勝山市議会 > 2021-06-08 >
令和 3年 6月定例会(第1号 6月 8日)

ツイート シェア
  1. 勝山市議会 2021-06-08
    令和 3年 6月定例会(第1号 6月 8日)


    取得元: 勝山市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-10-05
    令和 3年 6月定例会(第1号 6月 8日)                   令和3年6月               勝山市議会定例会会議録第1号 令和3年6月8日(火曜日) ───────────────────────────────────────────                         令和3年6月8日(火曜日)午前10時開議 第 1 会議録署名議員指名 第 2 会期決定 第 3 議案第 1号 令和3年度勝山一般会計補正予算(第2号) 第 4 議案第 2号 令和3年度勝山農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号) 第 5 議案第 3号 勝山職員服務宣誓に関する条例等の一部改正について 第 6 議案第 4号 除雪機購入契約の締結について 第 7 議案第 5号 勝山附属機関設置に関する条例の一部改正について 第 8 議案第 6号 勝山介護保険条例の一部改正について 第 9 議案第 7号 勝山市道路線認定について 第10 議案第 8号 損害賠償の額を定めることについて 第11 議案第 9号 令和2年度勝山一般会計補正予算(第9号)に関する専決処分            の承認を求めることについて 第12 議案第10号 令和3年度勝山一般会計補正予算(第1号)に関する専決処分            の承認を求めることについて
    第13 議案第11号 令和2年度勝山国民健康保険特別会計補正予算(第5号)に関            する専決処分承認を求めることについて 第14 議案第12号 勝山税条例等の一部改正に関する専決処分承認を求めること            について 本日の会議に付した事件 第 1 会議録署名議員指名 第 2 会期決定 第 3 議案第1号から議案第12号 出席議員(15名)       1番  松 本 聖司郎 君      2番  中 山 光 平 君       3番  安 岡 孝 一 君      4番  冨士根 信 子 君       5番  高 間 清 一 君      6番  久 保 幸 治 君       7番  竹 内 和 順 君      8番  吉 田 清 隆 君       9番  下 牧 一 郎 君     10番  近 藤 栄 紀 君      11番  下 道 惠 子 君     13番  松 山 信 裕 君      14番  帰 山 寿 憲 君     15番  乾   章 俊 君      16番  山 田 安 信 君 欠席議員( 1名)      12番  丸 山 忠 男 君 説明のため出席した者    市       長      水上 実喜夫君    副   市   長      小沢 英治 君    教   育   長      梅田 幸重 君    政策幹(兼)危機管理幹監理防災課長                   伊藤 寿康 君    地域振興幹農林政策課長(併)農業委員会事務局長                   山本 典男 君    技幹都市建設課長(兼)建築営繕課長                   木下 秀樹 君    消防長            本田 康雄 君    総務課長           三屋 晃二 君    財政課長           壺内 幹治 君    市民税務課長        畑中 健徳 君    環境政策課長         藤澤 和朝 君    健康長寿課長         櫻井 陽子 君    上下水道課長         泉川 通子 君    教育委員会事務局長(兼)教育総務課長                   北川 昭彦 君 事務局出席職員      局   長  山 岸 善太郎      書   記  今 井 正 敏      書   記  櫻 井 光 雄                 午前10時01分開会 ○議長松山信裕君) おはようございますこれより勝山市議会定例会を開会いたします。             ――――――――・―――――――― ○議長松山信裕君) 直ちに本日の会議を開きます。             ――――――――・―――――――― ○議長松山信裕君) 日程第1、会議録署名議員指名を行います。  会議録署名議員は、会議規則第88条の規定により、議長において、竹内和順君、吉田清隆君の両名を指名いたします。             ――――――――・―――――――― ○議長松山信裕君) 次に、日程第2、会期決定を議題といたします。  今期定例会会期につきましては、去る4月28日に議会運営委員会を開き協議されましたので、その結果の報告を同委員長よりお願いいたします。 ○議長松山信裕君) 下牧議会運営委員長。             (議会運営委員長 下牧一郎君 登壇) ○議会運営委員長(下牧一郎君) おはようございます。議会運営委員会報告をいたします。  今期6月定例会日程等につきましては、去る4月28日に議会運営委員会を開き、協議をいたしました。  その結果、今期定例会会期は、本日から6月24日までの17日間といたしたいと存じます。  詳細につきましては、お手元に配付してあります会期日程表のとおりでありますので、よろしくお願いいたします。  以上で報告を終わります。 ○議長松山信裕君) お諮りいたします。  今期定例会会期につきましては、ただいまの議会運営委員長報告のとおり、本日から6月24日までの17日間といたしたいと存じます。  これに御異議ありませんか。               (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長松山信裕君) 御異議なしと認めます。  よって、今期定例会会期は、本日から6月24日までの17日間と決定いたしました。             ――――――――・―――――――― ○議長松山信裕君) この際、諸般の報告をいたします。  丸山忠男君は、所用のため遅刻する旨の届出がありました。 ○議長松山信裕君) この度、山田安信議員が、北信越市議会議長会及び全国市議会議長会から、議員在職25年以上の特別表彰を受けられましたので、御報告をいたします。  ここで、一言、お祝い言葉を申し上げます。  このたび表彰を受けられました山田安信議員におかれましては、長年にわたり市民の期待と信頼を得られ、市政議会の円滑な議会運営及び地方自治の振興と健全な市政発展に御尽力されました。  その輝かしい御功績に対しましての表彰であり、深甚なる敬意を表します。  今後とも、市政発展市民福祉の増進のため、御活躍されますようお願いを申し上げまして、お祝い言葉といたします。(拍手) ○議長松山信裕君) 次に、市長から提出事件について、次の文書が参っております。                                    勝総発第260号                                    令和3年6月8日  勝山市議会議長 松山信裕宛          勝山市長 水上 実喜夫                  議案の送付について  令和3年6月8日招集の勝山市議会定例会に提出するため、次の議案を送付いたします。  送付議案は、議案第1号から議案第12号までの12件であります。  これら12件については、既にお手元に配付してありますので、朗読は省略いたします。 ○議長松山信裕君) 次に、市長から提出されました、地方自治法第180条第2項の規定による、専決処分報告書をお手元に配布しておきましたので、ごらん願います。 ○議長松山信裕君) 次に、市長から提出されました地方自治法施行令第146条第2項の規定による、令和2年度勝山一般会計令和2年度勝山下水道事業特別会計繰越明許費繰越計算書をお手元に配付しておきましたので、ごらん願います。 ○議長松山信裕君) 同じく市長から提出されました、地方自治法第243条の3第2項の規定による、勝山土地開発公社経営状況説明書及び公益財団法人勝山農業公社経営状況説明書をお手元に配付しておきましたので、ごらん願います。 ○議長松山信裕君) 次に、さきの定例会以降、監査委員から地方自治法第199条第9項及び同法第235条の2第3項の規定により、次の報告を受理しております。  令和3年3月24日付、勝監発第145号、定期監査結果報告書  令和3年3月24日付、勝監発第144号、例月出納検査(2月分)の結果について  令和3年4月22日付、勝監発第12号、例月出納検査(3月分)の結果について  令和3年5月25日付、勝監発第19号、例月出納検査(4月分)の結果について  これら報告書は、議会事務局に保管しております。  以上で、諸般の報告を終わります。             ――――――――・―――――――― ○議長松山信裕君) 次に、市長から発言の要求がありますので、これを許可いたします。
    議長松山信裕君) 水上市長。               (市長 水上実喜夫君 登壇) ○市長水上実喜夫君) おはようございます。本日ここに、令和3年6月定例市議会の開会に当たり、市政運営にかかる諸課題について所信の一端を申し述べますとともに、6月補正予算案の概要について申し述べます。  先ほど議長からお祝い言葉がありましたが、北信越市議会議長会及び全国市議会議長会から山田安信議員が在職25年以上の特別表彰を受けられましたことに対し、心よりお祝い申し上げます。おめでとうございます。  今後とも市政発展のため御尽力を賜りますとともに、健康に御留意いただきますようお願い申し上げます。  最初に、新型コロナウイルスワクチンの予約及び接種状況等について申し上げます。  現在、勝山市では、勝山医師会の御協力のもと65歳以上の皆様に対し、福祉健康センターすこやか及び各医療機関でのワクチン接種を進めています。  昨日までに市内の65歳以上の高齢者8,039人中7,114人、率にして88.5%の御予約をいただき、2,366人が1回目の接種を終えられています。御予約いただいた皆様に対し、7月31日までに2回の接種を終える見込みでございます。  なお、対象者の中にはワクチン接種を希望せずキャンセルされる方が一定数おられます。  このキャンセル分につきましては、障害者施設入所者及び介護従事者公私立小中学校の教職員、幼稚園、保育園及びこども園保育士並びに児童センター厚生員を対象に先行して接種を実施してまいります。  また、本日60歳以上64歳未満の市民の方1,631人に対し、接種券を発送させていただきます。これらの方々には、6月11日午前9時から電話及びラインにて予約受付を開始させていただきます。  来週以降、7月上旬までに年代ごと接種券を発送し、10月末までには希望されるすべての方に対し、2回の接種を完了する見込みです。  なお、今後、大学や企業単位での集団接種状況を踏まえ、さらに市民への接種スケジュールの前倒しを図ってまいります。  海外の事例などを参考にすれば、ワクチン接種ウイルス封じ込めの切り札になると期待されています。  公共施設利用制限公的イベントの中止など、市民皆様には、御負担をおかけしておりますが、今しばらく御理解と御協力をお願いいたします。  次に、第6次勝山総合計画及び中学校再編計画案について申し上げます。  かねてより準備を進めてまいりました「勝山市立中学校再編計画(案)」を策定いたしましたので、今議会において議論をいただきたいと存じます。  勝山市の中学校につきましては、少子化に伴い今の中学校で発生している様々な課題に向き合い、子どもたちに対して夢のある教育環境を整備し、特色ある教育を推進するとともに、適正な学校規模を実現する新しい中学校像の確立が必要となっています。  勝山市立中学校再編計画案においては、県立勝山高等学校隣接、近接することで、両校の連携と機能強化、そして大幅な魅力向上を図ることができると考えます。  本日発行の広報かつやま6月号で骨子を紹介し、勝山公式ホームページにおいては計画案全文を公開いたします。  この中学校再編計画など、新しい勝山におけるまちづくりの指針となる第6次勝山総合計画の策定に向けて、市内各地区において、7月以降、市民意見交換会を開催いたします。  時節柄、会場での参加人数については、制限が必要となりますので、公式ホームページやSNSによる動画コンテンツの配信、説明用資料事前公開、そして意見交換会の会場からの生配信などにより情報の受発信を行ってまいります。  また、広報かつやまにおいては、3月号から毎月テーマを設定して御提案を募集しています。過去の記事も御覧いただき、御意見をお寄せいただきたいと思います。  本議会におきましても、議員皆様から新しい勝山の姿や方向性について、御意見を賜りたいと考えています。  その後、パブリックコメントを実施していく中で広く御意見をいただき、計画案を精査し、来年3月議会での計画決定を図りたいと考えておりますのでよろしくお願いいたします。  次に、新型コロナウイルス後における観光需要の増加を見越した観光の産業化への挑戦について申し上げます。  中部縦貫自動車道全線開通北陸新幹線福井駅開業による交流人口の拡大及び福井県が進めている恐竜博物館機能強化を見据え、道の駅「恐竜渓谷かつやま」の隣接地整備及び長尾山総合公園の整備を進めてまいります。  まず、道の駅隣接地におきましては、既に体験イチゴハウス3棟が完成し、一部飲食の提供も始まっています。  現在、道の駅基本計画整備運営計画に沿って、補完的に飲食、物販さらには収穫体験などの提供を考えている意欲のある民間事業者協議を進めています。  また、長尾山総合公園におきましては、昨年度実施した先導的官民連携支援事業調査の結果を踏まえ、本年度、事業者の公募を行ってまいります。市民がゆったりと楽しむことができ、新たに宿泊機能飲食物販機能アミューズメント機能などをPark−PFI方式で整備する管理事業者を選定してまいります。  いずれも本定例会において進捗状況、今後の予定等について御説明させていただきます。  さて、本日の定例市議会に提案いたしますのは、1月の大雪により損傷した市道水路等修繕費用、国の令和2年度第3次補正に伴い追加交付されることになった「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を財源として実施する感染症対策地域経済対策のほか、当初予算編成後に事業採択もしくは事業実施が明らかとなった国・県等補助事業に対応するための事業費などを計上した「令和3年度勝山一般会計補正予算(第2号)」を含む12件であります。  これら12件につきましては、後ほど関係課長からそれぞれ提案理由を申し述べますので、よろしく御審議のうえ、妥当な御決議を賜りますようお願い申し上げます。             ――――――――・―――――――― ○議長松山信裕君) 次に、日程第3、議案第1号 令和3年度勝山一般会計補正予算(第2号)  日程第4、議案第2号 令和3年度勝山農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)  日程第5、議案第3号 勝山職員服務宣誓に関する条例等の一部改正について  日程第6、議案第4号 除雪機購入契約の締結について  日程第7、議案第5号 勝山附属機関設置に関する条例の一部改正について  日程第8、議案第6号 勝山介護保険条例の一部改正について  日程第9、議案第7号 勝山市道路線認定について  日程第10、議案第8号 損害賠償の額を定めることについて  日程第11、議案第9号 令和2年度勝山一般会計補正予算(第9号)に関する専決処分承認を求めることについて  日程第12、議案第10号 令和3年度勝山一般会計補正予算(第1号)に関する専決処分承認を求めることについて  日程第13、議案第11号 令和2年度勝山国民健康保険特別会計補正予算(第5号)に関する専決処分承認を求めることについて  日程第14、議案第12号 勝山税条例等の一部改正に関する専決処分承認を求めることについて  以上の12件を一括議題といたします。 ○議長松山信裕君) 提案理由説明を求めます。 ○議長松山信裕君) 壺内財政課長。               (財政課長 壺内幹治君 登壇) ○財政課長壺内幹治君) 上程されました議案第1号、令和3年度勝山一般会計補正予算(第2号)について御説明申し上げます。  今回の補正の主なものとしましては、ことし1月の大雪による除雪作業等で損傷した市道水路等修繕費用、国の令和2年度第3次補正予算に伴い追加交付されることとなった「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を財源として実施する感染症対策地域経済対策のほか、当初予算編成以降に事業採択もしくは事業実施が明らかとなった国・県等補助事業のうち、早期に実施をしたい事業などについて所要額を計上してございます。  第1条は、歳入歳出予算総額を定めたもので、既定の歳入歳出予算総額に4億7,883万7,000円を追加し、総額を118億8,075万4,000円とするものです。  第2条は、地方債について、その限度額を10億9,710万円と追加、変更するものです。  説明は以上です。 ○議長松山信裕君) 泉川上下水道課長。              (上下水道課長 泉川通子君 登壇) ○上下水道課長泉川通子君) 上程されました議案第2号、令和3年度勝山農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号)について御説明申し上げます。  今回の補正は、勝山農業集落排水処理施設野向町北野津又排水処理区域内の個人所有の住宅における汚水溢水による対物事故にかかる損害賠償金について、所要の補正をするものです。  第1条は、歳入歳出予算総額を定めたもので、既定の歳入歳出予算総額に163万9,000円を追加し、総額を1億7,571万4,000円とするものです。  説明は以上です。 ○議長松山信裕君) 三屋総務課長。               (総務長 三屋晃二君 登壇) ○総務課長三屋晃二君) 上程されました議案第3号、勝山職員服務宣誓に関する条例等の一部改正について御説明申し上げます。  本案は、書面・押印・対面に基づく行政手続の抜本的な見直しを行うため、勝山職員服務宣誓に関する条例勝山固定資産評価審査委員会条例勝山手数料条例勝山消防手数料条例について見直しを行い、また行政手続等における情報通信の技術の利用に関する法律の改正に伴う、関係する規定を整備するものでございます。  なお、この条例は、公布の日から施行します。  説明は以上です。 ○議長松山信裕君) 伊藤監理防災課長。             (監理防災課長 伊藤寿康君 登壇) ○監理防災課長伊藤寿康君) 上程されました議案第4号について御説明申し上げます。  本案は、避難所公共施設及び生活道路除雪対応を集中して行うにあたり、新たに除雪機を購入するため、その購入契約を締結いたしたく、地方自治法第96条第1項第8号及び議会議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第3条の規定に基づき、議会議決を求めるものです。  契約の目的は、除雪機購入契約締結です。契約の方法は、条件付一般競争入札です。契約金額は、2,560万8,000円です。契約相手方は、福井勝山市芳野町1丁目1番13号、株式会社鷲田商会代表取締役 鷲田政憲です。  説明は、以上です。 ○議長松山信裕君) 藤澤環境政策課長。              (環境政策長 藤澤和朝君 登壇) ○環境政策課長藤澤和朝君) 上程されました議案第5号、勝山附属機関設置に関する条例の一部改正について御説明申し上げます。  本案は、勝山市における公共交通のあり方に関し、体系的かつ総合的に審議企画する勝山生活交通地域協議会を市の附属機関とするために本議会に提案するものです。  なお、本条例は、公布の日から施行します。  説明は以上です。 ○議長松山信裕君) 櫻井健康長寿課長。              (健康長寿課長 櫻井陽子君 登壇) ○健康長寿課長櫻井陽子君) 上程されました議案第6号、勝山介護保険条例の一部改正について御説明申し上げます。  本案は、新型コロナウイルス感染症の影響による保険料減免申請書提出期限の延長を定めるため、条例改正を行うものです。  なお、この条例公布日の日から施行し、令和3年4月1日から適用します。  説明は以上です。 ○議長松山信裕君) 木下都市建設課長。              (都市建設課長 木下秀樹君 登壇) ○都市建設課長木下秀樹君) 上程されました議案第7号、勝山市道路線認定について御説明申し上げます。  本案は、調書及び添付図面のとおり3路線、延長346.1メートルを新たに認定するため、道路法第8条第2項の規定により、議会議決を求めるものでございます。  1番目、2番目の路線は、道の駅隣接地一体的開発事業にて新設する道路を市道として認定し、維持管理していくものでございます。  3番目の路線は、市道7−8号線と一般県道勝山停車場線をつなぐ生活道路市道として維持管理していくものでございます。  説明は以上でございます。 ○議長松山信裕君) 泉川上下水道課長。              (上下水道課長 泉川通子君 登壇) ○上下水道課長泉川通子君) 上程されました議案第8号、損害賠償の額を定めることについて御説明申し上げます。  本案は、勝山農業集落排水処理施設野向町北野津又排水処理区域内において発生した対物事故について、その損害賠償の額を定めるものです。  損害を賠償する相手方は、勝山市立川町1丁目19番7号、松井正信氏です。  事故の概要は、令和2年12月27日、午後3時ごろ、北野津又地区第3号汚水中継ポンプが作動しなくなったという異常事態の把握及び確認が遅れ、汚水溢水により住宅の家財を汚損させたものであります。  この損害賠償額を、163万9,000円と定めたく、地方自治法第96条第1項第13号の規定に基づき、議会議決を求めるものです。  今後はこのようなことがないよう、施設管理を徹底し、事故防止に努めてまいります。
     説明は以上です。 ○議長松山信裕君) 壺内財政課長。               (財政課長 壺内幹治君 登壇) ○財政課長壺内幹治君) 上程されました議案第9号から第10号までの2議案について御説明申し上げます。  最初に、議案第9号、令和2年度勝山一般会計補正予算(第9号)に関する専決処分承認を求めることについて御説明申し上げます。  本案は、令和3年3月30日付けで専決処分した、令和2年度勝山一般会計補正予算(第9号)につきまして、緊急に補正を要することになりましたが、議会にお諮りする時間的余裕がございませんでしたので、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分いたしたもので、同条第3項の規定により議会報告し、承認を求めるものです。  今回の専決処分は、1月の大雪により交付されることとなった、臨時市町村道除雪事業補助金社会資本整備総合交付金並び特別交付税の確定による地方交付税の増額、被災した農業用ハウス再建への支援、財政調整基金積立金の増額が主なものとなっております。  第1条は、歳入歳出予算総額を定めたもので、既定の歳入歳出予算総額に、2億3,539万4,000円を追加し、総額を、161億693万6,000円とするものです。  第2条は、既定の繰越明許費の追加及び変更でございます。  第3条は、地方債について、その限度額を10億2,080万5,000円と変更するものです。  次に、議案第10号、令和3年度勝山一般会計補正予算(第1号)に関する専決処分承認を求めることについて御説明申し上げます。  本案は、令和3年4月14日付けで専決処分した、令和3年度勝山一般会計補正予算(第1号)につきまして、緊急に補正を要することになりましたが、議会にお諮りする時間的余裕がございませんでしたので、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分いたしたもので、同条第3項の規定により議会報告し、承認を求めるものです。  今回の専決処分は、国が令和2年度新型コロナウイルス感染症対策予備費を活用して、低所得者のひとり親子育て世帯に対する子育て世帯生活支援特別給付金を支給することとなったことを受け、関係事業費を計上するものでございます。  第1条は、歳入歳出予算総額を定めたもので、既定の歳入歳出予算総額に1,491万7,000円を追加し、総額を114億191万7,000円とするものです。  説明は、以上です。 ○議長松山信裕君) 畑中市民税務課長。             (市民税務課長 畑中健徳君 登壇) ○市民税務課長(畑中健徳君) 上程されました議案第11号及び議案第12号について御説明申し上げます。  最初に、議案第11号、令和2年度勝山国民健康保険特別会計補正予算(第5号)に関する専決処分承認を求めることについて御説明申し上げます。  本案は、令和2年度勝山市国民健康保険特別会計予算において、補正する必要が生じましたが、議会を招集する時間的余裕がございませんでしたので、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分し、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものでございます。  今回の補正は、療養給付費及び高額療養費に不足が生じたため、所要の補正を行ったものでございます。  第1条は、歳入歳出予算総額を定めたもので、規定歳入歳出予算総額に1,427万4,000円を追加し、総額を23億4,829万6,000円とするものでございます。  次に、議案第12号、勝山市税条例の一部改正等に関する専決処分承認を求めることについて御説明申し上げます。  本案は、令和3年3月31日公布されました地方税法等の一部改正に伴い、緊急に勝山市税条例の一部を改正する必要が生じましたが、議会を招集する時間的余裕がございませんでしたので、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分し、同条第3項の規定によりこれを報告し、承認を求めるものでございます。  なお、本条例令和3年4月1日から施行するものであります。  また、各規程については、それぞれの施行期日並びに経過措置を定めております。  説明は以上でございます。 ○議長松山信裕君) 以上で本日は散会いたします。           ―――――――――――――――――――――――           午前10時35分 散会...