1628件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

藤沢市議会 2020-03-25 令和 2年 2月 定例会-03月25日-06号

本来、行政の窓口業務は市民プライバシーに関わる業務であり、基本人権の問題として捉えるべきです。市民の命と健康を守る自治体の公的な仕事は市職員が担うべきです。今からでも窓口業務の民間委託化は中止するべきです。  行財政改革の見直し検討事業で、来年度見直し実施予定の事業は、福祉タクシー助成事業など4事業で、その財政効果は383万5,000円にすぎないことが予算審議で明らかになりました。

藤沢市議会 2020-03-13 令和 2年 2月 予算等特別委員会-03月13日-03号

◆土屋俊則 委員 防犯カメラの設置そのものについて否定をするということではないんですけれども、先ほども少し副市長のほうからプライバシーの話もありましたけれども、やっぱりそういう点では、市民プライバシーですとか、基本人権ですとかに配慮をした形での厳密な運用というのが、やっぱりここは求められていくのかなと思うんですけれども、その辺はどのように考えているんでしょうか。

藤沢市議会 2020-03-03 令和 2年 2月 子ども文教常任委員会-03月03日-02号

1点目は、基本方針にいじめ根絶や基本人権の大切さを入れるべきという御意見をいただいたことから、基本方針1、施策の柱2、豊かな心を育む教育の推進の概要に、「市全体で力をあわせて、いじめをしない、させない、許さない社会の実現をめざします。」の一文を追加いたしました。  

藤沢市議会 2019-12-18 令和 元年12月 定例会−12月18日-05号

◆1番(土屋俊則 議員) 窓口業務は、国民健康保険、また、介護保険戸籍台帳など、社会保障の根幹にかかわり、市民基本人権にかかわる重要な部署であります。とりわけ国民健康保険においては、市民からの相談を受ける場でもあります。そこには専門的で包括的な知識、経験が求められます。窓口業務の民間委託化は、効率化や省資源化の側面からしか見ていないのが問題なのではないかなと私は思っております。

海老名市議会 2019-12-17 令和 元年12月 第4回定例会−12月17日-02号

憲法でも保障されている基本人権は、人間は生まれながらに人間らしく生きる権利を持っている。また、憲法第25条では「健康文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」「国は、すべての生活部面について、社会福祉社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。」、このような形で人権として保障されております。

大和市議会 2019-12-16 令和 元年 12月 定例会-12月16日-03号

子どもの権利条約は、子供基本人権国際的に保障するために定められた条約で、18歳未満の子供を、権利を持つ主体と位置づけ、大人と同様、一人の人間としての人権を認めるとともに、成長の過程で特別な保護や配慮が必要な子供ならではの権利も定めています。  条約前文と本文54条から成り、大きく分けて、生きる権利、育つ権利、守られる権利参加する権利に分けられます。

横浜市議会 2019-12-11 12月11日-15号

基本人権の尊重を憲法の原則とする日本では到底考えられません。シンガポールの成功の裏にはこうした反人権的で強権的なシステムがあり、さらには、カジノ客のほとんどが外国人という事実を市民に包み隠さず語るべきと考えます。シンガポールを成功例として持ち上げるのは市民に誤解を与えるものです。見解を伺います。 10月、日本共産党横浜市議員団は、韓国のカジノを視察し、11月には報告会を開催しました。

秦野市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第2号・議案審議) 本文 開催日: 2019-12-06

それと今回、基本人権を失うことがあるからということですが、今まで地方公務員法欠格条項の中で、第16条は、成年被後見人被保佐人も含めて、職員となったり、競争試験、もしくは選考を受けることはできないとされている。それが一切削除されたということですが、実際、秦野市ではそういう例があったのかどうか、お伺いしたいと思います。  

藤沢市議会 2019-12-05 令和 元年12月 建設経済常任委員会-12月05日-01号

わざわざ有料にすることを条例で定めなくてはならないのは、公共施設の整備や管轄が何よりも住民に対して、ひとしく自由権社会権などの基本人権保障するものでなくてはならないからです。職業や性別、思想信条、所得の高い・低いにかかわりなく利用できなくてはなりません。駐輪場を初め公共施設利用については、原則無料の立場から出発するべきです。  したがって、議案第60号については反対いたします。

寒川町議会 2019-12-04 令和元年第1回定例会12月会議(第4日) 本文

戦後日本は侵略戦争の反省に立って現憲法基本人権を掲げ、戦争の放棄、戦力の不保持、交戦権否認を誓い、国際社会の一員としての一歩を踏み出しました。  憲法99条には「天皇又は摂政及び国務大臣国会議員裁判官その他公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ」とあります。人類の理想ともいえる日本国憲法は、日本の誇りです。来年の2020年は、第二次世界大戦が終戦してから75年になります。

鎌倉市議会 2019-12-04 令和 元年12月定例会-12月04日-01号

県民の理解が得られないということを根拠にすることで基本人権制限するのは裁量権の濫用である。市はこれまで何度も、いろんなおそれがある、こういう電話がかかってくるかもしれない、反対意見の人が来たらどうするんだ、これはまさにこの中でいう鎌倉市民の理解が得られない、一部のですよ、そういうことを根拠として基本人権制限することはあってはならないと神奈川県警告を出しているんですよ。

横須賀市議会 2019-11-29 11月29日-02号

日本国憲法の中には、明確なプライバシー権という形での条文はありませんが、第11条の基本人権の尊重や第13条の個人の尊重があり、その考えが土台となって、自己情報のコントロール権と呼ばれる考え方があります。氏名や生年月日等、自己の情報が予期せぬ形で収集、管理、利用、提供されているとしたら、これほど気持ちの悪いものはありません。 

相模原市議会 2019-11-27 11月27日-02号

次に、憲法の根幹でもある基本人権については、当然、尊重されるべきものであります。一方、その道程においてさまざまな課題があることも承知しております。市長の人権に対する思いと今後の取り組みについてお伺いいたします。 次に、子供の虐待防止策について伺います。 まず、本市の児童虐待に係る取り組み状況について。

藤沢市議会 2019-10-08 令和 元年 9月 定例会−10月08日-09号

市民基本人権にかかわる重要な部署であり、市民からの相談に乗ることもあります。マイナンバー制度が導入されたもとで、市民プライバシー保護との関係でも大問題であります。そこには専門的で包括的な知識経験が求められます。窓口業務の外部委託は、効率化や省資源化の側面からしか見ていないのが問題で、加えて偽装請負、こうした問題もあります。窓口業務の外部委託化はやめるべきです。  

藤沢市議会 2019-09-30 令和 元年 9月 決算特別委員会-09月30日-03号

◆味村耕太郎 委員 防犯カメラの運用自体を否定するものではありませんけれども、あくまでも市民プライバシーですとか基本人権に配慮した形で厳密に運用をしていくべきと考えますが、市の見解をお聞かせください。 ◎山中 防犯交通安全課長補佐 委員御指摘のとおり、防犯カメラを設置、運用するに当たっては、市民プライバシー等に配慮しなければならないと考えております。

相模原市議会 2019-09-27 09月27日-06号

介護ロボット外国人材導入など、今後進行していくかと思われますが、福祉の現場は日本国憲法保障する基本人権保障のための行政サービスであるという考え方に立ち、そのためにも働く人の労働環境整備が重要となってきます。御答弁で、介護従事者に対するサポートについては、関係団体等の御意見を伺いながら効果的な取り組みについて検討していくとのことですが、具体的にはどのように検討していかれるのか伺います。

大和市議会 2019-09-19 令和 元年  9月 定例会-09月19日-04号

この権利基本人権の尊重であり、日本国憲法の三大原則の基本となるものです。憲法第13条で「すべて国民は、個人として尊重され」、第14条で「法の下に平等であつて、……差別されない。」権利を私たちは保障されているはずです。しかし、性的マイノリティーの方に対する理解はまだ少なく、社会にネガティブな考え方や否定的な考え方が根強く残っていることは否めません。  

藤沢市議会 2019-09-18 令和 元年 9月 定例会−09月18日-04号

今後も日本国憲法を市政運営の基本に据え、基本人権や性の多様性を尊重し、誰もが尊厳を持って生きられる藤沢市を目指して、人権施策の充実を進めていただくことを求めまして、私の一般質問を終わりたいと思います。御清聴ありがとうございました。(拍手) ○副議長(有賀正義 議員) これで味村耕太郎議員の一般質問を終わります。  23番、甘粕和彦議員。