運営者 Bitlet 姉妹サービス
514件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 気仙沼市議会 平成30年第99回定例会(第3日) 本文 開催日:2018年12月17日 熊谷学校教育課長、インフルエンザで学級閉鎖は、児童は何%欠席していますか。 ◎議長(菅原清喜君) 村上議員、質問項目に入っていません。 ◎19番(村上 進君) では、みんな健康に留意されて年を越して、元気にまた来年を迎えたいと思います。答弁ありがとうございました。 ◎議長(菅原清喜君) これにて19番社民村上 進君の質問を終わります。 もっと読む
2018-12-01 大河原町議会 平成30年第4回定例会(12月会議)(第4号) 本文 続きまして、20の扶助費のほうでございますけれども、こちらのほうにつきましては医療費の伸びと今後のインフルエンザの流行等を見込んでの増額となってございます。  続きまして、2目児童措置費のほうでございます。23償還金利子及び割引料のほうでございますけれども、児童手当交付金精算返還金ということでございまして、実績報告値の人数減少の調整によるものでございます。   もっと読む
2018-09-26 気仙沼市議会 平成30年第98回定例会(第4日) 本文 開催日:2018年09月26日 なお、これからインフルエンザの流行期となることから、通常の面会時間であっても、やむを得ない事情のある方を除き、例年のとおり面会を制限する方向でありますので、御理解と御協力をお願いします。   もっと読む
2018-09-18 大河原町議会 2018年9月18日 平成30年決算審査特別委員会(第3号) 本文 特に1月から2月のインフルエンザ流行期に伸びておりました。  次に、13節医療事務委託料につきましては、医療事務を株式会社ニチイ学館に委託しておりまして、月額では31万3,200円で2名の事務員で対応しております。3つ下の診療所診察業務委託料につきましては、医師に係る委託料で、1時間当たり1万6,000円及び交通費となっております。 もっと読む
2018-03-08 石巻市議会 平成30年  議会運営委員会-03月08日−03号 この間、風邪、インフルエンザ等、やっぱり私が思っていたような、危惧することが大変起こっております。ぜひ、最終日まで体調を十分に気をつけていただきまして、そして、我々任期最後の定例会でございますので、十分に議論を尽くしていただきたいと思います。   もっと読む
2018-03-01 大河原町議会 平成30年第1回定例会(3月会議)(第5号) 本文 また、その下の医薬材料費の54万6,000円の増額につきましては、12月からインフルエンザ等の受診者が増加しているため、その対応として増額いたすものでございます。  13節委託料の診療所診療業務委託料につきましては、当初で時間外分手当分も計上しておりますが、1月までの実績を見ますと時間外までに至るケースがほとんどないことから20万円を減額いたすものでございます。   もっと読む
2018-02-21 石巻市議会 平成30年  議会運営委員会-02月21日−02号 議員方もインフルエンザ等にかかっている方もおるやに聞いておりますので、ぜひ体調には十分気をつけて、この議会、乗り切っていただきたいと、このように思っております。  本日は、市長提出議案、条例、補正合わせて12件でございます。 もっと読む
2018-02-20 角田市議会 平成30年第392回定例会(第1号) 本文 2018-02-20 感染症予防対策につきましては、麻疹・風しん、ヒブ、小児用肺炎球菌ワクチンなどの小児の定期接種は全額公費負担により、高齢者肺炎球菌ワクチンや中学3年生に対するインフルエンザ予防接種等は一部公費負担により、引き続き実施してまいります。  また、がん検診を初め、各種検診の未受診者の解消に努めてまいります。  地域医療体制の充実につきましては、休日及び夜間診療確保対策等に努めてまいります。   もっと読む
2018-02-13 石巻市議会 平成30年  議会運営委員会-02月13日−01号 先ほど、日程のほうにもございましたが、あしたから3月16日までの31日間の長い定例会となりますし、また私たち任期最後の定例会となりますので、ちまたではインフルエンザ等も大変流行しているようでございますので、31日間、ともどもに健康に留意しながら臨んでまいりたいと思います。  また、議会運営委員会も2回ほど開催されますので、重ねましてよろしくお願いいたします。   もっと読む
2017-12-21 角田市議会 平成29年第391回定例会(第3号) 本文 2017-12-21 あとは、インフルエンザの予防接種については、これは遜色なく接種率は高いほうであります、約50%近くまでいっていますので。そういったことを考えると、対象者の方々がどういう判断をしているのかなというのが一つあります。少し調査をしてみたいなと思っております。 もっと読む
2017-09-26 角田市議会 平成29年第390回定例会(第5号) 本文 2017-09-26 この分析によると、経済的理由で病院に行けず慢性的な病気にかかりやすかった子どもたちが外来診療を受けやすくなった可能性を指摘し、ぜんそくやインフルエンザ、肺炎など、外来治療で入院を防げる病気について入院を減らす効果があることも示したとあります。子ども医療費助成をめぐって、国は国の医療費増を招くとして、実施自治体に対し、国民健康保険負担の減額措置、ペナルティーを実施しています。 もっと読む
2017-09-21 白石市議会 平成29年第427回定例会(第5号) 本文 開催日:2017.09.21 ◯7番(管野恭子議員) 最後に3点目、季節性インフルエンザ予防ワクチン接種の助成拡大について伺います。  この件は、昨年12月、第423回定例会におきまして一般質問し、新しい市長であります山田市長より「再度また検討したい」との答弁をいただいておりますが、その後の検討の状況をお伺いしたいと思います。 ◯志村新一郎議長 山田市長。     もっと読む
2017-09-20 白石市議会 平成29年第427回定例会(第4号) 本文 開催日:2017.09.20 このシステムを小・中学校へ導入することにより、児童・生徒の学習環境向上、環境問題への意識向上だけではなく、地中パイプの中で花粉やPM2.5など、空気の汚れも一緒に除去されることでインフルエンザ等のウイルス対策にもつながります。  本市の小・中学校にもこの地中熱利用換気システムの導入を図るべきと考えますが、ご所見をお伺いいたします。 ◯志村新一郎議長 武田教育長。     もっと読む
2017-09-19 大河原町議会 2017年9月19日 平成29年決算審査特別委員会(第3号) 本文 226:◯岡崎 隆委員 ◯岡崎 隆委員 最後の262ページの裏の実質収支に関する調書等と、成果の237ページの表5等々あるんですけども、単年度で1億6,000万の黒字であって、基金が相当額3億6,000とかあったにしても、今後の伝染病、今、手足口病とかお年寄りどうも結構はやってたりとかあるんですけども、インフルエンザの流行等々を踏まえると、このぐらいの基金があって、繰り越し8,000万、基金積み立 もっと読む
2017-09-14 気仙沼市議会 平成29年第92回定例会(第2日) 本文 開催日:2017年09月14日 今課長が説明したようなことであれば、例えば当然風邪をひいているとか、インフルエンザの子供ですと通えないわけでありますから、そういう条例をつくらなければならないという意味が私はよくわからないですね。この例というのは、全国どこでもこういう形の条例という形になっているんでしょうか。ほかの例をお伺いしたいと思います。 ◎議長(熊谷伸一君) 保健福祉部長菅原宣昌君。 もっと読む
2017-09-13 岩沼市議会 平成29年第3回定例会(4日目) 本文 2017.09.13 本日の朝刊には、インフルエンザでの学級閉鎖の情報が載ってました。名取市内と仙台市内、私もどちらかというとインフルエンザにかかりやすいほうなんで、早速予防接種を打ってきてこようかなと思ったりもしております。執行部の皆様におかれましても同僚議員の皆様におかれましても、健康が一番ですのでお体には留意され、市政繁栄のために臨んでいきたいと思っております。   もっと読む
2017-09-01 大河原町議会 平成29年第4回定例会(9月会議)(第4号) 本文 とりわけ、冬場のインフルエンザの患者対応で、患者数が伸びるという状況続けておりますけれども、中学生まで診るということでですね、さらに患者がふえるということが期待できるのではないかというふうに考えております。  いずれにしろ、仙南2市7町が医療問題でテーブルを一つにして議論できた初めての課題でございます。 もっと読む
2017-06-28 大崎市議会 平成29年 第2回定例会(6月)-06月28日−06号 基金残高につきましては、おおむね一定程度の目標をしているとは思うのですが、この使途につきましては国保税の改定時における激変緩和や流行性感冒、特にインフルエンザなどの流行に伴い医療費が増大した場合に、それらに備えて基金を増するのだというものであります。先日、質疑に伺った折の基金の残高で、暫定ですが示された金額については十分に確保されているものだというふうには考えております。 もっと読む
2017-06-15 石巻市議会 平成29年  環境教育委員会-06月15日−02号 インフルエンザ等風邪がはやっているようですので、皆様御自愛いただいて議会に備えていただければと思います。お疲れさまでした。 ○櫻田誠子委員長 お疲れさまでした。ありがとうございました。  当局の皆さんは退席していただいて結構です。大変御苦労さまでございました。  委員の皆様には、これより協議事項がございますので、このままお残りください。                もっと読む
2017-06-05 大崎市議会 平成29年  民生常任委員会-06月05日−01号 患者数の増加した要因としましては、まず平成27年のインフルエンザの流行が平成28年3月から4月までずれ込んだということが1点、あと平成28年度に感染性胃腸炎が11月、12月に流行したことから、これらの月で患者数が増加しているということが考えられるという状況になっております。   もっと読む