1353件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南小国町議会 2019-09-13 令和元年第5回定例会(第3日) 本文 2019-09-13

幸町の遊具につきましては、実は、公民館長さんのほうから修繕の御依頼がありまして、修繕に向けて検討したところでございますけれども、かなり古い遊具でございまして、これ以上使うことは危険を生じるということで撤去の方向で考えました。公民館長さんとはこの話をさせていただいております。  なお、今後につきましては、なお新しい予算の中で検討させていただきたいと考えております。  

長洲町議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第1号) 本文 2019-09-09

まず1番、ICTを利用したまちづくりの取り組みについて、(1)現在、町では地区公民介護予防拠点施設を中心とした地域コミュニティーの形成や地域交流のためにICTを活用した事業をされています。現状と今後の取り組みについて伺います。  (2)ICTを利用した学校教育への取り組みについて伺います。

八代市議会 2019-06-27 令和 元年 6月定例会−06月27日-04号

さて、残りの区間、今後県においてはどのような計画があるか、また、五島橋から山之口公民館までの区間、整備をお願いしたいが、県はどのように対応したいのか、担当部長へ伺います。                 (建設部長潮崎勝君 登壇) ◎建設部長(潮崎勝君) 皆さん、おはようございます。

荒尾市議会 2019-06-26 2019-06-26 令和元年第4回定例会(4日目) 本文

この6月は、環境美化の月であることから、ほとんどの行政区にある自治公民館単位での除草をはじめとした美化活動がなされています。今は花が咲いていることでわかりやすいことから、種をつける前に一斉行動についての啓発はどうでしょうか。  最後の3点目は、大規模遊具を備えた公園整備についてであります。  

荒尾市議会 2019-06-25 2019-06-25 令和元年第4回定例会(3日目) 本文

88:◯保健福祉部長(片山貴友君) ◯保健福祉部長(片山貴友君) この食生活改善推進員に限らず、現在、高齢者あたりの地域サロン活動あたりを各公民で行っております。これについても、まず男性の方に会場に来てもらうというか、男性に出てきていただくというのが一番課題かとは捉えております。

玉名市議会 2019-06-18 令和 元年第 1回定例会-06月18日-04号

今後、跡地活用のため使用できなくなる選挙投票所につきましては、自治公民館を使わせていただく方向で検討を行なっているところでございます。  具体的には、それぞれの投票区ごとに立地する自治公民の周辺状況から投票所としての安全性に問題がないか。また、駐車場は確保できるかなどを考慮し、投票所の変更についての検討を行なってまいりたいと考えております。  

長洲町議会 2019-06-18 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 2019-06-18

以前、十数年前になるかと思いますが、地区の公民教育懇談会を実施しておりましたが、共働き世帯がふえたり、また、子どもの人数が減ったり、参加される保護者も少なくなり、実施を見送った経緯があるというふうに聞いています。  現在では、学校地域の方の情報交換や意見交換として、六栄小学校区では校区の区長会を開催されております。

玉名市議会 2019-06-17 令和 元年第 1回定例会−06月17日-03号

去る4月23日に天水町公民で開催されました新しい学校づくり委員会傍聴させていただきました。先日、小天東小学校では、最後の運動会が開催されました。来年4月に小天東小学校と小天小学校は統合されます。今、それに向かってさまざまな検討がなされていると思います。と同時に、もう一つの玉水小学校にあっても、統合を目指して同時並行で協議をしていくとの方針があったと思います。  

玉名市議会 2019-06-14 令和 元年第 1回定例会−06月14日-02号

中でも昨年7月に供用を開始した天水市民センターは、5つの用途、支所、公民館図書館保健施設、研修施設を複合化して、市民の皆様が利用しやすい集いの場所として御利用いただいております。また、昨年度から伊倉隣保館と伊倉児童センターにつきまして、利便性の向上を図るため、伊倉児童センターの機能を伊倉隣保館に集約する事業を進めております。

玉名市議会 2019-06-03 令和 元年第 1回定例会-06月03日-01号

「いだてん」による情報発信はもとより、新玉名駅周辺整備の策定、待機児童対策、フルマラソン大会の開催、市民窓口対応業務の充実、さらには懸案となっております第1保育所の建てかえ、岱明町公民建設事業などについても、関係部はもちろんのこと、主管課のみならず、すべての職員が目標達成に向けて認識を持ち、共通認識の中で連携し、業務を推進していくことが必要であると思っております。  

玉名市議会 2019-03-25 平成31年第 2回定例会−03月25日-04号

次に、委員から、10款5項2目公民館費中、各公民の光熱水費の内訳は、との質疑があり、執行部から、玉名市中央公民館が731万9,000円、岱明公民館が131万6,000円、横島公民館が420万円、天水公民館が353万7,000円であるが、それぞれ施設の形態が複合施設もあれば公民館単位もあるため、一概に比較はできない、との答弁でした。

合志市議会 2019-03-22 平成31年 3月 定例会(第1回)-03月22日−05号

(1)調査項目と経過  @生涯学習施設の運用状況と課題  A施設の老朽化問題  B熊本地震の影響  C野々島公民館、黒石市民センター、総合センターヴィーブル改修・改築  D御代志市民センター利活用  E生涯学習施設の指定管理及び利用料金  上記6項目について、  ・12の生涯学習施設と17のスポーツ施設について、利用状況や使用頻度及び施設の問題点を調査した。  

長洲町議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 2019-03-12

介護予防拠点における活動の今後の展開ということでございますが、国のほうのですね、方向性につきましては、まずは公民館介護予防拠点のような、いわゆる通いの場ですね、でさまざまな予防活動が実施されること、また、その通いの場がですね、介護予防の活動だけではなく、保健予防といった健康増進ですね、そういった事業と一体的に取り組めるような仕組みという部分を進めておられます。  

荒尾市議会 2019-03-07 2019-03-07 平成31年第1回定例会(3日目) 本文

そして、樺に住んでおりましたから、今、公民の真向かいです。もう一歩で私の家にも水が入ろうとしました。消防団の方に土のうを積んでもらって、土のうを積み終わったころに水が引き始めて、お家に水が入るのが、それを契機に入らないようになったと。危機一髪でありました。  そして、私のお家の真向かいのお家が犠牲になられて、そこを洗い流されて、そっちのほうに水が行ったからうちまでは来なかった。

玉名市議会 2019-03-06 平成31年第 2回定例会-03月06日-03号

における重点施策について         (2)行政評価制度における予算反映について         (3)基金の推移について(財政調整基金、減債基金、市有施設整備基金等)         (4)市債残高の推移について         (5)SDGs(エスディージーズ・持続可能な開発目標)に基づく持続可能なまちづくりについて  5 22番 田畑 久吉 議員市民改革クラブ)       1 岱明町公民

荒尾市議会 2019-03-06 2019-03-06 平成31年第1回定例会(2日目) 本文

このほかの取り組みといたしましては、総合的な保健福祉子育て支援施設の検討や介護予防を担う各地区公民の改修支援などを推進しているところでございます。  議員御指摘の本市の医療費に関しまして、国民健康保険における平成28年度の1人当たりの医療費は、本市は県内14市で2番目に高い額となっております。  

玉名市議会 2019-03-05 平成31年第 2回定例会−03月05日-02号

まず、第1番目に岱明町公民館建設についてということなんですけれども、これは12月の定例会、そしてまた2月に開催されました臨時議会で現地建てかえということで、公民館建てかえの、岱明町公民の建てかえの計画提案を執行部のほうからされたわけですけれども否決という状態になりました。私はもちろん現地建てかえのほうに反対をしたわけであります。

水俣市議会 2019-03-05 平成31年3月第1回定例会(第2号 3月 5日)

それに加えて、公民健康サークルですとか、薩摩街道のウォーキング、あるいはマリンスポーツ、こういうのに参加すると50マイルたまるという、いろんなメニューが用意されておりまして、合計500マイルたまったら応募はがきを送って、抽せんで賞品がもらえるという賞品になっていました。  これによって効果が確認できるようなら、その後、市で内容を検討していくということでした。