6730件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

洲本市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2日 6月25日)

3歳未満児も3歳から5歳児無償化で負担が軽くなれば、保育所に預けるケースがふえるのではないかと想像しますが、そうなると、現在の保育所幼稚園定員では不足するのではというふうに不安になってきますが、現在の市内の保育所幼稚園の入園状況は定員に対してどうなのかお伺いいたします。 ○(木下義寿議長)  大橋健康福祉部長。 ○(大橋正典健康福祉部長)  お答えいたします。  

伊丹市議会 2019-06-18 令和元年6月18日文教福祉常任委員会−06月18日-01号

定員数については、合計で431ということで、在籍数が、これ確定数字かどうかちょっとわからないんですけども、一応、合計すると229人ぐらいが在籍してるっていうようなデータにはなっておりまして、一応そういう数になっています。 ◆久村真知子 委員  そうしたら、今年度、またずっと入所される状況で、この定員数までは全員入っていけるということなんですかね。

伊丹市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会-06月13日-05号

すなわち、家庭保育事業者等においては、第7条第4項及び第5項に規定するとおり、入所定員が20人以上の施設で、第5項第1号の企業主導型保育事業の実施施設や同じく第2号の地方公共団体補助を受けている認可外保育施設を、連携協力を行うものとして適切に確保するということを前提として、先ほど申し上げた連携施設の確保を求めないことができるということにしたものであります。

伊丹市議会 2019-06-07 令和元年第3回定例会-06月07日-03号

障害児学級は今特別支援学級と言われていますが、1クラスの定員が8名です。つまり、1人の担任が最大で8名の障害を持ったお子さんを担任するという形です。その場合、1人の担任がさまざまなハンディーを持った子供たちを十分にケアできるかというと、実際もういろいろな困難さがありまして、なかなか難しいのが現状です。

加古川市議会 2019-06-06 令和元年第1回定例会(第1号 6月 6日)

無償化の影響もあり、入所希望者が増加、待機児童が発生していますが、定員以上に詰め込むことは保育の質の低下につながるのではないでしょうか。また、詰め込みによる定員増の保育士の増員や保育士雇用についても影響はないのでしょうか、お聞きいたします。  以上で、壇上での質問を終わります。ご清聴ありがとうございました。 ○議長(原田幸廣)   高木英里議員質問は終わりました。  答弁を求めます。  

伊丹市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会−06月06日-02号

施設定員には、施設面積保育士の数の2つの要件があります。市内には、保育士さえ確保できれば定員を増員できる施設も多々あります。保育士を確保し、定員を増員できれば、年度途中であってもその都度受け入れを行い、待機児童を減少できます。  そこでお伺いいたします。保育士確保のためにどういった対策を講じていくのかお答えください。  4点目は、病児保育の受け入れについてです。  

上郡町議会 2019-06-05 令和元年第3回定例会(第2日 6月 5日)

今の教育の構造そのものをもう1つ見直していかないと、例えば、地方では学級定員が40名では難しいところがたくさんあります。35人と言わず、その定員数をさらに改善していく、それに伴う教職員の配置ということを抜本的に考えていく、大いに要望していくようなところでございます。 ○議長(山本守一君) 本林君。

伊丹市議会 2019-06-03 令和元年第3回定例会−06月03日-01号

まず、1ページ、第7条の改正は、家庭保育事業者等が保育を提供する児童に対する満3歳以降の教育、または保育の提供につきまして、連携施設の確保が著しく困難であると認めるときは、連携施設の確保を不要としようとするものでございますが、同時にこの場合において、入所定員が20人以上の企業主導型保育事業に係る施設、または地方公共団体が運営費支援等を行っている認可外保育施設を、連携協力を行うものとして確保しなければならないこととしようとするものでございます

篠山市議会 2019-05-28 令和元年第120回 5月28日会議( 5月28日)

本議案については、環境の保全と創造に関する事項を調査審議するため設置される丹波篠山市環境審議会について、直接的な市民の参画を拡充するため定員をふやすとともに、市議会議員枠を廃止するものでございます。  委員会では、当局から説明を受け、審査を行いました。以下、審査の過程におきまして、委員から出された質疑について、御報告を申し上げます。  

西宮市議会 2019-05-24 令和 元年 5月24日議会運営の課題に関する検討会議−05月24日-01号

◆大石伸雄 委員   きょうが最後やから正副座長に一任でいいんですけども、それを入れるんであれば、委員の定数ってあれしているわけやから、岸委員の維新プラスの中に横線を引っ張って2人の名前を入れるという形にしないと、そのまま並列で入れると定員オーバーになるでしょう。 ◆岸利之 委員   それはわかりやすく。 ◆大石伸雄 委員   あとは正副座長に一任します、もうここで終わるねんから。

加古川市議会 2019-05-20 令和元年福祉環境常任委員会( 5月20日)

中村幼児保育課副課長   ご質問のありました内容につきましては、これまで施設整備等で定員枠の増加や待機児童数の減少から新たな利用ニーズの掘り起こしや認可施設からの認可への転園希望者の申込数の増加が要因として考えられますが、幼児教育保育の無償化についても今回は影響があったのではないかと考えています。

西脇市議会 2019-05-16 令和元年総務産業常任委員会( 5月16日)

○近藤委員   3年間の退職者18名ということで、それぞれ多分書面上は一身上の都合になっているかと思うんですが、その際に聞かれて、今の退職理由だとか思うんですが、本音を言っているわけじゃなくて、いろいろな理由、その他にもあろうかと思うんですが、定員計画なんかを練るときに、これだけの退職者が出るとまた次の採用に向けてということでやはり人事政策上、できるだけ退職者を出さない、とるときはかなり優秀だと思ってとっておられるとは

西脇市議会 2019-05-15 令和元年文教民生常任委員会( 5月15日)

○東野委員   要件に関係してですが、グループホームという形ですから、基本的には一番最低で9名定員からスタートするのでしょうか。特に、定員というのはその団体に任せられるのでしょうか。 ○伊藤社会福祉課長   やはり定員については、法人さんの運営にもかかわってきますので、こちらで定員は特段お示ししない予定です。

西脇市議会 2019-05-13 令和元年議員協議会( 5月13日)

それぞれ、私も2カ所行かせてもらいましたけども、大体、定員いう形の部分というのは、多いときが最高ぐらいで、要するに1カ月に1遍ですから、少ないときもあるということで、その多くの人たちは、ふだんのデイサービスで利用している関係がある人たちが、そこに家族の方も一緒にもう一度、再度来られる。また、友達を誘って来られるということで、この人は間違いなく初めから認知症だとか、そういう形ではないですね。

西宮市議会 2019-05-09 令和 元年 5月 9日議会運営の課題に関する検討会議-05月09日-01号

前の議論の中で、審査会の5人の定員の中で弁護士や学識とかいろいろ話が出た記憶があるんですが、この書き方のうち、1人は弁護士とするという書き方の日本語は、例えば2人でもいけるということですか。1人じゃないとだめということなのか、そこの解釈を教えてください。 ◎総務課長   最低1人ということでございます。

加古川市議会 2019-04-19 平成31年建設経済常任委員会( 4月19日)

各市町もそれぞれで集約しているところであり集計ができていませんが、現在の見込みで、まだ定員まで達していないと考えています。まだまだ余裕がありますので、これからも皆さんの参加について周知したいと思っています。また、定員を超えそうになったときは、ホームページ等で満員になっている旨の案内を考えています。

篠山市議会 2019-03-27 平成31年第119回定例会(第3号 3月27日)

先ほども提案理由の中で説明をさせていただきましたとおり、いとまがないため、いわゆる報酬のことは大体報酬審議会第三者によることになりますし、それから、定員増というのは、全く頭の中には想定しておりませんので、定数減しかございませんでしたので、御理解をいただきたいと思います。 ○議長(森本富夫君)  ほかに質疑はありませんか。  4番、渡辺拓道君。 ○4番(渡辺拓道君)  4番、渡辺です。  

赤穂市議会 2019-03-27 平成31年第1回定例会(第6日 3月27日)

委員から、感染症等で人数が増えた場合の対応について、ただしたところ、当局から、県の実施要綱により、看護師保育士の配置基準が定められており、利用人数は、当面3名とする予定であり、利用定員の増については、平成31年度の実施状況を見ながら、次年度以降の対応について考えたい。との答弁があった。