いの町議会 > 2015-07-27 >
07月27日-01号

ツイート シェア
  1. いの町議会 2015-07-27
    07月27日-01号


    取得元: いの町議会公式サイト
    最終取得日: 2020-03-24
    いの町議会 平成27年第3回( 7月)臨時会           平成27年第3回いの町臨時会会議録招集年月日  平成27年7月27日(木曜日)場   所  い の 町 議 事 堂出席議員議席番号氏     名議席番号氏     名1 番高  橋  幸 十 郎10番山  岡     勉2 番森  田  千 鶴 子12番尾  崎  敏  明3 番森     幹  夫13番森  木  昭  雄4 番片  岡  聖  盛14番筒  井  公  二5 番大  原  孝  弘15番岡  田  竜  平6 番森  本  節  子16番土  居  豊  榮7 番池  沢  紀  子17番久  武  啓  士8 番伊  東  尚  毅18番筒  井  一  水9 番山  崎  き  よ20番井  上  敏  雄欠席議員議席番号氏     名議席番号氏     名                                                                                                事務局職員出席者事務局長山  中  貴  恵書記山  崎  康  正説明のため出席した者町  長塩  田     始副 町 長筒  井  正  典教 育 長藤  岡  孝  雄吾北総合支所長高  橋  正  代産業経済課長川  崎  信  一本川総合支所長市  川  賢  仁環境課長久  松  隆  雄会計管理者壬  生  憲  一上下水道課長川  村  敏  之吾北総合支所次長和  田  耕  明町民課長中  嶋  隆  司本川総合支所次長山  中  靖  一ほけん福祉課長筒  井  誠  人総務課長山  崎  豊  久森林政策課長野  村  考  宏管財契約課長西  村  正  信国土調査課長岡  林  將  夫土木課長濵  田  孝  男偕楽荘所長吉  良  高  秀教育次長山  崎  泰  代仁淀病院事務長岡  林  正  憲        平成27年第3回臨時会議事日程(第1号)        平成27年7月27日(月曜日)午前10時開議        第1 会議録署名議員の指名        第2 会 期 の 決 定        第3 議案第59号から議案第63号まで一括上程           (町長提案理由の説明)        第4 請願・陳情の付託           (合同審査)        第5 議案第59号から議案第63号まで質疑        第6 議案の付託省略        第7 議案第59号から議案第63号まで          ┌ 討   論 ┐          └ 採   決 ┘      開会 10時0分 ○議長(井上敏雄君) おはようございます。 ただいまから平成27年第3回いの町議会臨時会を開会します。 本日の会議を開きます。 これより日程に入ります。           ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(井上敏雄君) 日程第1、会議録署名議員の指名を行います。 会議録署名議員は、会議規則第126条の規定によって、3番、森幹夫君、17番、久武啓士君を指名します。           ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(井上敏雄君) 日程第2、会期決定の件を議題にします。 お諮りします。 本臨時会会期は、本日一日にしたいと思います。ご異議ありませんか。      〔「異議なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 異議なしと認めます。 したがって、会期は本日一日に決定しました。      ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(井上敏雄君) 日程第3、議案第59号から議案第63号までを一括議題とします。 職員に議案を朗読させます。 ◎書記(山崎康正君)   議案第59号  いの町本川国民健康保険診療所勤務医師給与支給条例の一部を改正する条例議案  議案第60号  平成27年度いの町一般会計補正予算(第2号)議定に関する議案  議案第61号  平成26年度伊野幼稚園改築工事建築主体)の請負契約の一部を変更する契約締結に関する議案  議案第62号  平成27年度伊野中学校(中舎及び技術室棟)耐震補強工事及び改修工事建築主体)の請負契約締結に関する議案  議案第63号  平成27年度土居・日比原簡易水道施設整備工事請負契約締結に関する議案 以上でございます。 ○議長(井上敏雄君) 議案について提案理由の説明を求めます。塩田町長。      〔町長 塩田 始君登壇〕 ◎町長(塩田始君) 議案第59号いの町本川国民健康保険診療所勤務医師給与支給条例の一部を改正する条例議案でございます。 本議案は、本年4月から医師に対する地域手当について、国及び県の支給基準が改正されていたところ、本川国民健康保険診療所の勤務医師については、これらに準じた改正が行われていませんでしたので、これを改正し、本年4月1日に遡及して適用しようとするものでございます。 議案第60号平成27年度いの町一般会計補正予算(第2号)議定に関する議案でございます。本議案は、歳入歳出それぞれ5,840万円を追加し、累計予算総額を128億1,510万円とするものでございます。歳入は、がけ崩れ住家防災対策事業の県支出金を2,700万円、平成26年度からの前年度繰越金を3,140万円、それぞれ増額するものでございます。歳出では、がけ崩れ住家防災対策事業による普通建設事業費を5,400万円、河川災害復旧費を440万円それぞれ増額するものでございます。 議案第61号平成26年度伊野幼稚園改築工事建築主体)の請負契約の一部を変更する契約締結に関する議案でございます。 本議案は、平成26年12月1日付有限会社森木組と1億3,370万4,000円で契約締結した平成26年度伊野幼稚園改築工事建築主体)について、1,717万4,160円を増額し、工期限を8月17日まで延長し、総額を1億5,087万8,160円とするものでございます。 去る6月8日の第2回定例会において、主に外構工事や雑工事に係る第1回目の変更につきまして、工事金額を1,296万3,240円増額し、平成26年度伊野幼稚園改築工事建築主体)の請負契約の一部変更に関する専決処分の報告をさせていただいたところでございます。今回、2回目の変更額が421万920円となり第1回目の変更額と合わせまして、請負金額の1割を超えたところによる提案となっております。 主な変更理由といたしましては、当初、既存の擬木の藤棚を移設と考えていましたが、柱と梁の接合隠ぺい部のボルトの腐食と基礎部分の柱の劣化が見受けられたため、新たな擬木の藤棚にするもの及びグラウンドの水はけをよりよくするために、U字側溝から自由勾配側溝に変更することなどによるものでございます。このため請負契約の一部を変更する契約締結するに当たり、いの町議会議決に付すべき契約及び財産の取得、または処分に関する条例第2条の規定に基づき議会議決を求めるものでございます。 議案第62号平成27年度伊野中学校(中舎及び技術室棟)耐震補強工事及び改修工事建築主体)の請負契約締結に関する議案でございます。本議案は、伊野中学校において耐震性の低い建物について、将来の震災に備えて、生徒の安全・安心のために耐震性能の向上を図る補強工事と補強工事部分に関連する改修工事を行うものでございます。 共同企業体方式による一般競争入札の実施について5月22日に公告を行ったところ、5月29日までの参加申請受付期間内に参加申請がなかったため、発注方式を単体に改めるなどして、6月5日に更改入札の公告を行い、6月15日まで申請を受け付けましたが、申請者が1者しかおらず、いの町建設工事競争入札心得、第5条第6項第1号に基づき入札を中止いたしました。 6月30日に地方自治法施行令第167条の2第1項第8号及びいの町建設工事競争入札心得、第18条第2項第1号の規定によって、参加申請受付期間内に申請があった、株式会社晃立と随意契約の見積もり合わせを実施し、提示されました9,136万8,000円をもって決定としたため、平成27年9月30日を工期限として工事請負契約締結するに当たり、いの町議会議決に付すべき契約及び財産の取得、または処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会議決を求めるものでございます。 議案第63号、平成27年度土居・目比原簡易水道施設整備工事請負契約締結に関する議案でございます。本議案は、いの町土居・日比原簡易水道が竣工後約30年経過し、水道施設の老朽化が進み、施設の更新が急務となっております。そのため当該地区に安全で安定した生活用水を供給するとともに、水道施設の維持管理の向上が図られるよう施設の更新整備を行うものでございます。 入札は、「東邦・テックイン」、「四国水道・大洋」、「近藤・諏訪」、「中島・宇治」、「濱田・伊東」、「日東・エイトテック」の各特定建設工事共同企業体の入札参加資格者により、6月29日に入札を実施した結果、東邦・テックイン特定建設工事共同企業体が7,047万円で落札したため、平成28年2月29日を工期限として工事請負契約締結するに当たり、いの町議会に付すべき契約及び財産の取得、または処分に関する条例第2条の規定に基づき、議会議決を求めるものでございます。 以上でございますので、慎重審議の上、ご決定を賜りますようお願いを申し上げまして、提案理由の説明いたします。 ○議長(井上敏雄君) これで提案理由の説明を終わります。           ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(井上敏雄君) 日程第4、請願・陳情の付託を行います。 本日までに受理した請願並びに陳情は、お手元に配付いたしました請願・陳情文書表のとおりであり、陳情は全議員に陳情の写しを配付することにとどめることにいたしましたので、ご了承願います。 暫時休憩します。      休憩 10時13分      開議 13時05分      ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(井上敏雄君) 休憩前に引き続き会議を開きます。 日程第5、議案第59号から議案第63号までの質疑を行います。 議案第59号いの町本川国民健康保険診療所勤務医師給与支給条例の一部を改正する条例議案の質疑に入ります。質疑はありませんか。      〔「質疑なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 質疑なしと認めます。これで、議案第59号の質疑を終わります。 議案第60号平成27年度いの町一般会計補正予算(第2号)議定に関する議案の質疑に入ります。質疑はありませんか。      〔「質疑なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 質疑なしと認めます。これで議案第60号の質疑を終わります。 議案第61号平成26年度伊野幼稚園改築工事建築主体)の請負契約の一部を変更する契約締結に関する議案の質疑に入ります。質疑はありませんか。10番、山岡勉君。 ◆10番(山岡勉君) はい、お伺いします。 3点ほどお伺いをしたいんですけど、まず、1点目は今回、工期を8月17日まで17日間延長するということになっておるわけですが、この工期延長の主たる理由は何なのか。これをまず、1点お伺いいたします。 それから、合同審査でも少し議論になっておりました、この当初計画のU字溝から自然勾配排水に変更する件なんですけど、これはあれなんでしょうか。U字溝については、もう施工済みだったんでしょうか。もし施工済みだったとすると、今回、この自然勾配側溝に変更するということは、施工しておった、このU字溝を一回壊してですね、新たに、この自由勾配側溝にするわけですけど。 ここでお伺いしますけど、最初の、このU字溝施工に関する費用は、これ幾らだったのか。 それから、2点目がですね、U字溝を取り壊す費用は幾らかかるのか。 それから、3点目、新たに自由勾配側溝を施工する材料費、また、工費の費用は幾らかかるのか。まず、これについてお伺いをいたします。 ○議長(井上敏雄君) 藤岡教育長。 ◎教育長藤岡孝雄君) 10番、山岡議員のご質問にお答えします。 まず、1点目が工期を7月31日から8月17日まで17日間延ばすよう予定しております。これの主たる理由はということでございまして、ここの資料の2にございますように、主立ったものというのはU字溝から自由勾配に接続するもの、あるいは藤棚のフレーム、擬木にやりかえるもの、それからフェンスはもともと削除するものでございますので、そういった工事、残工事の完了めどを17日間と見て、業者と協議しているところでございます。 それと、U字側溝から自由勾配への変更につきまして、U字側溝は既に施工済みだったのかというご質問でございました。 U字側溝につきましては、北側については未施工でございます。未施工な部分について、今回の議案として提案していただいております、自由勾配側溝に変更して施工しようといったものです。それに関係しますが、撤去してないもんで撤去取り壊しは発生しておりません。 それから、あと経費の関係でございます。当初がですね、ちょっと説明が直接工事費ベースの部分で数字をご説明いたしますが、この北側の30メートル、東25.5メートル、南28.9メートル幼稚園の北側、東側、南側、これをU字側溝で計画しておりました直接工事費として61万1,900円が当初の概算経費でございます。それが今回の変更で参考資料でお示ししてありましたが、外構工事の第2回変更請負金額、今回は請負金額でご説明いたします。外構工事で359万5,012円のうち排水パイプ、これは東側のU字側溝を125のパイに変更するもので、それが21万9,005円が減額。そして、その外構工事の中のU字側溝から自由勾配側溝に変更するもの、いわゆる北側の計画の分が171万1,255円。すみません、その171万1,255円の中には当初計画どおりの南側のU字側溝を含んだものの合計、最終受入相当金額ということでご理解いただきたいと思います。以上でございます。 ○議長(井上敏雄君) ほかに質疑はありませんか。10番、山岡勉君。 ◆10番(山岡勉君) 結局、私、非常に気になるのが、このU字溝からですね、この自由勾配側溝に変更する理由として、工事がほぼ完了する時点になって、いわゆるグラウンドの地盤と施工していった場合のU字溝の天端とが水を取り込めるような、そういうすり合わせになってないと、こういう理由から、この自由勾配側溝に変更するということですけど、これはですね、例えば設計監理業者、また施工業者においては当然施工する前に、これ施工図をつくってですね、施工するわけですから、その時点でグラウンドと側溝の天端とのすり合わせというのは、当然こんなのは、もう基本的なところで、業者は、設計業者にしても、また、業者にしても検討すべきもんやと思うんですが。ここにきてグラウンドの水の取り込みができないから、自由勾配側溝に変更するというのはですね、それに伴って、いわゆるその増額になるということは、こういうことが本当に町民の皆さんに理解されるかどうか、私はね、ある意味、設計業者にしても施工業者にしても、もう少しこういったことは十分施工図をやっぱり作成する段階で基本的に検討するべきもんやと思うんですけど、こういう請負契約の増額というものが、やっぱり町民感情からしてどうかと私は思うんですが、いかがでしょうか。 ○議長(井上敏雄君) 藤岡教育長
    教育長藤岡孝雄君) 10番、山岡議員の2回目のご質問にお答えをいたします。 10番議員がおっしゃるご指摘のとおりでございまして、元来は設計に基づき請負工業者がそれぞれの工事に対する施工図、これ必ず起こします。その時点での不具合が生じた段階で設計業者、そして、発注者であるいの町に協議がかかって、そこでいかにするかを議論して結論を見出す。これが一般的な流れでございまして、議員がご指摘のとおり、なぜ今か、これは私ども非常に反省するところで、今後におきまして、こういうことのないように慎重に専門の設計業者のお力、それから、技術公社の補助的なお力もいただきながら、工事が円滑にかつ議員がご指摘されたような、住民の方からもご理解いただけるような工事、施工に努めていきたいと、かように考えております。以上でございます。 ○議長(井上敏雄君) ほかに質疑はありませんか。8番、伊東尚毅君。 ◆8番(伊東尚毅君) 今、同僚議員からも、そんないろんなお話がありましたけれども、基本設計の段階でというお話ですが、これはやっぱり自分が思うに横の連携をですね、もっと密にしてやったほうがよかったんではないかというふうに思うわけでございまして。どんなんでしょう、土木の関係、あるいは水道の関係、側溝がありますけれども、事前にもっと中で詰めてやるべきではなかったかと思うわけですが、連携ができておったかどうか、お伺いするところでございます。以上です。 ○議長(井上敏雄君) 藤岡教育長。 ◎教育長藤岡孝雄君) 8番、伊東議員からのご質問にお答えをいたします。 いわゆる教育委員会工事の際に、たびたび議員のほうからご指摘もいただいております役場、庁舎内での横の連携、これは重々そのご指摘を踏まえて、これまでも事あるごとに土木課、あるいは今、お力をいただいておりますが総務課の職員の方にもご相談し、その上で設計業者、それから高知県技術公社とお力添えいただいて施工しておるところでございます。 ご指摘のとおり、これからにつきましても、いわゆる専門部署の担当職員のお知恵も借りながら工事の施工を当たっていきますので、ご理解のほどをよろしくお願いします。以上でございます。 ○議長(井上敏雄君) ほかに質疑はありませんか。7番、池沢紀子君。 ◆7番(池沢紀子君) この参考資料の1の屋根及び樋工事で、第2回の主な変更理由で①屋根東西端部分の銅板葺きを取りやめ、日本瓦葺き面積を増加させ耐久力を向上させるとともに、より安価に仕上げるもの。減額の80万5,774円、これは当初からわかることではなかったですか。 第2回の変更でこのようなことに、より安価に仕上げるものという理由なんですけれども、ちょっとどうなのかと考えますが、どうですか。 ○議長(井上敏雄君) 藤岡教育長。 ◎教育長藤岡孝雄君) 7番、池沢議員のご質問にお答えします。 議員ご指摘のとおり、屋根の一部、四隅ですか、設計の段階では一部銅板葺きという形で計画をしておったところでございますが、いの町内、煙突からの煙も最近は少なくなっておりますけれども、いのの特性といいますか、ガスの発生から銅板が非常にサビが出てくるといったことも協議の中で浮かび上がってまいりまして、設計業者、そして施工業者、さらにはいの町の教育委員会が議論しまして、それならということで、後々の、屋根の上へ上がって、その銅板のサビどめのメンテナンスも生じてまいりますから、この際に全面屋根の葺きかえ、それについては耐震地震の揺れに対しても十分耐え得る強度があるという判断のもとで、変更をかけたものでございます。以上でございます。 ○議長(井上敏雄君) ほかに質疑はありませんか。7番、池沢紀子君。 ◆7番(池沢紀子君) この参考資料の①のほうで、外構工事、第2回変更請負金額相当額が359万5,012円と出ております。 そして、合同審査と質疑の答弁を聞きますと、③については内訳として171万1,255円。④の排水パイプの変更については、減額の21万9,005円。⑤の分については263万1,838円。⑥のネットフェンス取りやめについては、減額の52万9,076円、こういった細目が出ました。 議案第62号においては細目を出せないと言って、ここで出てきましたが、この違いについて説明を求めます。どうして、ここでは細目が議会へ説明として説明されたのか、金額が。 議案第62号では合同審査で説明を求めましたが、説明ができないと言われた。どうしてですか。 ○議長(井上敏雄君) 藤岡教育長。 ◎教育長藤岡孝雄君) 7番、池沢議員のご質問にお答えをいたします。 今回、伊野幼稚園工事に関しましては、さきの6月定例のときに工事の変更を専決の処分の報告で、まず1回目させていただきました。 そして、2回目の変更として本臨時会のほうに1割を超える部分での議案としてご提案申し上げたところでございます。 今回、その変更の総額、2回変更ですが、421万920円の請負相当額。これを教育委員会として議案の参考資料より詳細におわかりいただけるために、変更の設計内訳書を担当のほうで、いわゆるひもときというか、項目を立てて町独自に請負構成をもとに経費算出したものでございます。 議案第62号におきましては、いわゆる膨大な設計書の中から項目ごとに積み上げが積算されておるところでございますし、あわせて、従来から工事設計書に関しましては、つぶさな、詳細な内訳をご提示もしてなかったといった意味で、今回については変更箇所のみの増減という意味合いで議会の皆様にお諮りいただけるように資料化したものでございます。以上でございます。 ○議長(井上敏雄君) ほかに質疑はありませんか。4番片岡聖盛君。 ◆4番(片岡聖盛君) 参考資料の1ですが、5番の新たな擬木の藤棚にすると明記されておりますが、その擬木というのは、いろいろ多分種類があると思います。プラ擬木とか、コンクリート擬木という、いろんな種類がある。それの工法はどういう工法でやられるのか、お伺いいたします。 ○議長(井上敏雄君) 藤岡教育長。 ◎教育長藤岡孝雄君) 4番、片岡議員のご質問にお答えします。 藤棚の擬木、これにつきましては、議員の先ほど質問の中でありましたようにコンクリートの擬木を使用する予定でございます。以上でございます。 ○議長(井上敏雄君) ほかに質疑はありませんか。      〔「質疑なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) これで議案第61号の質疑を終わります。 議案第62号平成27年度伊野中学校(中舎及び技術室棟)耐震補強工事及び改修工事建築主体)の請負契約締結に関する議案の質疑に入ります。 質疑はありませんか。7番、池沢紀子君。 ◆7番(池沢紀子君) 議案第62号で伊野中学校(中舎及び技術室棟)耐震補強工事及び改修工事建築主体)なんですけれども、この及び改修工事建築主体)の中で、参考資料の3におきましては、このピンク塗りされた5番から16番、それと20番から23番が改修工事ということなんですけれども、合同審査でほかの議員執行部に聞いておりましたが、この場所選定に当たって、保護者並びに学校の意見はどれだけ取り入れられたのか、お尋ねをいたします。 その中で、体育館がこの図面からしますと全くありませんし、耐震の関係では56年以降に建てられたんで、問題ないようなお話やったと教育長の答弁やったと思いますが、そのとおりやったと思いますが、この改修について、体育館について。 それと、体育館から学校教室のほうへ渡り廊下があるんですけれども、そのあたりについて何か改修における要望は上がってなかったのか、お聞きします。 ○議長(井上敏雄君) 藤岡教育長。 ◎教育長藤岡孝雄君) 7番、池沢議員のご質問にお答えをいたします。 今回の中舎及び技術室棟の耐震並びに耐震にかかる改修工事の部分で学校、そして保護者の意見はといったご質問でございました。 今回の工事に関しましては、委員会学校学校長以下、先生方にご相談をまずいたしました。それで工事につきましては、この議案説明でもお話させていただいたように、夏季休業中、休み期間中に施工計画いたしておりましたけれども、発注の段階で予測していない事案が発生したことから、発注の工事の完成時期が9月30日となっております。 そういったことで、業者、今回の議案が議決していただきますれば、その後、学校を通じて工事の概要、それから工事期間、そして9月に入っての中学校の生徒たちと工事がかぶさる時期が入ってまいりますので、そういったことにつきましても学校通信なんかを通しまして、細かな情報保護者の皆さんにお伝えしようということで考えております。 事前には工事の施工に対する意見というものは生じていないというふうに、私のほうは報告を受けております。以上でございます。 ○議長(井上敏雄君) ほかに質疑はありませんか。7番、池沢紀子君。 ◆7番(池沢紀子君) もう少し現場の声PTA、PTAというのは学校保護者が入りますけれども、そういった声を聞き取り、こういった工事にも反映させるべきではないかと考えますけれども、どうなんでしょうか。 そういった段取りを事前にしてないから、いろんな場面で議案、今回も設計変更の議案なんかが、ほかの議案にもあるんですけれども、後から後から変更していかないかんようなことにもなるかもしれません。 大きな工事をするときには事前の協議、庁内でもそうですけれども、その現場の声も聞き取りを十分にする必要があると考えますが、どうでしょうか。それが1点と。 2点目、体育館が出ました。体育館におきましては、第2次振興計画、いの町の、新しく建てかえは入ってないとは思われますが、この体育館、今はどうかちょっと申しわけないですがわかりませんが。以前には伊野中学校の子どもたちが課外のクラブ活動として、体育館、公民館の横の体育館を使用しているようなのも目にしました。 この今の伊野中学校体育館の建てかえについては、どのような見解を持たれているのか、教育長にお尋ねします。 ○議長(井上敏雄君) 藤岡教育長。 ◎教育長藤岡孝雄君) 7番、池沢議員の2回目のご質問にお答えをいたします。 今回の伊野中学校耐震並びに改修工事の計画段階で保護者の意見をもっと聞くべきではなかったかといったご指摘でございましたが、今回の工事は、ここにありますとおり中舎の、いわゆる学校の先生方が日々使用する職員室、そして事務室、それから応接室といった、いわゆる管理部門のエリア、ゾーンでございます。あと技術棟もございますけれども、そこも外壁の、あるいは天井の補強といった関係で、日々、中学校の生徒が使う部分で影響は生じないといったことも判断して、今回の施工計画に当たっては先ほどもお話ししたように学校の先生方、そして設計者、それからいの町の教育委員会担当といった中で議論をさせていただいたところでございます。 なお、1回目でもお答えしたように、工事期間が2学期に入りますので、その時点で、また、保護者の皆さんにも伊野中の耐震工事、改修工事、現在こんな状況ですといった、日々タイムリーな情報もお伝えしていきたいと、このように考えております。 それから、関連して伊野中学校体育館の工事、改修計画はといったお話でございます。現在は、伊野中学校体育館については、教育委員会は振興計画にも計画は盛り込んでおりません。というのも建築時期の話もありますし、そして平成27年度、本年度におきましては非構造部材の耐震改修工事。これは体育館の工事ですが、主に照明の落下防止でありますとか、内装材のやりかえ、それから強化ガラスのやりかえといった部分で、これは耐震補強に加えまして、国のほうが、そういった子どもの、中学校の生徒の安全・安心を図る上で、それぞれの地教委が取り組みを要請した事業でございますので、いの町の教育委員会としましては、伊野中学校体育館はその非構造部材の耐震改修で、まずは生徒の安全・安心を図っていきたいと考えているところでございます。以上でございます。 ○議長(井上敏雄君) ほかに質疑はありませんか。      〔「質疑なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) これで議案第62号の質疑を終わります。 議案第63号平成27年度土居・日比原簡易水道施設整備工事請負契約締結に関する議案の質疑に入ります。質疑はありませんか。      〔「質疑なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 質疑なしと認めます。これで議案第63号の質疑を終わります。      ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(井上敏雄君) 日程第6、議案の付託省略を議題とします。 お諮りします。ただいま議題となっております議案のうち、議案第59号は、会議規則第39条第3項の規定によって、委員会付託を省略したいと思います。この採決は起立によって行います。 それでは、本件について委員会付託を省略することに賛成の方は起立願います。      〔「起立多数」〕 ○議長(井上敏雄君) 起立多数です。したがって、議案第59号は委員会の付託を省略することは可決されました。委員会の付託を省略します。 引き続いて、討論を行います。      ~~~~~~~~~~~~~~~ ○議長(井上敏雄君) 日程第7、議案第59号から議案第63号までを議題とします。 議案第59号の討論を行います。討論はありませんか。      〔「討論なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 討論なしと認めます。これで議案第59号の討論を終わります。 議案第59号を採決します。 お諮りします。本案は原案のとおり決定することにご異議ありませんか。      〔「異議なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 異議なしと認めます。したがって、議案第59号いの町本川国民健康保険診療所勤務医師給与支給条例の一部を改正する条例議案は、原案のとおり可決されました。 議案第60号の討論を行います。討論はありませんか。      〔「討論なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 討論なしと認めます。これで議案第60号の討論を終わります。 議案第60号を採決します。 お諮りします。本案は原案のとおり決定することにご異議ありませんか。      〔「異議なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 異議なしと認めます。したがって、議案第60号平成27年度いの町一般会計補正予算(第2号)議定に関する議案は、原案のとおり可決されました。 議案第61号の討論を行います。討論はありませんか。      〔「討論なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 討論なしと認めます。これで議案第61号の討論を終わります。 議案第61号を採決します。 お諮りします。本案は原案のとおり決定することにご異議ありませんか。      〔「異議なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 異議なしと認めます。したがって、議案第61号平成26年度伊野幼稚園改築工事建築主体)の請負契約の一部を変更する契約締結に関する議案は、原案のとおり可決されました。 議案第62号の討論を行います。討論はありませんか。      〔「討論なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 討論なしと認めます。これで議案第62号の討論を終わります。 議案第62号を採決します。 お諮りします。本案は原案のとおり決定することにご異議ありませんか。      〔「異議なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 異議なしと認めます。したがって、議案第62号平成27年度伊野中学校(中舎及び技術室棟)耐震補強工事及び改修工事建築主体)の請負契約締結に関する議案は、原案のとおり可決されました。 議案第63号の討論を行います。討論はありませんか。      〔「討論なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 討論なしと認めます。これで議案第63号の討論を終わります。 議案第63号を採決します。 お諮りします。本案は原案のとおり決定することにご異議ありませんか。      〔「異議なし」の声〕 ○議長(井上敏雄君) 異議なしと認めます。したがって、議案第63号平成27年度土居・日比原簡易水道施設整備工事請負契約締結に関する議案は、原案のとおり可決されました。 以上で本日の日程は全部終了しました。 会議を閉じます。 平成27年第3回いの町議会臨時会閉会します。      閉会 13時38分 上記会議の顛末を記載してその相違ないことを証するためにここに署名する。        議  長        署名議員        署名議員...