302件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

舞鶴市議会 2021-06-29 06月29日-05号

舞鶴SDGs未来都市推進事業では、舞鶴での働き方、選択肢を提案するモニターツアーや、市内外企業と連携したSDGsセミナーやワークショップ、また、全国若者向け舞鶴体験ツアーなど市内外の多様な交流事業を実施することで、舞鶴市のよさ、特徴を生かし、ITを活用した心が通う便利で心豊かな田舎暮らし推進を図られることは、今後、私たちが協力して目指す方向性を示されており、高く評価をいたします。 

八幡市議会 2021-06-28 令和3年6月28日都市環境常任委員会−06月28日-01号

それと、私どもの会派からもSDGsのことについてはかなり質疑してきましたけれど、水道事業SDGsのことが取り上げられていまして。例えば6番目の項目で、安全な水とトイレ云々に基づいて書かれているんですけど、省エネルギー化ということに関して、例えば八幡市の水道事業としてはどんな取組が考えられているのかというのがもう一つぴんとイメージが湧いてこない。

向日市議会 2021-06-25 令和 3年第2回定例会(第5号 6月25日)

やはりSDGsの効果が着々と根づいてきてうれしいです。  30年前に私、他の自治体議員皆さんと、ごみ最終処分地大阪、南港へ船に乗って視察をいたしました。フェニックス計画ですね。よその市にお世話になって、自分のとこのごみを捨てさせてもらう。トラックで何十回も運んで、勝竜寺から大阪の海を汚していくことに罪悪感がずっと続いています。

八幡市議会 2021-06-25 令和3年6月25日文教厚生常任委員会−06月25日-01号

シティズンシップ教育として、SDGsに掲げた開発目標について記載されております。SDGsに関する授業はどのようなことをされておられますか。併せて、17の項目の中でどのような項目を選定されておられますか。  続けて、SDGs授業では、具体的にクラス単位もしくはグループ等でされておられるのですか。発表の場というのも設けておられるのですか、お聞かせください。  同じく7ページになります。

木津川市議会 2021-06-22 令和3年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2021年06月22日

次に、SDGs未来都市へのチャレンジについてお尋ねいたします。  SDGs未来都市とは、その理念に沿った基本的・総合的取組推進しようとする都市地域の中から、特に経済・社会環境の三側面における新しい価値創出を通して、持続可能な開発実現するポテンシャルの高い潜在的可能性のある都市地域として選定されるもので、2018年からの3年間で93都市が選定されています。  

木津川市議会 2021-06-21 令和3年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2021年06月21日

「ジェンダー平等」については、SDGs開発目標一つであり、世界共通課題であると認識しています。令和3年3月に策定しました「第2次木津川男女共同参画計画」でも、ジェンダー平等の観点から社会的性差にとらわれることなく、あらゆる分野に参画し、多様性を尊重し合う男女共同参画社会を目指して策定いたしました。  

木津川市議会 2021-06-18 令和3年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2021年06月18日

◯2番(谷口 雄一) このたびの質問に当たりましては、過去にも一般質問で多くの議員皆さんが同様の質問をされておりまして、当時の答弁を遡って見ますと、先進事例研究・啓発ということで、今後の取組を強化されているところですが、今こそこのSDGs観点もありますし、ぜひ主体的に取り組んでいただきたい。  

向日市議会 2021-06-16 令和 3年第2回定例会(第4号 6月16日)

誰も排除されないSDGsとか言うてるんやけど、やっぱり中小企業とか、個人経営者皆さんが生きれるような社会にしていただかないと、こういう権力を持った人が勝手におごりにおごって好きなことを言うというのは大変です。  マイナンバー、これ、実はもしか図書館で皆さんが本を借りられても、その人の思想チェックができますから、安易にそういうことでプライバシーが漏れます。

舞鶴市議会 2021-06-16 06月16日-04号

産業振興部長小谷裕司) 市としましても、感染の収束状況を注視しながら、近隣市町からのマイクロツーリズムを推進するとともに、ビヨンドコロナを見据え、地域の豊かな自然や食はもとより、海洋プラスチックからSDGsを考える体験プログラムなどを生かした企業研修モニターツアー、さらには教育旅行などの誘致を積極的に展開することにより、民宿等への宿泊を伴う新たな交流を創出し、観光事業者支援につながるよう取り

大山崎町議会 2021-06-10 令和 3年第2回定例会(第3日 6月10日)

これは、町長が今年度の冒頭にこの行政の在り方として、SDGsこれに則したまちづくりを進めていくということを御宣言されているわけでございますから、当然にSDGsのターゲット「17.17」、こちらのほうには、いわゆる公的セクターと、その他の団体とのパートナーシップ、これによって持続可能なまちづくりを進めていくということが、この「17.17」、すなわち目標17の最大の課題でございます。  

大山崎町議会 2021-06-09 令和 3年第2回定例会(第2日 6月 9日)

ただ、小倉神社の上とか、昔からおっしゃっている問題のある放置竹林と言われる部分についての土地所有者にすれば、土地を有効活用したいという思いと、SDGs思いで、ゼロカーボンの思いで、風力発電なり太陽光発電なりを考えられない方がいないとは限らないので、私としては、できれば緩い形の規制を検討いただいたほうがいいということで、この一般質問をさせてもらっていますので、ぜひ、今後、御検討いただきたいと思います

舞鶴市議会 2021-06-02 06月02日-01号

さらに、一昨年4月に開設いたしました「舞鶴版Society5.0 for SDGs交流拠点である舞鶴赤れんがコワーキングスペースには、全国から多種多様な業種のビジネスパーソン等が集まり、初年度は1年間に延べ2,615名、2年目となる昨年度は、約2倍となる延べ5,108名の利用者数となったところであり、新しい働き方を生かし、利用者同士での新たな交流やビジネスチャンスが生まれているところであります。

舞鶴市議会 2021-03-26 03月26日-05号

2015年9月に国連サミットで採択された持続可能な開発目標SDGsの4番目に、「質の高い教育をみんなに」として、2030年までの最終目標を「すべての子どもが男女の区別なく、適切かつ効果的な学習成果をもたらす、無償かつ公正で質の高い初等教育及び中等教育を修了できるようにする」としています。 日本もあと9年でこの目標を達成しなければなりません。

与謝野町議会 2021-03-24 03月24日-09号

また、地域文化デザインとして、文化資産イノベーションSDGsデザイン地域ブランディング、ソーシャルデザイン研究機関としての機能が充実しておると。また、アメリカシリコンバレー、テレックスなどの経験を積んだ、そういった教授人がおられ、今後、マーケティングの力を借りて企業誘致、また、ビーエックスやデザイン力も与謝野町のほうにお力添えいただける、そういったことを考えてきたところ。 

長岡京市議会 2021-03-17 令和 3年予算審査常任委員会小委員会( 3月17日)

世界ではSDGsという言葉をきっかけに分野横断的な視点を持つことに注目が集まっておりますけれども、このCOOL CHOICEという言葉環境面のみに捉われないものの見方としている点で、SDGs理念ということに通ずるものであると言えます。このCOOL CHOICE事業の例といいますか、COOL CHOICEなんですけれども、やはり代表的なものとしては地産地消というのが上げられるかと思います。

木津川市議会 2021-03-16 令和3年第1回定例会(第6号) 議事日程及び一般質問表 開催日:2021年03月16日

 1│ 炭 本 範 子 │2) 木津川市立小学校及び中学校の在り方基本計画策定 │ │  │         │  について問う                   │ ├──┼─────────┼───────────────────────────┤ │  │         │1) 包括的な支援体制をどう構築するのか        │ │ │ 河 口 靖 子 │2) 地域共生社会実現SDGs

木津川市議会 2021-03-16 令和3年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2021年03月16日

地域共生社会実現SDGsを包含し、共に生きる豊かな地域社会に向けて」と題して質問いたします。  コロナ禍の中で、生活困窮者増加傾向にあります。このような中、食べるものがないという方に出会いました。地域福祉活動をされているNPO法人の方と話す機会があり、フードバンクを設置すべく、商工会や市の担当部課社会福祉課くらしサポート課まち美化推進課)にも連携の協力を仰いでいるとのことでした。

与謝野町議会 2021-03-11 03月11日-02号

結構、企業版ふるさと納税というところで調べてみますと、全国各地成功事例であったりとか、どこの企業寄附を受け入れたかというような事業詳細説明などがずらっと一覧でもう見れますので、そのあたりでこのSDGsを関連した、この環境についての取組であったりとか、その企業が目指すべきものが、いわゆる共有ができている事業については、そういった寄附も受け入れられているのかなというふうなところを感じたところです。