987件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小郡市議会 2021-06-22 06月22日-04号

ただし、今申し上げたとおり、現時点での警戒区域居住世帯が14世帯26名の方が対象になっていますので、やはりこういった方々に対して個別に災害が発生したときの避難行動について検討していただく、あるいは事前防災知識普及啓発をさせていただいて、その上で個別の対応をお願いをする、そういった部分も含めて、必ずしも避難開設避難に行っていただくことがベストなのかどうなのかということも含めて、ちょっと検討課題

直方市議会 2021-06-15 令和 3年 6月定例会 (第3日 6月15日)

コロナについての最後質問ですが、3月議会の答弁で、市には保健所からのコロナ陽性者の特別な情報は入ってきていないというふうに答弁がありましたが、福岡市では、自宅療養者に対して災害時や避難指示が出た場合、一般避難へは行けませんので、自宅療養者専用の特別な電話番号を、市への特別な電話番号を教えて、そこに電話をして指示を仰ぐようにというふうになっているみたいですね。  

直方市議会 2021-06-14 令和 3年 6月定例会 (第2日 6月14日)

2番目の災害対策対応職員は県の通知で示されたもので、災害対策避難運営従事する職員などが対象となってまいります。  3点目、高齢者と接触する機会の多い者の欄の表記は例示でございまして、議員御指摘の介護従事者なども含まれてございます。  4点目の教育分野のエッセンシャルワーカーと言うべき方々、その対象といたしております。

春日市議会 2021-04-20 令和3年地域建設委員会 本文 2021-04-20

地区ごと避難開設運営訓練などを受けていただく予定になっております。  訓練の参加の予定者数は総勢で約300名程度予定をさせていただいております。なお、地域建設委員会委員の皆様におかれましては、お時間が許される範囲内での御見学をしていただければというふうに考えております。  どうぞよろしくお願いいたします。  説明は以上でございます。

古賀市議会 2021-03-26 2021-03-26 令和3年第1回定例会(第5日) 本文

避難の備品の整備、こういうことについての予算はあるものの、数が少なく、市民から見れば不安です。津波の際の海側からの避難路整備遅れもあります。住民から避難路整備要望、これが再三あっておりますが、この要望にも応えていません。災害時の避難となる体育館への冷暖房設備は必須のものと考えますが、この対応もできていません。このように災害対応する遅れ、本当に心配な点が多く出ています。  

筑紫野市議会 2021-03-18 令和3年第2回定例会(第4日) 本文 2021-03-18

震災によってお亡くなりになられた方々と御遺族に謹んで哀悼の意を表するとともに、今もなお避難生活を余儀なくされている方々に心からお見舞い申し上げます。また、今も懸命に復興作業に取り組まれている方々に心から敬意を表し、被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。  それでは、質問通告書に従い、2件の一般質問をさせていただきます。  質問題目1、コロナ禍における支援策についてお尋ねいたします。  

小郡市議会 2021-03-16 03月16日-03号

について、じゃあどの程度というお話でございますが、基本的にはこの緊急防災減災のための事業債でございますので、その要件がまだ令和3年度の詳細が現時点ではまだ示されておりませんので、あくまで令和2年度の状況お答えをさせていただきたいというふうに思いますが、必要な施設整備に関しましては、防災拠点施設である部分、それから緊急資機材等備蓄施設部分、そして緊急時に避難または待避するための施設、それから指定避難

春日市議会 2021-03-16 令和3年予算審査特別委員会 本文 2021-03-16

借地に係る地権者との用地交渉に関することは、本当に慎重にすべきだと思いますし、また、もう一つ、今後、該当していくかもしれないというか、補助財源確保取組については、執行部答弁の中にですね、スポーツ関連だけではなくて、例えば、防災の面から避難可能性もありますので、多面的に取り組むという答弁が明確にあっておりますので、私はこれで十分だと思いますので、この執行部としてのこの2つは、基本中の基本の仕事

宮若市議会 2021-03-11 令和3年第1回定例会(第3日) 本文 開催日:2021年03月11日

したがって、災害時における避難でのいろんな部分に関して配慮が足りない部分があるというような記事も載っておりました。そういうところから鑑みますと、やはり環境作りというところで、当然、私どももそういったところで努めなくてはいけませんが、社会全体がそういう雰囲気になるように私としては望んでおるというところでございます。  

北九州市議会 2021-03-10 03月10日-07号

その上で、本市は、近くの予定避難や一時避難がどの災害避難することができるのか事前に確認しておきましょうと市民に要請をしていますが、災害発生時に地域避難開設しているかどうか分からず、避難することをやめる方もいます。 そこで、これら避難開設に当たっては、地域の特性と災害の種類に応じた適切な避難について、地域住民へ十分に周知徹底する必要があると考えますが、見解をお伺いします。 

行橋市議会 2021-03-10 03月10日-04号

避難Wi-Fi状況でございますが、1次避難15箇所のうち、いま現在、13箇所のネットワークの工事及び設定を終了しておりまして、現在、利用ができる状況になっております。あと2箇所につきましても、近日中に設置が完了するということでございます。以上です。 ○議長(澤田保夫君)  鶴市長公室長。 ◎市長公室長鶴裕之君)  dボタン進捗状況について、お答えをさせていただきます。

春日市議会 2021-03-10 令和3年第1回定例会(第4日) 本文 2021-03-10

最後に4点目の課題自治会避難対応マニュアル整備についてでございます。  これまで公民館における避難開設運営対応方法等についてのマニュアルがなく、自治会での対応が難しかったとの声を受け、マニュアル整備必要性を感じました。そこで改善への取組として、風水害を対象とした自治会避難対応マニュアル案を作成し、各自治会へ提示しました。

北九州市議会 2021-03-08 03月08日-05号

本市では、災害対策として素早い避難設置や明るいうちに避難勧告を出すなどの住民が安全に避難するための取組がなされています。また、避難行動支援者避難支援事業として、高齢者障害者のうち自力または同居の家族などの支援避難することが困難で支援の必要な方を事前に把握し、避難行動支援者名簿を作成し、平常時からその情報地域に提供することで、災害時における避難支援仕組みづくりが促進されています。

行橋市議会 2021-03-08 03月08日-02号

          │②扶養照会について              ││  │        │          │③就職サポート等事業             │├──┼────────┼──────────┼───────────────────────┤│ 2 │西岡 淳輔   │新型コロナウイルス │①ワクチン接種時の対応計画等)について   ││  │(一問一答方式)│感染症対策について │②災害時の避難

北九州市議会 2021-03-05 03月05日-04号

さらに、教育機関ってのは、避難でもありますし、地域コミュニティー拠点でもあるので、やっぱりバリアフリーはもっと必要だということも書かれています。 そこでお尋ねします。 まず、文部科学省により公立小・中学校バリアフリー化現状調査が行われました。本市の校舎及び屋内運動場のエレベーター、多目的トイレ、スロープの設置状況について、お尋ねします。