものが低下しているのは明白でありますけれども、そういった子育てもっと読む
2016-09-13 岩沼市議会 平成28年第4回定例会(3日目) 本文 2016.09.13 加えて平均寿命の延びと出生の減少により少子高齢化進行しております。 もっと読む
2016-07-14 石巻市議会 平成28年  地方創生推進特別委員会-07月14日−02号 数値目標は、婚姻数を660件、合計特殊出生を1.60といたしております。 もっと読む
2016-06-21 気仙沼市議会 平成28年第83回定例会(第4日) 本文 開催日:2016年06月21日 多分3分の1ぐらいしか残らないということがあるので、そういう中で全体の教育環境、私たちは特に出生1.9を目指して、結婚子育て、教育というところを頑張ろうと思っている もっと読む
2016-06-20 気仙沼市議会 平成28年第83回定例会(第3日) 本文 開催日:2016年06月20日 少子高齢化、特に少子化についてやるべきことがあったんだと思いますし、それはいつが遅いということはないので、今プロジェクト1.9ということで私たちの合計特殊出生もっと読む