4054件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2026-09-04 09月04日-01号

◆7番(阿部隆一君) それから、現物給付による国保のペナルティー、これは今回小学生までは県と自治体半々、市町村が半々、半分ずつ賄うということを聞いております。そうすると、答弁の19万5,000円というのは、ちょうど半分でこのぐらいということなのでしょうか。 ○議長伊藤雅章君) 住民課長。 ◎住民課長佐藤茂志君) お答えいたします。 

金ケ崎町議会 2024-12-09 12月09日-03号

ですから、それに各自治体が合うように、時間をかけながらであっても合うようにしていかなければならない。そういう状況にございますので、金ケ崎町は企業会計というその基準に基づきながら経理処理をして、財務諸表の明確な内容、そしてそれを議員にも住民にもよくご理解いただけるような形で今後は努めていくと、こう思っています。よろしくお願いします。 ○議長伊藤雅章君) 水処理センター所長

金ケ崎町議会 2023-12-05 12月05日-01号

本町は、生物多様性かねがさき地域戦略を県内自治体に先駆けて策定し、活動してきた。11月2日開催の田園環境保全町宣言20周年記念、令和元年度生活環境フェアでの記念講演講師の鈴木まほろ県立博物館学芸員は、「生物多様性とは、昔からお互いにつながりを保ちながら生き続けている状態」、「マツムシソウは、県内唯一群生している地域

大船渡市議会 2023-09-11 09月11日-02号

そして、先ほども申し上げましたように、教育長からは事件、事故が多いので、最大の意を配してまいりたいということからすれば、ちょっと装備が安かろう悪かろうというふうな理解にもつながるような装備であるのかなと、そんな思いがいたすところでございますが、よその自治体を聞いてみるとそういったGPSがついていたり、デジタコがついていたりという自治体もあるようでありますが、今後その辺のいわば金の卵を守るために、どのような

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

国の防災基本計画では、災害時の氏名公表の規定はなく、公表するかどうかは各自治体判断に委ねられております。東日本大震災を経験した当市では、氏名公表基準がどのようになっているのか伺います。  以上で壇上からの質問を終わります。御清聴ありがとうございました。     (拍     手) ○議長熊谷昭浩君) 市長。    

金ケ崎町議会 2021-09-09 09月09日-03号

この正職員をふやすということについては、どこの自治体も考え方としては人口減少、あるいはいろんな地域の経済、あるいは生活状況の変化があると。そういう中で、役場だけではやり得ないという状況にあると。その役場だけというのは、行政サービスあり方について、役場が主体的にという部分と、地域あるいは住民の参加と、こういう時代に入ってきています。

金ケ崎町議会 2021-06-07 06月07日-03号

それから、10ページにかかわる消費税及び地方消費税というタイトルがありますが、いわゆる8%の場合は、国が6.3%、地方が1.7%という割合でありましたが、10%の場合は7.8は国、2.2が地方消費税というふうに理解しておりますが、地方消費税というのは、県に入ってくるお金だと理解しておりますが、この町に対してはどういう還元といいますか、税をアップしたことによって、地方自治体に与える影響というのはどういうふうに

大船渡市議会 2020-12-17 12月17日-05号

4番目に、不安定雇用の拡大を自治体が率先していくことにはならないのか。  5番目に、継続的な雇用はどう保障され、また期末手当は必ず支給されるのか。  6番目に、パートタイムとフルタイムの違いはどんな中身なのか。  7番目に、任用の空白について、これまであったわけですけれども、それは今後どうなるのかについて伺います。  1点目です。

大船渡市議会 2020-12-12 12月12日-03号

こうしたことから、本年度部課長級職員対象とした先進自治体職員による研修課長補佐級職員対象とした市担当職員による研修をそれぞれ実施したところであり、今後におきましても定期的に研修機会を設け、協働に係る職員意識改革を進めてまいります。  私からは以上でございます。 ○議長熊谷昭浩君) 総務部長。 ◎総務部長田中聖一君) 私からは、2の今後の防災体制の構築について答弁申し上げます。  

金ケ崎町議会 2020-12-06 12月06日-02号

そこで、両事業を広角的に見てバランスをとりながら上手にリードする役割を担うのは、地元自治体であろうと思います。圃場整備事業関係者に対して堤防用地創設換地で生み出す手法、あるいは合意集約に汗をかく覚悟が必要だと思いますが、いかがでしょうか。 ○議長伊藤雅章君) 農林課長。 ◎農林課長阿部一之君) お答えをいたします。 

金ケ崎町議会 2020-09-05 09月05日-02号

今後の方針といたしましては、防災に限らず町内の自治会自治会連合会取り組みや他の自治体先進事例などについて情報提供を行いながら、自治会各種団体、若者や女性など、地域のさまざまな団体や個人が話し合いを行うことができる機会を設け、その地域に合った形で課題解決に向けた取り組みを行うよう支援を行っていきたいと考えておるところでございます。 

滝沢市議会 2020-07-30 07月30日-議案説明・質疑・討論・採決-01号

それから、同じく7ページで3款2項1目、滝沢赤ちゃん応援特別給付金給付事業なのですけれども、他の自治体でも実施していますけれども、我が滝沢市もやることになったということで、非常にうれしく思っておりますが、1人の赤ちゃんに10万円給付ということなのですけれども、中身見ると振込手数料を予算化しているのです。