1753件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

いなべ市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第5日 3月 9日)

その際の契約等に関してでございますが、しゅんせつ土砂の取扱いにつきまして、東海環状自動車道建設に再利用する目的で、中日本高速道路株式会社(NEXCO)と三重桑名建設事務所の間で覚書が締結されております。  また、いなべ市と三重県の間では、しゅんせつ土砂を市の管理する処分場へ受け入れる協定を結んでおりまして、東海環状自動車道への再利用は始まっております。  

いなべ市議会 2021-03-04 令和 3年第1回定例会(第4日 3月 4日)

今回のように山林の伐採をして、土を丸出しにして、傾斜の強い山に設置する事業で、私が心配するのは、全国各地で起こっている土砂災害が起きないか、起きやすくならないか、起きてしまった後も、発電するので危険であるということです。今、見たところ、あれが仕上がりなのかどうか僕も分かりませんけれども、普通に雨が降っても、泥水が流れ出ることは、かなりの確率で高いと考えられます。  

いなべ市議会 2021-03-03 令和 3年第1回定例会(第3日 3月 3日)

施政方針にも温暖化対策として書かれていましたが、放置された森林土砂災害河川氾濫原因となっていることから、市民の命を守るために森林整備必要性があります。そこで、SDGs、持続可能なまちづくりとしての森林整備についてお聞きいたします。  現在、いなべ市の森林については、森林組合や様々な市民活動団体などによって森林整備に尽力していただいておりますこと、まずもって感謝を申し上げます。  

いなべ市議会 2021-02-26 令和 3年第1回定例会(第2日 2月26日)

(3)河川堆積土砂撤去についてですが、今議会の議案にしゅんせつ土処分用用地の取得が計上されました。この土地活用して高速道路建設促進河川堆積土砂撤去を推進するわけですが、この土地活用を今後どのように考えておられるのかお聞きいたします。  (4)で、歩行者安全確保のために市道ゾーン30事業があります。

伊賀市議会 2021-02-19 令和 3年第 1回定例会(第3日 2月19日)

宅地建物取引業の第35条にそのことが記載されておりまして、その中で土砂災害警戒区域については平成18年に定められておりまして、浸水想定区域につきましては令和2年8月に定められました。このことから、重要事項の説明の義務が義務づけられております。 ○議長(近森正利君)  嶋岡議員。 ○11番(嶋岡壯吉君)  ありがとうございます。  

いなべ市議会 2021-02-18 令和 3年第1回定例会(第1日 2月18日)

ほかにも、放置された森林土砂災害河川氾濫原因となっていることから、森林環境譲与税みえ森と緑の県民税活用して整備を実施するとともに、電力事業者とも協力し、道路や電線の破損原因となり得る樹木伐採を実施します。  また、夏場の気温上昇により屋外プールの使用が制限され、小学校の水泳授業を十分実施することが難しくなってきました。

桑名市議会 2020-12-22 令和2年都市経済常任委員会 本文 開催日:2020-12-22

次に、道路施設維持補修費道路施設維持補修費増1,623万7,000円につきましては、9月の豪雨により市内各所市道側溝土砂が流入したことによる土砂撤去側溝破損のほか、長島狛江地内における樹木根上がりによる歩道破損に要する修繕費用でございます。財源一般財源1,623万7,000円でございます。  

桑名市議会 2020-12-18 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2020-12-18

私は既存のポンプの能力より、支線排水路改修と幹線である新堀川の堆積土砂しゅんせつが必要と、現地を見て感じております。  そこで、1)新堀川及び支線排水能力についてお尋ねをいたします。  次に、スーパー江場店がございますが、その南側を流れる排水路の末端に、このフラップゲート、つまり逆流防止弁というようなものが設置されています。

桑名市議会 2020-12-17 令和2年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2020-12-17

コロナウイルス感染症拡大局面での災害発生可能性がある場合、既設の指定避難所津波、洪水、土砂災害避難所収容可能人数が以前に比較して大幅に減少をせざるを得ないために、広域避難分散避難垂直避難必要性が発信されておりますが、住民の皆さんに十分浸透していないように思われます。

桑名市議会 2020-12-16 令和2年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2020-12-16

1番、防災について、(1)土砂災害危険箇所対策について。  今年2月、神奈川県逗子市の市道沿いで、民有地斜面が崩落し、歩行中の女子高生土砂に巻き込まれて犠牲となりました。現場は、マンションの下の市道に面した斜面市道から高さ約10メートルの石積みの部分があり、補強はされていましたが、その上の土の法面が高さ7、8メートルにわたって崩れました。

桑名市議会 2020-12-15 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2020-12-15

また、桑名市は山あり海ありで、それぞれの地域によって津波対策浸水対策土砂災害対策など防災対策も様々ですが、大切な命を守ることについてはどこの地域も皆同じです。いざという災害時、慌てずに地域のみんなで避難し、命を守るための防災行動計画についてお尋ねをいたします。1)市民への啓発について、2)地域防災行動計画について。  

伊勢市議会 2020-12-15 12月15日-05号

また、清掃については自治会等清掃作業をお願いし、それ以外の規模の大きな排水路については市が定期的に土砂撤去を行うほか、自治会さん等からの情報提供を基に清掃を行い、排水機能維持に努めているところでございます。 最後に、伊勢市の農地転用の状況でございますが、令和元年度の農地転用許可面積は約15ヘクタールであり、農地全体に占める割合は約0.5%となっております。

志摩市議会 2020-12-14 令和 2年第4回定例会(第3号12月14日)

メガソーラー自然環境に与える影響として、景観破壊森林伐採森林伐採による土砂災害発生土地利用の変化による動植物生息地破壊などがあります。一番の問題は、こうした影響が想定されるにもかかわらず、法的な規制がないメガソーラー土地さえ確保できれば安易な手続で建設することが可能です。

菰野町議会 2020-12-10 令和 2年第4回定例会(第2日目12月10日)

しかしながら、当町の旅館ホテルについては、そのほとんどが山間部にございまして、土砂災害特別警戒区域に指定されている箇所もあることから、このような旅館ホテル活用が可能かどうかは、慎重に検討する必要があると考えておるところでございます。  続きまして、災害ボランティアの受入れにつきましてのお答えでございます。  

名張市議会 2020-12-10 12月10日-04号

なぜこういうところにお願いするかというと、そこに交付がされれば、その地域地域で、例えば草刈り、土砂上げ、水路の掃除、その目的に合った整備というか、ことができるということ。もう一つは、現在の国土強靱化防災減災事業の中で、来年度以降に農業用水路でありますとか、ため池でありますとか、そういったところのしゅんせつというところもメニューに含まれました。そういうところも今後は活用できるところですね。

桑名市議会 2020-12-09 令和2年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2020-12-09

土木費では、本年9月の豪雨により市内各所市道側溝土砂が流入したことによる土砂撤去側溝破損のほか、長島駒江地内における樹木根上がりによる歩道破損について必要な修繕費用を計上いたしました。また、継続して進めている多度町戸津地内の奥赤沢川河川改良工事については、護岸及びのり面の劣化が増大しており、早期に進捗を図る必要があることから、工事費を増額計上いたしました。  

名張市議会 2020-12-09 12月09日-03号

また、生活上の支障が出るような情報土砂災害情報であったり、倒木、かん水によりまして主要な道路が通行止めになったり、そして電車やバスが運休が生じている、そしてライフラインの停止があるなどというような影響が直接市民生活に及ぶような場合につきましては、その災害の内容であったり、発生箇所であったりというようなところにつきまして、情報の集約が出来次第整理し、また現場の確認も行った上で適時マスコミ等報道機関