1454件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

金ケ崎町議会 2026-09-04 09月04日-01号

初めに、歳入でありますが、町税は町民税及び固定資産の減収に伴い約29億5,300万円であり、1.5%の減となりました。以下、増減の割合につきましては前年度比較であります。 地方交付税は、普通交付税が減となり、約18億2,400万円で、2.9%の減となりました。国庫支出金は、約7億3,400万円で、6.3%の減となりました。

金ケ崎町議会 2024-12-09 12月09日-03号

1つ目は、固定資産の1.4から1.5への増加でありました。これは、1.4の固定資産に魅力を感じてここに定住したという人もかなりいて、そういう人から、「何だ、約束が違うのではないか」というお叱りを受けた経緯があります。この下水道の料金の値上げも定住を阻止する、県内でトップクラスの料金だということになれば、定住を差し控える人も出てくるのではないかと。

大船渡市議会 2021-09-12 09月12日-03号

また、大船渡市も山林の賃貸料や発電施設固定資産が入るとして、所有する山林を貸したとなれば批判が来るでしょう。そのようなリスクは避けることが大切ではないでしょうか。  イヌワシなどの生存は、多様で貴重な自然環境が私たちの周りに保たれているか、自然環境が豊かな状態にあるかどうかの大切なバロメーターです。温暖化などで人を取り巻く環境危機に置かれているもとでのバロメーターにもなっています。

大船渡市議会 2021-06-21 06月21日-04号

それらの宅地の固定資産は、これまで免除されてきましたが、いずれ課税されるのではないかと元宅地を抱える持ち主たちは戦々恐々としています。その持ち主たちに固定資産は恒久的に免除するという方針を早期に示すことが市に求められていると考えられます。そこで伺います。  

金ケ崎町議会 2020-12-10 12月10日-04号

これにつきましては、歳入、今回税のほうで固定資産1億ほど見込めるということがございました。それで、事業の今回の補正の精査の中で残額といいますか、その額を積み立てて、先ほど申し上げましたとおり、取り崩し額にできるだけ補填するような形で財政調整基金に積むということでございます。 以上でございます。 ○議長(伊藤雅章君) 子育て支援課長。 ◎子育て支援課長(及川美奈子君) お答えいたします。 

大船渡市議会 2020-09-06 09月06日-01号

1款市税、2項固定資産6,500万円、これは現年課税分の固定資産でございます。2款地方譲与税、3項森林環境譲与税1,297万円、これは森林環境譲与税でございます。10款1項地方交付税9,282万9,000円、これは普通交付税の交付額確定及び復旧、復興事業費の地方負担分に対する特別交付税の事業費の増などによるものでございます。

大船渡市議会 2020-06-25 06月25日-05号

             て日程第4  報告第5号  平成30年度大船渡市公共下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書について日程第5  報告第6号  平成30年度大船渡市水道事業会計予算繰越計算書について日程第6  議案第1号  大船渡市定住自立圏形成協定議決に関する条例について日程第7  議案第2号  大船渡市条例等の一部を改正する条例について日程第8  議案第3号  大船渡市復興産業集積区域における固定資産

大船渡市議会 2020-06-20 06月20日-03号

その理由として、4割の世帯で物置として利用する、また他の4割の世帯が多額の解体費用の負担を挙げ、解体後の更地は税制優遇の対象外となり、固定資産が高くなることから撤去が進まず、空き家増加の要因となっています。  本県における空き家の数の現状としては、平成20年までをピークに横ばいの傾向でありますが、その他の住宅は増加傾向にあります。

大船渡市議会 2020-06-19 06月19日-02号

次に、②、当市の取り組み状況と課題についてでありますが、当市のこれまでの三陸鉄道の経営の安定化に向けた取り組みといたしましては、岩手県と関係市町村で構成する三陸鉄道強化促進協議会を通じた観光列車等の企画、運行支援や団体旅行への運賃補助による利用促進策の推進のほか、鉄道施設の修繕や維持管理等に要する費用への財政支援及び鉄道資産や施設等の沿線自治体所有による固定資産の軽減を行ってきたところであります。

陸前高田市議会 2020-06-14 06月14日-01号

附則第10条の3は、新築住宅等に対する固定資産の減額の規定の適用を受けようとする者がすべき申告でありますが、法改正に伴い、高規格堤防の整備に伴う建てかえ家屋に係る減額措置を受けようとする場合の規定の整備であります。  2の7ページをお開き願います。附則第16条は、軽自動車税の税率の特例、2の10ページをお開き願います。

大船渡市議会 2020-06-14 06月14日-01号

の課税免除に関する条例の一             部を改正する条例について日程第12  議案第4号  大船渡市地域経済牽引事業の促進区域における固定資産の課税免除に関す             る条例の一部を改正する条例について日程第13  議案第5号  大船渡市地方活力向上地域における固定資産の課税免除等に関する条例の             一部を改正する条例について日程第14  議案第6

宮古市議会 2020-04-28 04月28日-01号

第5項は、調査を尽くしてもなお固定資産の所有者の所在が不明である場合、あらかじめその旨を通知した上で、使用者を所有者とみなして固定資産課税台帳に登録し、固定資産を課することができるとするものでございます。 第6項から報告2-6ページに移っていただき、第61条の2までは地方税法の改正により引用している条文の項等について所要の整理をするものでございます。 

金ケ崎町議会 2020-03-13 03月12日-03号

迷惑をかけているような空き家の除去が進まないのは、固定資産住宅用地特例が外れると税負担が急増すると。先ほど同僚議員質問にもありましたように、敷地の中に何らかの建物があれば税負担は軽減されているわけです。この制度が逆に、土地有効利用という趣旨から制定された制度が、逆に空き家の除去の障害になっている。

釜石市議会 2020-03-13 03月13日-04号

震災後、復興のため土地の買上げがあったわけですが、復興住宅復興アパートの建設などで固定資産の減収が予想されますが、土地買戻しなど震災前と比べてどのような変化があるのかも概要をお伺いいたします。 次に、廃止された公園の復活についてでございますが、震災などそれなりの理由で廃止されたんでしょうが、今、少子高齢化の時代、ゆとり、触れ合いなどの環境整備が急務です。

釜石市議会 2020-03-10 03月10日-02号

負担調整という名目で固定資産の急激な負担は避けられてはいますが、やがて課税標準額が公示価格の70%になる、つまりは固定資産が徐々に上がっていくことは事実です。市は、このことを明確に市民に伝えるべきですが、負担調整率導入による固定資産の継続的な上昇をどのように伝えているのでしょうか。

雫石町議会 2020-03-10 03月10日-議案質疑・討論・採決-06号

◆9番(岩持清美君) 歳入の2ページでございますが、町税の固定資産が1,478万円ほど減額になっていますが、1年間の間に何が起きたから減額になったわけですか。 ○議長前田隆雄君) 税務課長。 ◎税務課長(高村克之君) お答えいたします。  1年間の間に何があったかということでございますが、特段何もないというところの中で、収納率が若干落ちているという部分の中での減額というふうに捉えております。

宮古市議会 2020-03-06 03月06日-05号

それが原因で商売もちょっと途切れたとかという理由で、被災区分が全壊家屋の場合はこうだ、半壊の場合はこうだに応じて、固定資産でも市税でも国保でも減免をやっていますが、今回の魚が捕れないというのは非常に深刻なんだけれども、全壊家屋なのか、半壊なのかというそういう区分ではくくれないわけです。